解約請求 付日 翌営業日 基準価

Top PDF 解約請求 付日 翌営業日 基準価:

お申込みメモ商品分類追加型投信 / 国内 / 株式 / インデックス型購入単位販売会社が定める単位 販売会社の照会先にお問い合わせください 購入価額購入申込受付日の基準価額信託期間無期限 (1986 年 2 月 13 日設定 ) 決算日毎年 2 月 12 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 収益分配

お申込みメモ商品分類追加型投信 / 国内 / 株式 / インデックス型購入単位販売会社が定める単位 販売会社の照会先にお問い合わせください 購入価額購入申込受付日の基準価額信託期間無期限 (1986 年 2 月 13 日設定 ) 決算日毎年 2 月 12 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 収益分配

換金代金 原則として、換金申込受付から起算して4営業目からお支払いします。 課税関係 原則として、分配時の普通分配金ならびに換金時および償還時の差益は課税の対象となります。 ※課税上は、株式投資信託として取り扱われます。 ※公募株式投資信託は税法上、少額投資非課税制度の適用対象です。 ※配当控除の適用があります。

5 さらに読み込む

マンスリーレポート JA 日本株式ファンド 設定日 :2000 年 12 月 22 日償還日 : 無期限決算日 :8 月 16 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 基準価額 純資産総額の設定来推移 設定 運用は ( 基準日 :2020 年 7 月 31 日 ) 販売用資料 追加型投信 / 国内 /

マンスリーレポート JA 日本株式ファンド 設定日 :2000 年 12 月 22 日償還日 : 無期限決算日 :8 月 16 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 基準価額 純資産総額の設定来推移 設定 運用は ( 基準日 :2020 年 7 月 31 日 ) 販売用資料 追加型投信 / 国内 /

信託財産留保額 換金申込受付基準価額に0.30%を乗じた額を、換金時にご負担いただきます。 投資者が信託財産で間接的に負担する費用 毎日、純資産総額に年1.32%(税抜1.20%)を乗じた額を計上します。 監査費用は、毎日、純資産総額に年0.0033%(税抜0.003%)を乗じた額を計上します。 毎計算期間末または信託終了のとき信託財産中から支払われます。

5 さらに読み込む

2 臨時レポート 2016 年 1 月 7 日現在 基準価額が前営業日比 5% 以上下落したファンド ファンド名 基準価額 前営業日比 騰落率 米国エネルギー MLPオープン ( 毎月決算型 ) 為替ヘッジなし 5,172 円 -322 円 -5.86% 米国エネルギー MLPオープン ( 毎月決算

2 臨時レポート 2016 年 1 月 7 日現在 基準価額が前営業日比 5% 以上下落したファンド ファンド名 基準価額 前営業日比 騰落率 米国エネルギー MLPオープン ( 毎月決算型 ) 為替ヘッジなし 5,172 円 -322 円 -5.86% 米国エネルギー MLPオープン ( 毎月決算

■クローズド期間のある投資信託は、クローズド期間中は換金の請求を受け付けることができませんのでご留意ください。 ■投資信託は、書面による契約の解除(クーリング・オフ)の適用はありません。 ■当資料は、三菱UFJ国際投信が作成した資料であり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。 ■当資料中のグラフ・数値等は、過去の実績・状況であり、将来の市場環境等や運用成果等を示唆・保証するものではありません。また、税金・手数料等を 考慮しておりませんので、実質的な投資成果を示すものではありません。
さらに見せる

8 さらに読み込む

販売用資料 ( 月次レポート ) 2.0 厳選日本株ファンド 2020 年 11 月末基準 商品概要 商品分類決算日 追加型投信 / 国内 / 株式原則 毎年 9 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 設定日信託期間 2020 年 9 月 1 日 2030 年 9 月 20 日まで 運用実績

販売用資料 ( 月次レポート ) 2.0 厳選日本株ファンド 2020 年 11 月末基準 商品概要 商品分類決算日 追加型投信 / 国内 / 株式原則 毎年 9 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 設定日信託期間 2020 年 9 月 1 日 2030 年 9 月 20 日まで 運用実績

