UE の RF コンフォーマンス・テスト

ドキュメント内 1 LTE LTE UMTS LTE GPP LTE LTE UE OFDM O (Page 59-62)

36.521-1[17]に定義されているUEのRFコンフォーマンス・テストは、RFトランスミッタ特 性、RFレシーバ特性、RF性能特性、無線リソース管理(RRM)に分類されます。現時点では、

RFコンフォーマンス・テストは開発中で、一部のカテゴリについては、詳しい仕様は定められ ていません。ここでの目的は、いくつかのLTE専用の事項と全体的な適用範囲について概説 することです。表には、2009年8月時点でのUEのテストに関する3GPP RAN5のLTE作業計 画が反映されています。

4.1.1 UEのRFトランスミッタ特性

表19は、36.521-1[17]に定義されているトランスミッタのテスト・ケースです。前バージョン の仕様に掲載されていたACLRに関する追加要件6.6.2.4は、削除されています。

20.UERFレシーバのテスト・ケース 36.521-1Subclause テスト・ケース

7.3 基準感度レベル

7.4 最大入力レベル

7.5 隣接チャネル感度(ACS

7.6.1 帯域内ブロッキング

7.6.2 帯域外ブロッキング

7.6.3 狭帯域ブロッキング

7.7 スプリアス応答

7.8.1 広帯域相互変調

7.9 スプリアス・エミッション

これらのRFトランスミッタ・テストの適用範囲は、UMTSからよく知られていますが、LTEと

SC-FDMAのアップリンクの変調方式に関するものなので、詳細のみ変更されています。

トランスミッタ・テストは、アップリンクの基準測定チャネル(RMC)を使用して実行されま す。RMCは主に3つに分類され(フル割り当て、部分割り当て、シングルRB)、要件を導き出 すのに使用されたシミュレーションの仮定に基づいて定義されました。テスト用に定義され ているRMC構成の数は、完全さと過剰なテスト時間とのバランスが取られています。

4.1.2 UEのRFレシーバ特性

表20は、36.521-1[17]に定義されているUEのレシーバのテスト・ケースです。

これらのテスト・ケースは、UMTSのUEのRFテスト・ケースと類似しています。1つの注目に 値する違いは、UMTSの性能テストで使用されるBLERとは異なり、UMTSのレシーバの最 小要件がビット・エラー比(BER)で仕様化されたことです。この違いは、一部の要件のシミュ レーション作業はBERを使用して実行され、他の要件のシミュレーション作業はBLERを使 用して実行されたことに起因しています。検証可能なBER結果を得るには、送信データをテ スト・システムにループバックする必要があるため、BLERの計算に必要なUEのACK/NACK レポートを単にカウントするよりも実行が難しい測定です。しかし、BERは、BLERと比べると 性能の小さな変動の検出能力が微妙であるにも関わらず、製品開発段階における有用な指 標であることに代わりはありません。LTEでは、レシーバの最小要件は、テストで使用された RMCの%スループット(>95 %)で表されます。BLERはスループットに直接対応付けるこ とができますので、LTEのレシーバ・テストは、常にBLERとスループットに基づいた性能テス トに沿ったものになっています。

61 21.UERF性能のテスト・ケース

36.521-1Subclause テスト・ケース

8.2.1.1 FDD PDSCH 単一アンテナ・ポート性能(セル固有の基準シンボル)

8.2.1.2 FDD PDSCH 送信ダイバーシティ性能(セル固有の基準シンボル)

8.2.1.3 FDD PDSCH 開ループ空間多重化性能(セル固有の基準シンボル)

8.2.1.4 FDD PDSCH 閉ループ空間多重化性能(セル固有の基準シンボル)

8.2.2.1 TDD PDSCH 単一アンテナ・ポート性能(セル固有の基準シンボル)

8.2.2.2 TDD PDSCH 送信ダイバーシティ性能(セル固有の基準シンボル)

8.2.2.3 TDD PDSCH 開ループ空間多重化性能(セル固有の基準シンボル)

8.2.2.4 TDD PDSCH 閉ループ空間多重化性能(セル固有の基準シンボル)

8.3.2.1 TDD PDSCH性能(UE 固有の基準シンボル)

8.4.1.1 FDD PCFICH/PDCCH 単一アンテナ・ポート性能

8.4.1.2 FDD PCFICH/PDCCH 送信ダイバーシティ性能

8.4.2.1 TDD PCFICH/PDCCH 単一アンテナ・ポート性能

8.4.2.2 TDD PCFICH/PDCCH 送信ダイバーシティ性能

8.5.1.1 FDD PHICH 単一アンテナ・ポート性能

8.5.1.2 FDD PHICH 送信ダイバーシティ性能

8.5.2.1 TDD PHICH 単一アンテナ・ポート性能

8.5.2.2 TDD PHICH 送信ダイバーシティ性能

9.2.1.1 AWGN条件でのFDD CQIレポート PUCCH 1-0

9.2.1.2 AWGN条件でのTDD CQIレポート PUCCH 1-0

9.2.2.1 AWGN条件でのFDD CQIレポート PUCCH 1-1

9.2.2.2 AWGN条件でのTDD CQIレポート PUCCH 1-1

9.3.1.1.1 FDD周波数選択スケジューリング・モード PUSCH 3-0

9.3.1.1.2 TDD周波数選択スケジューリング・モード PUSCH 3-0

9.3.2.1.1 FDD周波数非選択スケジューリング・モード PUCCH 1-0

9.3.2.1.2 TDD周波数非選択スケジューリング・モード PUCCH 1-0

9.4.1.1.1 FDDシングルPMI PUSCH 3-1

9.4.1.1.2 TDDシングルPMI PUSCH 3-1

9.4.2.1.1 FDDマルチPMI PUSCH 1-2

9.4.2.1.2 TDDマルチPMI PUSCH 1-2

4.1.3 UEのRF性能要件

UEのRF性能要件は、表21に示すように、36.521-1[17]に定義されています。

ドキュメント内 1 LTE LTE UMTS LTE GPP LTE LTE UE OFDM O (Page 59-62)