コンソール管理

In document User's Manual (Page 174-179)

4.14.3 802.1xポート設定

5. コンソール管理

VC-820M

のユーザーズマニュ アル

ユーザー:

以下の場合:

VC-820M

のユーザーズマニュ

1. セキュリティ上の理由から、この最初のセットアップ後に新しいユーザー名とパスワードを

アル

変更して記憶してください。

ユーザー名最大: 6、 最小: 1 文字

VC-820M

のユーザーズマニュ アル

Ip:192.168.0.100 スズ・ス:255.255.255.0

パスワードの最大値: 6, 最小: 1 文字

2. コンソール インターフェイス の下の小文字のコマンドのみを受け入れます。

5.2 IPアドレスの構成

VC-820M管理スイッチは、次に示すデフォルトの IP アドレスで出荷されます。

現在の IP アドレスを確認するか、スイッチの新しい IP アドレスを変更するには、次の手順を実行してください。

 現在の IP アドレスを表示する

1. [スイッチ#] " プロンプトで、「構成」と

入力します

2. "スイッチ(config)# " プロンプトで、「show ip」と

入力します。

3. 画面には、図5-2-1に示すように、c urrent IP アドレス、サブネット マスク、およびゲートウェイが表示されます。

図 5-2-1: IP 情報画面

VC-820M

のユーザーズマニュ アル

次の値を取得します。Ip192.168.1.100 255.255.255.0 次の値を取得します。Ip192.168.1.254

コンソール コマンドまたは関連するパラメータ

に慣れていない場合は、

コンソールに「help

」と入力してヘルプの説明を取得してください。

IPアドレスの構成

1. オン "スイッチ(構成)#”プロンプトで、次のコマンドを入力し、<Enter>に示すように図 5-2-2.

前のコマンドは、スイッチの次の設定を適用します。

IP:192.168.1.100

サブネットマスク:255.255.255.0 ゲートウェイ: 192.168.1.254

図 5-2-2: IP アドレスの設定画面

2. 手順

1 を繰り返

して、IP アドレスが変更されているかどうかを確認します。

IP が正常に構成されると、管理対象スイッチは新しい IP アドレス設定を直ちに適用します。新しい IP アドレスを使用し て、管理対象スイッチの Web インターフェイスにアクセスできます。

これらの設定は、必要に応じてログオン後に変更できます。この管理方法は、システムの再起動中も接続したままシス テムを監視できるため、多くの場合、推奨されます。また、関連付けられたアクションが開始されたインターフェイス に関係なく、特定のエラー メッセージがシリアル ポートに送信されます。Macintosh または PC 接続は、端末シリアル

・ポートに接続するための任意の端末エミュレーション・プログラムを使用できます。UNIX の下で workstation 添付フ ァイルは、TIP などのエミュレーターを使用できます。

VC-820M

のユーザーズマニュ アル

5.3 コマンドレベル

次の表に、CLI コマンドと説明を示します。

モード アクセス方法 プロンプト 終了メソッド このモードについて1

ユーザー EXEC スイッチとのセ ッションを開始 します。

スイッチ> ログアウトを 入力するか、

終了します。

ユーザー ・レベルで使用可能

ユーザー・

コマンド

は、

特権レベルで使用可能なユー

ザー

・コマンドの

サブセッ

です

このモードは、次の場合に使用 します。

• 基本的なテストを実行します

• システム情報を表示します。

特権 ユーザー EXEC モ ードで enable コ マンドを入力しま す。

スイッチ# disable と入力 して終了します

特権コマンドは、拡張モード です。

このモードを使用して、

• 高度な機能ステータス

表示

• 構成の

保存

Exec

グローバル構 成

特権 EXEC で configure コマンド を入力します。

モード。

スイッチ (構成)#

特権 EXEC モー ドを終了するに は、exit または終了

このモードを使用して、

スイッチ。

VC-820M

のユーザーズマニュ アル

(#一時は 内 ()#

In document User's Manual (Page 174-179)