環境経営と環境負荷低減

Top PDF 環境経営と環境負荷低減:

はじめに 社会全体が環境問題への認識を一段と高めており 企業にも循環型社会の構築を強く求めてきています 私たちは 社会が真に望んでいることは何か を常に念頭においた環境経営を進めなければならないと考え 経営の最重要課題のひとつとして環境負荷の低減に取り組んでまいりました 私たちの製品は 多くのお取引

はじめに 社会全体が環境問題への認識を一段と高めており 企業にも循環型社会の構築を強く求めてきています 私たちは 社会が真に望んでいることは何か を常に念頭においた環境経営を進めなければならないと考え 経営の最重要課題のひとつとして環境負荷の低減に取り組んでまいりました 私たちの製品は 多くのお取引

これらの活動は、地球温暖化防止、廃棄物のリサイクルによる省資源に始まり、各会社・各部門の業務に 関する環境負荷低減を含めた活動になっております。 今後、ISO14001 環境マネジメントシステムが意図する継続的な環境負荷低減を果たすためには、商品の 生産段階は元より、使用、廃棄段階に関するライフサイクルアセスメント(LCA)の視点が重要なってお り、これに取り組んでまいります。
さらに見せる

19 さらに読み込む

環境負荷低減に向けた低温接合技術

環境負荷低減に向けた低温接合技術

あ ら ま し 今回,新たに低温ではんだ付けが可能な錫(Sn)-ビスマス(Bi)共晶はんだ合金にアンチ モン(Sb)を0.5 mass%添加することにより,高ひずみ速度域での延性および落下衝撃に 対する破断寿命の向上に成功した。本はんだ合金は,Sn-Sb化合物が固相から分散析出し, 凝固組織を微細化する性質を持っており,Sn-Bi共晶はんだの大きな欠点であったぜい弱 な性質を大幅に改善できる。具体的には,延性がSn-Bi共晶はんだの4倍,繰返し落下寿 命は4倍に向上する。衝撃的な負荷に対する耐性を改善できたことにより,携帯電話やノー トPCなどのモバイル機器への適用拡大が期待できる。また,本はんだ合金は融点が低い ため,現行の鉛フリー錫(Sn)-銀(Ag)-銅(Cu)はんだに比べて45℃低い温度(180℃)では んだ付けすることが可能なり,リフローはんだ付け炉に使用する消費エネルギーを約 30%削減するなど,環境負荷低減にもつながる。
さらに見せる

8 さらに読み込む

環境報告NOKの環境マネジメント事業活動と環境負荷環境方針・目標・実績のまとめ環境に配慮した製造活動汚染防止・化学物質管理省エネルギーへの取り組み廃棄物削減環境会計環境教育・環境コミュニケーション

環境報告NOKの環境マネジメント事業活動と環境負荷環境方針・目標・実績のまとめ環境に配慮した製造活動汚染防止・化学物質管理省エネルギーへの取り組み廃棄物削減環境会計環境教育・環境コミュニケーション

環境 × × 13  NOK は 2007年度から始まった現 3 ヵ年計画の基本方針を「国内外子会社を含めた環境保全活動の確実な実行 グリーン調達の推進」し、国内外子会社を含めて EMS 構築の具体化を図り、環境保全活動に取り組んでいます。 EMS 構築において特に NOK 製品の生産数の半分以上を支えている衛星企業 ※1 、主要外製企業 ※2 は 2007年度までに すべて ISO14001 またはエコアクション21の認証を取得することができ、環境保全活動の推進体制が整備されました。 また NOK 製品の環境品質管理では NOKグリーン調達ガイドラインを作成し、仕入先への展開を図っています。  2007年度の NOK の環境保全実績で鉛・六価クロムの削減が遅れていますが、NOKでは 2008年度末までに一部の 特殊用途を除いて全廃することしており、鉛・六価クロムを使用していない製品への切り替えを強力に推進していきたい 考えています。CO 2 削減についても生産増により若干遅れていますが、NOKではこの CO 2 削減は重要な経営
さらに見せる