●当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用はありません。 ●一度に相当額の一部解約の申込みがあった場合や、市場環境の急激な変化等により市場が混乱し流動性が低下した場合は、 保有有価証券等を市場実勢から期待される価格で売却できないことがあります。 ●分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので、分配金が支払われると、その金額相当分、基 準価額は下がります。分配金は、計算期間中に発生した収益(経費控除後の配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支 払われる場合があります。その場合、当期決算基準価額は前期決算基準価額と比べて下落することになります。また、分 配金水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。投資者のファンドの購入価額によっては、分 配金の一部または全部が、実質的には元本の一部払戻しに相当する場合があります。ファンド購入後の運用状況により、分配金額 より基準価額の値上がりが小さかった場合も同様です。
さらに見せる

6 さらに読み込む

Monthly Fund Report 投資者の皆さまへ ダイワ6資産バランス ファンド Dガード付 為替ヘッジあり 信託期間 決算日 追加型投信 内外 資産複合 2013年10月28日 から 2028年5月8日 まで 毎年5月8日 休業日の場合翌営業日 基 準 日 回次コード 2019年3月29日

Monthly Fund Report 投資者の皆さまへ ダイワ6資産バランス ファンド Dガード付 為替ヘッジあり 信託期間 決算日 追加型投信 内外 資産複合 2013年10月28日 から 2028年5月8日 まで 毎年5月8日 休業日の場合翌営業日 基 準 日 回次コード 2019年3月29日

ファンドの特色 1. 内外の株式および債券に投資します。 2. ファンドの基準価額下落を抑制することを目的としたDガード戦略を用います。 ● 各資産クラスの配分比率合計は、通常の状態で高位に維持することを基本とし、大和投資信託が定めた率を上回 る基準価額の下落が生じた場合には、各資産クラスの配分比率合計を信託財産の純資産総額の 75%程度もしく は 50%程度と引き下げ、基準価額のさらなる下落を抑制することを目標とします。
さらに見せる

7 さらに読み込む

2 / 12 通貨セレクトコース ( 毎月分配型 ) の運用状況 信託期間 : 2012 年 6 月 27 日から 2022 年 6 月 13 日まで 決算日 : 毎月 13 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 5736 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆 保証するものでは

2 / 12 通貨セレクトコース ( 毎月分配型 ) の運用状況 信託期間 : 2012 年 6 月 27 日から 2022 年 6 月 13 日まで 決算日 : 毎月 13 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 5736 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆 保証するものでは

※分配金は、収益分配方針に基づいて委託会社が決 定します。あらかじめ一定の額の分配をお約束するもの ではありません。分配金が支払われない場合もあります。 ■当資料は、ファンドの状況や関連する情報等をお知らせするために大和投資信託により作成されたものです。当ファンドは、値動きのある有価証券等に投資しますので、基準 額は大きく変動します。したがって投資元本が保証されているものではありません。当ファンドの取得をご希望の場合には投資信託説明書(交付目論見書)を販売会社よりお渡し いたしますので、必ず内容をご確認の上ご自身でご判断ください。後述の当資料のお取り扱いにおけるご注意をよくお読みください。
さらに見せる

12 さらに読み込む

投資者の皆さまへ ハイグレード オセアニア ボンド オープン フレックスヘッジ 毎月決算型 Monthly Fund Report 愛称 杏の実フレックスヘッジ 追加型投信 海外 債券 2012年10月26日 から 2022年9月15日 まで 毎月15日 休業日の場合翌営業日 信託期間 決算日 基

投資者の皆さまへ ハイグレード オセアニア ボンド オープン フレックスヘッジ 毎月決算型 Monthly Fund Report 愛称 杏の実フレックスヘッジ 追加型投信 海外 債券 2012年10月26日 から 2022年9月15日 まで 毎月15日 休業日の場合翌営業日 信託期間 決算日 基

● 当ファンドは、値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は変動します。 したがって、投資元本が保証さ れているものではなく、これを割込むことがあります。信託財産に生じた利益および損失は、すべて投資者に帰属し ます。投資信託は預貯金とは異なります。 基準価額の主な変動要因は、以下のとおりです。 「公社債の価格変動(価格変動リスク・信用リスク)」、「為替変動リスク」、「カントリー・リスク」、「その他(解約申 込みに伴うリスク等)」
さらに見せる

