全文

(1)

九州大学学術情報リポジトリ

Kyushu University Institutional Repository

急性期統合失調症における、高γ帯域聴覚刺激に対 する左聴覚野の BOLD 信号上昇

久我, 弘典

https://doi.org/10.15017/1806871

出版情報:Kyushu University, 2016, 博士(医学), 課程博士 バージョン:

権利関係:Fulltext available.

(2)

氏 名 : 久 我 弘 典

論 文 名 :I n c r e a s e d B O L D S i g n a l s E l i c i t e d b y H i g h G a m m a Auditory S t i m u l a t i o n o f t h e L e f t A u d i t o r y C o r t e x i n A c u t e S t a t e

S c h i z o p h r e n i a

(急 性 期 統 合 失 調 症 に お け る 、 高 γ 帯 域 聴 覚 刺 激 に 対 す る 左 聴 覚 野 の BOLD 信 号 上 昇)

区 分 : 甲

論 文 内 容 の 要 旨

【 目 的 】 近 年 、 統 合 失 調 症 の neural oscillation 研 究 が 盛 ん に な り つ つ あ り 、 機 能 的 MRI に よ る BOLD 反 応 の 変 化 は 、gamma frequency neural oscillation と 強 く 相 関 す る こ と が 知 ら れ て い る 。 今 回 、 我 々 は 急 性 期 統 合 失 調 症 に お け る 断 続 ク リ ッ ク 音 に 対 す る BOLD 反 応 に つ い て 検 討 を 行 っ た 。

【 方 法 】15 名 の 急 性 期 統 合 失 調 症 、14 名 の 非 急 性 期 統 合 失 調 症 、24 名 の 健 常 対 照 者 を 対 象 と し て 、 そ れ ぞ れ の 頻 度 (20Hz、30Hz、40Hz、80Hz) に 対 す る ク リ ッ ク 呈 示 中 の BOLD 反 応 を ブ ロ ッ ク デ ザ イ ン に て 解 析 を 行 っ た 。

【 結 果 】Brodmann 41/42野 に て 、 左 へ シ ュ ル 回 に お い て 、 刺 激 頻 度 と 群 の 有 意 な 交 互 作 用 を 認 め た(cluster level FWE corrected p = 0.001)。 左 へ シ ュ ル 回 で の 80Hz の ク リ ッ ク 音 に 対 す る BOLD 反 応 が 、急 性 期>正 常 対 照 群 (p = 0.001, d = 1.28)、急 性 期>非 急 性 期 (p = 0.018, d = 1.08)と い う 結 果 が 得 ら れ た 。

【 ま と め 】 脳 波 や 脳 磁 図 に よ る 研 究 で は 、40Hz と 80Hz の 頻 度 の 断 続 ク リ ッ ク 音 に 対 す る evoked gamma response の 減 少 お よ び spontaneous gamma response の 上 昇 が 報 告 さ れ て い る 。こ れ ら の 現 象 は 、グ ル タ ミ ン 酸 と GABA 神 経 伝 達 の バ ラ ン ス 障 害 と 関 連 し て い る と 言 わ れ て い る 。 今 回 の 研 究 で の BOLD 反 応 は evoked と spontaneousの 両 方 の 活 動 を 反 映 し て お り 、 急 性 期 の 統 合 失 調 症 で は 、 左 へ シ ュ ル 回 付 近 の 過 剰 な グ ル タ ミ ン 酸 に よ る 神 経 毒 性 変 化 が 起 こ っ て い る 可 能 性 が あ る 。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP