• 検索結果がありません。

トップPDF exam medicine 110726 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

トップPDF exam medicine 110726 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室) によって編集されました 123deta JP

exam medicine 110726 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

exam medicine 110726 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... (8)アシドーシスによって血漿に増加するイオンはどれか ① ナトリウムイオン ② 水素イオン ③ カリウムイオン ④ カルシウムイオン ⑤ マグネシウムイオン (9)血清クレアチニン濃度増加はどの器官機能低下と関連するか ① 心臓 ② 肝臓 ③ 腎臓 ④ 膵臓 ⑤ 肺 (10)成人男性では体重何%を体液が占めるか ... 完全なドキュメントを参照

7

intro medicine 100706 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100706 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 作業仮説形成 • 年齢、 主訴、 1 ∼2 個情報をも と に。 – 例1 : 再発する多発性関節炎を有する 28 歳女性 – 例2 : 過去6 ヶ 月間、 咳、 痰、 労作時呼吸困難など症 ... 完全なドキュメントを参照

50

intro medicine 100713 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100713 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 30 外科治療医選択際に考慮するこ と • 手術方法 – 新し い術式( 手術方法) では手術侵襲度( どれく ら い切るか) が低 いこ と が多いが、 リ スク を伴う こ と も ある。 ... 完全なドキュメントを参照

38

intro medicine 110405 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 110405 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... (真核生物)細胞構造 • 原形質:細胞質と核。表面に細胞膜 • 細胞質に含まれる細胞内小器官(オルガネラ) – ミトコンドリア、ゴルジ装置、中心小体、リボソーム、ライソ ソーム、など ... 完全なドキュメントを参照

36

intro medicine 110419 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 110419 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... – 広範囲筋萎縮。最初は外眼筋や眼瞼部から生じる( →眼瞼下垂) • 圧挫症候群 – 災害時など、体幹や体肢へ持続的な圧迫 →筋虚血、壊死 – ミオグロビンが腎臓を傷害する。 ... 完全なドキュメントを参照

36

intro medicine 110426 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 110426 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 91 • (①)静脈は胎盤から始まる(②)本血管で、臍帯 を通って臍から胎児体内に入り、肝臓下面で門脈 に合流する。酸素と栄養に富む(③)が流れている。 • (④)動脈は胎児左右(⑤)動脈からでた(⑥)本 ... 完全なドキュメントを参照

95

intro medicine 110510 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 110510 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 急性喉頭蓋炎による死亡例 • 60 歳、男性。 元来健康であった。 • 17 時、勤務中に左咽頭痛を自覚した。疼痛は徐々に増加した。 18 時に帰 宅。うがいにより左咽頭痛は軽減せず、さらに右咽頭痛と左頚部 腫脹 ... 完全なドキュメントを参照

47

homework medicine 120410 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

homework medicine 120410 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 3.身体前面、後面中央を走り、それぞれ左右に2等分する線を( ①)という。鎖骨 中央を通る垂直線を(②)と呼ぶ。乳頭を通る垂直線を(③)と呼ぶ 4.上・下肢において体幹に近いほうを( ①)とよび、また遠いほうを( ②)とよぶ。上 肢内側を(③)とよび、また外側を( ④)とよぶ。下肢内側を( ⑤)とよび、また外 側を(⑥)とよぶ。 ... 完全なドキュメントを参照

1

intro medicine 120417 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120417 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 35 眼窩壁骨折症状 • 骨折部からは眼窩内脂肪組織や眼を動かす筋肉 などがはみ出しますので、眼が落ち窪んだり(眼球 陥没)、眼動きが悪くなって物が二重に見える(複 視)、そのために吐き気を催すこともあります。 ... 完全なドキュメントを参照

87

intro medicine 120410 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120410 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... (真核生物)細胞構造 • 原形質:細胞質と核。表面に細胞膜 • 細胞質に含まれる細胞内小器官(オルガネラ) – ミトコンドリア、ゴルジ装置、中心小体、リボソーム、ライソ ソーム、など ... 完全なドキュメントを参照

36

homework medicine 120417 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

homework medicine 120417 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 23.上腕骨外側上顆炎はどこに痛みを生じるか? 24.関節構造について説明せよ。 25.肩関節と股関節と可動性違い原因について説明せよ。 26.五十肩とはどのような病態か? ... 完全なドキュメントを参照

1

intro medicine 100427 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100427 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... – 靱帯損傷、 と く に前十字靱帯損傷に合併するこ と が多い。 前十字靱帯損傷により 、 関節が不安定 になり 正し い運動がおこ なわれなく なると 、 半月 版に過度負荷がかかり 、 断裂にいたる。 ... 完全なドキュメントを参照

98

intro medicine 100413 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100413 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 眼窩壁骨折症状 • 骨折部から は眼窩内脂肪組織や眼を動かす筋肉 などがはみ出し ますので、 眼が落ち窪んだり ( 眼球 陥没) 、 眼動きが悪く なっ て物が二重に見える( 複 ... 完全なドキュメントを参照

50

intro medicine 100420 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100420 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... • 肩甲骨は逆三角形をし た扁平な骨で、 背部で第2 肋 骨から 第8 肋骨にかけてある。 ( ③) は上外側にあり 、 上腕骨と 肩関節をつく る。 ( ④) と ( ⑤) は背部皮下で 触知できる。 小胸筋・ 烏口腕筋や靭帯付着部を ... 完全なドキュメントを参照

69

intro medicine 100518 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100518 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... • 開いていた動脈弁が閉じ るは、 – 動脈圧 > 心室圧 – ( ただし 、 動脈圧が心室圧を少し 上回っ ても 、 心室から 流出し よう と する血液流れ勢いがなく なるまで開いている) ... 完全なドキュメントを参照

44

intro medicine 100525 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100525 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... に合流する。 酸素と 栄養に富む( ③) が流れている。 • ( ④) 動脈は胎児左右( ⑤) 動脈から でた( ⑥) 本 血管で、 胎児が産出し た二酸化炭素と 老廃物を ( ⑦) に送る。 ... 完全なドキュメントを参照

53

intro medicine 100601 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100601 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... • 診察中に呼吸困難が出現し た。 20 時 40 分呼吸停止、 バッ グマスク で補 助換気を行っ たも 心停止と なっ たため救急隊に出場を依頼し た。 • 救急隊知覚 20 時 52 分、 出動 20 時 53 分、 医院到着 20 時 58 分。 救急隊到 着時、 JCS 300, 呼吸停止、 脈拍橈骨動脈で触知不能、 心電図で心静止 を確認し た。 ... 完全なドキュメントを参照

32

intro medicine 100608 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100608 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... Lippincott Williams & Wikins Atlas of Anatomy Plate 5-12.. 肝鎌状間膜7[r] ... 完全なドキュメントを参照

33

intro medicine 100615 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100615 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... • 打ち消す力( 毛細血管に水を取り 込む力) : – 血液浸透圧: 30mmHg (4kPa) – 糸球体嚢内単純ろ過静水圧: 15mmHg (2kPa) • 左右腎臓がつく る1 分あたり 単純ろ過量: 糸球体ろ過量 ... 完全なドキュメントを参照

50

intro medicine 100629 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 100629 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

... 23 赤血球沈降速度( 血沈、 赤沈) • 血液にク エン酸ナト リ ウムを加えて凝固を防 ぎ、 ピペッ ト に入れ、 垂直に立てて凝集し て下 降する赤血球1 時間値を赤血球沈降速度 ( 血沈、 赤沈) と いう 。 ... 完全なドキュメントを参照

29

Show all 10000 documents...