解決済みの問題:QuarkXPress 2016

Top PDF 解決済みの問題:QuarkXPress 2016:

QPS の既知の問題および解決済みの問題

QPS の既知の問題および解決済みの問題

 “Quark.QPS.Client.config”ファイルに、ウェブプロキシ設定に関係なくユーザーがQPSにログオンできるような設 定が含まれていると、それら設定がQuarkXPressやQuarkCopyDesk用QPS XTensionsモジュールで機能しない。 (96917) 回避策:下記テキストを、(アプリケーションフォルダルートにある)各アプリケーションconfigファイル<conf iguration>ノードにコピーアンドペーストします。QuarkXPress場合、このファイル名前は“QuarkXPress. exe.config”です。QuarkCopyDesk場合、このファイル名前は“QuarkCopyDesk.exe.config”です。ファイ ルが存在しない場合は、ファイルを作成する必要があります。
さらに見せる

15 さらに読み込む

「問題解決型授業」の考察 : ゼミ学生の企業分析と就活支援

「問題解決型授業」の考察 : ゼミ学生の企業分析と就活支援

正改良点は新村(2013a)にまとめた。本年度は,ラグビー部員であり多少ハードルを高く しても大丈夫であることを確信した上で,DEA分析結果を統計分析で評価することを課し た。DEAはデータを集めさえすれば,筆者がLINGOで作成した汎用モデルを流せば,すぐ に効率的な企業と非効率な企業が表示される。それでレポートを作成させれば,学生はDEA を盲信し企業でその通り行い現状にあわないで挫折するであろう。これを避ける意味で,学 生がテーマを決めてデータを集め終わった後,データを提出させ筆者が先回りして分析しゼ ミに望んで問題点を改善してきた。ある場合,学生間違った方向でやらせてみた後で,修 正を繰り返した。あまり公言すべきではないが,インターネット上に公開されているDEA研 究論文に比べても,遜色ない内容である。2014年11月26日から「最適線形判別関数」 2014年に発表した英語論文3編を中心にResearch Gateを通して世界に情報発信することに した。2015年1月時点で800ダウンロードを越えて夏前には1000を超えると予測している たが,2月21日朝に1000ダウンロードを超えた。ダウンロード数以外,閲覧数,論文引用 数などが自動的に表示され,研究支援として役に立つので,多く研究者に利用を勧めた。 そこでDEAに関する日本語を8月以降Uploadしても,筆者一生研究テーマ普及に悪影 響を及ぼさないと考えている。本稿と,学生レポートをResearch Gateで広く紹介しようと 考えている。
さらに見せる

44 さらに読み込む

RIETI - WTO紛争解決手続の履行問題-手続上の原因と改善のための提言-

RIETI - WTO紛争解決手続の履行問題-手続上の原因と改善のための提言-

な圧力はむしろ緩和されたと理解してよい。このほか、履行期間設定(特に仲裁にお ける履行期間決定基準)については、特段提案はなかった。 5.5 代償または譲許停止強化 執行力強化は容易に想起できる履行促進策であることから、譲許停止については強 化する方向提案が目立った。特にメキシコは救済に関する包括的な提案を行っている。 メキシコ案はまず現行譲許停止額算定基準を改め、最大限で違反措置導入時に遡っ て通商阻害総額を算定し、履行完遂と関わりなく累積額でこれと等しくなるまで譲 許停止を継続できることを提案した。また、係争中措置差し止めをパネル手続に導 入し、パネル差し止め決定に応じない場合は相殺措置発動を認める。更に、報告書 採択後即時(すなわち履行期間満了を待たない)代償・譲許停止適用、および、貿 易構造に鑑みてより実効的な譲許停止が可能な加盟国「代理制裁」による履行促進を
さらに見せる