7 さらに読み込む

イーストスプリング グローイング アジア株式オープン追加型投信 / 海外 / 株式 設定日 : 2007 年 6 月 29 日決算日 : 毎年 6 月 20 日および12 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 信託期間 : 無期限 基準価額 純資産総額の推移 / ファンドの運 状況 22,0

イーストスプリング グローイング アジア株式オープン追加型投信 / 海外 / 株式 設定日 : 2007 年 6 月 29 日決算日 : 毎年 6 月 20 日および12 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 信託期間 : 無期限 基準価額 純資産総額の推移 / ファンドの運 状況 22,0

イーストスプリング・グローイング・アジア株式オープン 追加型投信/海外/株式 ○当資料は、イーストスプリング・インベストメンツ株式会社が、当ファンドの参考となる情報の提供およびその内容やリスク等を説明するために作成した販売用資料で あり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。○当資料は信頼できると判断された情報等をもとに作成していますが、必ずしもその正確性、完全性を保証す るものではありません。○当資料の内容は作成時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。また、将来の市場環境の変動等を保証するものではあり ません。○当資料で使用しているグラフ、パフォーマンス等は参考データをご提供する目的で作成したものです。数値等の内容は過去の実績や将来の予測を示したも のであり、将来の運用成果を保証するものではありません。○投資信託は、預貯金および保険契約ではなく、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護および 補償の対象ではありません。また、登録金融機関で取扱う場合、投資者保護基金の補償対象ではありません。○ご購入の際は、あらかじめ販売会社がお渡しする最新 の投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面等(目論見書補完書面を含む)の内容を必ずご確認のうえ、投資のご判断はご自身でなさいますようお願い いたします。
さらに見せる

8 さらに読み込む

イーストスプリング グローイング アジア株式オープン追加型投信 / 海外 / 株式 設定日 : 2007 年 6 月 29 日決算日 : 毎年 6 月 20 日および12 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 信託期間 : 無期限 基準価額 純資産総額の推移 / ファンドの運 状況 22,0

イーストスプリング グローイング アジア株式オープン追加型投信 / 海外 / 株式 設定日 : 2007 年 6 月 29 日決算日 : 毎年 6 月 20 日および12 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 信託期間 : 無期限 基準価額 純資産総額の推移 / ファンドの運 状況 22,0

※詳細につきましては、最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」をご覧ください。 投資信託は預貯金とは異なります。 当ファンドは、投資信託証券への投資を通じて主に値動きのある有価証券に投資するため、当 ファンドの基準価額は投資する有価証券等の値動きによる影響を受け、変動します。また、外 貨建資産に投資しますので、為替変動リスクもあります。したがって、当ファンドは投資元本が 保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割込むことが あります。当ファンドの運用による損益は、すべて投資者のみなさまに帰属します。
さらに見せる

8 さらに読み込む

販売用資料 ( 月次レポート ) 2.0 厳選日本株ファンド 2020 年 10 月末基準 商品概要 商品分類決算日 追加型投信 / 国内 / 株式原則 毎年 9 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 設定日信託期間 2020 年 9 月 1 日 2030 年 9 月 20 日まで 運用実績

販売用資料 ( 月次レポート ) 2.0 厳選日本株ファンド 2020 年 10 月末基準 商品概要 商品分類決算日 追加型投信 / 国内 / 株式原則 毎年 9 月 20 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 設定日信託期間 2020 年 9 月 1 日 2030 年 9 月 20 日まで 運用実績

●当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用はありません。 ●一度に相当額の一部解約の申込みがあった場合や、市場環境の急激な変化等により市場が混乱し流動性が低下した場合は、 保有有価証券等を市場実勢から期待される価格で売却できないことがあります。 ●分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので、分配金が支払われると、その金額相当分、基 準価額は下がります。分配金は、計算期間中に発生した収益(経費控除後の配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支 払われる場合があります。その場合、当期決算基準価額は前期決算基準価額と比べて下落することになります。また、分 配金水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。投資者のファンドの購入価額によっては、分 配金の一部または全部が、実質的には元本の一部払戻しに相当する場合があります。ファンド購入後の運用状況により、分配金額 より基準価額の値上がりが小さかった場合も同様です。
さらに見せる

