Oracle Directory Manager を使用したグループへのユーザーの追加 を使用したグループへのユーザーの追加 を使用したグループへのユーザーの追加 を使用したグループへのユーザーの追加

In document Oracle Application Serverインストレーション・ガイド, 10g( ) for HP-UX PA-RISC (64-bit) (Page 101-104)

トールトール

5.8 Oracle Internet Directory 内のグループへのユーザーの追加方法 内のグループへのユーザーの追加方法 内のグループへのユーザーの追加方法 内のグループへのユーザーの追加方法

5.8.1 Oracle Directory Manager を使用したグループへのユーザーの追加 を使用したグループへのユーザーの追加 を使用したグループへのユーザーの追加 を使用したグループへのユーザーの追加

ユーザーをグループへ追加するためにcn=orcladminスーパーユーザーとしてログインする 必要があるときには、Oracle Delegated Administration ServicesのかわりにOracle Directory

Managerを使用する必要があります。

Oracle Directory Managerを使用してユーザーを追加するには、次のようにします。

1. Oracle Directory Managerを起動します。ORACLE_HOMEは、Oracle Internet Directory がインストールされているホーム・ディレクトリのことです。

prompt> cd $ORACLE_HOME/bin prompt> ./oidadmin

2. 「Oracle Internet Directoryの接続」画面で、Oracle Internet Directory用の接続情報を次の ように入力します。

ユーザーユーザーユーザーユーザー: cn=orcladminを入力します。

パスワードパスワードパスワードパスワード: cn=orcladminのパスワードを入力します。

「サーバーサーバーサーバーサーバー」と「ポートポートポート」ポート : フィールドの右側のアイコンをクリックして、Oracle Internet Directoryを実行しているコンピュータの名前とOracle Internet Directoryが リスニングしているポートの番号を入力します。

「ログインログインログインログイン」をクリックします。

3. 左側で、ユーザーを追加するグループに移動します。左側にあるグループを選択して、そ の属性を右側に表示します。

グローバル・グループに移動するには、5.8.1.1項「グローバル・グループへの移動」を参 照してください。

メタデータ・リポジトリのグループに移動するには、5.8.1.2項「メタデータ・リポジトリ のグループへの移動」を参照してください。

コンポーネントのグループに移動するには、5.8.1.3項「コンポーネントのグループへの移 動」を参照してください。

4. ユーザーのDNをuniquemember属性に追加して、新しいユーザーをグループに追加し ます。

5.8.1.1 グローバル・グループへの移動 グローバル・グループへの移動 グローバル・グループへの移動 グローバル・グループへの移動

表5-1にグローバル・グループを示しています。

一般的なナビゲーション・パスは次のとおりです。画面表示は、図5-3を参照してください。

1. 最上位のエントリ、「Oracle Internet Directoryサーバー」を展開します。

2. 特定のOracle Internet Directoryを展開します。

3. 次のエントリを展開します。「エントリ管理エントリ管理エントリ管理」→「エントリ管理 cn=OracleContext」→「cn=Groups4. ユーザーを追加するグループをクリックします。図5-3は、iAS Adminsグループが選択さ

れた状態のOracle Directory Managerを示しています。

注意 注意 注意

注意: Oracle Delegated Administration Servicesを使用して

cn=orcladminスーパーユーザーとしてOracle Internet Directoryにログ インすることはできません。ユーザーまたはグループを追加するために スーパーユーザーとしてログインする(またはOracle Internet Directory 関連の作業を実行する)必要がある場合は、Oracle Directory Managerを 使用する必要があります。

Oracle Internet Directory内のグループへのユーザーの追加方法

図図

図図5-3 Oracle Directory Managerを使用したグローバル・グループへのユーザーの追加を使用したグローバル・グループへのユーザーの追加を使用したグローバル・グループへのユーザーの追加を使用したグローバル・グループへのユーザーの追加

5.8.1.2 メタデータ・リポジトリのグループへの移動 メタデータ・リポジトリのグループへの移動 メタデータ・リポジトリのグループへの移動 メタデータ・リポジトリのグループへの移動

表5-2に、メタデータ・リポジトリのグループを示しています。

一般的なナビゲーション・パスは次のとおりです。画面表示は、図5-4を参照してください。

1. 最上位のエントリ、「Oracle Internet Directoryサーバー」を展開します。

2. 特定のOracle Internet Directoryを展開します。

3. 次のエントリを展開します。「エントリ管理エントリ管理エントリ管理」→「エントリ管理 cn=OracleContext」→「cn=Products

→「cn=IAS」→「cn=IAS Infrastructure Databases」→「orclReferenceName=dbName」。 dbNameはOracleAS Metadata Repositoryデータベースの名前です。

4. ユーザーを追加するグループをクリックします。図5-4は、orcl.us.oracle.comデータベー スのリポジトリ管理者グループが選択された状態のOracle Directory Managerを示してい ます。

Oracle Internet Directory内のグループへのユーザーの追加方法

Oracle Application Serverのインストール権限のためのOracle Internet Directoryの構成 5-13 図図

図図5-4 Oracle Directory Managerを使用したメタデータ・リポジトリのグループへのユーザーの追加を使用したメタデータ・リポジトリのグループへのユーザーの追加を使用したメタデータ・リポジトリのグループへのユーザーの追加を使用したメタデータ・リポジトリのグループへのユーザーの追加

5.8.1.3 コンポーネントのグループへの移動 コンポーネントのグループへの移動 コンポーネントのグループへの移動 コンポーネントのグループへの移動

表5-3に、コンポーネントのグループを示しています。

一般的なナビゲーション・パスは次のとおりです。画面表示は、図5-5を参照してください。

1. 最上位のエントリ、「Oracle Internet Directoryサーバー」を展開します。

2. 特定のOracle Internet Directoryを展開します。

3. 次のエントリを展開します。「エントリ管理エントリ管理エントリ管理」→「エントリ管理 cn=OracleContext」→「cn=Products4. ユーザーを追加するグループが属している特定のコンポーネント(たとえば、cn=DAS

を展開します。

5.orclApplicationCommonName=appName」を展開します。appNameは、コンポーネント およびアプリケーション・サーバー・インスタンスに固有です。1つのコンポーネントの 複数のインスタンスをインストールした場合は、このエントリの複数のインスタンスが表 示されます。

6. ユーザーを追加するグループをクリックします。図5-5は、Oracle Delegated

Administration Servicesのコンポーネント所有者グループが選択された状態のOracle

Directory Managerを示しています。

Oracle Internet Directory内のグループへのユーザーの追加方法

図図

図図5-5 Oracle Directory Managerを使用したを使用したを使用したを使用したOracle Delegated Administration Servicesコンポーネントのコンポーコンポーネントのコンポーコンポーネントのコンポーコンポーネントのコンポー ネント所有者グループへのユーザーの追加

ネント所有者グループへのユーザーの追加 ネント所有者グループへのユーザーの追加 ネント所有者グループへのユーザーの追加

In document Oracle Application Serverインストレーション・ガイド, 10g( ) for HP-UX PA-RISC (64-bit) (Page 101-104)

Outline

Related documents