12 さらに読み込む

航空機の定時運行と環境負荷削減の関連性について

航空機の定時運行と環境負荷削減の関連性について

航空機による輸送は世界の経済発展に伴い、急速に発展してきた。これまで国際航空分野の温室効 果ガス排出は、京都議定書やパリ協定で削減の対象はされてこなかった。2005 年に EU 連合で企 業や国が排出できる温室効果ガスを排出枠として設定し、その枠を超えてしまったら、まだ排出枠を 超えていない国や企業の間で取引を行う欧州連合域内排出量取引制度が開始された。国際民間航空 機関による「航空機の環境問題はこれまで ICAO によって調査・対策及び規制の内容が検討されて きた。ICAO の検討が開始された当初は航空機騒音問題が中心に議案されてきたが、2016 年 2 月 8 日、航空環境保全会議(CAEP 9 )において、初めて航空機から排出される二酸化炭素を規制する国際基
さらに見せる

18 さらに読み込む

はじめに グローリーはその経営方針に環境保全を織り込み 環境保全を経営の重要な一要素としています 事業活動のあらゆる局面で環境への負荷を減らしていくため 環境マネジメントシステムを導入し 省エネルギー 省資源 廃棄物の削減 化学物質の適正管理から環境配慮型商品の開発まで幅広く取り組んでいます 環境配

はじめに グローリーはその経営方針に環境保全を織り込み 環境保全を経営の重要な一要素としています 事業活動のあらゆる局面で環境への負荷を減らしていくため 環境マネジメントシステムを導入し 省エネルギー 省資源 廃棄物の削減 化学物質の適正管理から環境配慮型商品の開発まで幅広く取り組んでいます 環境配

 環境配慮型商品を提供するための、製品(材料、部品、ユニット等)調達段階での取 組みとして、グローリーは環境に配慮された製品を、環境保全に協力的な取引先から調 達する「グリーン調達」を推進いたします。  グローリーのグリーン調達は本ガイドラインに基づき推進いたしますので、お取引先 様のご理解、ご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。

22 さらに読み込む

環境報告環境マネジメントシステム事業活動と環境負荷目標・実績のまとめ環境に配慮した製造活動汚染防止・化学物質管理省エネルギーへの取り組み廃棄物削減環境会計環境教育・環境コミュニケーション

環境報告環境マネジメントシステム事業活動と環境負荷目標・実績のまとめ環境に配慮した製造活動汚染防止・化学物質管理省エネルギーへの取り組み廃棄物削減環境会計環境教育・環境コミュニケーション

 NOKグループは 2008 年末からの急激な経済環境の変化に伴い、3ヵ年計画を破棄し、体質改革 2ヵ年計画を策定、実行し、長いトンネルを抜け飛 躍できる企業を目指しています。このような 状況下においても環境問題は極めて重要な経営課題であり、地球温暖化対策、循環型社会への移行、 化学物質規制への対応など企業の社会的責任を果たすべく、これまで以上に積極的な活動を推進 し、NOKグループとして展開していきます。2009年度は「環境経営の実践グローバル環境 保全活動の推進」を環境方針に掲げました。一人ひとりが自分の本来業務の中でプラスの 環境配慮を行うことにより、コスト低減や業務の効率化などにつなげ、同時に環境にも有益 な影響を与えるような活動を実践していくことが重要であり、NOK グループ一丸なって 環境保全活動を推進してまいります。
さらに見せる

12 さらに読み込む

環境負荷の全体像 環境・社会報告書(環境・社会報告書) | 加藤産業株式会社

環境負荷の全体像 環境・社会報告書(環境・社会報告書) | 加藤産業株式会社

また、機関投資家や証券アナリストの方々を対象した決算説明会を 開催することにより、当社の経営状況や経営戦略を説明し、コミュニ ケーションを深めています。 IR活動 IR活動

1 さらに読み込む

環境負荷データ[] 環境報告書 2015  企業・IR・採用 | 名古屋鉄道

環境負荷データ[] 環境報告書 2015 企業・IR・採用 | 名古屋鉄道

 事業活動において、電力をはじめしたエネルギーや資源を消費し、温室効果ガスや廃棄物を排出しています。 これらの環境負荷をINPUT・OUTPUTとして把握し、環境負荷低減する活動につなげています。  環境保全への取り組みを、投じたコストやその効果への両面からできるだけ定量的に把握し、効率的かつ効果 的に環境活動を行うため、環境会計を導入しています。

