送付された地域公共交通網形成計画(再掲)

Top PDF 送付された地域公共交通網形成計画(再掲):

高萩市地域公共交通網形成計画

高萩市地域公共交通網形成計画

都市・居住機能集約型 ちづ を支え、適正 役割分担 と、多様 公共交通 連携・共存 よ 持続可能 公共交通ネットワーク 構築 交通結節点 地域拠点等 商業施設 幹線 テム 東口循環路線 環状路線等 放射路線 観光シャ ルバス 地域との協働運行シス ム マン 型乗合タクシー

69 さらに読み込む

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第4章)

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第4章)

継続して地域公共交通の維持・充実を図るためには、行政支援等により公共交通のサービス水準 を高めると同時に、ラグビーワールドカップ 2019 による観光振興や国際交流の促進、中心市街地 活性化や熊谷市都市環境改善、熊谷市バリアフリー基本構想及び総合戦略事業等との連携・一体化 を図っ取組、乗継拠点・乗継ポイントの整備、公共交通マップ等による情報提供の充実、さらに は意識啓発・PR といった施策を展開し、既存のストック(公共交通システム)を最大限に活用し ながら利便性・快適性の向上を目指す。
さらに見せる

16 さらに読み込む

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(序)

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(序)

計画では「熊谷市地域公共交通総合連携計画(平成 23 年3月策定)」を継承しつつ、複数の交 通モードの連携、行田市域との連携も含め広域性の検討、新交通システム等の視点を取り入れなが ら、人口減少及び少子高齢化に対応し本市の公共交通ネットワークのあり方について、秩父鉄道新 駅設置及びラグビーワールドカップ 2019 開催という要素を加味して検討する。

1 さらに読み込む

江別市地域公共交通再編実施計画(案) 【公共交通に関する意見募集】地域公共交通網形成計画(案)・地域公共交通再編実施計画(案)に対する意見募集(パブリックコメント) | 北海道江別市公式ウェブサイト

江別市地域公共交通再編実施計画(案) 【公共交通に関する意見募集】地域公共交通網形成計画(案)・地域公共交通再編実施計画(案)に対する意見募集(パブリックコメント) | 北海道江別市公式ウェブサイト

は、江別4番通線及び江別錦町線の平成28年度実績によるキロ当たり単価に基づき試算。 ※運賃収入は、平成28年度の各路線の収支率を維持しものと仮定し試算。なお、(仮称)循環線は、 江別4番通線及び江別錦町線の合計額による収支率を維持しものと仮定し試算。 ※活用を想定する補助制度は、平成30年3月31日現在の制度に基づく想定である。 各路線の運行便

42 さらに読み込む

協議資料1 新城市地域公共交通網形成計画(案)

協議資料1 新城市地域公共交通網形成計画(案)

ステップ 新た 交通手段 基本方針 選択ヷ利用 進策 検討 実施 ○既存路線 見直 能 う を確認 ヷ路線の部分的 変更 新規路線の追加 運行日やダイヤの見直 バス停の移設や新 設 の見直 可能 あ ば 地域住民 行政 交通事業者 見直 案を 作成

86 さらに読み込む

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第3章)

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第3章)

〇民間路線バスは熊谷駅を起点に 29 系統が運行ているが、これまで利用者数の減少等により路線が廃止ている。 〇ゆうゆうバスは民間路線バスを補完しつつ、自家用車等での移動が困難な市民や来訪者の移動を確保するため、6系統が運行中である。総利用者数は既存ゆうゆうバス(4 系統)の再編や、ほたる号と直実号の運行開始により年々増加傾向となっている。 〇県内隣接市町では4市2町でコミュニティバスが運行ており、より広域的な視点により公共交通の利便性向上が必要である。 ③熊谷市地域公共交通総合連携計画における施策の達成状況
さらに見せる

8 さらに読み込む

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第2章)

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第2章)

0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 自分で車を運転して移動できるから 家族や近所の方などが運転する車に乗ることができるから 自分の行きたい場所がバスや鉄道の行き先に無いから 他の交通手段の方が便利だから その他 無回答 自分で車を運転して移動できるから 家族や近所の方などが運転する車に乗ることができるから 自分の行きたい場所がバスや鉄道の行き先に無いから 他の交通手段の方が便利だから その他 無回答 自分で車を運転して移動できるから 家族や近所の方などが運転する車に乗ることができるから 自分の行きたい場所がバスや鉄道の行き先に無いから 他の交通手段の方が便利だから その他 無回答
さらに見せる

30 さらに読み込む

協議資料1 新城市地域公共交通網形成計画(素案)

協議資料1 新城市地域公共交通網形成計画(素案)

ステップ 実証運行 実施 ヷステップ 検討を踏 え 2年間 実証運行を行う ヷ市全体か 妥当 目標値ㄥ利用者数ヷ 収支率等ㄦを設定 定期的 地域 情報発信 ヷ目標値をクリア こ を通 協働意識やコスト意識 醸成を図

