学習指導案の作成に関して①

Top PDF 学習指導案の作成に関して①:

Taro-6学習指導案(事例①小学校

Taro-6学習指導案(事例①小学校

(2) 題材観 本題材は、手縫い基礎的な技能を身に付け、生活に役立つ物を製作して活用することをねら いとしている。日常生活中では、既製衣服を身に付けたり、袋物を購入したりすることが多 く、家庭で針と糸を用いて製作する必要性が薄れてきている。しかし、児童中には、小学校入 学時に家族が布を用いて製作した袋物を今も使用していたり、体育帽子ゴムひもや衣服ボタ ンがはずれたりした時に、家族に付け直してもらった経験をもつ児童も多く、針と糸を用いてで きることについて関心も高い。そこで、手縫い基礎的な技能を身に付け、生活に役立つ物を 工夫して製作することを通して、児童が自分で衣服手入れができる喜びや、物を作り上げてい く達成感を味わうことができるようにしたいと考え、本題材を設定した。
さらに見せる

5 さらに読み込む

徳教育推進部(道徳部道徳の指導計画には, 道徳教育の全体計画 道徳の時間の年間指導計画 学級における指導計画 学習指導案 がある いずれも道徳教育を推進させる重要な指導計画であるが, ここでは前三者の作成ポイントを取り上げる ( 学習指導案 については, 別ファイル 道徳の指導案作成のポイント を参

徳教育推進部(道徳部道徳の指導計画には, 道徳教育の全体計画 道徳の時間の年間指導計画 学級における指導計画 学習指導案 がある いずれも道徳教育を推進させる重要な指導計画であるが, ここでは前三者の作成ポイントを取り上げる ( 学習指導案 については, 別ファイル 道徳の指導案作成のポイント を参

とは,「道徳教育推進教師」を中心に,学校全体校 務分掌組織を生かした,全教師が参加していく組織体 制である。全教師が組織的に役割を分担して,各自が もてる力を十分に発揮できるよう,きめ細かい協力 体制を築いていくことが大切なである。特に,「要 である道徳時間」と各教科,各学年,生徒指導,保 健指導,家庭・地域社会等と関連について,「道徳 教育推進部」を設置するなどして,具体的・実践的に 検討・配慮していくことが望ましい。道徳教育推進教 師一人だけ,あるいは一部教師だけで作るといった ことにならないように,十分に気をつけなければなら ない。
さらに見せる

5 さらに読み込む

Ⅰ 指導と評価の年間計画 評価規準と単元計画 学習指導案 の作成の手引き 指導と評価の年間計画 について生徒の学習活動に対するより適正な評価 及び生徒の学習の改善に生かされる評価 ( 指導と評価の一体化 ) の実現を目指して作成する この 指導と評価の年間計画 では 学習内容 ( 指導内容 ) を単

Ⅰ 指導と評価の年間計画 評価規準と単元計画 学習指導案 の作成の手引き 指導と評価の年間計画 について生徒の学習活動に対するより適正な評価 及び生徒の学習の改善に生かされる評価 ( 指導と評価の一体化 ) の実現を目指して作成する この 指導と評価の年間計画 では 学習内容 ( 指導内容 ) を単

交通事故には、車両特性、 当事者意識や行動、周囲環 境が関連していることについ て、理解したことを発言した り、記述したりしている。 ②交通事故を防止するには、自 他生命を尊重するとともに、 自分自身心身状態や車両 特性把握、個人適切な行 動が必要であること及び交通 事故には責任や補償問題が生 じていることについて、理解し たことを記述している。 ③安全な社会づくりには、環境 整備が重要であることにつ いて、理解したことを発言した り、記述したりしている。
さらに見せる

15 さらに読み込む

理科学習指導案

理科学習指導案

(1) 化学変化とイオン関係性理解を深めるためモデル作成 見ることできないものを見えるものに置き換えてモデル化することは,イメージ形成を容 易にし,理解を深め,探求意欲を促し,さらに化学的思考を高めることができると考える。従来 丸形イオンモデルでは生徒が結合をイメージするには十分ではなく,教科書等で使用されて た穴あきコブ付きモデルでも課題があった。そこで,穴あきコブ付きモデル課題であるイオン 自身がエネルギー的に安定であることが理解されやすく,高校で学ぶボーアモデル概念にスム ーズに考えが導けるようモデルを改善することとした。
さらに見せる

