公共施設の総数・総量削減の 3 大方針

Top PDF 公共施設の総数・総量削減の 3 大方針:

目次 1. 公共施設等総合管理計画策定の背景と目的 1 2. 計画期間 2 3. 対象とする公共施設等 3 4. 本町の公共施設等を取り巻く現状 4 (1) 人口の現状と将来推計 (2) 財政状況 (3) 建物施設の延床面積と耐用年数等 (4) インフラ施設の規模及び耐用年数 (5) 公共施設等のL

目次 1. 公共施設等総合管理計画策定の背景と目的 1 2. 計画期間 2 3. 対象とする公共施設等 3 4. 本町の公共施設等を取り巻く現状 4 (1) 人口の現状と将来推計 (2) 財政状況 (3) 建物施設の延床面積と耐用年数等 (4) インフラ施設の規模及び耐用年数 (5) 公共施設等のL

② そのため早急に公共施設全体状況を把握し、長期的な視点をもって計画 的かつ効率的な維持管理を行うことにより、公共施設等にかかる財政負担を軽減・ 平準化していくとともに、公共施設最適な配置を実現することが必要であると 観点に基づき、総務省から地方公共団体に対して、公共施設総合的かつ計画 的な管理を推進するため「公共施設等総合管理計画(以下「総合管理計画」とい う。)」策定に取り組むよう要請が行われています。
さらに見せる

20 さらに読み込む

岡山市公共施設等総合管理計画(平成29年3月) 岡山市の公共施設等マネジメントについて|岡山市|市政情報|市の方針・計画

岡山市公共施設等総合管理計画(平成29年3月) 岡山市の公共施設等マネジメントについて|岡山市|市政情報|市の方針・計画

視 ······················································ 方針 ···························································· (1) 方針 ···················································· (2) 新規施設整備方針 ·············································· (3) 施設更新時 検討 原則 ········································ (4) 総 適 化 目標値 設定 ······································ (5) 他 方針 ·················································· (6) 進 方等 ······················································ 第 章 施設類型 方針 ···········································
さらに見せる

44 さらに読み込む

3章 公共施設の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針(1) (P18~24  サイズ:500.05KB)

3章 公共施設の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針(1) (P18~24 サイズ:500.05KB)

また、延床面積縮減のみを行った場合でも、将来更新等費用は縮減されますが、 長寿命化のみ場合と同様に、今後財政状況見通しからすると縮減額は不十分で あると考えられます。 これらに対し、長寿命化と延床面積縮減を合わせて行った場合では、1 年当たり 将来更新等費用が過去 5 年間更新等費用年平均額を下回る結果となりました。

7 さらに読み込む

3章 公共施設の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針(2) (P25~34 サイズ:2.38MB)

3章 公共施設の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針(2) (P25~34 サイズ:2.38MB)

今後、児童生徒数大幅な減少に伴い、学校小規模化による教育環境や学校運営 へ支障が懸念されることから、将来における適正な学校配置を進めるため、枚方市 学校規模等適正化審議会から示された答申(平成 28 年 3 月)を踏まえ、 「枚方市学 校規模等適正化基本方針」を改定します。この基本方針に基づき、児童生徒数推移 を注視する中で、学校統合等取り組みを進めます。

10 さらに読み込む

資料3「基本的方針骨子案(H26.7.28時点)」 岡山市公共施設等マネジメント推進本部|岡山市|市政情報|市の方針・計画

資料3「基本的方針骨子案(H26.7.28時点)」 岡山市公共施設等マネジメント推進本部|岡山市|市政情報|市の方針・計画

○また、本市人口は、今後暫くは増加傾向が続くものその後は減少に転じ、少子高齢化が一層進むことが予想され、そ れに伴う税収大幅な減少も想定される中、利用需要が低下した施設をそのまま保持し運営し続ければ、過重な財政負 担となる。 ○一方、少子高齢化や女性社会進出等による市民ニーズ変化により、従来行政サービス枠に捉われない新たな サービスが求められており、他都市において公民連携によるハコモノ複合・多機能化へ取組が関心を集め、また、コ ンパクトシティ形成や環境に配慮した持続可能な都市づくりなど、社会的な要請にもこたえていく必要がある。
さらに見せる

