• 検索結果がありません。

化、新産業への付加価値展開、安定し

UAE財政と付加価値税導入の影響

UAE財政と付加価値税導入の影響

... UAE 付加価値税率 5%は国際的にみても低税率であり(図 2)、低所得者層 消費に影響うるような食料品など生活必需品に対しては免税措置がされると見通しから物価 影響は限定的と意見も多い[Townsend ...

15

最低賃金引上げの中小企業の従業員数・付加価値額・労働生産性への影響に関する分析

最低賃金引上げの中小企業の従業員数・付加価値額・労働生産性への影響に関する分析

... (indus,t-3) )と、学術研究・専門・技術サービス業 28 、建設業、運輸・郵便業、製造業順で大 きい。学術研究・専門・技術サービスは、提供する製品・サービスが比較的高度であり、生 産財・サービス市場における価格決定力を有しているほか、生産に従事する労働力資本代 替が相対的に困難な業種であると考えられ、最低賃金引上げ負担増が製品・サービス価 ...

29

December 2009 個性的な高付加価値製品パーソナルモバイル ONKYO ブランドにて 3 シリーズを展開 オンキヨー株式会社は ミニノート PC で定評のある PC メーカーの株式会社工人舎と ノート PC を中心とした高付加価値製品の協業を開始いたします 協業製品として 既存のネットブッ

December 2009 個性的な高付加価値製品パーソナルモバイル ONKYO ブランドにて 3 シリーズを展開 オンキヨー株式会社は ミニノート PC で定評のある PC メーカーの株式会社工人舎と ノート PC を中心とした高付加価値製品の協業を開始いたします 協業製品として 既存のネットブッ

... Corporation 商標です。AMD、AMD Arrow ロゴ、AMD Athlon、ATI、ATI ロゴ、Radeon、ATI Radeon ならびにその組み合わせは、 Advanced Micro ...Corporation 米国及びその他国における商標、または商標登録です。IMAGENATIVE SIGHT & SOUND 名称、ロゴはオン ...

10

1 立地について取得予定資産が所在する北九州市は 1901 年に操業を開始した旧官営八幡製鐵所 ( 現 : 新日鐵住金株式会社八幡製鉄所 ) を核に日本を代表する重工業都市として発展してきました 近年は 付加価値の高い加工型産業への転換が進み 機械 金属加工産業 自動車関連産業及び環境エネルギー産業

1 立地について取得予定資産が所在する北九州市は 1901 年に操業を開始した旧官営八幡製鐵所 ( 現 : 新日鐵住金株式会社八幡製鉄所 ) を核に日本を代表する重工業都市として発展してきました 近年は 付加価値の高い加工型産業への転換が進み 機械 金属加工産業 自動車関連産業及び環境エネルギー産業

... 取得予定資産取得先は本邦内個人です。当該取得先からは開示することにつき同意が得られな いため、詳細については開示いたしません。なお、当該取得先は、本日現在、投資信託及び投資法人 に関する法律(昭和 26 年法律第 198 号、その後改正を含みます。 )に定める利害関係人等(以下「利 害関係人等」といいます。) ...

8

サービス産業の高付加価値化 に関する研究会 中間とりまとめ スケルトン(案)

サービス産業の高付加価値化 に関する研究会 中間とりまとめ スケルトン(案)

... スタジアム・アリーナ整備等ガイドラインについて 1.目的 2.項目(例) ○スタジアム・アリーナが、スポーツ成長産業、スポーツを通じた地域活性を実現する基盤 として整備・運営されるよう、主に地方公共団体が検討すべき項目をわかりやすく整理する。 ...

16

平成23年度問題別研究会資料|消費者ニーズに応えるおいしい高付加価値化国産食肉生産

平成23年度問題別研究会資料|消費者ニーズに応えるおいしい高付加価値化国産食肉生産

... 5-1 計 15 段階で、豚枝肉については極上、上、中、並、等外 5 段階に等級付けする(豚枝肉規 格については現在改訂作業が進められている)。等級判定は日本格付協会検査員が実 施している。枝肉格付けは人間が目で見た情報に基づいて等級付けをているので「主 観的であいまいになる」と誤解ている人もいる。しかし、彼ら評価眼は高度に訓練 ...

65

現状 課題 海外の消費者ニーズを踏まえ 更なる高付加価値化を実現すべく 日本産酒類のブランド力と品質を向上させます 国内外で高い評価を受けた 高付加価値な酒類が輸出される傾向にある 今までの傾向を踏まえ 日本産酒類の高付加価値化を進めるとともに 海外において製造されている酒類との差別化を図ることが課

現状 課題 海外の消費者ニーズを踏まえ 更なる高付加価値化を実現すべく 日本産酒類のブランド力と品質を向上させます 国内外で高い評価を受けた 高付加価値な酒類が輸出される傾向にある 今までの傾向を踏まえ 日本産酒類の高付加価値化を進めるとともに 海外において製造されている酒類との差別化を図ることが課

... ○ 関係業界団体と調整を経た上で、パブリックコメント等所要手続きが完了たので、平成27年12 月25日付で地理的表示「日本酒」を指定た。 (注)地理的表示は、ある特定産地に特徴的な原料や製法などによって作られた商品だけが、その産地名を独占的に名乗ることができる制度。 ...

