平成18年度調査

Top PDF 平成18年度調査:

平成18年度身障調査

平成18年度身障調査

2 日常生活の状況 () 点字の習得及びコミュニケーション手段の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・ 24 (2) 情報の入手方法(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 26 (3) パソコンの利用状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 27 (4) 介助の状況 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2 (5) 外出の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3 (6) 活動等の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 33 (7) 過去年間に障害のために医療機関で受けた治療の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・ 34 () 住宅の状況と改修の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 34 (9) 課税等の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 36 (10) 公的年金・手当の受給状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 37 (11) 就業の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 39 (12) 収入の状況(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 45 (13) 在宅サービスの利用状況 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 46 (14) 補装具及び日常生活用具の所有状況 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 54 (15) 福祉サービスを利用する際の相談相手(身体障害者) ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 60 (16) 特に必要と感じている福祉サービス等 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6 (17) 日中活動の場(身体障害児) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 63 (18) 児童相談所等の利用状況(身体障害児) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 64 (19) 児童福祉施設等の利用状況(身体障害児) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 64
さらに見せる

70 さらに読み込む

平成18年度

平成18年度

困ったとき,学年が低いほど地域に関係性を広げて行動することができる。 3-3の調査では,けがをしている子どもへの対応の仕方に学年差がはっきりと現れている。学年 が低いほど「近所の人を呼ぶ」と答え,学年が上がるにつれ,「けがをしている子の家の人に知らせ る」と答える傾向にある。また, 「声をかけない」と答えた子どもも学年が上がるほど増加している。

8 さらに読み込む

調査概要 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad1613D

調査概要 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad1613D

 (2)基数となるべく実数は、調査数(n)と表示しており、回答比率はこ     れを100%として算出した。  (3)複数回答が可能な質問では、その項目を選んだ人が回答者全体のうち     何%なのかという見方をする。そのため、各項目の比率の合計値は通

2 さらに読み込む

平成18年度

平成18年度

調査結果例】 ● 「健康感」とその判断要素 ふだんの健康状態について、自分を「非常に健康だと思う」と答えた人は 7.3%、 「健康な方だ と思う」と答えた人は 66.4%おり、合わせて 73.7%の人が自分を健康だと考えていた。 また、健康状態について判断する際に重視した事項としては「病気がないこと」が 63.8%で最 も多く、次いで「美味しく飲食できること」が 40.6%、 「身体が丈夫なこと」が 40.3%となって いた。

18 さらに読み込む

平成18年度

平成18年度

○要指導医薬品: スイッチ直後品目、劇薬等のうち、その効能及び効果において人体に対する作用が著しく ないものであって、薬剤師その他の医薬関係者から提供された情報に基づく需要者の選択に より使用されることが目的とされているものであり、一般用医薬品とは性質が異なるもの。 承認に際して、製造販売後に安全性に関する調査を実施することとされた品目や毒薬、劇薬 のうち、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いた上で指定する。薬剤師による 対面販売が必要。
さらに見せる

95 さらに読み込む

平成18年度

平成18年度

(3)入所後、離職など家庭で保育可能な状況になった場合や提出された証明書のとおり保育の必 要性が確認できない場合は、退所していただくこともあります。 (4)提出された書類で内容確認できない場合や疑義があるときは、追加資料の提出をお願いした り、勤務先等へ電話や書面による調査等を行う場合がありますので、ご理解とご協力をお願い します。

8 さらに読み込む

平成18年度

平成18年度

原則として、「前年度対比3%向上」を目標に取り組んでいただきます。 ただし、目標に設定する内容は、派遣地域一律ではなく、派遣地域の現状や課題等を 考慮し、派遣地域に即したもので、調査の対象や期間等は、任意設定で結構です。 (数値目標の設定例) ○使用品目数の増加

5 さらに読み込む

平成18年度

平成18年度

Ⅱ 償却資産のあらまし 償却資産とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6 2 申告の対象となるもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6 3 申告の対象とならないもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7 4 少額資産等の取扱い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7 5 償却資産の種類と主な事例・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7 6 家屋の建築設備と償却資産の区分・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7 テナントの内装・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 国税と固定資産税の取扱いの相違・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9 9 実地調査のお願い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9 0 固定資産(償却資産)課税台帳の閲覧・・・・・・・・・・・・・・ 9
さらに見せる

