複数領域の統合解析により提唱された大腸癌進化の 新規モデル

全文

(1)

九州大学学術情報リポジトリ

Kyushu University Institutional Repository

複数領域の統合解析により提唱された大腸癌進化の 新規モデル

内, 龍太郎

https://doi.org/10.15017/1654757

出版情報:Kyushu University, 2015, 博士(医学), 課程博士 バージョン:

権利関係:Fulltext available.

(2)

氏 名 : 内 龍 太 郎

論 文 名 :Integrated Multiregional Analysis P roposing a New Model of Colorectal Cancer Evolution

( 複 数 領 域 の 統 合 解 析 に よ り 提 唱 さ れ た 大 腸 癌 進 化 の 新 規 モ デ ル )

区 分 : 甲

論 文 内 容 の 要 旨

腫 瘍 内 不 均 一 性 は 、 腫 瘍 の 進 化 的 適 合 を 引 き 起 こ し 治 療 不 応 の 原 因 に な り う る た め 、 そ の 理 解 は 臨 床 的 に 重 要 な 課 題 で あ る 。 私 た ち は 大 腸 が ん の 不 均 一 性 を 明 ら か に す る た め 、9 症 例 の 大 腸 が ん 患 者 か ら そ れ ぞ れ 複 数 箇 所 に つ い て ゲ ノ ム ・ エ ピ ゲ ノ ム の 解 析 を 行 っ た 。 解 析 に よ り 広 範 な 腫 瘍 内 不 均 一 性 が 観 察 さ れ 、 そ の 結 果 か ら 腫 瘍 に 起 こ る 進 化 の 歴 史 を 推 測 し た 。ま ず ク ロ ー ン 性 に 広 く 存 在 す る 異 常 と し て 、CpG 領 域 に お け る C>T 変 異 や CpG islandの 高 メ チ ル 化 が 比 較 的 豊 富 で あ っ た 。 変 異 数 と 患 者 年 齢 の 関 連 か ら 、 早 期 に 獲 得 さ れ た こ れ ら の 異 常 は 加 齢 に よ っ て 引 き 起 こ さ れ て い る こ と が 推 測 さ れ た 。 進 化 後 期 で は 親 ク ロ ー ン か ら 様 々 な 子 孫 ク ロ ー ン へ の 分 岐 を 認 め た 。 既 知 の ド ラ イ バ ー 異 常 は 、 進 化 早 期 に 獲 得 さ れ た 異 常 に 高 頻 度 に 観 察 さ れ 、 進 化 後 期 に 獲 得 さ れ た 異 常 で は 低 頻 度 で あ っ た 。 さ ら に 、 私 た ち は 腫 瘍 の 分 岐 進 化 に つ い て の コ ン ピ ュ ー タ ー シ ミ ュ レ ー シ ョ ン を 行 い 、 広 範 な 腫 瘍 内 不 均 一 性 は 中 立 進 化 か ら 起 こ り う る こ と を 示 し た 。 こ れ ら の 結 果 か ら 私 た ち は 大 腸 が ん 進 化 の 新 し い モ デ ル を 樹 立 し た 。 こ の モ デ ル は 不 均 一 な 腫 瘍 に 対 す る 理 解 や 対 応 の 一 助 に な る と 考 え ら れ る 。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP