図書館の職員として

Top PDF 図書館の職員として:

大学図書館の現状と課題導入 利用の現状と課題 東京大学附属図書館関川雅彦 平成 26 年度大学図書館職員短期研修平成 26 年 11 月 11 日

大学図書館の現状と課題導入 利用の現状と課題 東京大学附属図書館関川雅彦 平成 26 年度大学図書館職員短期研修平成 26 年 11 月 11 日

¾ 大学図書館職員育成・確保(大学図書館業務内容変化を踏まえた大学図書館職員育成・確保必要 性、大学図書館職員に求められる資質・能力等、大学図書館職員育成・確保在り方) ¾ 国は、大学や公共研究機関における機関リポジトリ構築を推進し、論文、観測、実験データ等教育研究成果 電子化による体系的収集、保存やオープンアクセスを促進する。
さらに見せる

42 さらに読み込む

第 4 分科会図書館情報学教育 学校図書館専門職員養成のこれから IFLA 学校図書館ガイドラインを踏まえて 基調報告 IFLA ガイドラインとこれからの人の養成 岩崎れい ( 京都ノートルダム女子大学 ) 報 告 学校図書館の現場から考える IFLA ガイドラインと人の養成庭井史絵 ( 慶應義塾普

第 4 分科会図書館情報学教育 学校図書館専門職員養成のこれから IFLA 学校図書館ガイドラインを踏まえて 基調報告 IFLA ガイドラインとこれからの人の養成 岩崎れい ( 京都ノートルダム女子大学 ) 報 告 学校図書館の現場から考える IFLA ガイドラインと人の養成庭井史絵 ( 慶應義塾普

1. 読書支援に求められる学校図書館役割 2015 年 6 月に改訂された『IFLA 学校図書館ガイドライン』によれば,学校図書館は,読書や探究的 な学習などとして位置付けられている。学校図書館活動においては, 1) 熱心な読み手や優れた読み 手を育てること, 2) 情報を活用できる人を育てることが重要であると述べられている。1)は, 「はじめに」 で述べた「本を読むこと自体を目的とした読書」,2)は「特定知識や情報を得ることを目的とした読書」 機会にそれぞれ関連していると考えられる。日本においても,学校図書館が熱心な読み手や優れた読み 手,情報を活用できる人を育てる機能を重視している。2014 年 3 月に公表された『これから学校図書 館担当職員に求められる役割・職務及びその資質能力向上方策等について(報告)』によれば,「読書セ ンター」として学校図書館は「児童生徒が楽しんで自発的かつ自由に読書を行う場」であり,そのため に学校図書館職員は「読書活動拠点となる環境整備」を行い, 「学校における読書活動推進及び読む力 育成ため取組」を司書教諭と協力して行うことが求められている。また, 「情報センター」として 学校図書館は,児童生徒情報活用能力育成ために「図書館資料を活用して児童生徒や教員情報ニ ーズに対応する」ことや, 「必要な教材・機器や授業構成等について,教員と事前打合せを行う」ことが 求められている。
さらに見せる

11 さらに読み込む

平成 29 年度大学図書館職員短期研修 大学図書館における目録実務と NACSIS-CAT の現状及び今後の構想 平成 29 年度大学図書館職員短期研修 2017/10/ 4 京都大学附属図書館 2017/10/18 国立情報学研究所村上遥 ( 東京外国語大学附属図書館 )

平成 29 年度大学図書館職員短期研修 大学図書館における目録実務と NACSIS-CAT の現状及び今後の構想 平成 29 年度大学図書館職員短期研修 2017/10/ 4 京都大学附属図書館 2017/10/18 国立情報学研究所村上遥 ( 東京外国語大学附属図書館 )

佐藤初美「NACSIS-CAT/ILL軽量化・合理化について(基本方針)(案) 」 大向一輝「情報システムとしてNACSIS-CAT/ILL課題と展望」 NACSIS-CAT/ILL軽量化・合理化について(基本方針)(平成28年6月29日) http://www.nii.ac.jp/content/korekara/archive/korekara_doc20160629.pdf 平成28年度大学図書館職員短期研修(平成28年10月5日, 11月30日)

