地域包括支援センター業務推進体制

Top PDF 地域包括支援センター業務推進体制:

資料 01-1( 平成 27 年度地域包括支援センター職員研修 Ⅰ) テーマ : 地域包括支援センターに求められること 科目 :1 地域包括ケアシステムの推進 2 住民参加型の地域づくりの必要性 地域包括支援センターに求められること ~ 地域包括ケアシステム = 住民参加の地域づくり ~ 1. 地域

資料 01-1( 平成 27 年度地域包括支援センター職員研修 Ⅰ) テーマ : 地域包括支援センターに求められること 科目 :1 地域包括ケアシステムの推進 2 住民参加型の地域づくりの必要性 地域包括支援センターに求められること ~ 地域包括ケアシステム = 住民参加の地域づくり ~ 1. 地域

(キ)認知症の人やその家族の視点の重視 (4)地域包括ケアシステムのとらえ方 「自助・互助・共助・公助」それぞれの関係者の参加によって形成されるため、全国一律のもの ではなく、地域ごとの地域特性や住民特性等の実情に応じたシステムとなる。地域包括支援センタ ーは、 「地域住民の心身の健康の保持及び生活の安定のために必要な援助を行うことにより、その保 健医療の向上及び福祉の増進を包括的に支援することを目的とする施設」 (介護保険法第 115 条の 46)である。したがって、地域包括支援センターとその設置主体である市町村には、高齢者が住み 慣れた地域で安心して過ごせるよう、自助・互助・共助・公助の適切なコーディネート、および資 源やサービス等の開発により、包括的・継続的な支援を行い、地域包括ケアを実現していくことが 求められている。
さらに見せる

92 さらに読み込む

資料6 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市

資料6 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市

○ 事務 事業費 い ,地域包括支援センタ 介護予防支援事業所 振 け 困難 い ,   業務等 応 按 こ ,備考欄 按 根拠 面積按 人数按 載 こ 。 ○ 本報告書 ,適 事業実施 基盤 予算 市委 料 使途予定 確認 あ ,現金ベ 作成 こ 。   減価償却費や引当金繰入額 現金支出 伴わ い経費 載 いこ 。

16 さらに読み込む

平成28年度第2回地域包括支援センター運営協議会資料

平成28年度第2回地域包括支援センター運営協議会資料

ヷ口腔機能向ㄥ加算 ヷ ヸビ 提供体制強 加算 ヷ生活機能向ㄥ ルヸプ活動加算 ヷ選択的 ヸビ 複数実施加算 〇処遇改善加算 基本 ヸビ 費 運動器機能向ㄥ加算 現行加算率 乗 た相当 単位 算定 〇入浴ㅼ 加算 新設 プ0単位パ日 〇以ㄦ 個別加算 国基準 同様

6 さらに読み込む

平成 28 年度地域包括支援センター事業計画書 協議事項 1 地域包括支援センター帯広至心寮 Ⅰ. 運営方針 高齢者が住み慣れた地域で生活を続けることができるように 各関係機関との連携強化とネットワークにより 地域で見守る体制作りに努めます 行政や関係機関 地域住民と連携を図りながら 地域特性に合わ

平成 28 年度地域包括支援センター事業計画書 協議事項 1 地域包括支援センター帯広至心寮 Ⅰ. 運営方針 高齢者が住み慣れた地域で生活を続けることができるように 各関係機関との連携強化とネットワークにより 地域で見守る体制作りに努めます 行政や関係機関 地域住民と連携を図りながら 地域特性に合わ

■高齢者虐待の防止及び対応においては早期発見・早期対応とし「帯広市高齢者虐待防止マ ニュアル」に基づき速やかに状況を把握し、行政や関係機関と連携を図り対応を行います。 ■悪質な訪問・勧誘販売や特殊詐欺による被害を予防するために、地域住民に対し消費者被 害に関する情報を周知し注意を促すと共に、消費者アドバイスセンターや警察署(生活安全 課)との情報共有や連携に努め、安心して暮らせる地域づくりを進めます。
さらに見せる

