• 検索結果がありません。

胃炎・胃粘膜出血、GERD

図 1 H. pylori と発生 0.4 の発見率となります 図 1 7 さらに H. pylori との発生に関して は組織学的 内視鏡的に詳細に検討されて 図 3 H. pylori と胃粘膜 未感染 表層性胃炎 C います以前は H. pylori が関与するのは分 萎縮性胃炎 軽度萎縮 中

図 1 H. pylori と発生 0.4 の発見率となります 図 1 7 さらに H. pylori との発生に関して は組織学的 内視鏡的に詳細に検討されて 図 3 H. pylori と胃粘膜 未感染 表層性胃炎 C います以前は H. pylori が関与するのは分 萎縮性胃炎 軽度萎縮 中

... 陽性,PGⅠは 59.5ng/mLと70 以下,Ⅰ / Ⅱ比は1.50 と 3 以下のPG 陽 性 で あ り,ABC 分 類 で C 群 で し た.内視鏡検査や除菌に関する相談目的で内視鏡セ ンターに紹介となりました.レントゲン像で認めら れたのは胃炎だけで,その他の所見は認められなかっ たのですが,内視鏡検査を実施したところ大きな がんが見つかりました.病理学的検査の結果は早期 ...

5

1. 上部消化管造影検査による検診について 上部消化管造影検査は 発砲剤から発生する空気と硫酸バリウムとを用いて 食道 胃 十二指腸の形や粘膜の様子を X 線で観察する検査です 食道 胃 十二指腸の疾患の発見に役立ちます 本検査は 50 年以上前から胃がん検診のツールとして確立し 現在もその改良が加

1. 上部消化管造影検査による検診について 上部消化管造影検査は 発砲剤から発生する空気と硫酸バリウムとを用いて 食道 胃 十二指腸の形や粘膜の様子を X 線で観察する検査です 食道 胃 十二指腸の疾患の発見に役立ちます 本検査は 50 年以上前から胃がん検診のツールとして確立し 現在もその改良が加

... 。 粘膜に HP 菌が感染すると、粘膜は萎縮と呼ばれる変化を起こし、それが胃がん発症の素地になると考え られています(Asaka M Helicobacter 6; 294, 2001) 。上述の国立がん研究センターがん予防・検診研究センタ ーの研究では、粘膜の委縮の程度が強い人の胃がんの発症リスクは委縮がほとんどない人に比べ約 ...

26

446 Vol. 131 (2011) いった酸分泌阻害薬の併用が有効であるとの報告がなされている. 5) H 2 RA や PPI は, 胃酸の分泌を抑制することによって胃粘膜に対する攻撃因子を減少させ, アスピリンの投与による胃粘膜防御機構の破綻によって起こる消化管障害を予防すると考えられている

446 Vol. 131 (2011) いった酸分泌阻害薬の併用が有効であるとの報告がなされている. 5) H 2 RA や PPI は, 胃酸の分泌を抑制することによって胃粘膜に対する攻撃因子を減少させ, アスピリンの投与による胃粘膜防御機構の破綻によって起こる消化管障害を予防すると考えられている

... の抑制,粘膜血流量の低下,胃酸分泌の亢進が起 こるのに対し,H 2 RA 又は PPI は胃酸分泌の抑制 のみにしか作用しないことが考えられた. 以上の結果より,低用量アスピリンと酸分泌阻害 薬を併用することにより,低用量アスピリンによる 消化管障害発現を抑制できることが明らかになっ た.特に,PPI の併用は,低用量アスピリンによる 消化管障害発現を有意に抑制できることが示され ...

8

オスラー病(遺伝性出血性末梢血管拡張症)の鼻出血

オスラー病(遺伝性出血性末梢血管拡張症)の鼻出血

... れた症例ながら有用性が報告されている 53) ので,こ れで粘膜掻爬することを試みてはみたが,剥離より 優れているという感触はなかった。下方鼻中隔骨部 と鼻腔底においては骨膜粘膜間を剥離するのは困難 であり,ここでは鋭匙による掻爬とする。さらに下 鼻甲介前部粘膜を下甲介剪刀で広範囲に切除する。 術中の出血に対してはエピネフリンが通常例のよう ...

15

Helicobacter pylori胃炎に関する京都国際コンセンサス会議 第59巻01号0003頁

Helicobacter pylori胃炎に関する京都国際コンセンサス会議 第59巻01号0003頁

... よる粘膜バリア機能の破綻,細胞傷害,それに伴 って生じる細菌やその菌体成分による炎症反応の 惹起などが,NSAID による粘膜傷害機構として 数多く報告されており,潰瘍に至らない場合でも, 病因として炎症が関与しないと言い切ることは困 難である.勿論 NSAID によって炎症がマスクさ れるので,明確な炎症所見の有無による区分が難 しいことも事実である.従来,内視鏡的で認めら ...

11

2 サイトメガロウィルス肺炎ビタミンB12 欠乏性貧血血栓性血小板減少性紫斑病結節性多発動脈炎顆粒球減少症 1 発作性寒冷ヘモグロビン血症 1 消化器内科上部消化管内視鏡 4,366 内視鏡的粘膜下層剥離術 ( 食道 胃 ESD) 146 下部消化管内視鏡検査 1,871 内視鏡的粘膜切除術 (EM

2 サイトメガロウィルス肺炎ビタミンB12 欠乏性貧血血栓性血小板減少性紫斑病結節性多発動脈炎顆粒球減少症 1 発作性寒冷ヘモグロビン血症 1 消化器内科上部消化管内視鏡 4,366 内視鏡的粘膜下層剥離術 ( 食道 胃 ESD) 146 下部消化管内視鏡検査 1,871 内視鏡的粘膜切除術 (EM

... 顆粒球減少症 1 発作性寒冷ヘモグロビン血症 1 消化器内科 上部消化管内視鏡  4,366 内視鏡的粘膜下層剥離術(食道・ESD)  146 下部消化管内視鏡検査 1,871 内視鏡的粘膜切除術(EMR) 427 内視鏡的粘膜下層剥離術(大腸ESD)  70 ...

8

Helicobacter pylori感染胃炎診断に関する内視鏡学的および血清学的検討 [全文の要約]

Helicobacter pylori感染胃炎診断に関する内視鏡学的および血清学的検討 [全文の要約]

... 8 【結果】検討①から, H. pylori 現感染の診断は H. pylori 抗体のみで十分良好 で、 H. pylori 抗体 3 U/mL 未満を H. pylori 未感染、3 U/mL 以上 10 U/mL 未満を既感染、 10 U/mL 以上を現感染とする診断基準が最も妥当である。PG の併用を検討したが感度は改善するが特異度が低下した。検討②では、 京都分 類の内視鏡所見の中で、特に H. pylori 未感染 では ...

12

CONTENTS スプリセル 投与スケジュール 1 注意すべき副作用 2 注意すべき副作用とその対策 骨髄抑制 ( 白血球減少 好中球減少 血小板減少 貧血 ) 4 出血 ( 脳出血 硬膜下出血 消化管出血 ) 8 体液貯留 ( 胸水 肺水腫

CONTENTS スプリセル 投与スケジュール 1 注意すべき副作用 2 注意すべき副作用とその対策 骨髄抑制 ( 白血球減少 好中球減少 血小板減少 貧血 ) 4 出血 ( 脳出血 硬膜下出血 消化管出血 ) 8 体液貯留 ( 胸水 肺水腫

...  下痢 36(46.8) 3 (3.9) 8(34.8) 1 (4.3) 18(60.0) 1 (3.3) 4(36.4) 1 (9.1) 6(46.2) 0 便秘 20(26.0) 0 4(17.4) 0 6(20.0) 0 4(36.4) 0 6(46.2) 0 悪心 20(26.0) 0 3(13.0) 0 7(23.3) 0 4(36.4) 0 6(46.2) 0 口内炎 15(19.5) 0 2 (8.7) 0 7(23.3) ...