1 さらに読み込む

環境まちづくりの概要 (1 事業者の環境方針 関西大学は 教育 研究をはじめとするあらゆる活動を通して かけがえのない地球環境の重要性を訴えるとともに 地球環境に配慮し それに調和した人間的豊かさの実現のため 環境方針 (1 大学の社会的責任 2 環境負荷の把握と低減 3 教育と研究 4 地域 社会

環境まちづくりの概要 (1 事業者の環境方針 関西大学は 教育 研究をはじめとするあらゆる活動を通して かけがえのない地球環境の重要性を訴えるとともに 地球環境に配慮し それに調和した人間的豊かさの実現のため 環境方針 (1 大学の社会的責任 2 環境負荷の把握と低減 3 教育と研究 4 地域 社会

コンクリートミキサー車等を場外に待機さ せません。 ## 実施する ## 一部実施する ## 実施しない ## 該当なし クラクションは必要最小限にします。 ## 実施する ## 一部実施する ## 実施しない 該当なし 18 空ぶかしやアイドリングを抑制するなど、 環境に配慮した運転を行います。 ## 実施する ## 一部実施する ## 実施しない ## 該当なし

11 さらに読み込む

環境低負荷エネルギー技術

環境低負荷エネルギー技術

本での厳しい基準等の条件における実績を差別化要因として提示することも効果的である 考えられる。 (2)大学、ベンチャーへの提言 日本国内のベンチャー動向としては、商社が出資するケースが主流なっており、代表 的例として、三井物産がバイオマスエタノールや燃料電池用のナノポーラスメンブレン開 発用企業としてバイオナノテック・リサーチ・インスティチュート(BN RI )を設立した例 が挙げられる。BN RI 社は研究開発面で産業技術総合研究所提携を行っており、このよう なケースが今後も増加することが期待される。今後も、当該技術分野は法規制動向の影響 が技術開発や市場動向に大きな影響を与え続けることは変らない。日本においては、廃棄 物制度の見直(環境省) 、新エネルギーの導入施策(RPS 法等、経済産業省)などが行われ る予定であり、これらの動向を踏まえた研究開発を進めていくことが有効である。 技術開発の観点で、今後の日本の方向性を考える、廃棄物エネルギー分野について適 正処理の観点では日本の厳しい環境規制にそって技術力がリードしている考えられる。 一方、エネルギー利用という観点での技術が今後求められる考えられる。一方、バイオ マスエネルギー分野では、まだまだ様々な分野の技術がこの分野に応用されていく想定 される。特にバイオ技術(微生物、遺伝子組替など)を応用した技術などは、大企業中心 の技術開発だけでなく、大学やベンチャーの参入の余地が大きい考えられる。従って、 これらの技術の芽を大きく広げていくための仕組みが必要である。
さらに見せる

36 さらに読み込む

環境報告事業活動と環境負荷NOKの環境マネジメントシステム環境方針・目標・実績のまとめ汚染防止・化学物質管理廃棄物削減省エネルギーへの取り組み環境に配慮した製品開発

環境報告事業活動と環境負荷NOKの環境マネジメントシステム環境方針・目標・実績のまとめ汚染防止・化学物質管理廃棄物削減省エネルギーへの取り組み環境に配慮した製品開発

生産・使用・廃棄まで、ライフサイクルを通じた環境負荷低減に配慮した製品開発を進めています。 最先端技術開発の拠点 NOK 湘南開発センター  2005年5月、国内各地の研究所に点在していた先進技術を集約した 研究開発拠点として「湘南開発センター」が開所しました。部門間の垣根 をなくし、基礎技術研究から量産化技術開発までを一貫して行う「自己完 結型」をコンセプトに開発体制を整え、各分野の専門知識や技術の融合を 進めています。この湘南開発センターでは、環境に優しい燃料電池用部 品など、NOK のシール技術をベースした新しい製品が誕生しようし ています。
さらに見せる