28 さらに読み込む

発達障害児をもつ母親の養育ストレスと問題解決スキルの関連―子どもの問題行動とソーシャルサポートに注目して―

発達障害児をもつ母親の養育ストレスと問題解決スキルの関連―子どもの問題行動とソーシャルサポートに注目して―

ポートが高いことが示される。4. Problem Solving Inventory (PSI;高橋他,2013)18項目, 5 件法。得 点が高い程問題解決スキルが高いことが示される。5. Stress Response Scale-18(SRS-18;鈴木他, 1997) 18項目, 4 件法,得点が高い程育児で経験する感情や 行動困難が示される。なお,教示文を「あなたこ こ 2 , 3 ヶ月間子育てで経験する感情や行動状態 はどのくらい当てはまりますか」に変更した。 倫理的配慮 本研究は北海道医療大学心理科学部・心 理科学研究科倫理委員会承認を得た上で行われた。 また,紙面で目的や内容,個人情報取り扱いについ て説明し,調査同意が得られた研究協力者のみ回答 を求めた。同意有無は,調査用紙へ回答で同意 意思を確認した。
さらに見せる

2 さらに読み込む

オンライン・ペアレントトレーニングのための発達支援・問題解決プラットホームの開発と評価

オンライン・ペアレントトレーニングのための発達支援・問題解決プラットホームの開発と評価

( a )家庭で様子を撮影した映像に基づいた支援 設定:支援者は、保護者に対し、参加児に関する情報 を記載するシートを事前に送付し、記入を求めた。さ らに、参加児と保護者様子を撮影したビデオ映像 撮影も求めた。インテーク面接時には、保護者が持参 したシートをもとに、 「参加児が得意なこと」と「参 加児が苦手なこと」を重点的に聴取した。聴取した内 容に基づいて、保護者が優先的に取り組みたい場面と その場面に応じた保護者ターゲット行動を相談も と選定した。参加児と保護者様子を撮影したビデオ 映像を保護者と一緒に見ながら、保護者が優先的に取 り組みたい場面とその場面に応じた保護者標的行動 を支援者とともに選定した。
さらに見せる

2 さらに読み込む

HOKUGA: 解析的問題解決における表モデル作成の教育に関する一考察

HOKUGA: 解析的問題解決における表モデル作成の教育に関する一考察

今 日,解 析 的 問 題 解 決 教 育 に お い て Excel など表計算ソフト利用へ関心が 高まってきている。Excel ソルバー機能 (以下,Excel ソルバー)を用いて問題を解く ためには,当該問題をワークシート上に整理 する必要がある(以下,表モデル作成)。さ まざまな問題に主体的に取り組んでみるよう に学生を動機づけるためには,解析的問題解 決教育を通じて表モデルを作成する能力を 高める必要がある。学生は,日常的に表計算 ソフトに慣れ親しんでおり,問題状況を表形 式に整理することを体験的に分かっている。 しかしながら,English(1993)が指摘するよ うに,表モデルを作成することは初学者に とって簡単なことではない。また,独自自 由な手法で表モデル作成を行うと,記述内
さらに見せる

11 さらに読み込む

HOKUGA: 表定義を活用する解析的問題解決の教育方法の研究

HOKUGA: 表定義を活用する解析的問題解決の教育方法の研究

図 5 表定義と表計算モデル位置づけ 7) 提案する解析的問題解決教育方法を通じ て学生に認識される問題解決プロセスは,図 ⚖ようになる。提案する教育方法では,表 上で試行錯誤を繰り返しながら意思決定課 題を直接表定義として整理できるように教育 を行っている。この教育方法では,結果とし て問題解決プロセスなかで⽛数理モデル 作成⽜は学生には意識されにくい。ʠ⽛問題 設定⽜なかで問題状況を表形式に整理すれ ばよいことʡ,ʠ代数的な数式を書かなくても よいことʡを学生に意識づけることにより, 解析的問題解決学習へモチベーションを 維持させることができる。このことは,学生 がさまざまな問題に取り組んでみることへ
さらに見せる