69 さらに読み込む

これからの学校図書館担当職員に求められる役割・職務及びその資質能力の向上方策等について(報告)(後半)

これからの学校図書館担当職員に求められる役割・職務及びその資質能力の向上方策等について(報告)(後半)

年度はじめには「教職員版図書館利用ガ イド」を作成し、配布しています。この利 用ガイドには、図書館基本的な利用方法 に加えて、調べ学習を行う際資料提供、 教室へ資料貸出、授業内容に関する特集 展示設置やブックリスト作成といった 授業支援に関するサービスについても詳し く明記します。提供できる図書館サービス を具体的に提示したことにより、レポート 課題に関する提案や特集展示依頼が増加 しました。朝10分間学習時間に実施す る読書学習や夏休み等課題においては、 教職員から依頼に基づき、教科と連携し ながらコーナー設置やブックガイド、ブッ クリスト作成を行っています。教科と連 携した特集展示一覧やレファレンス事例に 関しては、職員会議資料にも掲載する等、 様々な場面でPRするよう心がけています。
さらに見せる

39 さらに読み込む

目 次 平成 26 年度事業報告 図書館資料 主要事業の実施状況利用状況自動車文庫平成 27 年度事業計画平成 27 年度四日市市立図書館協議会委員 予算 職員 機構 施 設 各種資料 沿革 歴

目 次 平成 26 年度事業報告 図書館資料 主要事業の実施状況利用状況自動車文庫平成 27 年度事業計画平成 27 年度四日市市立図書館協議会委員 予算 職員 機構 施 設 各種資料 沿革 歴

読み聞かせ・おはなし会(定例行事)  絵本ライブラリー(読み聞かせ)毎月第2土曜日 絵本ライブラリー 計177人  絵本読み聞かせ       毎月第3土曜日 中部読み聞かせサークル 計116人  おはなし会          毎月第4土曜日 語り会 どっこいしょ 計88人  おはなしびっくりBox    毎月第4水曜日 Can 計100人  おはなし会          毎月第3水曜日 四日市おはなし会 赤とんぼ 計66人  おはなしぎん会       毎月第2日曜日 銀櫂 計112人  赤ちゃん絵本よみきかせ 毎月第2・3・4木曜日 図書館職員 他   計1,737人 読み聞かせ・おはなし会(定例以外、◇は一般対象)
さらに見せる

35 さらに読み込む

2019 年 9 月 3 日 ( 火 )( 第 13 回 ) 2019 年度 JLA 中堅職員ステップアップ研修 (2) 領域 : 図書館 情報インフラを発展させる 情報資源の管理と提供 鴇田拓哉 ( 共立女子大学 ) < 領域のねらい > ネットワーク社会における情報資源管理および図書館システムへ

2019 年 9 月 3 日 ( 火 )( 第 13 回 ) 2019 年度 JLA 中堅職員ステップアップ研修 (2) 領域 : 図書館 情報インフラを発展させる 情報資源の管理と提供 鴇田拓哉 ( 共立女子大学 ) < 領域のねらい > ネットワーク社会における情報資源管理および図書館システムへ

⇒目録対象をより精密にとらえることが可能になった ・成果物を生み出す主体を表す実体:「個人」 「家族」「団体」(※第 2 グループ) ‐(主に)著者名典拠に相当する実体 ※「FRAD(Functional Requirements for Authority Data)」(典拠データ機能要件) でさらなる検討が行われている

13 さらに読み込む

受験案内(概要・申込書・受験票)PDF 島根県:平成30年度臨時的職員名簿登録試験【図書館欠員補充】(トップ  県政・統計  職員募集  職員募集  非常勤嘱託員・臨時的任用職員募集)

受験案内(概要・申込書・受験票)PDF 島根県:平成30年度臨時的職員名簿登録試験【図書館欠員補充】(トップ 県政・統計 職員募集 職員募集 非常勤嘱託員・臨時的任用職員募集)

