OracleAS Single Sign-On および および および および Oracle Delegated Administration Services へのアクセスへのアクセスへのアクセスへのアクセス

In document Oracle Application Serverインストレーション・ガイド, 10g( ) for HP-UX PA-RISC (64-bit) (Page 119-122)

トールトール

6.6 OracleAS Single Sign-On および および および および Oracle Delegated Administration Services へのアクセスへのアクセスへのアクセスへのアクセス

レプリカ・ノードのOracleAS Single Sign-OnまたはOracle Delegated Administration Services にアクセスするには、レプリカOracle Internet DirectoryではなくマスターOracle Internet

Directoryで、orcladminユーザーのパスワードを使用する必要があります。

例:

1. ブラウザにOracleAS Single Sign-OnまたはOracle Delegated Administration Servicesの URLを入力します。

OracleAS Single Sign-Onの場合のURL: http://host:port/pls/orasso

Oracle Delegated Administration Servicesの場合のURL: http://host:port/oiddas

hostには、Oracle Internet Directoryレプリカをインストールしたコンピュータの名前を指

定します。

portには、Oracle HTTP Serverがリスニングしているポート番号を指定します。

2. ログインするには、ユーザー名としてorcladmin、およびマスターOracle Internet

Directoryをインストールした際に入力したパスワードを入力します。レプリカOracle

Internet Directoryのパスワードを入力すると、ログインに失敗します。

11. インスタンス名と ias_adminパスワードの 指定

インスタンス名 インスタンス名 インスタンス名

インスタンス名: インフラストラクチャ・インスタンスの名前を入力します。インスタ ンス名には、英数字および_(アンダースコア)文字を使用できます。1つのコン ピュータに複数のOracle Application Serverインスタンスがある場合は、インスタン ス名は一意である必要があります。インスタンス名の詳細は、3.5項「Oracle Application Server インスタンスとインスタンス名」を参照してください。

例: id_mgmt

ias_adminパスワードパスワードパスワードパスワード」および「パスワードの確認パスワードの確認パスワードの確認」パスワードの確認 : ias_adminユーザーのパスワー ドを設定します。これはインスタンスの管理ユーザーです。

このパスワードは、次のユーザーのパスワードにもなります。

Oracle Internet Directoryのスーパーユーザー(「cn=orcladmin」)

Oracle Internet Directoryデータベースのユーザー(「ods」)

レプリケーションDN(レプリケーション・サーバーが使用するID)。DNは

「cn=replication dn, orclreplicaid=replica_ID, cn=replication configuration」で、replica_IDはインストールするOracle Internet Directory のレプリカIDです。

パスワードの制限については、3.6項「ias_adminユーザーとそのパスワードの制限」

を参照してください。

例: welcome99

「次へ次へ次へ」をクリックします。次へ

12. -- インストールを終了します。詳細は、4.28項「インストールの一部: インストールの最 後のいくつかの画面」を参照してください。

表 表 表

6-2 既存データベースへの既存データベースへの既存データベースへの既存データベースへのOracle Internet Directoryレプリカのインストールレプリカのインストールレプリカのインストールレプリカのインストール(続き)(続き)(続き)(続き)

画面画面

画面画面 操作操作操作操作

OracleAS Single Sign-OnおよびOracle Delegated Administration Servicesへのアクセス

高可用性環境へのインストール: 概要 7-1

7

高可用性環境へのインストール 高可用性環境へのインストール 高可用性環境へのインストール

高可用性環境へのインストール : 概要 概要 概要 概要

この章では、Oracle Application Serverでサポートされている高可用性構成の概要を説明しま す。詳細は、後続の章で説明します。また、この章では共通の要件についても説明します。

内容は次のとおりです。

7.1項「高可用性構成の概要」

7.2項「高可用性構成のインストール順序」

7.3項「高可用性構成の要件」

高可用性構成の概要

In document Oracle Application Serverインストレーション・ガイド, 10g( ) for HP-UX PA-RISC (64-bit) (Page 119-122)

Outline

Related documents