総人口及び就学前児童数

Top PDF 総人口及び就学前児童数:

目 次 1. 保育所等の現状と課題 1 (1) 定員及び入所児童数 ( 推移 ) 2 (2) 公立保育所の設置状況と施設状況 3 2. 就学前児童の将来人口と保育ニーズ推計 4 (1) 就学前児童の将来人口 5 (2) 保育ニーズ推計 6 (3) 将来人口と保育ニーズの推計 7 3. 保育所等の役割

目 次 1. 保育所等の現状と課題 1 (1) 定員及び入所児童数 ( 推移 ) 2 (2) 公立保育所の設置状況と施設状況 3 2. 就学前児童の将来人口と保育ニーズ推計 4 (1) 就学前児童の将来人口 5 (2) 保育ニーズ推計 6 (3) 将来人口と保育ニーズの推計 7 3. 保育所等の役割

また、私立幼稚園が1か所、幼保一体化をした私立幼稚園型認定こども園 が3か所あり、市内の就学児童を対象とした保育・教育施設は合計で22 施設が運営しています。 核家族化の進行や女性の社会進出の増加、さらには家庭及び地域社会の相 互扶助機能の低下などに伴い、現在の子育てを取り巻く環境は、以前とは大 きく変化してきています。

21 さらに読み込む

子ども・子育て支援に関するニーズ調査全体集計結果(就学前児童保護者) 山陽小野田市子ども・子育て協議会  山口県山陽小野田市公式ホームページ

子ども・子育て支援に関するニーズ調査全体集計結果(就学前児童保護者) 山陽小野田市子ども・子育て協議会 山口県山陽小野田市公式ホームページ

時 以 時 時 時 時 時 時 時 時 時 以 降 23 - - 1 - 6 6 9 1 - - 100.0 - - 4.3 - 26.1 26.1 39.1 4.3 - - 7 - - - - - 4 2 1 - - 100.0 - - - - - 57.1 28.6 14.3 - - 49 - - - 4 7 19 17 2 - - 100.0 - - - 8.2 14.3 38.8 34.7 4.1 - - 夏休 冬休

39 さらに読み込む

就学前児童保護者用調査票 文京区 子育て支援計画(次世代育成支援行動計画及び子ども・子育て支援事業計画)平成27年度~平成31年度

就学前児童保護者用調査票 文京区 子育て支援計画(次世代育成支援行動計画及び子ども・子育て支援事業計画)平成27年度~平成31年度

問 あ 子 い 小学校高学 ~ 生 課後 日 小学校終了後 時間 う 場所 過 い 思い あ 答え 番号 ○ 希望 当 日数 記入く い 育成室 学童保育 場合 利用 希望 時間 記入く い 時間 必 例 時 う 時間制 記入く い

29 さらに読み込む

古宇利島 市 町 村 数 字 数 総 面 積 総 人 口 総 世 帯 数 一世帯平均人口 人口密度 人 / km ) 平成 6 年 月 日現在 市 町 7 村 km,46 人 4,39 世帯.4 人 43.9

古宇利島 市 町 村 数 字 数 総 面 積 総 人 口 総 世 帯 数 一世帯平均人口 人口密度 人 / km ) 平成 6 年 月 日現在 市 町 7 村 km,46 人 4,39 世帯.4 人 43.9

(4)看護学生等実習指導に関すること 【地域保健推進グループ】 (1)母性及び乳幼児の保健に関すること (2)児童の育成及び療育に関すること (3)小児慢性特定疾患に関すること (4)養育医療・育成医療に関すること (5)特定不妊治療費助成事業に関すること (6)受胎調節実施指導員認定事務に関すること (7)妊娠高血圧症候群等療養援護費支給に関すること (8)先天性代謝異常検査等に関すること

25 さらに読み込む

目次 はじめに 1 1 印西市がめざす学校教育について 2 2 印西市立小学校及び中学校の現状について 3 (1) 印西市の人口推移 3 (2) 児童生徒数の現状及び推移 4 (3) 学校の配置状況及び通学区域 4 (4) 最小規模校と最大規模校の児童生徒数の推移 6 (5) 住宅開発の状況 6 3

目次 はじめに 1 1 印西市がめざす学校教育について 2 2 印西市立小学校及び中学校の現状について 3 (1) 印西市の人口推移 3 (2) 児童生徒数の現状及び推移 4 (3) 学校の配置状況及び通学区域 4 (4) 最小規模校と最大規模校の児童生徒数の推移 6 (5) 住宅開発の状況 6 3