80

禁忌 ( 次の患者には投与しないこと ) [ 全効能共通 ] (1) 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者 (2) 出血している患者 ( 頭蓋内出血, 消化管出血等の臨床的に重大な出血 )[ 出血を助長するおそれがある.] (3) 凝固障害を伴う肝疾患の患者 [ 出血の危険性が増大するおそれがあ

禁忌 ( 次の患者には投与しないこと ) [ 全効能共通 ] (1) 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者 (2) 出血している患者 ( 頭蓋内出血, 消化管出血等の臨床的に重大な出血 )[ 出血を助長するおそれがある.] (3) 凝固障害を伴う肝疾患の患者 [ 出血の危険性が増大するおそれがあ

... ――副作用―― 4.副作用 非弁膜症性心房細動患者における虚血性脳卒中及び全身性塞栓症の発症抑制 国内データ:国内第Ⅲ相試験において,本剤15mg(クレアチニンクリアランス30~ 49mL/min の患者には10mg)が1日1回投与された639例中326例(51.0%)に副作用(臨床 検査値異常を含む)が認められた.主な副作用は,鼻出血88例(13.8%),皮下出血50例 ...

44

出血性(しゅっけつせい)膀胱炎(ぼうこうえん)

出血性(しゅっけつせい)膀胱炎(ぼうこうえん)

... ⑦ホルマリン(Formalin) ホルマリンによる止血は重篤な副作用を生じる可能性が高く、専門医に 相談することが必要である。難治性の膀胱出血に使用される。ホルマリン はホルムアルデヒド 37 %溶解液である。この溶解液を滅菌水で薄めて 1 %~10 %とし、50 mL を 4~10 分間膀胱内に注入する。タンパクを変 ...

32

< 報道関係各位 > 2014 年 11 月 19 日 エスエス製薬株式会社 あなたは自分の 胃 の嘆きに気付いていますか? つぶやき隊 大人の胃い ~ 今日は胃わせていただきます~ 普段は物言わぬ胃の嘆きを つぶやきシローさん がつぶやいたガストールブランドとつぶやき隊の特別企画 web 動画を特

< 報道関係各位 > 2014 年 11 月 19 日 エスエス製薬株式会社 あなたは自分の 胃 の嘆きに気付いていますか? つぶやき隊 大人の胃い ~ 今日は胃わせていただきます~ 普段は物言わぬ胃の嘆きを つぶやきシローさん がつぶやいたガストールブランドとつぶやき隊の特別企画 web 動画を特

... 包装・価格: 10 包 1,058 円、24 包 2,138 円(希望小売価格/税込) ■ガストールについて 胃酸は食物の消化に必要なものですが、ストレスや飲み過ぎなどにより必要以上に分泌されると 粘膜を攻撃し、胃痛・胸やけ・もたれ・むかつきなどつらいの症状を引き起こします。 ガストール細粒/錠は、M 1 ブロッカーと制酸剤を配合。制酸剤が出すぎてしまった胃酸を中和、そ ...

7

256 みならず 未 分 化 型 胃 がん 発 生 にも 関 与 していること 腸 上 皮 化 生 や 体 部 優 勢 胃 炎 は H.pylori 感 染 者 の 中 で も 胃 がんリスクが 高 いことを 示 した また Matsuo ら 9) は 胃 がん 3161 例 について 厳 密 に

256 みならず 未 分 化 型 胃 がん 発 生 にも 関 与 していること 腸 上 皮 化 生 や 体 部 優 勢 胃 炎 は H.pylori 感 染 者 の 中 で も 胃 がんリスクが 高 いことを 示 した また Matsuo ら 9) は 胃 がん 3161 例 について 厳 密 に

... も完璧ではなく、注意しなければならないことがい くつかある。その中で A 群への H.pylori 感染持続 者や感染既往者の混入が最大の問題である。その要 因としては、H.pylori 除菌後例や偶然除菌例、粘 膜萎縮の高度進展に伴う自然消退例、H.pylori 抗体 偽陰性などが考えられるが、最大要因は H.pylori 除 菌後例であり、保険適用が拡大された今後において ...