61 さらに読み込む

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)全体版

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)全体版

〇民間路線バスは熊谷駅を起点に 29 系統が運行ているが、これまで利用者数の減少等により路線が廃止ている。 〇ゆうゆうバスは民間路線バスを補完しつつ、自家用車等での移動が困難な市民や来訪者の移動を確保するため、6系統が運行中である。総利用者数は既存ゆうゆうバス(4 系統)の再編や、ほたる号と直実号の運行開始により年々増加傾向となっている。 〇県内隣接市町では4市2町でコミュニティバスが運行ており、より広域的な視点により公共交通の利便性向上が必要である。 ③熊谷市地域公共交通総合連携計画における施策の達成状況
さらに見せる

86 さらに読み込む

熊谷市地域公共交通網形成計画の概要版

熊谷市地域公共交通網形成計画の概要版

バス利用者の利便性、 快適性、乗継環境の向上を図るため、 バスロケーションシステムの導入を検討するとと もに、 主要バス停には、 路線図や運行状況を表示するモニターの設置など、 より分かりやすい情報提供のあり方 について検討します。 秩父鉄道新駅が開設れる地域は熊谷市と行田市の行政界に位置し、 熊谷市総合振興計画において 「産業拠点」 に位置付けられており、 「熊谷流通センター」が立地しています。また、行田市域においては行田市都市計画マ スタープランにより、 「質の高い住環境を整え都市生活圏の形成」を図る地域として位置付けられています。 そこで、 新駅を開設することにより、 これらのまちづくりを促進するとともに、 さらに両市のコミュニティバ スを乗り入れることにより交通結節機能を強化し、新駅周辺地域を「小さな拠点」としての整備を進めます。
さらに見せる

2 さらに読み込む

協議資料1 新城市地域公共交通網形成計画(案)

協議資料1 新城市地域公共交通網形成計画(案)

ステップ 地域別カルテ 作成ヷ大ま 傾向や課 把握ヷ地域へ 周知 ヷ利用者調査や乗降調査結果を市民 分か や く加工 地域や路線 状況を分か や く示 ヷ特 市内他地域 比 う 位置 い かを示 ヷ地域別カルテ 内容を地域 周知 公共交通 深刻 状況 理解を求

78 さらに読み込む

2章.花巻市の地域特性の把握 花巻市地域公共交通網形成計画を策定しました | 花巻市

2章.花巻市の地域特性の把握 花巻市地域公共交通網形成計画を策定しました | 花巻市

補助金 補助金 広域生活路線運行費補助金 補助率 経常損失 10 10 ㄥ限 450 万 県補助金 地域バス交通支援ㅙ業費補助金 補助率 補助 ■ 利用者数及 運行経費 ■ 路線概略図 バス路線 バス停 バス停圏域

57 さらに読み込む

松本市地域公共交通網形成計画 平成 28 年 2 月 松本市 山形村

松本市地域公共交通網形成計画 平成 28 年 2 月 松本市 山形村

松本市では、平成19年度から交通課題地域を設定し、交通空白を解消し、交通不便者 の生活に必要な移動を確保するための新交通システムの導入を山形村を区域に含めなが ら図ってきまし。 更に、松本市総合計画(基本構想2020)では「健康寿命延伸都市・松本」を将来の 都市像に掲げ、重点施策の一つとして、次世代交通政策を推進してきまし。次世代交通 政策は、自動車に過度に依存しないまちをつくり、環境にやさしい自転車や公共交通の利 用と歩行者を優先する施策を進め、多くの人々がまちなかを歩くことによる、健康の増進 や賑わいのあるまちづくり、更には環境負荷の低減による低炭素社会の構築を図るもので す。
さらに見せる

88 さらに読み込む

岡崎市地域公共交通網形成計画を策定しました。(平成28年5月) 地域創生課 | 岡崎市ホームページ

岡崎市地域公共交通網形成計画を策定しました。(平成28年5月) 地域創生課 | 岡崎市ホームページ

0 500 1, 000 1,500 2,0 00 2,500 ⑨公共交通や自転車、徒歩で移動し やすく、高 齢者を は じめ市民 が元 気で健康に暮らすことが出来るまち ①公共交通で市内の どこへ でも安心して出 かけ ることが できる まち ⑪地震などの災害に強く、皆が安心して暮らせ る交 通体系が あ るま ち ④国道1 号などの 幹線道路に渋滞が なく 、自動車 です い すい 走れ るま ち ⑩先進的な技術で高齢者や子ども達の 交 通安全 が確保 たま ち ②鉄道駅まで公共交通で移動しや すく、 市 外へ も出か けや すい まち ⑥身近な道路には車が少なく、 安全な道路環 境が確 保 まち ⑤自動車が 少ないまちなかを 、自転車 や歩 い て快適 に移動 できる まち ⑦まちなかの水辺を活用し散策 路を快適 に歩くこ と ができ るま ち ⑧自転車で駅や主要な施設に行きや す いま ち ③康生地区などのまちなかへ 公共交通で 行きや す いまち ⑫その 他 市合計 n= 197 6
さらに見せる