13 さらに読み込む

幼児の対人葛藤場面における問題解決方略に関する発達的研究

幼児の対人葛藤場面における問題解決方略に関する発達的研究

3)観察で得られた事例についてチェックリスト作 成、及び分析方法 山本(1996)をもとに問題解決方略についてチェッ クリストを作成した。問題解決方略については、①泣き による解決方略:泣く行動、②攻撃的・報復的解決方 略:叩く、押す、蹴る、噛むなど身体的な攻撃行動や、 やり返す物を奪い返すなど身体的な報復行動、③保育 者介入解決方略:保育者を呼び、助けを求めるなどして 解決しようとする行動、④言語的主張解決方略:言語的 手段を用いて自己意思を相手に主張する行動、⑤威嚇 的解決方略:相手をにらみつける威嚇的行動、⑥消極的 解決方略:状況回避や逃避、相手主張を無視する行 動、⑦協調的解決方略:許可や提案、譲歩する行動7 つチェック項目である。
さらに見せる

8 さらに読み込む

亜鉛めっき鋼板のガスシールドアーク溶接 ― 問題点と解決策 ―

亜鉛めっき鋼板のガスシールドアーク溶接 ― 問題点と解決策 ―

1. はじめに 現在、亜鉛めっき鋼板は自動車用材料用途を中心に広く普及しており、非表面処理鋼板と比較し て耐食性に優れ、錆進行による板厚減少が少ないというメリットから、車両長寿命化と軽量化 両立に大きく貢献してきたといえる。また、近年、自動車メーカーは環境対応観点で更なる燃 費向上を図る必要に迫られており、車重軽量化ために高強度鋼板(ハイテン)適用による薄板 化が進んでいる。今後、ハイテン亜鉛めっき化技術も進み、適用箇所が増大していく可能性も大 きい。そこで、本稿では、消耗電極式ガスシールドアーク溶接を亜鉛めっき鋼板に適用する場合 問題点と解決現状について述べる。
さらに見せる

11 さらに読み込む

水俣病被害者の救済及び水俣病問題の解決に関する特別措置法

水俣病被害者の救済及び水俣病問題の解決に関する特別措置法

その効力 を失う 。 3 環境 大臣は 、第一項 の許可 をした ときは、 その旨 を公示し なけれ ばなら ない 。 ︵指定 の取消 し等︶ 第二十九 条 環 境大臣は 、指定 支給法 人が次の 各号の いずれか に該当 すると きは、第 十七条 第一項の 指定 を 取り消す ことが できる。 一 支 給業務 を適正か つ確実 に実施 すること ができ ないと認 めら[r]

31 さらに読み込む

創造性の開発を目指す授業の試み ─問題解決能力の育成─

創造性の開発を目指す授業の試み ─問題解決能力の育成─

授業初回はオリエンテーション行い、2回目は情報収集方法について説明を行った。 そのため、授業実践課題は3回目授業より取り組むこととなった。  一つ課題について、2週間単位で取り組むことにより課題に対する理解を深めること ができた。そのことは、課題に対する問題把握がより明確になったことを意味している。 2週目創造過程取り組みは、 つ目過程問題本質を如何に把握するか」が大 きなポイントとなる。創造過程取り組みに正解はなく、どのような観点から課題を考え るかによって異なってくる。
さらに見せる

10 さらに読み込む

算数教育におけるシンガポールの問題解決型学習過程に関する研究

算数教育におけるシンガポールの問題解決型学習過程に関する研究

図11 児童振り返り であると考えられる。 メソッドとストラテジー関係について,あ るやり方(メソッド)が,「 2 度目もうまくい き,そのやり方をうまく使ったことを思い出し て,別似た問題にそれを使ってみようと考え たとき,そのやり方は,ストラテジーになる」 (Schoenfeld, A. H., 1979)と考えられる。した がって,シンガポール問題解決型学習は,メ ソッドを技能として習得し,それを何度も使う ことにより,ストラテジーとして定着を図ろ うとしていると考えられる。しかし,観察した 全て授業において,「うまく使ったことを思 い出す」ことにより,「別似た問題に使って みようと考える」過程が,十分に活動として位 置付けられていなかった。そのため,メソッド をストラテジーにまで高めることができず,ス トラテジーよさを認識することができなかっ たと考えられる。
さらに見せる