6 さらに読み込む

2 / 9 為替ヘッジなし の運用状況 純資産総額信託期間 : 2017 年 4 月 21 日から 2022 年 4 月 13 日まで 決算日 : 毎年 4 月 13 日および10 月 13 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 2717 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆

2 / 9 為替ヘッジなし の運用状況 純資産総額信託期間 : 2017 年 4 月 21 日から 2022 年 4 月 13 日まで 決算日 : 毎年 4 月 13 日および10 月 13 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 2717 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆

 投資信託は、値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は大きく変動します。したがって、 投資者のみなさまの投資元本が保証されているものではありません。信託財産に生じた利益および損失 は、すべて投資者に帰属します。投資信託は預貯金とは異なります。  投資信託は、預金や保険契約とは異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありま せん。証券会社以外でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
さらに見せる

9 さらに読み込む

イーストスプリング インド公益インフラ債券ファンド ( 年 2 回決算型 ) 追加型投信 / 海外 / 債券 設定日 : 2015 年 4 月 10 日決算日 : 原則として毎年 1 月 10 日および7 月 10 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 信託期間 : 2015 年 4 月 10 日 ~

イーストスプリング インド公益インフラ債券ファンド ( 年 2 回決算型 ) 追加型投信 / 海外 / 債券 設定日 : 2015 年 4 月 10 日決算日 : 原則として毎年 1 月 10 日および7 月 10 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 信託期間 : 2015 年 4 月 10 日 ~

※格付けは、S&Pおよびムーディーズの発行体格付けをもとに、イーストスプリング・インベストメンツが独自の基準で採用したものです。 ※「通貨別組入配分」のその他通貨は、米ドルや日本円等を含みます。 ※「格付別構成比率」および「業種別構成比率」は、組入債券評価額の合計を100%として計算しています。四捨五入の関係上、合計値が100%にならないことがあります。 ※政府機関債は国債と同等の格付けとしています。

10 さらに読み込む

2 臨時レポート 2018 年 12 月 18 日現在 < 別表 > 基準価額が前営業日比 5% 以上下落したファンド ファンド名 基準価額 前営業日比 サイバーセキュリティ株式オープン ( 為替ヘッジなし ) 11,627 円 -696 円 サイバーセキュリティ株式オープン ( 為替ヘッジあり )

2 臨時レポート 2018 年 12 月 18 日現在 < 別表 > 基準価額が前営業日比 5% 以上下落したファンド ファンド名 基準価額 前営業日比 サイバーセキュリティ株式オープン ( 為替ヘッジなし ) 11,627 円 -696 円 サイバーセキュリティ株式オープン ( 為替ヘッジあり )

投資者の購入価額によっては、収益分配金の一部または全部が、実質的な元本の一部払戻しに相当する場合があります。ファンド購入後の運用 状況により、分配金額より基準価額の値上がりが小さかった場合も同様です。 収益分配金の支払いは、信託財産から行われます。したがって純資産総額の減少、基準価額の下落要因となります。 ・ファンドは、ファミリーファンド方式により運用を行います。そのため、ファンドが投資対象とするマザーファンドを共有する他のベビーファンドの追加 設定・解約によってマザーファンドに売買が生じた場合などには、ファンドの基準価額に影響する場合があります。
さらに見せる

7 さらに読み込む

データは 2021 年 3 月 31 日現在 マンスリーレポート 1/5 オーストラリア株式ファンド ファンドの概要設定日 2008 年 9 月 26 日償還日 2023 年 8 月 15 日決算日毎年 2 月 5 月 8 月 11 月の各 15 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 分配時期決算日毎

データは 2021 年 3 月 31 日現在 マンスリーレポート 1/5 オーストラリア株式ファンド ファンドの概要設定日 2008 年 9 月 26 日償還日 2023 年 8 月 15 日決算日毎年 2 月 5 月 8 月 11 月の各 15 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 分配時期決算日毎