70 さらに読み込む

公共交通に関するパブリックコメント用配布資料(計画案の抜粋版) 【公共交通に関する意見募集】地域公共交通網形成計画(案)・地域公共交通再編実施計画(案)に対する意見募集(パブリックコメント) | 北海道江別市公式ウェブサイト

公共交通に関するパブリックコメント用配布資料(計画案の抜粋版) 【公共交通に関する意見募集】地域公共交通網形成計画(案)・地域公共交通再編実施計画(案)に対する意見募集(パブリックコメント) | 北海道江別市公式ウェブサイト

③ バス路線の既存停留所に係る検討 分かりやすいバス路線を形成するため、既存の停留所について、集約の可能性や、 名称の統一化または区別化を検討します。 バス路線の見直し後に生じる新たなニーズ等を捉え、利用者の増加が見込まれる、 または停留所間の距離が離れている区間について、停留所の移設または新設を検討し ます。

32 さらに読み込む

全体版 佐久市地域公共交通網形成計画を策定しました(平成29年3月) | 佐久市ホームページ

全体版 佐久市地域公共交通網形成計画を策定しました(平成29年3月) | 佐久市ホームページ

い 市 合計特殊出生率の向 や移 定 の増加 人 減少 抑え 政策 推 い 時 人 減少や高齢 対応 行 い 必要 あ の う 中 市 機能集約 ッ ワ 型 療 福祉 商業 日 常生活 必要 機能 集 点 士 公共交通 結 集約型の都市構造 の考え方 基本

75 さらに読み込む

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第1章)

熊谷市地域公共交通網形成計画(案)分割版(第1章)

- 20 - ■1日乗車券の利用有無 ■1日乗車券の利用意向 ■直実号の改善点 (4)タクシー 市内には9つのタクシー事業者があるが、埼玉県県北交通圏 (熊谷市、行田市、加須市、本庄市、 羽生市、深谷市、美里町、上里町、寄居町)における法人タクシーの利用者数は減少傾向となって いる。埼玉県県北交通圏タクシー準特定地域協議会地域計画においては、タクシーが引き続き地域 公共交通機関としての機能を十分に発揮できるよう、タクシーサービスの活性化、観光立国実現に 向け取り組み、地域公共交通としての役割の強化及び総合交通ネットワークの一員としての機能 の向上などの目標が掲げられている。
さらに見せる

27 さらに読み込む

北秋 市地域公共交通網形成計画 平成 29 年 3 北秋 市

北秋 市地域公共交通網形成計画 平成 29 年 3 北秋 市

主要施設⼀覧 【病院・診療所施設】 病院施設名 所在地 病院施設名 所在地 北秋⽥市⺠病院 北秋⽥市下杉字上清⽔沢 16-29 むら内科クリニック 北秋⽥市栄字中綱 116-1 市⽴阿仁診療所 北秋⽥市阿仁銀⼭字下新町 128 ⽑利整形外科クリニック 北秋⽥市住吉町 1-3 国保合川診療所 北秋⽥市李岱字下豊⽥ 20 盛岡外科医院 北秋⽥市花園町 14-16 市⽴⽶内沢診療所 北秋⽥市⽶内沢字林の腰 3 近藤医院 北秋⽥市脇神字塚ノ岱 57 鷹巣病院 北秋⽥市綴⼦字釜堤脇 12 奈良医院 北秋⽥市住吉町 7-1 たかのす今村クリニック 北秋⽥市栄字中綱 89-5 津⾕内科 北秋⽥市坊沢字屋敷 35 うえだクリニック 北秋⽥市鷹巣字北中家下 81-1 ⼩林眼科医院 北秋⽥市花園町 7-12 遠藤クリニック 北秋⽥市鷹巣字帰道 15-3 児⽟内科クリニック 北秋⽥市鷹巣字東中岱 3-1 【⼤規模商業施設】
さらに見せる

96 さらに読み込む

小矢部市地域公共交通網形成計画 平成 27 年 6 月 小矢部市

小矢部市地域公共交通網形成計画 平成 27 年 6 月 小矢部市

12.2% 9.8% 0% 20% 40% 60% 80% バスを利用しようと思っことがない 自宅からバス停まで遠い 運行内容がわからない・わかりづらい ダイヤが外出時間に合わない 外出先からの帰りのバスがない 時間がかかりすぎる 気候が悪い時にバス停で待つのが苦痛 重い荷物を持っている際に不便 外出先に利用できるバス停がない 外出先には乗継が必要であり不便 JR北陸本線との接続が悪く不便 時間が遅れる 車内に段差があり乗り降りしづらい バス停までの道路が暗くて危険 知らない人と乗り合わせるのは苦痛 その他 無回答
さらに見せる

127 さらに読み込む

Show all 10000 documents...