デバイスの挿入/取り外し

ドキュメント内 untitled (Page 59-62)

5 アセンブリ

5.6 デバイスの挿入/取り外し

危険 PEアースを遮断するときは注意をしてください!

I/Oモジュールを取り除いて関連PEアースを除くときは、人や機器が危険にさらされ ないように確認してください。遮断を防ぐためにアース線の環状結線を施してくださ

い。第3.7.3節「保護接地」を参照してください。

通告

デバイスの作業はシステムの電源を切った状態でのみ行ってください!

システムが通電中にデバイスの作業をすると、デバイスを損傷する恐れがあります。従 って、デバイスの作業を始める前に電源を切断してください。

5.6.1 フィールドバスコントローラの挿入

1. フィールドバスコントローラを新しいコントローラに置き換えるとき、ハウジング の凹凸かん合部が後方のI/Oモジュールとかみ合うように位置決めをしてください。

2. コントローラをキャリアレールにスナップ装着します。

3. ドライバの刃を使って、ロックディスクの先端がキャリアレールの裏側に入り込む までロックディスクを回転します(固定側:下図を参照)。これにより、コントロー ラがキャリアレール上で傾くのを防ぎます

フィールドバスコントローラが正しくスナップ装着されると、データ接点や電源ジャン パ接点(ある場合)の電気的接続が後続のI/Oモジュールに対して確立します。

プルタブ ロックディスク

解除 固定

30:拡張ECOカプラのロックディスク固定/解除

ワゴ I/O システム 750    アセンブリ      52  ETHERNET プログラマブルフィールドバスコントローラ 750-880、750-880/025-000 

5.6.2 フィールドバスコントローラの取り外し

1. ドライバの刃を使って、ロックディスクの先端がキャリアレールの裏側からはずれ るまでロックディスクを回転します(解除側)。

2. フィールドバスコントローラを、プルタブを引っ張ってアセンブリから取り出しま す。

データ接点や電源ジャンパ接点の隣のI/Oモジュールに対する電気的接続は、バスコン トローラを取り外したときに切断されます。

5.6.3 I/O モジュールの挿入

1. I/Oモジュールを、フィールドバスコントローラに対して、あるいは前方または後方 のI/Oモジュールに対して凹凸かん合部がかみ合うように位置決めをしてください。

31:I/Oモジュールの挿入

2. I/Oモジュールがキャリアレールにスナップ装着するまでI/Oモジュールをアセンブ リに押し込んでください。

32:I/Oモジュールのスナップ装着

I/O モジュールをスナップ装着することにより、コントローラや前方または後方の I/O モジュールへのデータ接点および電源ジャンパ接点の電気的接続が確立します。

53      アセンブリ    ワゴ I/O システム 750  ETHERNET プログラマブルフィールドバスコントローラ 750-880、750-880/025-000 

5.6.4 I/O モジュールの取り外し

プルタブを引っ張ってI/Oモジュールをアセンブリから取り出します。

33I/Oモジュールの取り外し

I/O モジュールを取り出したとき、データ接点や電源ジャンパ接点の電気的接続は切断 されます。

ワゴ I/O システム 750    デバイスの接続      54  ETHERNET プログラマブルフィールドバスコントローラ 750-880、750-880/025-000 

ドキュメント内 untitled (Page 59-62)