目 次 ◎はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1 1 印西市がめざす学校教育について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2 2 印西市立小学校及び中学校の現状について・・・・・・・・・・・・・・・・3 (1)印西市の人口推移・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3 (2)児童生徒の現状及び推移・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4 (3)学校の配置状況及び通学区域・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4 (4)最小規模校と最大規模校の児童生徒の推移・・・・・・・・・・・・・・6 (5)住宅開発の状況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
さらに見せる

25 さらに読み込む

資料221就学前児童保護者向け調査票(案) 平成25・26年度浦安市子ども・子育て会議 議事録|浦安市公式サイト

資料221就学前児童保護者向け調査票(案) 平成25・26年度浦安市子ども・子育て会議 議事録|浦安市公式サイト

問 19-1で「1.父親が休んだ」 、「2.母親が休んだ」を選ばれた方にお伺いします。 問 19-1-1 その際、病児・病後児のための事業等を利用したいと思われましたか。 (あてはまる番号すべてに○) また、その日数はどれくらいありましたか。枠内に日数をご記入ください。なお、 病児・病後児のための事業等の利用には、一定の料金がかかり、利用にかかりつ け医の受診が必要となります。

27 さらに読み込む

45,000 ( 人 ) 40,000 乳少幼年児人人口口 35,000 < 世田谷区の人口の推移 > 世田谷区の総人口 児童人口ともに増加傾向にあり 特に乳幼児の増加が著しい <この 5 年間の人口の増減 ( 平成 22 年 27 年 )> 総人口 26,985 人増 0~5 歳の人口 4,904

45,000 ( 人 ) 40,000 乳少幼年児人人口口 35,000 < 世田谷区の人口の推移 > 世田谷区の総人口 児童人口ともに増加傾向にあり 特に乳幼児の増加が著しい <この 5 年間の人口の増減 ( 平成 22 年 27 年 )> 総人口 26,985 人増 0~5 歳の人口 4,904

産前・産後支援事業(さんさんサポート): 子育て支援 ●産前・産後の不安や負担を軽減し、児童虐待の予防を図る ●子育て支援ヘルパーを派遣 ●日常的な家事・育児相談を行う ●子ども 1人につき3回まで無料●妊娠届出直後∼出産後1年未満まで ●ヘルパーが要フォローと感じたケースについて、子ども家庭支援センター窓口につなぐ 乳児期家庭全戸訪問

21 さらに読み込む

13就学前教育を充実する

13就学前教育を充実する

・平成26年度から特色ある幼稚園づくり(中央幼稚園) 「ハッピータイム、ふれあい活動 未就園児との交流」 具体例:初本町公園での保育、英語体験、パネルシア ター. 園児参加数:1, 541人[r]

8 さらに読み込む

外国人児童生徒のための就学ガイドブック フィリピン語

外国人児童生徒のための就学ガイドブック フィリピン語

義務教育は、満6歳~満 15 歳までの9年間、小学校、中学校、中等教育学 校(前期課程)及び特別支援学校(小学部・中学部)で行われています。 ● 初等中等教育について 小学校は、満6歳を過ぎた最初の4月から入学することができ、6年間の教 育を受けます。小学校を卒業すると中学校に入学することができ、3年間の教 育を受けます。

42 さらに読み込む

13就学前教育を充実する

13就学前教育を充実する

学びの場・交流の場への参加人 未就園児、保育所園児、保護者、地域の方の参加を募り、幼稚園、家庭、地域社会が連携することで、地 域に根ざした幼稚園づくりにつながるため。

8 さらに読み込む

子ども 子育てに関するアンケート調査の結果 就学前児童 問 1 お住まいの小学校区...(SA) No. カテゴリー名 回答数 % 1 味美小学校 白山小学校 勝川小学校 春日井小学校 篠木小学校 鷹来小

子ども 子育てに関するアンケート調査の結果 就学前児童 問 1 お住まいの小学校区...(SA) No. カテゴリー名 回答数 % 1 味美小学校 白山小学校 勝川小学校 春日井小学校 篠木小学校 鷹来小

問10② 父親の現在の就労状況(自営業、家族従事者含む)(○は1つ)...(S A) No. カテゴリー名 回答 % 1 フルタイムで就労しており、産休・育休・介護休業中ではない 2637 95.4 2 フルタイムで就労しているが、産休・育休・介護休業中である 7 0.3 3 パート・アルバイト等で就労しており、産休・育休・介護休業中ではない 9 0.3 4 パート・アルバイト等で就労しているが、産休・育休・介護休業中である 1 0.0

15 さらに読み込む

Computer Simulation in Thermoplastic Injection Molding Takaaki Matsuoka Toyota Central Research and Development Laboratories, Inc. 41-1, Yokomichi, Na