23 さらに読み込む

神山 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 Hamiyama

神山 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 Hamiyama

イ 権利擁護業務 評価 高齢者虐待 関 研修会や事例検討会 開催 圏域内 主任ケア ネ ャ 支援 H28 H29 H30 を 事例検討会を行 た 開催回数 回 包括職員 主任ケア ネ ャ 新人 参加機関 実 件 ケア ネ ャ 共 学び合えた 参加者数 延 人 事例提供者 居宅介護支援事業所

27 さらに読み込む

亀田 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 Hameda

亀田 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 Hameda

包括的 的ケアマネ メン 支援業務 根拠法 護保険法 条 第 項第 号 目 的 高齢者 住 慣 地域 暮 う,個々 高齢者等 状況や変化 応 ,包括的 的 支援 いく 地域 他職種相互 連携 協働 体制

23 さらに読み込む

参考資料1 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市

参考資料1 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市

<基本的事項> 1 2 3 4 斜線 自 担当 業務 目的, 容を理解 ,積極的 組 こ ま 。 人 人 人 人 人 自 担当 い い業務 い ,目的, 容 理解 ,他 職員 協力 組 こ ま 。 人 人 人 人 人 研修参加 伝達研修 含 等 ,新 い情報や新 い知識 吸 活用 ,自己 キルアップを図 こ ま 。 人 人 人 人 人 相談 録等 載や管理を適 行い,報告書類 い 提出期日を厳守 ま 。 人 人 人 人 人 他 職員や関係機関 対 ,的確 連絡や報告を行うこ ま 。 人 人 人 人 人 常 相互 情報を共有 ,協議 業務を遂行 チ アプロ チを実践 ま 。 人 人 人 人 人 委 契約書や函館市個人情報保護条例等 基 ,職務上知 得 個人情報 管理を行うこ ま 。 人 人 人 人 人 高齢者 支援を通 ,そ 高齢者を支え 家族 ニ を把握 ,必要 支援を行う う こ ま 。 人 人 人 人 人 <地域包括支援センタ 運営 基本方針>
さらに見せる

161 さらに読み込む

資料5 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市

資料5 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市

包括的 継続的 アマネ メント体制の構築 プ ン指導研修 研修会,事例検討会,懇談会 開催 事業所 主任 ネ 連携,多職種 連携 事業所や関係機関 交流 う,懇談会や ニ事例検討会 開催 事業所 社会資源や介護サ 等 情報 提供

12 さらに読み込む

介護予防支援 介護予防 ケアマネジメント業務 手引き 堺市健康福祉局長寿社会部高齢施策推進課 社会福祉法人堺市社会福祉協議会 堺市地域包括支援センター 平成 29 年 2 月

介護予防支援 介護予防 ケアマネジメント業務 手引き 堺市健康福祉局長寿社会部高齢施策推進課 社会福祉法人堺市社会福祉協議会 堺市地域包括支援センター 平成 29 年 2 月

※ 介 護 予 防 サービス支 援 計 画 に不 適 切 な内 容 があれば、承 認 できないことがあります。 2 . 注 意 点 ・包 括 センターに連 絡 がないまま、委 託 事 業 者 が暫 定 ケアプランを作 成 してサービス実 施 し ていた場 合 、契 約 開 始 日 の遡 りは認 められません。 包 括 センターに連 絡 があった月 より前 のサービスについては、 介 護 予 防 サービスのみ 利 用 の ケアプランは自 己 作 成 が可 能 で す が、介 護 予 防 ・生 活 支 援 サービスを利 用 するケアプラン は自 己 作 成 ができません。
さらに見せる

37 さらに読み込む

キーワード 分野を問わないワンストップの総合相談支援体制の充実 地域型支援センターと 市直営センターの 2 層構造 富士宮市地域見守り安心事業 地区社会福祉協議会 ワンストップ福祉総合相談支援体制構築への取り組み ~ 地域包括支援センターを基盤にした総合相談窓口の設置 ~ 静岡県富士宮市 この事例の