3.年4回(原則、2月、5月、8月、11月の各15)決算を行ないます。 ※当レポートでは基準価額を1万口当たりで表示しています。 ※当レポートのグラフ、数値等は過去のものであり、将来の運用成果等を約束するものではありません。 ※当レポート中の各数値は四捨五入して表示している場合がありますので、それを用いて計算すると誤差が生じることがあります。

6 さらに読み込む

2 / 10 為替ヘッジなし の運用状況 純資産総額信託期間 : 2016 年 7 月 1 日から 2026 年 5 月 19 日まで 決算日 : 毎年 5 月 19 日および11 月 19 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 2756 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆

2 / 10 為替ヘッジなし の運用状況 純資産総額信託期間 : 2016 年 7 月 1 日から 2026 年 5 月 19 日まで 決算日 : 毎年 5 月 19 日および11 月 19 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 2756 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆

「価格変動リスク・信用リスク(株価の変動・金価格の変動)」 、「為替変動リスク」、「カントリー・リスク」、「その他 (解約申込みに伴うリスク等) 」 ※マスターファンドは米ドルでの運用を基本としているため、「為替ヘッジあり」は、米ドル売り/円買いの為替取引 によって為替変動リスクの低減をめざしますが、マスターファンドは運用者の判断によって米ドル以外の通貨(円を含 みます)を組入れることもあります。このため、当該米ドル以外の通貨が米ドルに対して下落した場合、基準価額が下 落する要因となります。なお、米ドル売り/円買いの為替ヘッジを行なう際、日本円の金利が米ドルの金利より低い ときには、金利差相当分がコストとなり、需給要因等によっては、さらにコストが拡大することもあります。 ※「為替ヘッジなし」は、為替ヘッジを行なわないので、基準価額は、為替レートの変動の影響を直接受けます。 ※ 新興国には先進国とは異なる新興国市場のリスクなどがあります。
さらに見せる

10 さらに読み込む

ブラックロック日本小型株オープン 第 38 期運用報告書 ( 全体版 ) ( 決算日 :2017 年 9 月 15 日 ) 当ファンドの仕組みは次の通りです 商品分類追加型投信 / 国内 / 株式 信託期間無期限です 決算日 3 月 15 日および 9 月 15 日 ( ただし休業日の場合は翌営業日

ブラックロック日本小型株オープン 第 38 期運用報告書 ( 全体版 ) ( 決算日 :2017 年 9 月 15 日 ) 当ファンドの仕組みは次の通りです 商品分類追加型投信 / 国内 / 株式 信託期間無期限です 決算日 3 月 15 日および 9 月 15 日 ( ただし休業日の場合は翌営業日

(注1) 基準価額は1万口当り。 (注2) 株式組入比率等には新株予約権証券を含みます。 (注3) 株式先物組入比率=買建比率−売建比率。 (注4) Russell/Nomura Mid-Small Cap IndexとはRUSSELL/NOMURA日本株インデックスの投資スタイルのひとつで、フランク・ラッセル・ カンパニーと野村證券株式会社が作成している株式の指数です。当該指数に関する一切の知的財産権その他の権利はフランク・ラッセル・ カンパニーと野村證券株式会社に帰属しております。またフランク・ラッセル・カンパニーと野村證券株式会社は、ファンドの運用成果 等に関して一切責任を負うものではありません。
さらに見せる

21 さらに読み込む

( 基準日 :2018 年 11 月 30 日 ) ( 資産形成コース ) 愛称 : コア 6 シード 販売用資料 設定日 :2018 年 3 月 20 日償還日 : 無期限決算日 :11 月 15 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 1 純資産総額の設定来推移 ( 百万円 ) 10,800 6,0

( 基準日 :2018 年 11 月 30 日 ) ( 資産形成コース ) 愛称 : コア 6 シード 販売用資料 設定日 :2018 年 3 月 20 日償還日 : 無期限決算日 :11 月 15 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 1 純資産総額の設定来推移 ( 百万円 ) 10,800 6,0

■ ■ ご購入の際は、販売会社より投資信託説明書(交付目論見書)をお渡ししますので、必ずお受取りいただき、詳細をご確認のうえ、 ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。  当ファンドは、マザーファンドへの投資を通じて実質的に株式、公社債およびREITなど値動きのある証券(外貨建証券は為替変動リ スクもあります。)を投資対象としているため、基準価額は変動します。したがって、投資者(受益者)の皆様の投資元金は保証されて いるものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元金を割り込むことがあります。
さらに見せる

8 さらに読み込む

通貨の外貨普通預金口座 または円貨の普通預金口座に入金します 自動解約方式: 満期日に税引後元利金をあらかじめ指定された同一名義 同一店舗 同一通貨の外貨普通預金口座に入金します 満期日満期日は原則としてお預入日の応当日となりますが 当該応当日が本邦銀行休業日の場合は その翌営業日が満期日となり 当

通貨の外貨普通預金口座 または円貨の普通預金口座に入金します 自動解約方式: 満期日に税引後元利金をあらかじめ指定された同一名義 同一店舗 同一通貨の外貨普通預金口座に入金します 満期日満期日は原則としてお預入日の応当日となりますが 当該応当日が本邦銀行休業日の場合は その翌営業日が満期日となり 当

指定口座は当店におけるこの預金と同一の外貨または円貨の普通預金口座または当座勘定口座としてください。指定口座の通貨種類が円貨の場合には、支払利息を当行所定の外国 為替相場により換算し入金します。 (2)利息を指定口座に入金できず現金で受取る場合には、当行所定の払戻請求書に届出の印章(または署名)により記名押印(または署名)してこの通帳とともに提出してください。 (3)継続を停止した場合のこの預金の利息は、満期以後にこの預金とともに支払います。なお、満期以後の利息は、満期から解約または書替継続の前日までの日数について、
さらに見せる

5 さらに読み込む

2 / 10 為替ヘッジなし の運用状況 信託期間 : 2017 年 4 月 21 日から 2022 年 4 月 13 日まで 決算日 : 毎年 4 月 13 日および10 月 13 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 2717 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆 保証する

2 / 10 為替ヘッジなし の運用状況 信託期間 : 2017 年 4 月 21 日から 2022 年 4 月 13 日まで 決算日 : 毎年 4 月 13 日および10 月 13 日 ( 休業日の場合翌営業日 ) 回次コード : 2717 過去の実績を示したものであり 将来の成果を示唆 保証する

≪分配の推移≫ ≪主要な資産の状況≫ ※比率は、純資産総額に対するものです。 (1万口当たり、税引前) 組入ファンド ■当資料は、ファンドの状況や関連する情報等をお知らせするために大和投資信託により作成されたものです。当ファンドは、値動きのある有価証券等に投資しますので、基準 額は大きく変動します。したがって投資元本が保証されているものではありません。当ファンドの取得をご希望の場合には投資信託説明書(交付目論見書)を販売会社よりお渡し いたしますので、必ず内容をご確認の上ご自身でご判断ください。後述の当資料のお取り扱いにおけるご注意をよくお読みください。
さらに見せる

10 さらに読み込む

( 基準日 :2018 年 12 月 28 日 ) ( 資産形成コース ) 愛称 : コア 6 シード 販売用資料 設定日 :2018 年 3 月 20 日償還日 : 無期限決算日 :11 月 15 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 1 純資産総額の設定来推移 ( 百万円 ) 10,800 6,0

( 基準日 :2018 年 12 月 28 日 ) ( 資産形成コース ) 愛称 : コア 6 シード 販売用資料 設定日 :2018 年 3 月 20 日償還日 : 無期限決算日 :11 月 15 日 ( 休業日の場合は翌営業日 ) 1 純資産総額の設定来推移 ( 百万円 ) 10,800 6,0

■ ■ ご購入の際は、販売会社より投資信託説明書(交付目論見書)をお渡ししますので、必ずお受取りいただき、詳細をご確認のうえ、 ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。  当ファンドは、マザーファンドへの投資を通じて実質的に株式、公社債およびREITなど値動きのある証券(外貨建証券は為替変動リ スクもあります。)を投資対象としているため、基準価額は変動します。したがって、投資者(受益者)の皆様の投資元金は保証されて いるものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元金を割り込むことがあります。
さらに見せる

8 さらに読み込む

Show all 10000 documents...