6

消化器内科 K7211 内視鏡的大腸ポリープ 粘膜切除術 ( 長径 2cm 未満 ) % K654 内視鏡的消化管止血術 % なし K6532 内視鏡的胃 十二指腸ポリープ 粘膜切除術 ( 早期悪性腫瘍粘膜下

消化器内科 K7211 内視鏡的大腸ポリープ 粘膜切除術 ( 長径 2cm 未満 ) % K654 内視鏡的消化管止血術 % なし K6532 内視鏡的胃 十二指腸ポリープ 粘膜切除術 ( 早期悪性腫瘍粘膜下

... 消化器内科での手術のほとんどは、内視鏡下で行います。短期間の入院で大腸ポリープや大腸腫瘍に対す る内視鏡的ポリープ・粘膜切除術が最も多くなっています。次いで、急性出血性胃潰瘍の症例も多いことか ら、内視鏡的消化管止血術も多くなっています。重症で開腹手術が必要場合は外科医師へ紹介し、連携しな がら治療を進めています。4 番目は、肝腫瘍、肝細胞癌に対して、肝動脈の血管塞栓術を行っています。 ...

7

拡大内視鏡とはレンズのズーム機能を用いて消化管粘膜を拡大して観察し 粘膜内の血管や腺管構造の詳細な構造の情報から通常内視鏡よりさらに正確な診断を得る検査法です ここでは胃の拡大内視鏡診断について述べますが ピロリ菌による炎症の有無 癌か胃炎かの鑑別などを行うことができます 1. ピロリ菌未感染の正常

拡大内視鏡とはレンズのズーム機能を用いて消化管粘膜を拡大して観察し 粘膜内の血管や腺管構造の詳細な構造の情報から通常内視鏡よりさらに正確な診断を得る検査法です ここでは胃の拡大内視鏡診断について述べますが ピロリ菌による炎症の有無 癌か胃炎かの鑑別などを行うことができます 1. ピロリ菌未感染の正常

... 一方、前庭部の幽門腺領域はまったく異なる像が観察 されます。うろこのような管状模様が観察されます (図 1e)。これは幽門腺では酸やペプシンは分泌されず、 外分泌という働きでなく、蠕動の働きをする部分だか らです。食物を蠕動で粉々にし、十二指腸に運ぶ役割 です。そのために粘膜は伸縮ができるアコーディオン が畳まれたような管状の模様を呈しています。この幽 ...

15

無水エタノールによる硬化療法および鼻粘膜癒着処置を施行したオスラー病による難治性鼻出血の1例

無水エタノールによる硬化療法および鼻粘膜癒着処置を施行したオスラー病による難治性鼻出血の1例

... 害による切除時の出血コントロールおよび線維化による 出血防止の目的でエタノール硬化療法を動静脈瘻周辺に 予め施行した.難治病変である連結型動静脈瘻の再発予 防の確実性を期すため同部を切除した.出血予防のため サージセルコットンを挟んだ上でフィブリングルーを噴 霧した.創部接着という点ではサージセルコットンが不 利であった可能性があるが吸収され,結果として癒着し ...

6

ROCKY NOTE 特発性血小板減少性紫斑病 Idiopathic thrombocytopenic purpura:itp(130109) 5 歳男児 四肢に紫斑 特に誘因なし 関節内出血なし 粘膜に出血無

ROCKY NOTE 特発性血小板減少性紫斑病 Idiopathic thrombocytopenic purpura:itp(130109) 5 歳男児 四肢に紫斑 特に誘因なし 関節内出血なし 粘膜に出血無

... 特発性血小板減少性紫斑病 Idiopathic thrombocytopenic purpura:ITP(130109) 5 歳男児。四肢に紫斑。特に誘因なし。関節内出血なし。粘膜出血無し。肝脾腫なし。Plt 9000。 ITP 疑いで、後方病院の小児科に紹介。まだ大丈夫そうなので、翌日受診でも OK とのこと。今後、 ...