12 さらに読み込む

化学産業と化学技術の環境貢献 本稿は 化学装置 2010 年 3 月号に筆者が掲載した報文 化学産業 の環境経営と環境貢献 の一部を加筆 削除 修正したものである 環境企画 松村眞 はじめに 環境対策には 環境負荷物質の発生を抑制する上流の分野と やむを得ずに作られてしまう環境負荷物質を無害化する下

化学産業と化学技術の環境貢献 本稿は 化学装置 2010 年 3 月号に筆者が掲載した報文 化学産業 の環境経営と環境貢献 の一部を加筆 削除 修正したものである 環境企画 松村眞 はじめに 環境対策には 環境負荷物質の発生を抑制する上流の分野と やむを得ずに作られてしまう環境負荷物質を無害化する下

原燃料からの汚染 物質除去 この分野で化学技術が大きく貢献しているのは、製油所の燃料脱硫で ある。重質油の分解反応、高温・高圧における水添脱硫反応など触媒 反応工学が適用され、遺憾なくその能力を発揮している。燃料脱硫 のプラントは複雑で、機器の数が非常に多い。このためプロセス設計 技術が大きく貢献している。天然ガス産地の硫黄分除去も、水準の高 いプロセス設計技術である。

6 さらに読み込む

関西興業株式会社 環境方針 < 基本理念 > 当社は 地球温暖化や 地下資源の枯渇への対応が重要課題であるとの認識にたち 事業活動における環境負荷の低減を図るため 全社一丸となって自主的 積極的に 環境保全活動に取り組みます < 環境保全への行動指針 > 1. 具体的に次のことに取り組みます 1 電

関西興業株式会社 環境方針 < 基本理念 > 当社は 地球温暖化や 地下資源の枯渇への対応が重要課題であるとの認識にたち 事業活動における環境負荷の低減を図るため 全社一丸となって自主的 積極的に 環境保全活動に取り組みます < 環境保全への行動指針 > 1. 具体的に次のことに取り組みます 1 電

業務用空調機(簡易定期点検、適正廃棄)、自動車空調機の適正廃棄 破砕機 環境関連法規制等の遵守状況の評価の結果、環境関連法規制等は遵守されていました。 なお、設立時(昭和48年4月)以来、違反・訴訟等はありませんでした。

8 さらに読み込む

CONTENTS ごあいさつ 2 会社概要 2 売上推移 2 企業理念 3 環境方針 3 環境への取組 4 環境組織体制 年活動結果 4 廃棄物削減活動 5 二酸化炭素削減活動 5 大気汚染負荷の低減活動 5 化学物質管理 6 エコ商品開発例 6 社内環境活動 7 緊急事態の訓練 7

CONTENTS ごあいさつ 2 会社概要 2 売上推移 2 企業理念 3 環境方針 3 環境への取組 4 環境組織体制 年活動結果 4 廃棄物削減活動 5 二酸化炭素削減活動 5 大気汚染負荷の低減活動 5 化学物質管理 6 エコ商品開発例 6 社内環境活動 7 緊急事態の訓練 7

環境・安全へのグループ規則 ㈱イノアックコーポレーショングループ では、安全や環境を配慮した細部に渡る 規則があります。当社もこの規則を遵守 するために、安全衛生委員会が設置され 運営管理されています。また、定期的に 総本部にあたる中央安全衛生委員会に よるパトロールが実施され運営状態・設 備の安全性や管理状態の点検が実施さ れています。

9 さらに読み込む

循環型建築における環境負荷評価システムの構築 [ PDF

循環型建築における環境負荷評価システムの構築 [ PDF

本研究では循環型経済社会における持続可能性マ ネジメントを構成する循環建築方程式を提案し,住 宅・建築のライフサイクルにおける環境負荷評価シス テムの構築を行うものである.また,住宅を評価対象 モデルし,環境負荷低減させることが可能である 想定される SRB-DUP 煉瓦造住宅のスループットを 算定し,同住宅の環境負荷低減性を示した. 2.循環型社会における環境負荷評価システム 2. 1 循環建築方程式
さらに見せる