就学前児童の保護者の方へ

問 11 で「1. 」または「2. 」 (フルタイムで就労している) 、 「3. 」または「4. 」 (パート・アルバイト等で 就労している)に○をつけた方にうかがいます。 問 11-1 1週当たりの「就労日数」 、1日当たりの「就労時間(残業時間を含む) 」をお答えください。 ※就労日数や就労時間が一定でない場合は、もっとも多いパターンについてお答えください。 ※産休・育休・介護休業中の方は、休業に入るの状況についてお答えください。
さらに見せる

10 さらに読み込む

目 次 平成 30 年 8 月診療分からの主な変更 ページ 制度の概要 レセプト請求の方法 ( 医科 歯科 調剤 ) 3 負担者の種類と一部負担金について 4 レセプト記載例 医科 ( 就学前児童 90) ( 小学生入院 90) ( 就学前児童 90 9) ( 小 中学生通院 9) ( 中学生入院

目 次 平成 30 年 8 月診療分からの主な変更 ページ 制度の概要 レセプト請求の方法 ( 医科 歯科 調剤 ) 3 負担者の種類と一部負担金について 4 レセプト記載例 医科 ( 就学前児童 90) ( 小学生入院 90) ( 就学前児童 90 9) ( 小 中学生通院 9) ( 中学生入院

■ 医療費の助成方法 ◎ 受給者証は道内の医療機関で使用できます。窓口で精算が終わりますので、市役所での手続きは 不要です。 ◎ 医療機関の窓口で受給者証を提示できなかった場合や、道外の医療機関を受診した場合は、いっ たん医療費の2割(未就学児)または3割(小学生以上)を支払い、後日、領収書(保険点数が 記載されているもの)・印鑑・受給者証を持参し、助成申請をしてください。
さらに見せる

41 さらに読み込む

3. ( 1 ) Linear Congruential Generator:LCG 6) (Mersenne Twister:MT ), L 1 ( 2 ) 4 4 G (i,j) < G > < G 2 > < G > 2 g (ij) i= L j= N

八尾市就学前児童調査票

1.月に回仕事が入るため 2.平日に済ませられない用事をまとめて済ませるため 3.親族の介護や手伝いが必要なため 4.息抜きのため 5.その他( ) 問 20 「幼稚園」を利用されている方にうかがいます。宛名のお子さんについて、夏休み・冬休みなど長期の 休暇期間中の教育・保育の事業の利用を希望しますか。希望がある場合は、利用したい時間帯を、 (例) 09時~18時のように24時間制で( )内に数字でご記入ください。なお、これらの事業の利用 には、一定の利用者負担が発生する場合があります。
さらに見せる

5 さらに読み込む

(Mamoru Tanahashi) Department of Mechanical and Aerospaoe Engineering Tokyo Institute of Technology ,,., ,, $\sim$,,

八尾市就学前児童調査票

問 15-1 問 15 の 1~7 の事業の中で、Bの「利用したことがある」に「はい」を選んだ内容についてうかがい ます。現在、利用している事業のおおよその利用回数を( )内に数字でご記入ください。 1.放課後児童クラブ 1週間当たり( )回 または 1カ月当たり( )回 2.児童館 1週間当たり( )回 または 1カ月当たり( )回 3.子育て相談 1週間当たり( )回 または 1カ月当たり( )回 4.砥部町立図書館おはなし会など 1週間当たり( )回 または 1カ月当たり( )回 5.ファミリー・サポート・センター 1週間当たり( )回 または 1カ月当たり( )回 7.病児・病後児保育(現在、松前町
さらに見せる

11 さらに読み込む

もくじ 第 1 章人口動態分析 1 1 総人口の推移と将来推計 1 2 年齢別人口の推移と将来推計 2 3 年齢構造の推移 3 4 出生数 死亡数 ( 自然増減 ) 転入数 転出数 ( 社会増減 ) の推移 4 5 出生率と出産適齢女性数の推移 純移動の特徴 ( 年齢別 )

もくじ 第 1 章人口動態分析 1 1 総人口の推移と将来推計 1 2 年齢別人口の推移と将来推計 2 3 年齢構造の推移 3 4 出生数 死亡数 ( 自然増減 ) 転入数 転出数 ( 社会増減 ) の推移 4 5 出生率と出産適齢女性数の推移 純移動の特徴 ( 年齢別 )