14 さらに読み込む

アンケート調査について 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radD5F42

アンケート調査について 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radD5F42

無作為に選ばせていただきましたとのことですが、とてもそのようには思えません。本当にランダ ムに選んでいるのでしょうか?いつも不思議に思います。(女性/60 代) 『北上地区』 市民の声を拾うこのアンケートは、いいものだと思います。が、市民相談だの、男女共同だの、広 報だの、質問がピンと来ません。まるで自民党の票集め調査に見えます。もっと「あるべき、あっ てほしい三島」のための突っ込んだ質問をください。そのためには先ず「市のビジョン、こうして いくぞ」の姿を見せてください。次回期待します。(とにかく、道路なんとかして下さい。) (男性/40 代)
さらに見せる

12 さらに読み込む

市街地・駅周辺開発 市民意識調査(平成18年度)|三島市

市街地・駅周辺開発 市民意識調査(平成18年度)|三島市

駅 ビ ルを 作っ て ほし い。 駅周 辺 を開 発し てほ し い。 駅 周辺 を他 県 の人 にも アピ ー ルし てほ しい 。 (男性/ 30 代). 三島駅の南北自由通路がほしい。自転車を安全に乗る事ができる道がない。(芙蓉台から駅方面) (女性/ 40 代)[r]

4 さらに読み込む

観光・産業 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad7DFEA

観光・産業 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad7DFEA

- 95- 自由回答 観光の振興。三嶋大社の駐車場は、門前町としてどうか。一番まずい。三島と富士山取り入れ方。 三島市旧町、三島市は三つ島として生まれ、三嶋大社前、小中島2、大中島3とした場合、次に 三島水、工場の吸い上げどうなるか。水の都、箱根山山麓の開発、大きなイベント村。

2 さらに読み込む

その他 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad247B3

その他 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad247B3

三島に何年住んでいても、市の行事や相談など知らないこともたくさんあり、勉強になりました。 今 後 はい ろい ろ なイ ベン トや 行 事に 参加 した り 、相 談 サー ビス 等 も利 用し てみ た いと 思い ます 。 (女性/40 代). 飲食店の経営は火の車です!!消費税は絶対上げないでください!!政府は景気がよくなっている といっていますが、まったく大ウソ[r]

3 さらに読み込む

《平成18年度版》

《平成18年度版》

■ 税金が軽減される場合 ● 住宅とその土地に係る軽減 〈住宅に係る控除〉 (住宅の価格-控除額)×3%=税 額 (注)耐震基準に適合していることの証明書(建築士、建築基準法に定める指定確認検査機関、住宅の品質確保の 促進等に関する法律に定める登録住宅性能評価機関又は特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律の 定めにより指定を受けた住宅瑕疵担保責任保険法人が証明したもの)等が必要です。証明書等については、当 該住宅の取得日前2年以内に当該証明のための住宅の調査等が終了したものに限ります。
さらに見せる

6 さらに読み込む

教育・文化 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radF9DC6

教育・文化 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radF9DC6

総合運動公園を新しく整備してほしい。(野球場、サッカー場などを含む)もし整備ができたなら ば、プロの野球チーム、サッカーチームを誘致してほしい。とにかく街を活性化する原動力が不足 している。人の流れを三島の街へ集められるような何かを考えなければ、商店街にも活気は戻らな い。文化人やスポーツ関係者の講演会を数多く実施してほしい。新幹線もあるのだから、有名人を どんどんと呼[r]

3 さらに読み込む

環境・衛生 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radF5E06

環境・衛生 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radF5E06

受動タバコ、ポイ捨てが禁止になったにもかかわらず、守ってない人が多い!もっと看板などを増 や し 、ア ピー ル しな いと 数は 減 らな い。 特に 駅 北口 が ひど い! ど うに かな らな い もの だろ うか ? (男性/30 代) .H 18. 4. 1 より歩行喫煙・ポイ捨て防止条例が三島市で施行されましたが、誠に中途半端な条例で、 市内全域とすべきです。(区域が分かりにくい。)