3.試験日時、試験会場、合格発表日 (1)日時 平成30年4月18日(水) 9:00 ∼ (※) 面接試験 ※試験時間は個々によって異なります。申込受付締切後、受験票試験時間欄に記入うえ返送します ので、 各自確認してください。 また、 必ず試験開始時間15分前には試験会場に集合してください。 (2)試験会場 島根県職員会館 松江市内中原町52(県立武道館隣)

8 さらに読み込む

平成 30 年度大学図書館職員短期研修 大学図書館における目録実務 平成 30 年度大学図書館職員短期研修 2018/10/ 2 京都大学附属図書館 2018/10/16 国立情報学研究所 村上遥 ( 東京外国語大学附属図書館 )

平成 30 年度大学図書館職員短期研修 大学図書館における目録実務 平成 30 年度大学図書館職員短期研修 2018/10/ 2 京都大学附属図書館 2018/10/16 国立情報学研究所 村上遥 ( 東京外国語大学附属図書館 )

https://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/archive/pdf/next_cat_last_report.pdf (2018年8月28日閲覧) NACSIS-CAT見直しに向けた提言 大学図書館と国立情報研究所と連携・協力推進会議 第8回連携・協力推進会議 …目録所在情報サービス将来計画検討については,重要な課題と認識し ており,検討を加速させるためにも 2020年には現在ような枠組みで 目録システムは終了していることを想定して,ワーキンググループだけでな く委員会としても議論していただきたい…
さらに見せる

50 さらに読み込む

教員と職員の協働、 本当のところ。 -千葉大学アカデミック・リンクで 就職3年目の図書館員から見た場合-

教員と職員の協働、 本当のところ。 -千葉大学アカデミック・リンクで 就職3年目の図書館員から見た場合-

https://reas2.code.ouj.ac.jp/reas/q/29969 【対象】千葉大学に在籍する全て学部学生 【回答期日】2014年3月10日(日)24時まで ● 調 査 詳 細 ・ 個 人 情 報 保 護 等 に つ い て は 、 ア カ デ ミ ッ ク ・ リ ン ク ・ セ ン タ ー ホ ー ム ペ ー ジ に 掲 載 さ れ て お り ま す 。 http://alc.chiba-u.jp/●問い合わせ 千葉大学アカデミック・リンク・センターTEL 043-290-2243 E-mail alc-info@chiba-u.jp

24 さらに読み込む

平成 28 年度大学図書館職員短期研修 平成 28 年度大学図書館職員短期研修 学術情報リテラシー教育の現状 : 東京大学の活動から 平成 28 年 10 月 4 日 ( 京都会場 ) / 11 月 29 日 ( 東京会場 ) 東京大学情報システム部情報基盤課 学術情報チーム須賀井理香 1 / 32

平成 28 年度大学図書館職員短期研修 平成 28 年度大学図書館職員短期研修 学術情報リテラシー教育の現状 : 東京大学の活動から 平成 28 年 10 月 4 日 ( 京都会場 ) / 11 月 29 日 ( 東京会場 ) 東京大学情報システム部情報基盤課 学術情報チーム須賀井理香 1 / 32

東京大学講習会さまざま • オーダーメイド講習会  要望を確認、講習内容等すり合わせ • 会場、時間、参加者数、実習/講義形式 • 受講対象者層は? 求めるレベルは? • 分野近い講習会教材を例示

32 さらに読み込む

大学図書館における目録業務と NACSIS-CAT の現状及び 今後の構想 平成 28 年度大学図書館職員短期研修 2016 年 10 月 5 日 ( 水 )/11 月 30 日 ( 水 ) 一橋大学学術 図書部学術情報課目録情報係長 1

大学図書館における目録業務と NACSIS-CAT の現状及び 今後の構想 平成 28 年度大学図書館職員短期研修 2016 年 10 月 5 日 ( 水 )/11 月 30 日 ( 水 ) 一橋大学学術 図書部学術情報課目録情報係長 1