10 さらに読み込む

医療機関等の消費税負担問題の解決に向けて

医療機関等の消費税負担問題の解決に向けて

10%へ税率引上げは平成29年4月に延期となりましたが、平成27年度税制改正大綱において、「抜本的な 解決に向けて」取り組みを行うとされましたことは、要望実現に向けた大きな前進であり、改めて心より御礼申し 上げます。 抜本的な解決ためには、税制と予算両面にわたる課題を同時に乗り越えていかなくてはならず、中央社 会保険医療協議会における定期的な検証、並びに財務省における税制上対応に関する検討はもとより、与党 におかれまして主導的にご検討をお進めいただくことが必要と考えております。
さらに見せる

67 さらに読み込む

多摩川中流域に分布する上総層群の残された 問題の解決, 総括的研究と地質野外実習教材の改訂 松川正樹 東京学芸大学 環境科学分野 2016 年 4 月

多摩川中流域に分布する上総層群の残された 問題の解決, 総括的研究と地質野外実習教材の改訂 松川正樹 東京学芸大学 環境科学分野 2016 年 4 月

付録 10.連光寺層産貝化石2. 1a, 1b : Phacosoma japonicum (カガミガイ) , Loc. 10 - M37. 2a, 2b : Ruditapes philippinarum (アサリ), Loc. 10 - M37. 3 : Solen strictus (マテガイ) , Loc. 10 - M37. 4a, 4b : Scapharca kagoshimensis (サルボウガイ) , Loc. 10 - M37. 5a, 5b : Suchium costatum (キサゴ) , Loc. 10 - M37. 6a, 6b : Reticunassa festiva (アラムシロ) , Loc. 10 - M37. 7 : Acteocina delicatula (ヒラマキコメツブガイ) , Loc. 10 - M37. 8 : Mitrella bicincta (ムギガイ) , Loc. 10 - M37. 9a, 9b : Rapana venosa (アカニシ) , Loc. 10 - M37. 10a, 10b : Reticunassa japonica (キヌボラ) , Loc. 10 - M37. 11 : Ringicula doliaris (マメウラシマ) , Loc. 10 - M37. 12a, 12b : Euspila pila (タマツメタ) , Loc. 10 - M37. 13a, 13b : Batillaria zonalis (イ ボウミニナ) , Loc. 10 - M37. 14 : Rhinoclavis kochi (カニモリガイ) , Loc. 10 - M37. 15a, 15b : Glossaulax didyma (ツ
さらに見せる

123 さらに読み込む

問題解決基礎講座 株式会社ビジネス・ブレークスルー|オンライン自己啓発プログラム

問題解決基礎講座 株式会社ビジネス・ブレークスルー|オンライン自己啓発プログラム

© BUSINESS BREAKTHROUGH, Inc. All Rights Reserved 【コンセプト】 「本質的」な問題解決を行うには、正しいアプローチ(取り組み方・技法)をとる必要がありま す。こ 講座 では 、 身 近なケー スを通し て本 質的な問 題解決ア プ ローチ(Problem Solving Approach)全体的流れとそこで使用する基本的な思考方法を学び、実際場面で成果をあ

1 さらに読み込む

「商店街問題」に、これという絶対的な解決策はない

「商店街問題」に、これという絶対的な解決策はない

別にみる と、大阪 府が 5タイプ で1位 と最も 多く 、 次いで京都府2タイプとなっている。 観光地・観光施設等 県外 1位 2位 動・植物園、庭園、水族館 57.4 大阪38.5 京都9.8 食・グルメを楽しめる観光拠点 51.5 大阪38.3 京都7.8 レジャーランド・遊園地 50.8 大阪41.1 三重3.5 温泉地 48.8 和歌山16.4 兵庫10.1 アウトレット等商業施設 42.8 大阪31.8 兵庫4.1 博物館、美術館・ギャラリー 38.1 大阪19.9 京都14.8 自然巡り・体験 33.5 京都9.3 和歌山6.0 歴史的建造物 32.0 京都14.4 大阪10.4 史跡・城、神社・仏閣、庭園 30.8 京都26.0 大阪0.9 海水浴場、川で水泳等 29.9 和歌山11.8 三重6.4 産業観光 22.4 大阪15.6 京都3.8 スポーツ・レクリエーション施設 18.5 大阪11.9 三重2.6 キャンプ場、釣り場 15.6 和歌山6.0 京都3.5 道駅、農水産品等直売所等 13.1 和歌山3.5 三重2.5 公園(大規模公園) 9.0 大阪6.1 滋賀0.9
さらに見せる

