セット方法

In document SC-T7250D/SC-T5250D/SC-T7250/SC-T5250/SC-T3250 (Page 69-73)

A

給紙ガイドを原稿セット位置に合わせます。

B

原稿の読み取り面を上にして、原稿の右端を給紙 ガイドに合わせます。

原稿が斜めにならないように給紙するには、原稿の 長い辺を挿入して給紙することをお勧めします。

C

原稿の先端が、内部の全てのローラーに揃って触 れるように水平に挿入します。

先端がローラーに触れると、自動的に原稿が読み取 り開始位置まで給紙されます。自動給紙が始まった ら手を放して、原稿の引き込み動作を妨げないでく ださい。

D

給紙後は、給紙ガイドを取り外し、原稿の右端と ガイドの線が揃っていることを確認します。

給紙ガイドをセットしたままコピーやスキャンをす ると、原稿の端を傷めることがあります。

K

原稿がガイドの線よりも大きく傾いていると、傾いて はみ出た部分はコピー/スキャンされません。【r】ボタ ンを押して原稿を排紙し、原稿を再セットしてくださ い。

L

1m以上の長い原稿は、読み取り中に原稿が傾かないよ うに、手で支えてください。

大判コピーの手順

ここでは、本機の操作パネルからコピーを行う手順を説 明します。

コピーの印刷は、お使いの機種により以下の給紙経路で 行われます。

・SC-T7250/SC-T5250/SC-T3250

セットされているロール紙または単票紙

・SC-T7250D/SC-T5250D

ロール1/ロール2を選択して印刷(単票紙には対応し

ていません)

ロール1/ロール2の選択は、以降の手順6で説明して

います。

以下の操作で使用するボタン

A

P】ボタンを押して本機の電源を入れます。

本機の電源を入れると、連動してスキャナーの電源 が入ります。

B

大判コピーに対応した用紙を本機にセットしま す。

U「エプソン製専用紙一覧」188ページ

C

スキャナーに原稿をセットします。

U「原稿のセット方法」68ページ

D

大判コピー/大判スキャン画面が表示されている ことを確認します。

別の画面が表示されているときは、【l】/【r】ボ タンを押して、 タブを選択します。

E

大判コピーボタンを押して[コピー]を選択し、【/大判スキャン画面で【dZ/】ボタu ンを押します。

大判コピー画面が表示されます。

F

大判コピー画面で【コピー枚数を設定できます。d/u】ボタンを押すと、

【Z】ボタンを押すとコピーが始まります。

コピー設定や拡大率を変更するときは、【Menu】ボ タンを押すとコピー設定メニューが表示されます。

SC-T7250D/SC-T5250Dに大判複合機用スキャナー を装着しているときは、ロール1とロール2のどち らに印刷するかもコピー設定メニューで指定できま す。

コピー設定メニューの操作方法U「メニューの操 作」122ページ

設定内容U「大判コピー・大判スキャンメニュー」

154ページ

G

コピーが完了すると手順6の画面に戻ります。

【r】ボタンを押すと原稿が排出されます。原稿 をセット後【Z】ボタンを押すと続けてコピー できます。

コピーが完了したら、必ず原稿を排出してくださ い。先の原稿が入った状態で、次の原稿をセットす ると正しく給紙できません。

原稿の排出方向は変更できます。排出方向の変更方 法U「原稿排出方向の変更」72ページ

大判スキャンの手順

ここでは、本機の操作パネルからスキャンを行う手順を 説明します。

以下の操作で使用するボタン

A

P】ボタンを押して本機の電源を入れます。

本機の電源を入れると、連動してスキャナーの電源 が入ります。

B

大判スキャン機能に対応した用紙を本機にセット します。

U「エプソン製専用紙一覧」188ページ

C

スキャナーに原稿をセットします。

U「原稿のセット方法」68ページ

D

大判コピー/大判スキャン画面が表示されている ことを確認します。

別の画面が表示されているときは、【l】/【r】ボ タンを押して、 タブを選択します。

E

大判コピーボタンを押して[スキャン]を選択し、【/大判スキャン画面で【d/Zu】ボ タンを押します。

F

択し、【d/Zu】ボタンを押します。】ボタンを押して保存/送付先を選

[ハードディスク]を選択したときは、手順8に進 んでください。

[共有フォルダー]や[メールで送信]を選択した ときは、手順7に進んでください。

G

d/u】ボタンを押して保存先フォルダー または宛先を選択し、【Z】ボタンを押します。

H

主なスキャン設定の内容が表示されています。

【Z】ボタンを押すとスキャンが始まります。

設定を変更するときは、【Menu】ボタンを押すとス キャン設定メニューが表示されます。

スキャン設定メニューの操作方法U「メニューの 操作」122ページ

設定内容U「大判コピー・大判スキャンメニュー」

154ページ

I

スキャンが完了すると手順8の画面に戻ります。

【r】ボタンを押すと原稿が排出されます。原稿 をセット後【Z】ボタンを押すと続けて同じ保 存/送付先にスキャンファイルを保存または送付 できます。

スキャンが完了したら、必ず原稿を排出してくださ い。先の原稿が入った状態で、次の原稿をセットす ると正しく給紙できません。

原稿の排出方向は変更できます。排出方向の変更方 法U「原稿排出方向の変更」72ページ

原稿排出方向の変更

コピーやスキャン完了後に、原稿排出操作をしたときの 排出方向を変更できます。メーカー設定値では、前方に 排出されます。

後方に変更したときは、排紙ガイドを装着してお使いく ださい。排紙ガイドを取り外した状態で、原稿を後方に 排出すると原稿が背面に落下し折れたり、潰れたりして 破損することがあります。

以下の操作で使用するボタン

A

大判コピーボタンを押して[スキャナーメンテナンス]を選/大判スキャン画面で【d/u 択し、【Z】ボタンを押します。

B

d/u】ボタンを押して[原稿排出方向]

を選択し、【Z】ボタンを押します。

C

d/u】ボタンを押して設定したい項目を 選択し、【Z】ボタンを押します。

D

W】ボタンを押すとメニューが終了します。

スキャン / 受信した画像ファイル の操作

スキャンしたファイルや別のプリンターからメールで送 信されたスキャンファイルに対して、以下の操作が行え ます。

・印刷(直接印刷に対応した解像度のJPEGファイルの み)

大判スキャン機能に対応した用紙を本機にセットしてく ださい。

U「エプソン製専用紙一覧」188ページ

また、お使いの機種により以下の給紙経路で印刷されま す。

・SC-T7250/SC-T5250/SC-T3250

セットされているロール紙または単票紙

・SC-T7250D/SC-T5250D 現在使用中のロール紙

現在使用中のロール紙がロール1/ロール2のどち らになっているのかは、.タブを選択して確認で きます。

・メールに添付して送信

・ネットワーク上の共有フォルダーに転送

・ファイル削除

以下の操作で使用するボタン

A

大判コピー/大判スキャン画面が表示されている ことを確認します。

In document SC-T7250D/SC-T5250D/SC-T7250/SC-T5250/SC-T3250 (Page 69-73)