10 さらに読み込む

第3章 基本方針(施設分類別の方向性) 公共施設適正化検討委員会開催経過  長野市ホームページ

第3章 基本方針(施設分類別の方向性) 公共施設適正化検討委員会開催経過 長野市ホームページ

社会体育館・屋内運動場 37 37,754 68,100 128,888 196,988 運動場※ 千曲川リバーフロントスポーツガーデン (41) 3 1,022 128,638 8,396 137,034 マレットゴルフ場 茶臼山マレットゴルフ場 外 3 263 19,605 2,205 21,810 長野運動公園総合運動場(総合体育館、陸上競技場 外) 1 26,189 382,664 217,514 600,178 南長野運動公園総合運動場(スタジアム、体育館プール外) 1 19,331 255,639 304,276 559,915 市民プール 市民プール(9)、サンマリーンながの 10 12,384 257,396 41,793 299,189 テニスコート※ 西和田、若穂中央公園、大豆島、城山テニスコート (17) 4 492 36,863 3,656 40,519 真島総合スポーツアリーナ 1 19,504 100,504 219,126 319,630 スパイラル 1 4,020 184,924 170,571 355,495 61 120,959 1,434,333 1,096,425 2,530,758
さらに見せる

24 さらに読み込む

岡山市の市有施設の現状 公共施設等マネジメントの過去の関連資料|岡山市|市政情報|市の方針・計画

岡山市の市有施設の現状 公共施設等マネジメントの過去の関連資料|岡山市|市政情報|市の方針・計画

礎的な数値のみをもとに、 更新費用推計額を導き出したもので、 あくまで理論上 数値ではありますが、今後更新費用大きさを示すものであります。 これを市有施設に限って推計すると、以下グラフようになります。 上記場合、規模改修を 30 年、更新を 60 年で行うと仮定しておりますが、こ れを規模改修 40 年、更新 80 年で設定すると以下ようになります。

17 さらに読み込む

公共下水道整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画  上越市ホームページ

公共下水道整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画 上越市ホームページ

し、事業に着手しました。その後、平成元年3月には下水道センターが完成し、直江津地 区一部で供用を開始しました。 現在事業認可区域は、当初390haから2,897haまで拡 され、着実に整備促進を図っています。 また、 平成17年広域合併により市域が拡大し、 現在は8つ処理区において公共下水

7 さらに読み込む

上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)の本編

上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)の本編

況等を踏まえ 今後 総 老朽化 進 規模 修繕や更新 見込ま 多数 公共施設等をこ まま 状態 維持 いくこ 困難 あ 適正配置 取組 計画的 保全 推進 避け い状況 いま こ う 中 国 成 24 12 中央自動車道笹子トンネル天 板落 事故 発 生を け インフラ 老朽化 急速 進展 状況 い 成 25 11 イ ンフラ長 命化基本計画 を定 地方公共団体 所 全 公共施設

54 さらに読み込む

【意見募集時の資料】つくば市公共施設等総合管理計画~公共施設等資産マネジメントの方針~(案)の背景・概要版

【意見募集時の資料】つくば市公共施設等総合管理計画~公共施設等資産マネジメントの方針~(案)の背景・概要版

そこで,本市が管理・保有する公共施設を取り巻く現状や将来にわたる課題を明らか にし,長期的な視点を持って公共施設を効率的かつ効果的に維持管理・修繕し長寿命化 を行うことにより財政負担軽減・平準化を図ることや,施設保有量最適化など保有 する公共施設を資産として有効活用することなど公共施設マネジメント取組を推進 していく必要があるため,つくば市公共施設等総合管理計画~公共施設等資産マネジメ ント方針~を策定します。
さらに見せる

