探鉱活動の概要

ドキュメント内 Microsoft Word - カナダ 大洋社新.doc (Page 37-43)

第 2 章 各論

2.5. 探鉱活動の概要

図表2-15 ブリティッシュ・コロンビア州の稼行メタル鉱山 - 2005年予測生産量 鉱山名 会社名 主要鉱種 年間予測生産量 確定及び推定埋蔵量 Endako Thompson Creek

Mining Ltd.(75%) 日商岩井(25%)

Mo 4,300 t 約7,400万t(0.063%) Mo

Eskay Creek Barrick Gold Corp

(100%) Au, Ag 5,500kg Au,

290,000kg Ag 439,901t at 36.3g/t Au 1632g/t Ag

Highland Valley

Copper Teck Cominco Ltd .(97.5%) / Highmont Mining Company (2.5%)

Cu, Mo,

Ag, Au 172,000t Cu, 3,000t Mo, 500kg Au, 7万kg Ag

1億6650万t at 0.43% Cu

& 0.007% Mo (2005年9 月以前のデーター) Gibraltar (2004

年)

Taseko Mines / Ledcor Mining Ltd.

Cu, Mo 26,000t Cu, 225t

Mo 1億7595万8000t at 0.313%, Cu and 0.010%

Mo Huckleberry Imperial Metals

Corp (50%), 三菱 マテリアル(株) (31.25%)、同和鉱 業、古河機械金 属、丸紅(各 6.25%)

Cu, Mo,

Ag, Au 34,000t Cu,

343t Mo 19,435,000t at 0.529%

Cu, 0.015% Mo and 0.059g/t Au

Kemess South Kemesss Mines Ltd. (Northgate Minerals Corp)

Au, Cu 8700kg, Cu 34,000t, Au

91,700,000t at 0.699g/t Au and 0.227% Cu; Kemess North (予測)414,000,000t at 0.31g/t Au and 0.16%

Cu Mount Polley Imperial Metals

Corp. Cu, Au,

Ag 14,000t Cu, 1,060kg Au, 6,660kg Ag

4400万t at 0.45% Cu &

0.30g/t Au Myra Falls NVI Mining Ltd.

(Breakwater Resources Ltd.)

Zn, Cu,

Au, Ag 50,000t Zn 7,900t Cu, 974kg Au, 36,400kg Ag

4,914,000t at 8.66% Zn, 1.47% Cu, 1.76g/t Au and 63.78g/t Ag

Shasta Sable Resources

Ltd. Au, Ag 15.2kg Au, 321kg Ag,cut off

(ブリティッシュ・コロンビア州エネルギー鉱山省資料 埋蔵量は2004年1月1日付け)

図表2-16 ブリティッシュ・コロンビア州の探鉱投資額の推移

BC州探鉱投資額の推移

0 50 100 150 200 250 300

1971 1973 1975 1977 1979 1981 1983 1985 1987 1989 1991 1993 1995 1997 1999 2001 2003 2005e

百 万Cド ル

資料: エネルギー鉱山省

ブリティッシュ・コロンビア州内の探鉱活動は、特に北部地域で活発であったが、他 の地方でも、あちこちで探鉱活動が行われた。 エネルギー鉱山省の大臣である Richard Neufeld 氏は、2005年に 650件余りの探鉱プロジェクトが確認されたと発 表している。この件数は、2004年の420件のプロジェクトより約40%の増加である。

地域別で比較すると、次の通りである。 北部地域が、191件のプロジェクト、そして、

1億Cドルの投資額をもってして、探鉱プロジェクト数、探鉱投資額ともに第1位であ る。特に投資額においては、全体の約46%を占めている。これは、2005年最高の投 資額であったNovaGold Resources社の Galore Creekプロジェクトへの5,000万 Cドル投資と 200人余りの人員を投入した大規模な探鉱プロジェクトに起因する。続 いて、Thompson-Okanagan 地方が、140 件のプロジェクト数、探鉱投資額では

3,600万Cドルと、続くものの投資額では北部の半分に満たない。その他中央部、北

東部と投資額では3,000万Cドル余りと、活発な探鉱活動が州各地で実施された。

2005年は、10 万Cドルの予算を超えるプロジェクト数が全プロジェクト数 650件 のうち、200件に上り、これは2004年と比べると、19%の増加である。また、このうち の43件のプロジェクトは、100万Cドルを超える探鉱活動の予算発表をしており、こ れは、2004年より43%の増加である。ボーリング作業プロジェクトも、235プロジェク トにより約66万メートルが完了され、これは2004年よりプロジェクトの数では38%、

