• 検索結果がありません。

dou(都)が生起する疑問文

第四章 不定語から構成される α-GIC

4.4. 不定語疑問文

4.4.3. dou(都)が生起する疑問文

[wulun(无论)+不定語]の語系列で、容認できるのは、dou(都)が後続する(9a)のようなMA

疑問文しかない。NE疑問文は容認不可能である。

(105) a. [IP无论 谁 都 抬 起 了 一 架 钢琴] 吗 ?= (9a) Wulun 誰 Dou持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ma

誰もが、それぞれ、一台のピアノを持ち上げたの?

b. *无论 [谁] 都 [抬 起 了] [一 架 钢琴] 呢 ?= (9b) Wulun 誰 Dou持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ne

[QF]

(106) (105a)のLF:

(106)では、wulun(无论)とdou(都)の働きにより、(53)と同様の全称量化の効果が生じる。つ

まり、(ある範囲内で)そこにいる人は漏れなく一台のピアノを持ち上げたという event がある。ところが、そのevent が正か否か分からないので、疑問マーカーQ-MAによって、

[Neg]が作られ、[QF]が付与されることになる。その結果、「是非疑问句(諾否疑問文)」

となる。一方、これに対して、(105b)は容認できない。

(107) (105b)のLF:*

(107)から分かるように、(105b)が容認できないのは、(79)の条件が満たされていないからで

ある。(107)においては、wulun(无论)とdou(都)の働きにより、不定語に含まれるeor関係は、

and関係に変えられた。また、Q-NEは、[Neg]素性を作らない。

(90) Q-NEは、否定を表す[Neg]素性を作ってはいけない。

AND

[QF]

結局、排他的な選択関係(eor関係)がないため、[QF]の付与ができず、疑問文解釈が生ま れない。

(79) [QF]は、排他的な選択関係(eor関係)に付与されなければならない。

(108) a. [谁] 都 [抬 起 了] [一 架 钢琴] 吗 ?= (10) 誰 Dou持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ma

誰もが、それぞれ、一台のピアノを持ち上げたの?

b. *[谁] 都 [抬 起 了] [一 架 钢琴] 呢 ? 誰 Dou持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ne

(4a)と同様に、(108)には、音形を持たないwulun(无论)が生起しており、そのLFは、(109)

と(110)となっている。

(55) 音形を持たないwulun(无论)タイプの要素が音形を持たないeor関係をand関

係に変換する。

(109) (108a)のLF:

(109)においては、Q-MAが[Neg]を新たに作ったため、eor関係が現れて、[QF]の付与が可能

となるが、(110)においては、eor関係が生起していないため、[QF]の付与ができない。

AND

[QF]

(110) (108b)のLF:*

一方、(105)に対して、(111)の[you(有)+不定語+dou(都)]の連続では、MA疑問文もNE疑問

文も容認できない。

(111) a. *有 [谁] 都 [抬 起 了] [一 架 钢琴] 吗 ?=(11) You 誰 Dou持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ma

誰もが、それぞれ、一台のピアノを持ち上げたの?

b. *有 [谁] 都 [抬 起 了] [一 架 钢琴] 呢 ? You 誰 Dou持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ne

(112) (111a)のLF:*

× [QF]

AND

AND

[QF]

(112)においては、[QF]の付与が可能であるが、you(有)の制約によって、容認できなくなる。

(41) Youのc統御領域には、α-or-GICが生起しなければならない。

一方、(113)は、[QF]が付与されるべき eor 関係もなければ、you(有)の(41)の制約も満たせ ない。

(113) (111b)のLF:

(114) a. 都 有 [谁] [抬 起 了] [一 架 钢琴] 呢 ?=(12)

Dou You 誰 持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ne

誰と誰が、それぞれ、一台のピアノを持ち上げたの?

b. 都 [谁] [抬 起 了] [一 架 钢琴] 呢 ? Dou 誰 持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ne

誰と誰が、それぞれ、一台のピアノを持ち上げたの?

c. *都 无论 [谁] [抬 起 了] [一 架 钢琴] 呢 ?

Dou Wulun 誰 持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ne

(99a)が(103)で言い換えられるのと同様に、(114b)も(115)で言い換えられる。

(115) 都 什么 人 抬 起 了 一 架 钢琴(呢)?

Dou 何 人 持ち上げる Asp 一 Cl ピアノ Ne

どんな人とどんな人が一台のピアノを持ち上げたの?

また、(114b)のLFは、(116)となる。

× [QF]

AND

(116) (114b)のLF:

(98)との比較から分かるように、(116)では、dou(都)が(100)のLF全体をc統御している。

(103)と違って、(114b)、もしくは、(115)では、必ず複数の人が想定されているということ は、以下の仮定をしなければならないということである。

(117) dou(都)のc統御領域にあるORE集合から複数のメンバーのpropertyが問われ

なければならない。

すなわち、dou(都)のc統御領域に生起している ORE{(property)人,(property)人}の集合に、

[QF]が付与されると、集合のメンバーである複数の人のpropertyが問われることになる。

これに対する答えも、実際の人名(张三,李四...)や役職(课长,局长...)などとなる。

you(有)が生起している(114a)についても同様のことが言える。(114a)のLFは、(118)となる。

[QF]

(118) (114a)のLF:

(114c)が容認できないのは、そもそも(3c)のような文、「无论谁抬起了一架钢琴」が容認で きないためである。