20 さらに読み込む

「商店街問題」に、これという絶対的な解決策はない

「商店街問題」に、これという絶対的な解決策はない

1.人口減少下で地域経済活性化に向けて 全国で人口減少が進展する中、奈良県は全国を 上回るペースで人口減少が進むと推計されている。 奈良県定住人口を維持・増大することは困難で あり、奈良県経済規模も縮小は避けることがで きない。このような環境下で県民生活水準を守 るためには、経済規模維持・拡大を目指すので はなく、1人当たり県内総生産や県民所得を増 やしていく対策検討・実施が求められる。
さらに見せる

16 さらに読み込む

( 統計的手法 / 問題解決法など ) 品質管理手法品質管理手法

( 統計的手法 / 問題解決法など ) 品質管理手法品質管理手法

会 場 東京・日科技連ビル 大阪・中央電気倶楽部 講 師 望月清吾(エムケイ・ラボ)他,多数実践経 験豊富な講師が指導にあたります 参加費 46,170円(一般)/42,930円(会員) 当コースは,グループワークトレーニングと実践形式問題解決法演習で構成されています.QCサークルなど小集団改 善活動を進める中で起こる様々な問題解決するテクニック(グループワークトレーニング)を活かし,グループでQ・C・ Dを同時に考える問題解決法演習に取り組み,QC手法や管理・改善しかた実践テクニックを習得することができます. QC手法基礎知識はお持ちでも,職場で活かしきれていない方におすすめコースです.
さらに見せる

14 さらに読み込む

RIETI - 非正規雇用問題解決のための鳥瞰図-有期雇用改革に向けて-

RIETI - 非正規雇用問題解決のための鳥瞰図-有期雇用改革に向けて-

第二は、「雇止め法理」に明確な政策理念や理論がないことである。もし、「雇止め法理」がなけれ ば、雇止めが頻繁に行われてしまうため、有期雇用に対するなんらかの保護は必要となる。一方、 それを明文化されたハード・ローで行おうとすると、解雇権濫用法理で確立されている正規(=無 期)雇用解雇前段階における有期雇用雇止めと明らかに矛盾することになる。つまり、有期雇 用に対してはある程度保護が必要だが「さじ加減」が必要というところから、「雇止め法理」といい う形を取らざるを得ず、それが政策理念あいまいさに繋がっている。また、有期契約は期間満了 すれば自動的に切れる契約であるので、それをあたかも無期契約あるとみなし、解雇無効で救うと いう考え方にはそもそも無理があり、理論的あいまいさに繋がっている。このように「雇止め法理」 理念、理論曖昧さを前提にすれば、類推適用要件明確化、厳密化では予測可能性問題解決できないとは明らかであろう。
さらに見せる

40 さらに読み込む

企業における運転者教育のあり方に関する調査研究 : 現状の問題点とその解決策

企業における運転者教育のあり方に関する調査研究 : 現状の問題点とその解決策

事故が起きると作業者責任が問われ、そのヒューマンエラーが問題にされる。確かに 多く場合個人的要因が原因大半を占めるといわれるが、事故は個々事例で原因が異 なり、個人的要因と社会的・環境的要因が複合的に交叉して発生すると考えられるので、 事故防止対策を講じる場合には個人的要因以外要因にも配慮することが望ましい。その 意味で北村(1972)責任所在視点からみた事故分類は参考にすべき好例である。 (1)不可抗力による事故:竜巻、雹(ひょう) 、落雷、火山噴火、地震など、現在知 識では予測できない、あるいは予測できても対応困難な天変地異による事故である。 (2)準不可抗力による事故(社会責任事故) :大気・海洋汚染や薬害など、予防や防災
さらに見せる

15 さらに読み込む

Show all 10000 documents...