2 さらに読み込む

防災・防犯・治安 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radA50F3

防災・防犯・治安 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 radA50F3

私の家は昭和 54 年に建てまして、夫は平成元年 8 月 10 日に死亡いたしました。その後 14 年 3 月に 家を改築しました。それより私は一人暮らしで、15 年 6 月より私が不在のときに盗みに入られ困っ ています。新しいエコキュートを付けましたが、昨年 5 月に中古と取り替えて、その後セコムに入 りましたが、食器洗浄器も取替え、夫の洋服とか私の私服とか、羽毛の掛け布団とか座布団 10 枚と か、警察でも今までに 8 回も調べに来ております。私の不在のときが心配で、家を留守にする事が できません。(女性/70 代以上)
さらに見せる

2 さらに読み込む

まちづくり・行政について 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad9028B

まちづくり・行政について 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad9028B

今頃何度も提案するも、担当者が形式的に聞いているだけですね。皆さん方一人一人本当に三島市 をお考えですか?愛していますか。情熱を持って市政を考えていますか。・・・疑問です・・・。 (男性/50 代) まちづくりではないが、年金生活者で年金は上がらないのに(サラリーマン等は昇給あり、賞与あ り、両方とも今年はかなり U P されているようだ)どうして市・県民税が大幅に U P するのだ。私の 場合、15 年度市民税 2, 500 円、県民税 1, 000 円だったが、大幅に上がり、18 年度は市民税 23, 600 円、県民税 15, 000 円となっている。(課税通知書による)とりすぎでないか。(男性/70 代以上) 市街地については下水道、道路整備等は進んでいると思いますが、郊外地域については遅れている と思うが、如何でしょうか。平等な対応をお願いします。(男性/60 代)
さらに見せる

11 さらに読み込む

平成18年度 安全情報(案)

平成18年度 安全情報(案)

食品関係事業者 1,136 名及び一般市民 276 名の計 1,412 名 を調査した結果、手のひら側よりも手の甲側で洗い残しが多 い傾向であった。洗い残し割合は、右手甲側の人差し指の先 が 64.9%と最高値を示し、甲側の上部で 30~40%と高い値 となり、指先と手の甲について洗い残しが多い傾向が認めら れた。また、利き手が反利き手に比べて有意に洗い残しが多 い結果であった。

9 さらに読み込む

「男女共同参画」について 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad03AF5

「男女共同参画」について 市民意識調査(平成18年度)|三島市 20061113 rad03AF5

 問22 次にあげる家庭の役割を、主に誰が担うべきだと考えますか。それぞれのケースで1つお    答え下さい。(ア∼ク各々○ は1つ)  家庭の役割を主に誰が担うべきか、上記の項目について聞いたところ、「主に女性が行う」は『日々 の家計の管理』が42. 0%で最も高く、「主に女性だが、一部男性が分担する」を合わせた女性担当は『掃 除、洗濯、食事などの家事』が78. 1%で最も高くなる。一方、「主に男性が行う」は『家計を支える( 生活 費を稼ぐ) 』が39. 5%で最も高く、「主に男性だが、一部女性が分担する」を合わせた男性担当は、やはり 『家計を支える( 生活費を稼ぐ) 』が81. 8%で最も高い。なお、「女性と男性が同じ程度に行う」役割とし ては、『育児・子どものしつけ』が75. 9%で最も高いという結果であった。
さらに見せる

20 さらに読み込む

平成18年度「商品先物取引に関する実態調査」報告書

平成18年度「商品先物取引に関する実態調査」報告書

Ⅱ-9.「商品先物取引・委託のガイド」のわかりやすさ 「商品先物取引・委託ガイド」のわかりやすさについては、 「わかりやすい」が 16.9%、「ど ちらかというとわかりやすい」が 30.2%となっており、合計すると約 5 割がわかりやすいとな っている。これに対して、 「わかりにくい」は 4.6%、 「どちらかといえばわかりにくい」が 6.4% となっており、合計すると約割がわかりにくいとなっている。

56 さらに読み込む

Show all 10000 documents...