10 さらに読み込む

社会科学習指導案

社会科学習指導案

・皆で自分お店種類や工夫・努力、 どんなお客様ためにそれを考えたか を発表しあう。 ア友達アイディアに関心を もって聴くことができる。 エ②どんなねらいをもち、お店 人が工夫や努力をしている かがわかり、自らも目的に 沿った工夫ができる。

6 さらに読み込む

音楽科学習指導案

音楽科学習指導案

教材観 『ハロー・シャイニング ブルー』は, 「自然からメッセージ(自然雄大さ)」を表現した曲 で,空と海ことをテーマにした曲である。AとB2部形式になっており,Bから二部合唱に なっている。二部合唱部分は,同じリズムで同時に重なるところとかけ合いで重なるところが ある。同じリズムで同時に重なるところは,空と海壮大さが感じられ,かけ合うところでは波 や風がゆれているように感じるなど,さまざまなイメージを広げることができる。音響きを味 わいながら,曲想に応じた盛り上げ方を工夫し,主旋律と副次的旋律強さバランスも工夫で きる。また,途中から二部で重なることで,音重なり音楽関係だけでなく,音楽が進 むにつれてイメージが変わっていくという音楽関係から自然壮大さを感じることができ る。作曲者は,強弱記号を明記しておらず,児童は自分感じたことから表現したいように自由 に強弱をつけることができる。よって,表現工夫では,自分たちイメージに合うよう強弱を 意識して取り組めるようにする。
さらに見せる

5 さらに読み込む

社会科学習指導案

社会科学習指導案

本校社会科では,これら内容を積極的に取り入れた授業を研究している。本題材では, 国債に関わる課題を切り口として,その返済に向けて予算作成する「国債返済シミ ュレーション」を計画した。予算作成するに当たって,まず国債金依存度高さと税 収増加難しさを,実感を伴う現実的な数値で捉えることができる。歳出項目ごとに削減 を検討する中から,政策必要性や有効性を考えることができる。また,国土防衛や国民 教育など,将来保障を見すえて政策を選ぶ必要性に目が向くことと思われる。これらは, 社会構成者として公民に必要な資質育成に意義深いものと考える。
さらに見せる

6 さらに読み込む

第6学年 社会性の学習 学習指導案

第6学年 社会性の学習 学習指導案

本時「お知らせ」、メッセージカード作成では、児童が45まつりに招待したい人に向けて 制作に取り組む。誰を招待したいか具体的にイメージできるよう、身近な同学年友達や、日常的 に関わりある教師顔写真を提示する。『45まつりにはこんなお店があります』と児童自身が 分かって宣伝できるように、 「どんなことをお客さんに伝えたいか」と発問しながら、児童から出 た回答を写真や絵、文字を使って、紙やホワイトボード上で児童と一緒に整理していく。そして、 今まで活動を写真や絵で提示し、伝えたいことを視覚的に捉えやすいように工夫した。写真中 から伝えたいことを選択し、メッセージカードや「お知らせ」に情報として載せることができるよ うにする。
さらに見せる

8 さらに読み込む

国語科学習指導案

国語科学習指導案

主体的な学びを保証するために、生き物生態がわかる科学読み物や写真絵本を多種類用意した。比 較的読みやすい短文ものから、読みごたえある長文ものまで、児童実態や興味関心に合わせて 選べるようにした。また、写真やさし絵から、文章情報を確認できるものを選んだ。 第一次で扱う教師自作「ふしぎ・どきんカード」を児童がカードを作成する際道しるべとした。 第二次毎時間導入に生かし、今日学習では何を行うか、めあてを確認するに用いる。また、 共通教材と関連図書を扱う学習をセットにし、教科書教材で獲得した力を自分が選んだ本ですぐに活用 する方法で学習を進めるようにした。教科書教材学習で行った評価をすぐに生かすことができる。毎 時間少しずつ紹介カードパーツが出来上がっていくことで、意欲づけにもつながるようにした。
さらに見せる