10

付加価値拡大に向けた県内企業の取り組み

付加価値拡大に向けた県内企業の取り組み

...  近年自然災害や高齢ドライバー事故に関する報道などを受けて、 消費者安全性能に対する意識が高まっている。住宅や自動車につ いて、オプションを付けてでも安全性を重視するケースが増えている。 また、高齢進展に関しては、独り暮らし高齢者増加を踏まえ、 訪問販売に合わせた安否確認といった新たなサービスも生まれている。 ...

19

放送コンテンツ海外展開のイメージ 1 日本ブーム創出による放送コンテンツのニーズ向上 放送コンテンツ の海外展開 周辺産業への波及成長著しい新興国市場の取込 ビジット ジャパン戦略日本への外国人観光客誘致 日本文化 日本語の普及 地域活性化への貢献 様々な分野への波及クールジャパン戦略への寄与 [

放送コンテンツ海外展開のイメージ 1 日本ブーム創出による放送コンテンツのニーズ向上 放送コンテンツ の海外展開 周辺産業への波及成長著しい新興国市場の取込 ビジット ジャパン戦略日本への外国人観光客誘致 日本文化 日本語の普及 地域活性化への貢献 様々な分野への波及クールジャパン戦略への寄与 [

... 6 平成29年度当初予算 放送コンテンツ海外展開助成事業(小規模型)② ○事業目的 民間事業者等(間接補助事業者)が、地域魅力を発信するコンテンツを制作、海外 において放送するとともに、連動たイベント等を開催、それら経済波及効果を測定 ...

13

スポーツによる経済の活性化 < スポーツが新たな価値を生み出す時代へ> 従来の概念にとらわれず スポーツで稼ぎ その収益をスポーツに還元する システムを実現する 負担 ( コストセンター ) から収益 ( プロフィットセンター ) へ 人々のニーズにこたえる付加価値あるサービスを提供し カスタマー

スポーツによる経済の活性化 < スポーツが新たな価値を生み出す時代へ> 従来の概念にとらわれず スポーツで稼ぎ その収益をスポーツに還元する システムを実現する 負担 ( コストセンター ) から収益 ( プロフィットセンター ) へ 人々のニーズにこたえる付加価値あるサービスを提供し カスタマー

... ○ 予防に関する取組を進めた場合インパクト試算を行い、その結果を踏まえ、日常生活等を構造的に変えるような取組(高齢者就労やまちづくり等)や、 直接的なインパクトが大きいフレイル・認知症に対する予防に係る取組方向性を検討 ○ ...

16

寡占市場のオプション・ゲーム:標準モデルの展望と産業組織分析への展開

寡占市場のオプション・ゲーム:標準モデルの展望と産業組織分析への展開

... 本稿目的は,オプション・ゲームを様々な設定でモデルた既存研究 うち,標準的なモデルを取り上げ,詳細に検討することである。この標準モデ ルは汎用性があり,M&A や R&D,参入・撤退,さらには製品導入など,具 体的な投資理論と拡張できる。これら投資は,産業組織論でも重要なテー ...

51

産業競争力の最終防衛ライン、電子材料産業の新展開

産業競争力の最終防衛ライン、電子材料産業の新展開

... なる。特に電子材料は、セット製品付加 価値成否を握るキーマテリアルであり、 顧客期待以上機能を引き出すために、最 終的に何度も技術すり合わせがなされる。 したがって、日本電子材料メーカーがこ れまで国内ユーザーと間で築いてきたと ...

14

化 GDP 拡 の拡 に向けた 向性について 化は 観光地の魅 や デザインを始め産業の付加価値などを産み出す源である 化 GDP 拡 のためには 化に密接に関連したデザインやコンテンツへの投資を通じて他産業分野への経済波及効果を み出すことが必要 化 GDP3% に向けて 2011 年に 化 GD

化 GDP 拡 の拡 に向けた 向性について 化は 観光地の魅 や デザインを始め産業の付加価値などを産み出す源である 化 GDP 拡 のためには 化に密接に関連したデザインやコンテンツへの投資を通じて他産業分野への経済波及効果を み出すことが必要 化 GDP3% に向けて 2011 年に 化 GD

...  ⾃治体・企業間で、地域発コンテンツ世界展開進展とともに、それを活かした新た なエンターテイメント・カテゴリー開拓動きが起き始めており、地域観光・ものづくりな ど異分野と連携を⽀援、インバウンドにつなげていくことが必要。  また、有望な地域クリエーターを育成すべく、活躍する場を提供することが必要。 ...