6

Ⅰ 型胃神経内分泌腫瘍 ( 胃 NET) と A 型胃炎 長岡中央綜合病院佐藤祐一 要旨 萎縮性胃炎を背景に発生する Ⅰ 型胃 NET は 腫瘍径は小さく多発性であり 組織学的 にも低悪性度で 予後がよいのが特徴とされる 一方 リンパ節転移や肝転移を来たす Ⅰ 型胃 NET が低頻度ながら存在し そ

Ⅰ 型胃神経内分泌腫瘍 ( 胃 NET) と A 型胃炎 長岡中央綜合病院佐藤祐一 要旨 萎縮性胃炎を背景に発生する Ⅰ 型胃 NET は 腫瘍径は小さく多発性であり 組織学的 にも低悪性度で 予後がよいのが特徴とされる 一方 リンパ節転移や肝転移を来たす Ⅰ 型胃 NET が低頻度ながら存在し そ

... が 認 め ら れ る 、 い わ ゆ る “ 逆 萎 縮 ” と よ ば れ る 像 が 典 型 的 で あ る 。 一 方 、 拡 大 内 視 鏡 像 で は 、 “ ネ ッ ト ワ ー ク 状 の 毛 細 血 管 像 は 認 め る が ,中 央 の 腺 開 口 部 が 不 明 瞭 な 所 見 ”が 見 ら れ る こ と が 特 徴 的 で あ る( 図 2 ) (18)。こ れ は 、粘 膜 全 層 に 炎 症 が 及 ぶ ...

10

一般示日本腹部救急医学会雑誌 Vol.35(2)2015 説市立芦屋病院 消化器内科 小嶋 和絵 P-012 S 状結腸癌に対するHartmann 手術 胃瘻造設術後に気腫性胃炎による敗血症性ショックを発症した一例 済生会宇都宮病院 外科 鯨井 大 P-013 内視鏡的止血困難な胃潰瘍出血に対して胃

一般示日本腹部救急医学会雑誌 Vol.35(2)2015 説市立芦屋病院 消化器内科 小嶋 和絵 P-012 S 状結腸癌に対するHartmann 手術 胃瘻造設術後に気腫性胃炎による敗血症性ショックを発症した一例 済生会宇都宮病院 外科 鯨井 大 P-013 内視鏡的止血困難な胃潰瘍出血に対して胃

... P-023 腸閉塞症状で発症し、ダブルバルーン小腸内視鏡で診断した空腸癌の1例 福島県立医大 会津医療センター 小腸大腸肛門科 五十畑則之 P-024 腹腔内出血によるショックで発症した回腸悪性リンパ腫の1例 旭川医科大学 医学部 消化器病態外科学講座 庄中 達也 ...

26

Microsoft Word - 40桑島_出血性疾患.doc

Microsoft Word - 40桑島_出血性疾患.doc

... する( 表1 )。いずれも先天性と後天性があるが,先天 性は単一の因子,後天性は複数の因子の異常が合併し ていることが多い。疾患の頻度としては後天性が圧倒 的に多いが,血小板減少症,血管性紫斑病(アレルギ ー性紫斑病)を除けば日常初期診療で出血傾向患者に 出会う機会は比較的少ない。 ...

5

胃を切除した場合の取扱い(案)

胃を切除した場合の取扱い(案)

... そして、腎実質の機能が回復しない場合や尿路閉塞が長期間続いたことにより腎 臓に二次的な器質的病変が生じた場合には、慢性腎不全へと移行する。 なお、労災保険における障害補償は、腎機能障害が永続的に生じている場合に行 うものであるから、以下の検討においては、一般に可逆的な急性腎不全は含めず、 慢性腎不全を念頭において行った。 3 検討の視点 (1[r] ...

16

Show all 457 documents...

関連した話題