9 さらに読み込む

Microsoft Word - ①単元学習指導案.doc

Microsoft Word - ①単元学習指導案.doc

第12時 スピーチに対する質問文作成パタンプラクティス・一般動詞肯定文定着 ・ スピーチに対する受け答え練習 ・ スピーチ練習(音読・read & look up ・最初文字を見て音読)ペア練習 ・ AET に練習したスピーチを聞いてもらう。事前指導、発音チェック ・ 一般動詞肯定文 (教科書p26~27)導入

6 さらに読み込む

社会科学習指導案

社会科学習指導案

4 単元について (1)児童観 本学級児童は,1学期に学習した「調べよう学校まわり」で,自ら興味をもった場所に ついてクラス友達に紹介した。日ごろから見慣れている学校周りにもいろいろな興味深い 場所があることに気付き,紹介し合う楽しさも味わうことができた。次「海田町について調 べよう」単元では,海田町にある施設や自然などについて調べてレポートにまとめて伝える 活動を行った。探検して調べること他にも,本やインターネット,海田町資料など,情報 収集仕方についても学ぶことができた。また,海田町にある施設中で自分や家族も利用し たことある海田市駅については,実際に見学し, 「駅ひみつ発見」として,国語科「調べ て書こうわたしレポート」とも関連させて効果的に表現する活動に取り組んだ。どちら単 元も意欲的に取り組み,学校周りだけでなく自分達住んでいる海田町に興味をもつように なってきた。
さらに見せる

8 さらに読み込む

図画工作学習指導案

図画工作学習指導案

Bは「おはよ。 」など発語はあり,単語で言葉遊び程度コミュニケーションは可能であるが,会話は困難 である。口頭で指示理解は難しく,実際場に行ってモデルを見せ,言葉かけや誘導を行い,繰り返し取り組 むことで,作業をすることができる。自分目的があれば,どうにかして目的を達成しようとし,その際には指 先に力もあり器用である。 逆に興味があるものが目に入ると, 今行っていることや周囲を見ることが困難になる。 これまで学習では教師が差し出すと,綿を取ることができた。
さらに見せる

6 さらに読み込む

国語科学習指導案

国語科学習指導案

○音読発表会をする (言語活動例 イ) 二年生この時期は、単純な一斉音読に終始すると、細かい叙述をしっか り追いながら読むよりも、友達声に合わせて気持ちをこめずに音読してし まう児童が見られるようになる。そのような中で、簡単な動作もつけて演じ る音読劇は、新鮮で学習意欲を喚起する言語活動である。

6 さらに読み込む

学習指導案表紙.PDF

学習指導案表紙.PDF

一方、「どんなところが楽しくないか」と質問には、「英語が難しい」と回答が38%、「みんな 前で話すことが恥ずかしい」と回答33%という結果であった。 また、「英語で会話したいことは何か?」と質問に対し、「日本語で会話するように英語でも会話し て、外国友だちを作ったり、ALT にいろいろなことを聞いたりしたい。」という回答や「友だちと英語で 話したい。」という回答が多かった。
さらに見せる

14 さらに読み込む

図画工作学習指導案

図画工作学習指導案

また,特別支援学校学習指導要領解説小学部各教科【いろいろな遊び】3段階(3) 「友達と関わりをもち, きまりを守って仲良く遊ぶ。 」では,授業中できまりや約束を守って活動することとしている。そのため,活動 前には,約束確認を行っている。特別支援学校学習指導要領解説第1節各教科基本的な考え方②遊び 指導では, 「身体活動を活発にし,仲間と関わりを促し,意欲的な活動をはぐくみ,心身発達をうながしていく ものである。 」ことから,仲間づくりを基本として, 「海だ海だ」や「パラバルーン」などグループ活動を積極的 に行っている。そのように取り組むことで,友だちことを思いやり,仲間づくりやコミュニケーション,協力す る力を養うことができると考える。 「友達や教師とともに簡単なリズム特徴を感じ取って身体を動かす。 」では, 曲をよく聴いて身体を積極的に動かすことを意識する力を養いたい。ダンス活動では,教師動きを見ながら楽 しく活動できることをねらいとし,友だちと一緒に踊ることで,連帯感や達成感を感じることができると考える。 ○指導
さらに見せる