キーワード 分野を問わないワンストップの総合相談支援体制の充実 地域型支援センターと 市直営センターの 2 層構造 富士宮市地域見守り安心事業 地区社会福祉協議会 ワンストップ福祉総合相談支援体制構築への取り組み ~ 地域包括支援センターを基盤にした総合相談窓口の設置 ~ 静岡県富士宮市 この事例の

地域支援センター 生活圏域 (3) その他のネットワーク  医師会とは「富士宮市認知症者支援医療機関ネットワーク研究会」を定期開催し、認知症専門医とか かりつけ医の役割の明確化と連携方法について、医師と地域包括支援センター・介護保険事業者と の情報連携について、一般かかりつけ医と認知症サポート医の役割について等の連携体制の構築を 進めている。また、初回の通院の際事前に相談員や家族が本人の状況を記入し、適切な診断ができ るようにするための「物忘れ相談表」なども活用されている。
さらに見せる

6 さらに読み込む

目次 Ⅰ 趣旨 1 Ⅱ 機能強化のポイント 2 1 地域住民等への周知 2 2 体制整備 ( 人員確保 スキルアップ等 ) について 3 3 介護予防支援業務について 4 4 地域への支援 ( ネットワークづくり ) について 5 5 市町村の役割について 7 平成 21 年度地域包括支援センター運

目次 Ⅰ 趣旨 1 Ⅱ 機能強化のポイント 2 1 地域住民等への周知 2 2 体制整備 ( 人員確保 スキルアップ等 ) について 3 3 介護予防支援業務について 4 4 地域への支援 ( ネットワークづくり ) について 5 5 市町村の役割について 7 平成 21 年度地域包括支援センター運

地域包括ケア研究会報告書~今後の検討のための論点整理~」抜粋 (平成21年5月 地域包括ケア研究会) ○地域包括ケアシステムの定義 ・ 地域包括ケアシステムは、「ニーズに応じた住宅が提供されることを基本とした 上で、生活上の安全・安心・健康を確保するために、医療や介護のみならず、福祉 サービスを含めた様々な生活支援サービスが日常生活の場(日常生活圏域)で適切 に提供できるような地域での体制」と定義してはどうか。
さらに見せる

21 さらに読み込む

2014616 rad3B42A 地域包括支援センター紹介 他 (p13~最後)

2014616 rad3B42A 地域包括支援センター紹介 他 (p13~最後)

 このような教室は、三島市内の小学校区毎にある体育振興会が中心となって行っています。 体育振興会というのは“地域住民の健康増進や住民相互の親睦を図る”ことを目的に活動して いる組織です。トリム教室のほかにも校区ごとの運動会等さまざまな催し物を行っています。  ぜひお気軽に、お住まいの校区の教室にご参加ください。詳しい情報は三島市ホームページ (http://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn012109.html)をご覧ください。

7 さらに読み込む

平成 31 年度 地域ケア会議開催計画 魚津市地域包括支援センター 平成 31 年 4 月

平成 31 年度 地域ケア会議開催計画 魚津市地域包括支援センター 平成 31 年 4 月

地域ケア会議開催計画について ◆地域ケア会議の実施 地域ケア会議は、支援が必要な高齢者等への適切な支援を行うための検討を多様な関 係者で行うとともに、個別ケースの検討等によって共有された地域課題を地域づくりや 政策形成に結び付けていくことで、地域包括ケアを推進する一つの手段です。

7 さらに読み込む

社協 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29  shyakyou

社協 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29 shyakyou

包括的 的ケ マネ ント支援業務 根拠法令 護保険法 条 第 項第 号 目 的 高齢者 住 慣 地域 暮 け こ う,個々 高齢者等 状況や変化 応 ,包括的 的 支援 いく 地域 け 他職種相互 連携 協働 体制