前述(第1章6-1)のように、本市の社会減少の背景には、10 歳代で高校卒業を機 に進学・就職を理由にまちを出る若者と 20 歳代で専門学校・短大・大学卒業を機に地 元へ戻る若者との間で大きな転出超過となっている実態がある。このため、10 歳代の 転出超過に対する 20 歳代の転入超過の割合を「回復率」と定義し、基準推計では 2010~2015 年現在同率 35%が将来的に 26~28%に低下すると推計されているところ、 同年代のU・I・Jターン促進政策によって 2025 年までに同率 50%への引き上げを、 もう一つの目標とする。
さらに見せる

25 さらに読み込む

資料14 市民意向調査結果速報値(就学前児童調査) 平成25年度第5回府中市子ども・子育て審議会 東京都府中市ホームページ

資料14 市民意向調査結果速報値(就学前児童調査) 平成25年度第5回府中市子ども・子育て審議会 東京都府中市ホームページ

記入 い 一枠 一 . 以 就労 い ○ 場合 希望 就労形態 勤務日数 時間 い 記入 い 母親 N=1,000 子育 家 専念 就労 予定 18.4 % 先、 番 子 歳 こ 就労 51.4 % 、 以 就労 20.9 % →希望 就労形態 タイ 週 日程度 日8時間程度 就労 21.1 %

32 さらに読み込む

目次 1 人口の動向分析....1 (1) 人口 総人口の推移 年齢 4 区分別人口の推移 出生数 死亡数 転入数 転出数の推移 総人口の推移に与えてきた自然増減及び社会増減の影響 性別 年齢階層別の人口移動の状況... 1

目次 1 人口の動向分析....1 (1) 人口 総人口の推移 年齢 4 区分別人口の推移 出生数 死亡数 転入数 転出数の推移 総人口の推移に与えてきた自然増減及び社会増減の影響 性別 年齢階層別の人口移動の状況... 1

⑥地域間の人口移動の状況 墨田区の人口移動は、20 歳代が突出して転入超過の状態にあり、2012(平成 24) ∼2013(平成 25)年の平均値で見ると、20 歳代ではおよそ 2,350 人の転入超過と なっています。内訳を見ると転出・転入とも、特別区内での移動が多数を占めます が、特別区内の転出入移動は拮抗しているため、社会増減で見ると東京圏外からの 転入超過が目立つ状況にあります。これは、地方の若者が主に大学等への進学や就 職に伴って墨田区に転入していることによると推測されます。
さらに見せる

50 さらに読み込む

目 次 平成 30 年 8 月診療分からの主な変更点 ページ 制度の概要 ~3 レセプト請求の方法 ( 医科 歯科 調剤 ) 4 負担者番号の種類と一部負担金について 5 レセプト記載例 医科 ( 就学前児童 重 45 ひ 93) ( 就学前児童 重 ひ 93 94) ( 小学生以上で入

目 次 平成 30 年 8 月診療分からの主な変更点 ページ 制度の概要 ~3 レセプト請求の方法 ( 医科 歯科 調剤 ) 4 負担者番号の種類と一部負担金について 5 レセプト記載例 医科 ( 就学前児童 重 45 ひ 93) ( 就学前児童 重 ひ 93 94) ( 小学生以上で入

◎ 受給者証は道内の医療機関で使用できます。医療機関窓口で受給者証の提示ができなかった場合や、 道外の医療機関では使用できませんので、一旦、医療費の2割(未就学児)または3割(小学生 以上)を支払い、後日、領収書(保険点数が記載されているもの)・印鑑・受給者証・保護者名義 の預金通帳を持参の上、助成申請を行っていただきます。

47 さらに読み込む

アフリカ7カ国における初等教育就学児童の読解力

アフリカ7カ国における初等教育就学児童の読解力

都市・農村間格差 このSACMEQの調査では調査対象と なった学校の校長に対して、その学校が① 僻地、②農村、③小都市、④大都市のいず れかに位置するかについて、質問した。そ して、全ての国において、読解力テストの 平均点が、僻地よりも農村、農村よりも小 都市、小都市よりも大都市での方が高いこ とが確認された。表8からは、ザンビアを 除いて都市・農村間の格差が統計的に有意 なものであることがわかった。ザンビアに おいては都市の児童の得点が非常に低いた めに、農村との格差がそれほど大きな物に なっていなかった。また、最も大きい格差 の存在するのはナミビアであり、農村の児 童の得点は、先に定めた非識字の基準点を 若干上回っているに過ぎない。いずれにし ても全てのSACMEQ参加国において、 都市の児童が農村の児童に比べて高い得点 をしていることが確認された。また、性別 と社会経済的状況の間、性別と学校の位置 する地域の状況の間には相互作用がないこ とが、検証された。
さらに見せる

17 さらに読み込む

Show all 10000 documents...