2004.9 書誌ユーティリティ課題検討プロジェクト 発足 2004.12 旧 CAT終了 2005.10 書誌ユーティリティ課題検討プロジェクト 最終報告 2007.7 図書館連携作業部会および次世代目録ワーキング発足

44 さらに読み込む

English for Librarians : 図書館職員向け実用英語講座. 図書館と英語にまつわるQ&A

English for Librarians : 図書館職員向け実用英語講座. 図書館と英語にまつわるQ&A

9 語という言語における,語順問題でもありますが,「会社と自分」という関係捉え方 問題といったほうが適切でしょう。つまり,欧米では I’m RF engineer at ~.~部分は容 易に変わります。つまり自分は一つ専門なり技能を持った個人=スペシャリストであり, それが必要とされ,それが活かせる限り会社というは個人能力発揮と収入を得る場で しかないわけです。このことは欧米では転職というが日本ほどハードルがないことか らもこれは支持されます。一方日本では所属が第一とされ,それは「私は北海道大学職員 です」 「どちらにお勤めですか?」という自己紹介(や質問)によく表れています。 ここでもう一度日本仕事捉え方を思い出してみましょう。日本では同一個人に複数 能力を求める,少なくともそれが正当化されうるジョブローテーションという制度を(多く 職場が)取っています。重要なは,これと英語習得が「可能かどうか」には全く関係が ないことです。なぜなら個々人には向き不向きがあるからです。だとすると,ジョブローテ ーション型社会=日本ではどのようなことがおこるでしょうか。そうです,ご質問通り, 「できる人がいるからその人に任せる」となるわけです。英語習得に好意的な立場である皆 さんにこれを言うは大変つらいところなですが,できる人に任せる,というスタンスが 行き過ぎると,任されるほうも心情的につらくなることがあります。なぜなら,任されるほ うにとっては同じ賃金で「安く使われる」わけですから,不公平感を感じるためです。 整理すると,ジョブローテーションという環境はある意味全て個人に同様能力を求め ているはずなのに,かたや英語を苦労して習得した自分には何見返りもなく,むしろ仕事 は増える一方負担がのしかかってくるわけです。実はこれ,英語に限らず,一般的に業務 全体によく起こることではないでしょうか。これをケチな考え方だとけなす向きもあると は思いますが,これは考え方というよりは,感じ方であって,ハラスメントと同様に,感じ る側に主張する権利があるものと私は捉えています。ですから,ご質問者意図も理解でき ますし,ジョブローテーション型社会に生きる我々にはその主張を受け止める責任がある と思います。
さらに見せる

12 さらに読み込む

神楽坂図書館利用概要 図書館 Web サイト 東京理科大学図書館 URL 入館 入館ゲートを通るには 学生証 職員証 図書館利用証のいずれかが必要です いずれもお持ちでない方は 図書館入り口にて図書館スタッフにお申し出ください 開館時間 月

神楽坂図書館利用概要 図書館 Web サイト 東京理科大学図書館 URL 入館 入館ゲートを通るには 学生証 職員証 図書館利用証のいずれかが必要です いずれもお持ちでない方は 図書館入り口にて図書館スタッフにお申し出ください 開館時間 月

2. 資料借用 他大学など学外機関が所蔵する資料を取り寄せて、利用することができます。送料は自己負担です。 3. 学外図書館を利用する。 本学にない資料を学外図書館で閲覧する際には、事前所蔵調査や紹介状発行を受ける必要があり ます。利用したい資料典拠をお持ちください。利用許可が得られるまでに時間がかかる場合があります で、時間に余裕をもってお申し込み下さい。(私工大加盟館場合は紹介状がなくても、閲覧できます。) 4. 私工大加盟館利用について
さらに見せる

16 さらに読み込む

平成 26 年度第 64 回長野県図書館大会開催要項 1 大会テーマ学びや暮らしの中に生きる図書館の望ましいあり方を探る ~ つなぐ つながる学習 情報拠点として 生きる力を支えるこれからの図書館と読書活動を目指して ~ 2 趣旨これまでの図書館大会の実践と実績を踏まえ 一人ひとりの生活をより豊かで