5 さらに読み込む

3章 公共施設の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針(3) (P35~43  サイズ:718.37KB)

3章 公共施設の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針(3) (P35~43 サイズ:718.37KB)

検討や省エネ機器導入など、設備機器新設、交換にあたっては、引き続きライ フサイクルコスト縮減を基本に、適切な資産保全に努めます。 ② 民間活力導入 水道事業者として直接担わなければならない業務を除き、民間に任せることで、よ り効率的・効果的に業務を進めることや、施設整備や更新時における民間活力導 入検討など、引き続き民間委託等推進に取り組むとともに、「枚方市 PPP/PFI 手法活用優先的検討基本方針」に則り、民間活力導入に向けた取り組みをさらに 推進します。
さらに見せる

9 さらに読み込む

第5章 公共施設の課題のまとめ 佐久市公共施設マネジメント基本方針を策定しました | 佐久市ホームページ

第5章 公共施設の課題のまとめ 佐久市公共施設マネジメント基本方針を策定しました | 佐久市ホームページ

要 コ 今回調査 施設以外 コ 含 コ 増え 考え い 職員 削減や嘱託職員 活用 人員体制 見直 や 指定管理者制度 入 施設管理 営 効率化 組 い 今後 厳 い 政状況 く 想定 維持管理費や事業 営費 縮 減 組 いく 必要

5 さらに読み込む

第3章 公共施設等の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針

第3章 公共施設等の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針

更新等 業費 削減 準 業費 多 規模 施設等 象 長 命 型改修 共施設 い 長 命 型改修 行 場合 将来 更新等費 用 一般会計 総 約 1,262.0 億 均 約 31.5 億 見込 長 命 型改修 行わ い場合 推計費用 比 あ 約 11.8 億 縮減 見込

8 さらに読み込む

2 本市の公共施設の現状と課題 (2) 公共施設の総量 1 公共施設の用途別建物延床面積本市が保有する公共施設の延床面積は, 約 19.7 万m2です そのうち, 小中学校等の学校教育系施設が全体の約 6 割 (63.%, うち小学校 35.5%, 中学校 25.5%, その他の教育施設 2.%)

2 本市の公共施設の現状と課題 (2) 公共施設の総量 1 公共施設の用途別建物延床面積本市が保有する公共施設の延床面積は, 約 19.7 万m2です そのうち, 小中学校等の学校教育系施設が全体の約 6 割 (63.%, うち小学校 35.5%, 中学校 25.5%, その他の教育施設 2.%)

本市においては,新市街地開発により人口が急増した昭和 50 年代後半から平成 10 年代 前半にかけて,小中学校をはじめとする公共施設を集中的に整備してきました。 一方,耐震化状況をみると,本市公共施設多くは新耐震基準以降に整備されたもので あることから,旧耐震基準で建設された建物延床面積は約 3.3 万㎡,公共施設延床面積全体 約 2 割(16.9%)と比較的尐ない状況です。さらに,阪神・淡路大震災を契機として,学校 施設耐震化を優先的に推進した結果,平成 14(2002)年度には小中学校全 19 校耐震化 が完了しました。平成 23(2011)年度末状況では,耐震補強が必要な公共施設はわずか 3,550 ㎡(1.8%)となっています。
さらに見せる

17 さらに読み込む

消融雪施設整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画  上越市ホームページ

消融雪施設整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画 上越市ホームページ

当市 県内 も降雪 積雪 多い地域 あ 昭和 36 豪雪を契機に制定さ た 豪雪地帯対策特別措置法 市内全域 豪雪地帯に さ に頸城区 大潟区を除 く地域 特別豪雪地帯に指定さ ています 豪雪時に最高積雪深 5 mを超える中山間地域 ある一方 過去 5 間 均積雪深 1 mに満た い海岸部地域 同 市内においても地域間 降積雪に 差 あ ます