4 さらに読み込む

中国チベット自治区における住宅の環境負荷抑制方策の提案とその手法 [ PDF

中国チベット自治区における住宅の環境負荷抑制方策の提案とその手法 [ PDF

成長都市が成熟都市へ移行するこれまでの過程には、 都市や建築に起因する環境負荷の著しい増加が伴ってき た。しかし地球の生態系受容を考慮すれば、これから成 長していく都市は経済成長並行して環境負荷抑制方策 をとり、従来は異なる成長過程を踏むべきである。本 研究では、成長都市として、中国チベット自治区を対象 都市し、現地における低環境負荷住宅の提案を目指す。 また本研究を通して得られた、成長都市における環境負 荷削減方策を導くための手法を示す。
さらに見せる

4 さらに読み込む

環境経営レポート

環境経営レポート

3. 環境経営方針 環 境 経 営 方 針 【環境経営理念】 株式会社アライは、貴金属化合物やメッキに関する専門商社として、地球の環境保全が 人類共通の重要課題のひとつであるの認識の基、リサイクル事業を中心した各事業を 通じて環境負荷軽減のため省エネルギー・省資源(リサイクル、再利用の促進)活動を 推進し、継続的な地球環境の保全・汚染予防循環型社会の形成に取り組むことを宣言 します。
さらに見せる

8 さらに読み込む

都市環境負荷の長期予測シミュレータの改良 [ PDF

都市環境負荷の長期予測シミュレータの改良 [ PDF

2. シミュレータの開発方法 都市システムにおける変数間の因果関係の概念図を図 1 に示す。人口という一つの変数を考えたとき、転入数は 移住の魅力により変化する。医療水準が高いなど居住環 境が良ければ、移住の魅力は上がり人口は増加する。し かし、人口が増加する、人口密度も増加して居住環境 が悪化し、移住の魅力は下がり人口は減少に転じる。こ のように、都市を多様な変数で構成される一つのシステ ムとしてモデル化することで、都市の複雑な社会動態を 再現できる。そこで、本研究ではシステムの動的変化や 変数間の因果関係を容易に扱うことができるシステムダ イナミクス手法によりモデル化を行う。システムダイナ ミクス手法は、時間の経過とともに変動する動作シス テムの内部構造をモデル化する手法である。
さらに見せる

4 さらに読み込む

2010/3/24/12:00 新 京都市ごみ半減プラン 京都市循環型社会推進基本計画 ( ) - ~ 資源の更なる有効利用と環境負荷の低減を目指して ~ 平成 27 年 3 月

2010/3/24/12:00 新 京都市ごみ半減プラン 京都市循環型社会推進基本計画 ( ) - ~ 資源の更なる有効利用と環境負荷の低減を目指して ~ 平成 27 年 3 月

(2)京都市のごみ処理施設におけるごみの処理 缶,びん,ペットボトル,プラスチック製容器包装,魚アラ,使用済てんぷら油等の京都 市が受け入れる資源ごみは,様々なリサイクル施設での効果的な再資源化を進めています。 また,市内3箇所のクリーンセンターでは,資源化できない燃やすごみ等を焼却により衛 生的に処理するとともに,ごみ発電によるエネルギー回収を行った後,焼却灰を東部山間埋 立処分地及び大阪湾広域臨海環境整備センターに搬送し,埋立による最終処分を行っていま す。
さらに見せる

56 さらに読み込む

都市環境負荷予測シミュレーター開発基礎研究 [ PDF

都市環境負荷予測シミュレーター開発基礎研究 [ PDF

人間の生活基盤を支える都市・建築においては、資 源やエネルギーが不可避的に消費されている。今後、 持続的な都市・建築を構築していくためには、どのよ うな環境負荷削減技術が有効であるのか、それらを如 何に普及させるのか、普及させるためにはどういった 社会制度や経済支援が必要であるのか、といったボト ムアップ的な方法論が重要になる。このような方法論 を推し進めるために、都市・建築の持続化の観点から 環境負荷(エネルギー消費量、 CO 2 排出量)を長期に
さらに見せる

4 さらに読み込む

Show all 10000 documents...