平成 26 年度第 64 回長野県図書館大会開催要項 1 大会テーマ学びや暮らしの中に生きる図書館の望ましいあり方を探る ~ つなぐ つながる学習 情報拠点として 生きる力を支えるこれからの図書館と読書活動を目指して ~ 2 趣旨これまでの図書館大会の実践と実績を踏まえ 一人ひとりの生活をより豊かで

台、データベース用 3 台提供している。)H25 年 10 月に申請し、H26 年 1 月から供用開始した。利用に当っては利用者カー ド確認とパソコン使用申請が必要。複写に際しても申請書が必要になる。利用状況は 9 月までで 39 件、10 月は 5 件であ ったが、職員レファレンスにも活用している。先日地域古地図が見たいと照会があったが、インターネット公開中に 該当ものがあった。これは自宅パソコンでも閲覧が可能であることを知らせると大変喜ばれた。全体 1/2 以上複写依
さらに見せる

17 さらに読み込む

地域をつなぐ拠点としての社会教育施設を求めて ―市民館、図書館のあり方を中心に―

地域をつなぐ拠点としての社会教育施設を求めて ―市民館、図書館のあり方を中心に―

やアルバイトも忙しく継続した活動が難しくなり、教員は教育・研究や校務に追われ、学 生指導や地域と大学をつなぐ役割を十分果たせない現実にも直面している。 日本女子大学は川崎市と連携事業協定を結んでおり、地域活性化や課題解決と若い世代 学び双方を達成するWin−Win関係づくりを目指している。しかし、教職員、 学生、地域住民など特定個人や閉じた組織による取組に留まりがちで、横つな がりが難しく十分な成果を上げられないもどかしさを感じることも多い。大学と行政、地 域住民が一体となって人と人がつながり学生達学びを支援する意義を理解し共有しつつ、 今後、地域貢献活動を通じて学生達積極的な学びを支援できることを期待する。また、 学外市民館や市内各施設で行う地域貢献活動は、やがては社会に巣立つ若い世代にと って社会に巣立つため基礎力を学び未来を具体的にイメージし志向できる貴重で有効な 機会である。
さらに見せる

53 さらに読み込む

図書館から学生の皆さんへのメッセージ ~ 立命館大学図書館は 皆さんの学びを応援します ~ 2011 年 4 月 衣笠キャンパス図書館内に 学生どうし ( ぴあ :Peer) による主体的で創造的な新しい学びのスタイル のコンセプトのもと ラーニング コモンズとしての機能を兼ね備えた ピア ラーニン

図書館から学生の皆さんへのメッセージ ~ 立命館大学図書館は 皆さんの学びを応援します ~ 2011 年 4 月 衣笠キャンパス図書館内に 学生どうし ( ぴあ :Peer) による主体的で創造的な新しい学びのスタイル のコンセプトのもと ラーニング コモンズとしての機能を兼ね備えた ピア ラーニン

2011年4月1日に衣笠図書館1階にピア・ラーニングルーム「ぴあら」がオープンしました。 1年遅れましたが、2012年春、いよいよBKC二つ図書館メディセンター(1階:現新聞・雑誌閲覧室)、メディアライブ ラリー(アクロスウイング2階:現新聞・雑誌閲覧室)にもそれぞれ「ぴあら」を開設します!  大学で学習が、今まで「教えられる学び」と決定的に違うは、主体的に課題に取り組むという点です。自分で考え、調 べ、読み、書き、伝える、この繰り返しと言えるでしょう。「ぴあら」では、皆さん学びを応援する「学習支援機能」も提供します。 例えば、ライティング支援やアカデミックアドバイジングなど、インストラクター(教員・職員)やチューター(院生・学生)が 直接指導・助言し、学生学習を応援することが考えられます。
さらに見せる

5 さらに読み込む

第 2 章所沢図書館の成果と課題 第 2 章所沢図書館の成果と課題 1. 第 1 次ビジョン期間中の成果と課題 (1) 所沢図書館の取り組み ア学びと情報の拠点となる図書館 成果 市民に役立つ情報を提供し 知的財産である貴重な資料を次の世代に伝える地域の情報拠点として 所沢図書館資料収集方針 に基づ