メートル数では27%の増加であった。

図表2-17 ブリティッシュ・コロンビア州の地域別探鉱投資プロジェクト数と投資額

地域別の探鉱投資

0 50 100 150 200 250 プロジェクト数

 / 百万Cドル

プロジェクト数 投資額

資料: エネルギー鉱山省

プロジェクトの段階別の投資額を比較すると、2005年は2004年の傾向を持続し、

82%がアドバンスのプロジェクトに投資されている。また、6%は既存の鉱山周辺に投 資され、Grassroots は 12%と例年同様全体に占める割合は低いものの、10%から

12%と 2%の増加があったことは、歓迎すべきことである。年々鉱業関係者や政府関

係者から Grassrootsの活動が少ないことは問題とされており、全体に占める割合が

増加したことは少ない割合でも、少し改善された結果であると評価されている。 また 金額においては、Grassrootsへの投資は1,300万Cドルから2,6400万Cドルへと 増加されたと推測される。これは金額で言うと約倍への増加で、大変望ましい結果で ある。

図表2-18 プログラム別の投資額の比較

レ ベ ル 別 の 探 鉱 投 資 額 の 比 較

Advanced, 84%

Advanced, 82% Mine Site, 6%

Mine Site, 6%

Grassroots, 10%

Grassroots, 12%

0% 20% 40% 60% 80% 100%

2004 2005

資料: エネルギー鉱山省

35

Schaft Creek Turnagainを含む。また、28件の新たな鉱床の発見が2005年にされ たと報告されている。

図表2-19 埋蔵物タイプ別探鉱投資額の内訳

埋蔵物別投資額の内訳

Porphyries &

Related, 54.20%

Massive Sulphides,

10.50%

Veins, 12.20%

Coal, 17.40%

Magmatic, 1.40%

Industrial materials,

1.90% Skarns, 1.70%

Others, 0.70%

資料: エネルギー鉱山省

鉱業権の取得

2005年に4件のプロジェクトが鉱業権を取得した。 Eagle Rock Aggregate (工業 用砂利), Orca Sand & Gravel(工業用砂利)、Red Chris (銅-金)とWolverine炭鉱 プロジェクトの4件である。

Red Chrisプロジェクト

ブリティッシュ・コロンビア州北部のIskut東部に位置するbcMetals社が開発す るこの銅―金鉱山は、2005 年 8 月に環境アセスメント手続きを完了し、環境保護 権を取得した。フィージビリティースタディーによると、一日の産出量を 3 万トンと予 測しており、年間の生産量は銅 4,7200 トン、金 2,208 キロを予測し、操業予測年 数は25年である。

Development段階にあるプロジェクト

Tulsequah Ciefプロジェクト

州北部の Atlin の南に位置する Redcorp Ventures 社(Redfern Resources

Ltd)が開発しているこのプロジェクトは、2005年に連邦政府とブリティッシュ・コロン

ビア政府両者の環境アセスメントプロセスを完了し、両者から環境保護証書を受理 した。現在、銅、亜鉛、銀、金が確認されており、実現可能性報告書と復旧計画が 進行中である。

Ruby Creekプロジェクト

Red Chris, Tulsequah Chief プロジェクトと同様に州の北部に Atlin 近郊の Atlin 東部に位置し、Adanac Moly Corporation 社が開発しているモリブデンの鉱 山である。一日の生産量 2 万トンを予測する鉱山運営を計画しており、予想操業 年数は 20 年である。2005 年にエネルギー鉱山省を通して、ブリティッシュ・コロン ビア州政府の環境アセスメント事務所に、プロジェクトの報告書が提出された。最

終的な実現可能性報告書が、年度末に完成する予定である。また、ボーリング作

業も4,984mが19本の穿孔にわたり完了されている。

Kutcho Creek

Western Keltic Mines社が開発するKutcho Creekプロジェクトも、上の3プロ ジェクトと同様州内の北西部に位置し、Dease Lake 市の東部に位置する。 現在、

銅、亜鉛、銀、金が確認されており、2005 年には大規模なボーリング作業が完了 し、20 本におよぶ合計 7,372 メートルの穿孔が完了された。同時に精錬技術

(Metallurgical)の研究調査も進められており、現在、含有率の高い高質の鉱床が 確認されており、隣接するEsso West鉱床と露天掘りの同時開発が可能であるか、

