Commissioning Wizard

In document Cisco Edge Craft ソフトウェア ガイド Software Release 2.0 (Page 52-55)

1.2 Commissioning Wizard

ここでは、Commissioning Wizard を使用した Cisco ネットワーク要素の基本セットアップのワーク フローについて説明します。Commissioning Wizard は使いやすいオプションで、Cisco ネットワーク 要素の共通設定タスクの手引きが表示されます。

1.2.1  概要

Cisco のコミッショニングの定義は、ネットワーク要素が何もない状態から設定され、ネットワー クに初めてインストールされることです。

このウィザードは初めてインストールする場合を主に対象にしていますが、インストール後のソフ トウェア設定の変更や、設定のステップごとのステータスとして使用することができます。

(注) Cisco NE に必要な基本的な設定は、アプリケーションおよびネットワークの役割によって異なりま

す。このウィザードで使用できないその他の設定は、「管理ツリー」やソフトウェア設定で使用で きる他のウィザードにあります。たとえば、Management Communication Network (MCN) Wizard に は、リモート監視およびメンテナンス用の IP 管理接続部分を設定する使いやすいオプションが用 意されています。

(注) Cisco Edge Craft の本リリースで使用できる Commissioning Wizard は、ONS 15302 および ONS 15305 をサポートします。

1.2.2  はじめる前に

次に示す各種の前提条件をお読みください。

1.2.2.1 ネットワーク要素のアクセスおよび権限

必要なタスクを実行するための十分な権限が割り当てられていることを確認してください。CEC の 場合、ウィザードで使用できるすべてのパラメータを設定するには、SNMP 「スーパー」(「初期 セットアップ」を参照)権限が必要です。たとえば、書き込み権限だけの場合、コミュニティテー ブルの変更またはユーザの追加はできません。

1.2.2.2 初期セットアップ

Cisco 製品ポートフォリオ内のすべての SNMP ベース ネットワーク要素には、VT100 エミュレー ション ソフトウェア(たとえば、HyperTerminal)を使用した初期設定が必要です。PC の COM ポー トをデバイスの VT100 ポートに接続する特殊なケーブルが同梱されています。最低でも、ローカル CLI を使用して 2 つの設定タスクを実行する必要があります。つまり、管理ポートには IP アドレス が必要で、コミュニティ テーブルには、SNMP アクセスを有効にするインスタンスが必要です。

設定方法の詳細については、ハードウェアに付属する印刷された『Quick Reference Guide』を参照し てください。

1章 Cisco Edge Craft の開始

1.2  Commissioning Wizard

1.2.2.3 TFTP サーバ

ウィザードを実行する前に、TFTP サーバをインストールし、設定して、ネットワーク要素および

Cisco Edge Craft をアクセス可能にしておく必要があります。このサーバは、ネットワーク内の任意

のコンピュータで実行しているサードパーティの TFTP サーバでも構いません。しかし、CEC 内蔵 サーバには、Cisco Edge Craft が使いやすいファイル転送を開始して実行するために必要なすべての 機能が用意されているので、このサーバをお勧めします。Cisco Edge Craft は、関連する TFTP サー バ属性(IP アドレス、必要によりデフォルト入力/出力ディレクトリ(TFTP ルート))を認識する 必要があります。これは、次の場合にファイルダウンロードを開始するシステムには必須です。

ソフトウェア/ファームウェアのダウンロード

バックアップ/復元の設定

ネットワーク要素1との一般ブロックデータの転送

1.2.2.4 タイム プロトコル

ネットワーク要素は、RFC868 Time Protocol を使用した NE クロック調整をサポートします。 外部 タイム プロトコル サーバが必要な場合は、ウィザードを実行する前に、サーバをインストールお よび設定して、ネットワーク要素にアクセスできるようにしておく必要があります。

各種のタイム プロトコル サーバが使用できます。次の URL の Web サイトにはフリーウェアのサー バが用意されています。

http://www.bttsoftware.co.uk/

1. ネットワーク要素のタイプおよびバージョンにより異なります。G.826 性能データと大規模情報モデル属性 テーブル(XC マトリックスなど)で使用されます。

1章 Cisco Edge Craft の開始 1.2  Commissioning Wizard

1.2.3  基本フロー

1-10 Commissioning Wizard - 基本フロー

1章 Cisco Edge Craft の開始

In document Cisco Edge Craft ソフトウェア ガイド Software Release 2.0 (Page 52-55)