第 2 章所沢図書館の成果と課題 第 2 章所沢図書館の成果と課題 1. 第 1 次ビジョン期間中の成果と課題 (1) 所沢図書館の取り組み ア学びと情報の拠点となる図書館 成果 市民に役立つ情報を提供し 知的財産である貴重な資料を次の世代に伝える地域の情報拠点として 所沢図書館資料収集方針 に基づ

▷市民アンケートから、全体的な読書離れ傾向が見て取れます。特に中学生・ 高校生読書離れが顕著になっています。この世代読書活動へ支援が課 題です。 ▷所沢市図書館サービス向上を図り、高度化する市民課題や多様な知的 欲求に応えるため、図書館職員に司書として専門性が求められています。 安定して良質なサービス提供を行っていくためには、専門的な知識を備えた 経験ある司書を確保するとともに、図書館職員育成を図っていくことが 課題となっています。
さらに見せる

19 さらに読み込む

 図書館利用者と館長の懇談会【光が丘図書館】

 図書館利用者と館長の懇談会【光が丘図書館】

2 貫井図書館職員自己紹介 館長代理3名、学校総括支援員1名 3 参加者自己紹介 利用者: 光が丘に住んでおり、図書館関係団体に所属しています。視聴覚室をよく利用す るですが、電話で仮押さえをした後に申込書提出 を忘れていた際、図書館から 電話をくれたがとても嬉しかったです。他図書館だとおそらく連絡なく、予約 が流れてしまうと思います。プラスサービスとして、とても良いと感じました。
さらに見せる

9 さらに読み込む

資料を所在館方式で運用する 所在館方式は 平成 2 年 ( 図書館情報システムの導入 ) から取り入れました 所在館方式とは 資料を目黒区立図書館全体の蔵書として捉え 特定の館の蔵書としないというものです 資料は返した図書館の蔵書となり 貸出しを行なった図書館へは戻らないことになります 各図書館で同

資料を所在館方式で運用する 所在館方式は 平成 2 年 ( 図書館情報システムの導入 ) から取り入れました 所在館方式とは 資料を目黒区立図書館全体の蔵書として捉え 特定の館の蔵書としないというものです 資料は返した図書館の蔵書となり 貸出しを行なった図書館へは戻らないことになります 各図書館で同

主要な発言 1 開会 2 八雲中央図書館長挨拶 本日は、夜分遅い中、図書館利用者懇談会にご参加くださいましてありがとうございます。こ 懇談会は、区立図書館を利用していただいております方々にお集まりいただきまして、皆様 声を事業運営に反映させていく趣旨で開催しております。これまでも毎年度 3 回程度、懇談会テ ーマを決めて行なっているところです。今回は、平成30年度2回目で、テーマは「特色ある 書架づくり」です。活発な意見交換ができたらと思っておりますのでよろしくお願いします。 (職員自己紹介・配付資料確認)
さらに見せる

7 さらに読み込む

嘱託公民館主事の社会教育職員としての力量形成に関する研究 [ PDF

嘱託公民館主事の社会教育職員としての力量形成に関する研究 [ PDF

貝塚市職員研修も、正規と嘱託職員混合である。な お、嘱託主事は子育てサークル等社会活動経験が豊富 な者が応募し採用されている。当事者が研修企画運営 に責任を持つ担当者制度もとで、「話す」「聴く」「書 く」というアクティビティを設定し、宿題レポート、グ ループワークなどを取り入れたプログラム工夫をして いる。社会教育主事講習へ嘱託も含めて公費派遣してい る。併せて、三つ公民館連携事業による学びあい、公 民館利用者や地域コミュニティと学びあいを実践的に 取り組んでいる。貝塚市は、 「話す」 「聴く」 「書く」こと により、実践を同僚とともにふり返り、公民館実践とつ なげることにより力量形成を図っている。
さらに見せる

4 さらに読み込む

Show all 10000 documents...