o AC アダプターがコンセントまたは大判複 合機用スキャナーから抜けていませんか?

In document SC-T7250D/SC-T5250D/SC-T7250/SC-T5250/SC-T3250 (Page 182-185)

ACアダプターのコードを接続し直して、本機の電源を 入れ直してください。

o

接続ケーブルが外れていませんか?

プリンター側と大判複合機用スキャナー側のポートに接 続ケーブルがしっかり接続されているかを確認してくだ さい。また、接続ケーブルが断線していないか確認して ください。

原稿の幅が正しく認識されない

o

大判複合機用スキャナーのローラーやガラ ス面が汚れている可能性があります。

本機の電源を切ってから、スキャナーのカバーを開け、

ローラーやガラス面を掃除してください。

U「大判複合機用スキャナーのお手入れ(オプショ ン)」166ページ

清掃をしても、原稿の幅を正しく認識できないときは、

コピー設定メニューの[原稿幅設定]で原稿の幅を設定 してください。

U「大判コピー・大判スキャンメニュー」154ページ

原稿が取り出せない/原稿が詰まった

大判複合機用スキャナーのカバーを開けて原稿を取り除 いてください。

原稿の取り除き方は、以下の通りです。

A

カバー両端のボタンを押してロックを解除しま す。

B

ロックが解除されると、自動的にカバーが開きま すので、原稿を取り除きます。

コピーやスキャンした画像に黒や白 の縦スジやムラが入る

o

大判複合機用スキャナーのローラーが汚れ ている可能性があります。

本機の電源を切ってから、スキャナーのカバーを開け、

ローラーを掃除してください。

U「大判複合機用スキャナーのお手入れ(オプショ ン)」166ページ

o

イメージセンサーを覆っているガラスが汚 れている可能性があります。

本機の電源を切ってから、スキャナーのカバーを開け、

ガラスの表面を点検してください。

ガラスが汚れているときは、掃除してください。

U「大判複合機用スキャナーのお手入れ(オプショ ン)」166ページ

ガラス面がひどく傷ついているときは、お買い求めの販 売店なたはエプソンサービスコールセンターにお問い合 わせください。U「お問い合わせ先」206ページ

スキャンした画像ファイルを印刷で きない

o

直接印刷可能な解像度でスキャンしました か?

直接印刷できない解像度を選択してスキャンした画像 ファイルは印刷できません。

直接印刷できない画像ファイルは、以下の手順で印刷で きます。

①CopyCenterを起動して、コンピューターに目的のファ イルをダウンロードします。

②ダウンロード先のコンピューターで画像ファイルを扱 えるアプリケーションから印刷を実行します。

キャリブレーション

大判複合機用スキャナー内部のガラス面やローラーの清 掃をしても、コピー結果やスキャン画像の水平の線がず れるときや色ムラを感じるときは、以下の手順でキャリ ブレーションを行ってください。

キャリブレーションは、大判複合機用スキャナーに付属 のキャリブレーションシートを使って行います。

A

給紙ガイドをキャリブレーションシートセット位 置に合わせます。

B

キャリブレーションシートの黒い方から給紙する ように、右端を給紙ガイドに合わせます。

C

キャリブレーションシートの先端が、内部のロー ラーに触れるまで水平に挿入します。

自動的に読み取り開始位置まで給紙されます。

D

給紙後は、給紙ガイドを取り外します。

E

大判コピー/大判スキャン画面で【d】/【u】 ボタンを押し、[スキャナーメンテナンス]を選 択し【Z】ボタンを押します。

F

d/u】ボタンを押して[キャリブレーショ ン]を選択し、【Z】ボタンを押します。

G

Z】ボタンを押すとキャリブレーションが始 まります。

K

キャリブレーション中は、本機の電源を切らないでく ださい。電源を切ると、大判複合機用スキャナーが故 障することがあります。

H

キャリブレーションが終了すると、メッセージが 表示されます。メッセージに従って【Z】ボタ ンを押すと、キャリブレーションシートが排出さ れます。

L

キャリブレーションシートは、汚したり折ったりせずに保管 してください。

原稿送り補正(大判複合機用スキャ ナー)

コピーやスキャンしたファイルの印刷結果と原稿の長さ が合っていないと感じるときは、以下の手順で原稿送り 補正を行います。長さの差は、印刷で使用する用紙の種 類により生じることがあります。

A

大判コピーボタンを押し、[スキャナーメンテナンス]を選/大判スキャン画面で【d/u 択し【Z】ボタンを押します。

B

d】/【u】ボタンを押して[原稿送り補正]

を選択し、【Z】ボタンを押します。

C

補正値設定画面が表示されます。【d】/【u】ボ タンを押して目的の補正値を表示させて【Z】 ボタンを押します。

補正値は以下のように割り出します。

例)原稿の長さ:50cm、印刷結果:50.1cmのとき 50/50.1*100-100=-0.1996 小数点第2位で四捨五 入

補正値:-0.2

D

補正値の設定が完了したら、【W】ボタンを押し てメニューを終了します。

L

補正した結果は、次回補正値を変更するまで有効です。

In document SC-T7250D/SC-T5250D/SC-T7250/SC-T5250/SC-T3250 (Page 182-185)