25 さらに読み込む

よろこび 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29  yorokobi

よろこび 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29 yorokobi

地域密着型サ ビス事業所 運営推進会議 参加を通 連携 を図 た 運営推進会議 あ 方 い 必要時相談や 言を実施 地域 積極的 出向 住民や関係機関 相談を受付 た段階 的確 支援や 利用者基本情報作成数 相談窓口 周 対応 う体制を整え 計 数値 対 知 理解を働 センタ 職員全 初回相談 対応 相談機会を増や 所 達成率

23 さらに読み込む

西堀 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29  nishibori

西堀 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29 nishibori

成 後見制 日常生活自立支援事業活用 認知症 ア実践事例検討会 を含 消費者被害 関 研修会や事例 外部研修等へ 参加 検討会 開催 依存症支援者学習会 H28 H29 H30 毎 ニタ ン 定会議を実施

25 さらに読み込む

あさひ 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29  asahi

あさひ 函館市地域包括支援センター運営協議会 | 函館市 H29 asahi

機会 持 - 昨 ケ 会議 内容や地域 要望を 案 討を行 回数 開催内容を決定 地域課題検討 個 事例 課題解決策 地域 け 認知症 方 あ 圏域 把握 課題を市へ報告 こ 市 主催 へ 支援 地域 地域ケ 全体会議 政策へ 提言 成 得 見守 体制 構築方法 地域ケ 全体会議 出さ 課題 地域へ還元 検討を い 検討 回数 い こ を意識 参加対象者 協議を進 い

23 さらに読み込む

平成25年度第1回地域包括支援センター運営協議会議事録

平成25年度第1回地域包括支援センター運営協議会議事録

では、事務局いかがですか。 【高齢福祉係長】 今ある高齢者あんしんセンターを分断して、こちらの専管で置くとい うことではございませんで、今も既に大規模集合住宅を所管しているところに対して、さ らに職員を送り込んで利便性の向上を図るといったものでございますので、当然のことな がら現状の人数よりは人を手当しなくてはならないというふうには思いますけれども、人 数が足りないからといって、サービスの低下につながるといったことはございません。 【委員】 低下という意味ではもちろんなく、それだけのことを増やしていただくという ことではわかるんですが、王子あたりですと2カ所に分けるくらいのことはなさっている のに比べるとという意味合いで、もう少し窓口業務としては拡大の方向にはないのかなと いうご質問でした。
さらに見せる

33 さらに読み込む

平成26年度第1回地域包括支援センター運営協議会議事録

平成26年度第1回地域包括支援センター運営協議会議事録

トワークとは、高齢者が自立した生活が送れるように高齢者あんしんセンターを中心とし て見守り支えあいながら対応する取り組みです。全体会では、基調講演と見守り活動をし ている自治会と協力団体である銀行やスーパーマーケットの方によるシンポジウムを行い ました。14番、地域見守り・支えあい活動促進補助事業では、見守り活動を行っている 町会・自治会に対して補助金を交付しています。平成25年度は15団体交付しました。 15番、フォローアップ事業では、実態把握調査への返信がなかった方を対象に2,04 9名訪問しました。17番、地域包括ケア連絡会は、各高齢者あんしんセンターにおいて、 民生委員や町会・自治会とケアマネジャーとのネットワークづくりを目的に開催しました。 21番、高齢者あんしんセンターサポート医の訪問相談は、サポート医が1名増員となり 訪問件数が増えています。
さらに見せる

33 さらに読み込む

平成26年度第2回地域包括支援センター運営協議会議事録

平成26年度第2回地域包括支援センター運営協議会議事録

いうとそうではなくて、制度そのものが変わりますし、独自基準を設けることを希望する 意見もあるかもしれないと考えれば、やはり地域包括の方々の意見を丁寧に吸い上げるプ ロセスであるとか、実際にサービスを受ける主体である地域住民に対しての説明であると か、意見を実際にここに、条例に反映できるかどうかは別として、どのような思いでいら っしゃるのかということをお聞きするというのは、地域包括ケアシステムのコンセプトで あり、実現可能かどうかは別として、どんな思いでいるのか、何に困っているのかという プロセスを大事にしていくということが重要なのではないかと思っております。
さらに見せる

36 さらに読み込む

Show all 10000 documents...