調査が進められている。

Environmental Assessmentの段階にあるプロジェクト Pre-Application Stage-申請準備過程

現在、次の13件のプロジェクトが、環境アセスメントの申請準備過程ににある。

Davidson (Mo) プロジェクト

州北西部 Smithers の近郊の Blue Pearl Mining 社が開発する Davidson(元 Yorke-Hardy)プロジェクトは、モリブデンが確認されており、既存の坑道での地下 のボーリング作業が、2005 年後半に開始された。現在、一日の生産量 2,000 トン を予定するの高質のモリブデン地下鉱山開発のフィージビリティースタディーを作 成中である。摘出された鉱物の加工は、鉱山の敷地内ではなく、近くの Endako鉱 山、または Huckleberry 鉱山でされる予定である。 報告書は、2006 年半ばに完 了する予定である。

Davodsonプロジェクトを南西から眺める (エネルギー・鉱山省提供) Galore Creek (Au-Cu-Ag) プロジェクト

NovaGold Rsources社が開発するGalore Creekプロジェクトは、2005年ブリ ティッシュ・コロンビア州で最大の探鉱プロジェクトで、5,000 万 C ドルの投資額、

200 人の人員、空路を使ってのキャンプ地を持つ、州北西部 Dease Lake 近郊で の大規模な金―銅―銀プロジェクトである。 10 機の掘削装置を活用して、2005 年には、現在確認されている鉱床付近にあらたな鉱床を確認した。2005

しており、操業年数は 20 年を計画している。NovaGold社は、2006年の初めに、

環境アセスメントの申請をブリティッシュ・コロンビア州政府に提出する予定である。

また、2 月には鉱山の開発を巡って、原住民と直接開発の契約書を結び、先住民 に対する雇用の保証、ロイヤリティ等、画期的な内容が世論を騒がせ、今後の先 住民との関係に象徴的な契約書となった。

Kemess North (Au―Cu) プロジェクト

ブリティッシュ・コロンビア州中部に位置する Toodoggone 地方の Kemess South鉱山(Northgate Minerals社)から7kmの場所に隣接するKemmess North プロジェクト(金ー銅)は、現在、連邦政府と州政府の環境アセスメント過程にある。

環境アセスメントが完了し、鉱業権の許可が下りると、Kemess North の鉱床の生 産により、2020 年まで操業計画を延期することができる。 さらに 2005 年に完了 した鉱床東側の地下深層へのボーリング作業により、新たな鉱床の発見が確認さ れた。2006 年には、Kemmess North プロジェクトの環境アセスメントの結果が出 る予定である。

Morrison /Heame Hill (Cu-Au) プロジェクト

ブリティッシュ・コロンビア州北部の Babine 地方に位置する Pacific Booker Minerals 社の開発する Morrison / Heame Hill 銅―金プロジェクトは、現在、フィ ージビリティースタディー作成の作業中である。累計 8 本におよぶ 1,700 メートル のボーリング作業が完了され、今は、精錬技術の研究(Metallurgical Study)と現 在の環境状況の確認(ベースラインの作成)作業が進められている。

Sustus (Cu) プロジェクト

Doublestar Resources 社 の 開 発 す る 、 ブ リ テ ィ ッ シ ュ ・ コ ロ ン ビ ア 州 北 部 Kemess空港近郊、Smithersから北東に193kmに位置するSustus銅プロジェク トは、2003 年 3 月に環境アセスメントの申請過程に入り、現在まだ進行中の状態 にあるが、2005年の探鉱活動に関する情報は、見受けられない。

その他、石炭、工業用砂利の 5 つのプロジェクトが同過程にある。これらは、

Bear River(工業用砂利)、 Mount Klappan Coal(石炭)、Hills Bar Aggregate (工 業用砂利)、Gravel Brule Coal(石炭) Swamp Point Sand & Gravel(工業用砂 利)である。

Review Stageにあるプロジェクト

現在、次の2つの非鉄金属プロジェクトが環境アセスメントのレビュー過程にある。

Cariboo Gold Quartz(Au)プロジェクト

ブリティッシュ・コロンビア州中部 Wells-Barkerville の高質な鉱床が集中してい る富鉱帯と呼ばれる場所に位置する、Inernatioal Wayside Gold 社が開発してい る Bonanza-ledge-Cariboo Gold Quartz プロジェクトは、ボーリング作業を累計 26本、4,518メートル完了している。

最新の環境アセスメント過程にあるプロジェクトについては、ブリティッシュ・コロ ンビア政府環境アセスメント事務所のサイト

http://www.eao.gov.bc.ca/epic/output/html/deploy/epic_project_index_report.html を参照。

その他、鉱山の開発の可能性があるプロジェクトとして、Roca Mines 社開発の

ドキュメント内 Microsoft Word - カナダ 大洋社新.doc (Page 37-43)