34 さらに読み込む

観光施設等整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画  上越市ホームページ

観光施設等整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画 上越市ホームページ

温浴施設のう 一部施設 、 一時的に利用者数 増加 た あり す 、 多く 施設 入込客数 減少傾向を示 い す れ 、来訪者 多様化、設置か 時 間 経過 、当該施設魅力 薄れ き いる と 要因と思われ す 屋外レ ャ 施設 、 各 度に っ ラ き 生 り、 冷夏や暖冬 気象 条件に伴い、入込客数に影響を及 いると考え れ す

14 さらに読み込む

目 次 1 水質総量削減制度と総量削減計画の概要 (1) 水質総量削減制度 (2) 東京湾の水質総量削減

目 次 1 水質総量削減制度と総量削減計画の概要 (1) 水質総量削減制度 (2) 東京湾の水質総量削減

水質総量削減対象となる指定水域及び指定地域(指定水域水質汚濁に関係ある地 域)並びに指定項目(汚濁負荷量削減対象項目)は、水質汚濁防止法施行令で定めること とされています。 指定水域水質汚濁防止を図るため、環境大臣は指定項目に 係る「総量削減基本方針」を定め、この方針に基づき関係都府県知事が「総量削減計画」を 策定し、下水道終末処理場等生活排水処理施設整備、工場・事業場に対する総量規制基 準設定など施策を、総合的かつ計画的に進めていくものです。
さらに見せる

22 さらに読み込む

2. 目標達成のための施策の進捗状況と評価及び課題 1(1) 水質総量規制制度等の実施 水質総量削減の取り組み 担当 機関 環境省 COD 窒素及びりんについては 平均排水量 50m 3 / 日の事業場を対象に総量削減基本方針に基づき各府県ごとに知事が策定する総量削減計画にて削減目標量を策定する水質

2. 目標達成のための施策の進捗状況と評価及び課題 1(1) 水質総量規制制度等の実施 水質総量削減の取り組み 担当 機関 環境省 COD 窒素及びりんについては 平均排水量 50m 3 / 日の事業場を対象に総量削減基本方針に基づき各府県ごとに知事が策定する総量削減計画にて削減目標量を策定する水質

平成 22 年度において、下水処理水が場外 に送水され、工業用水、修景用水等として 再利用された水量は年間約 1.92 億m3。 平成 17 年 4 月に「下水処理水再利用水 質基準等マニュアル」を策定。平成 19 年 2 月から「下水処理水再利用あり方を考 える懇談会」を開催し、平成 21 年 4 月に報 告書「新たな社会的意義を踏まえた再生 水利用促進に向けて」を公表。平成21 年度より再生水利用や省スペースで高 度処理等実施において期待されている 膜分離活性汚泥法普及促進を目指すた め事業「日本版次世代MBR技術展開プ ロジェクト(通称A-jump)」実施。
さらに見せる

21 さらに読み込む

学校等施設整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画  上越市ホームページ

学校等施設整備計画 上越市公共施設等総合管理計画(基本方針)・個別施設計画 上越市ホームページ

これらことから、相当数事業が想定され、計画的に事業を進めなければなら ない 3 分野、10 カテゴリーについて、全市的な視点に立って優先度を設定した 整備基準などを盛り込んだ整備計画を策定しました。今後は、この計画に基づいて 施設整備や規模修繕などを実施することにより、 効果的かつ計画的な行財政運営 を一層推進していきます。

24 さらに読み込む

観光や平和のための施設 長崎市│公共施設の用途別適正化方針を策定しました

観光や平和のための施設 長崎市│公共施設の用途別適正化方針を策定しました

文化財 成 25 度 け 開館1日当た 利用者数 均 355 人 あ 最大 グラバ 園 2,810 人 最小 南山手乙 9 番館 3 人 います ※上記施設以外 施設 利用者数 統計 取 いませ 0 1,000 2,000 3,000 4,000 5,000 6,000 7,000

21 さらに読み込む

Show all 10000 documents...