8 さらに読み込む

社会科学習指導案

社会科学習指導案

指導においては、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康に関心をもち、全国統一まで業績を調べ ていくことを通して、戦国世が統一された様子や江戸幕府による政治が始まったことを理解 できるようにしたい。また、ホワイトボードを活用した話し合い場面や歌作りを通して、自分 考えを表現し深めたりする機会をつくるようにする。

7 さらに読み込む

社会科学習指導案

社会科学習指導案

・ 黒船来航、明治維新、文明開化、大日本帝国憲法発布について、調べてことを比較した り関連づけたり再構成したりして、人物願いや働きなどを考え、適切に表現している。 【観察・資料技能】 ・ 教科書や資料集、写真など基礎的資料を活用して、黒船来航、明治維新、文明開化、大 日本帝国憲法発布について必要な情報を集め、読み取っている。

11 さらに読み込む

目次 1 より良い 連携, 協力 を図った理科学習指導へ 1 2 科学館理科学習における指導目標 の観点一覧 3 3 科学館理科学習における指導内容 の系統一覧 4 4 小学校学習指導案 6 中学校学習指導案 22

目次 1 より良い 連携, 協力 を図った理科学習指導へ 1 2 科学館理科学習における指導目標 の観点一覧 3 3 科学館理科学習における指導内容 の系統一覧 4 4 小学校学習指導案 6 中学校学習指導案 22

備考 ※1 実験は 2 人 1 組で行います。できるだけ各テーブルが 2 名か 4 名になるようにしてください。 小5 ふりこのきまり(第2・3時 実験室・実習室) 新編 新しい理科5年(東京書籍) pp.140~150 ・今日学習について肯定的な評価をする。 ◆振り子 1 往復する時間は,おもり重さや振れ幅に関係なく,振り子長さによって変わ ることを理解することができる。【 自然事象について知識・理解 】〈行動・記録分析〉 ◆振り子 1 往復する時間を変える条件は何かを条件制御して調べることができる。
さらに見せる

34 さらに読み込む

国語科学習指導案様式(案)

国語科学習指導案様式(案)

【単元名】 対称な形 (第6学年 第6時) 【教材について】 ○ 第6学年では,平面図形を対称という新しい観点から考察し,作図などを通してその性質を理 解する。また,拡大図,縮図を取り扱い,相似概念基礎を理解するとともに,目的に応じて かいたり読んだりできるようにすることがねらいである。これら活動を通して,平面図形に対 する理解を深め,既習図形を見直し,それらについてまとめる力を育てることができる。
さらに見せる

5 さらに読み込む

目次 1 より良い 連携, 協力 を図った理科学習指導へ 1 2 科学館理科学習における指導目標 の観点一覧 3 3 科学館理科学習における指導内容 の系統一覧 4 4 小学校学習指導案 6 中学校学習指導案 22

目次 1 より良い 連携, 協力 を図った理科学習指導へ 1 2 科学館理科学習における指導目標 の観点一覧 3 3 科学館理科学習における指導内容 の系統一覧 4 4 小学校学習指導案 6 中学校学習指導案 22

※2 模擬宇宙船にセットしたリアリティーステーション(天体 CG シミュレーション)操作をします。 ※3 月表面様子については,小 6「B(5)月と太陽」で扱う内容です。そのため,月を調査するために日本が打ち上げた人工衛星「かぐや」撮影した月表面様子が、新 編 新しい理科 6(東京書籍)で紹介されています。出雲科学館では「かぐや」で撮影された映像資料を所有していることから,本時学習に含めています。 新編 新しい理科4 (東京書籍) pp.60~63, 68~73
さらに見せる

34 さらに読み込む

Show all 10000 documents...