8

RIETI - ものづくりにおける深層の付加価値創造:組織能力の積み重ねと意味的価値のマネジメント

RIETI - ものづくりにおける深層の付加価値創造:組織能力の積み重ねと意味的価値のマネジメント

... 1点目は、製造設備や実験機器は、製品と同様に組織能力が具現された「モノ」であるが、製品 技術よりも模倣困難性が高い。それは、市場に導入される製品と異なり、競合企業が直接見た り分析たりすることができないからである。本研究中でも、製造技術におけるノウハウ蓄積 ...

22

The Total Logistics Solution Provider 企業理念 顧客のいかなるニーズにも応えられる総合的な付加価値の 高い物流事業を展開することで世界経済の発展に貢献します 健全で透明性の高い経営を行い 企業価値の増大を目指します 社会と株主に対する責任を果たすとともに 社員が

The Total Logistics Solution Provider 企業理念 顧客のいかなるニーズにも応えられる総合的な付加価値の 高い物流事業を展開することで世界経済の発展に貢献します 健全で透明性の高い経営を行い 企業価値の増大を目指します 社会と株主に対する責任を果たすとともに 社員が

... ● クロスボーダー輸送 商船三井ロジスティクスはアメリカ/メキシコ間国境地・テキサス州Laredo に拠点を有し、日本人スタッフを配置、自社トレーラーを運行する数少ない日系 総合物流企業です。20年を超える経験で培った国境通過輸送ノウハウ、安定 たリードタイム、高品質なサービスで、クロスボーダー輸送をご提供ます。 ...

8

HOKUGA: 北海道の自動車リサイクル産業史 : 組織化と国際展開を中心に(座談会)

HOKUGA: 北海道の自動車リサイクル産業史 : 組織化と国際展開を中心に(座談会)

... SSG ようなネットワーク 組織によってその価値を顕在させており,組織することが各社にとってメリットとなって いることが考えられる。また,業界団体である北自協が行ってきたバッテリーやバンパー,エア バック生地など,各種共同回収・出荷事業も組織を促進させていると考えられる。さらに, ...

26

2 政策目的達成時期我が国皮革産業及び革靴産業が構造改善を行い アジア諸国からの低価格品及び欧州からの高価格品と対抗しうる国際競争力が備わるまで 本制度を維持する必要がある 3 改正の必要性ア. あるべき姿と現状のギャップ国内皮革産業及び革靴産業は 高付加価値化やコスト削減などの構造改善を進めること

2 政策目的達成時期我が国皮革産業及び革靴産業が構造改善を行い アジア諸国からの低価格品及び欧州からの高価格品と対抗しうる国際競争力が備わるまで 本制度を維持する必要がある 3 改正の必要性ア. あるべき姿と現状のギャップ国内皮革産業及び革靴産業は 高付加価値化やコスト削減などの構造改善を進めること

... このような状況において、政府が推進する経済政策により我が国全体としては一 定景気回復基調にあるものの、国内皮革産業及び革靴産業にあっては、消費者ニ ーズ多様、海外製品輸入増に加え、良質な原皮確保が困難になっているこ とや、為替や燃料費が乱高下、化学薬品等製造コストも増大する中で、それら ...

5

ICT 成長戦略 - 基本的視点 - 1 Mission ミッション 世界で最もアクティブな国になる ~ICT による経済成長と国際社会への貢献 ~ Vision ビジョン Ⅰ. 新たな付加価値産業の創出 - G 空間情報やビッグデータ等を活用して 高付加価値の新産業 新サービスを創出し 経済成長エ

ICT 成長戦略 - 基本的視点 - 1 Mission ミッション 世界で最もアクティブな国になる ~ICT による経済成長と国際社会への貢献 ~ Vision ビジョン Ⅰ. 新たな付加価値産業の創出 - G 空間情報やビッグデータ等を活用して 高付加価値の新産業 新サービスを創出し 経済成長エ

... ○G空間情報活用全国普及に向けた官民連携等強化 ・ 自治体が保有するG空間情報多目的利用を推進するため、自治体におけるG空間情報利活用ベスト・プラクティス集を作成する。 ・ 官民連携による地図制作や更新効率を図るため、自治体と公益事業者等連携モデルを構築、順次展開する。 ...

11

新開発Co基合金の産業への応用化技術開発

新開発Co基合金の産業への応用化技術開発

... cBN 研削抵抗が大きくなっている。研削開始後、 cB 砥粒先端部分が摩耗て研削抵抗が大きくなり、そ れ以後加工が安定たものと考えられる。ダイヤモンド 砥石で研削抵抗が減っていくは、Ti 合金加工による 砥粒摩耗が少ないことと、Ti 合金ドレス効果により ...

6

光産業の将来ビジョン―ボーダレス化の中での進化と展開―(1BIZYON)

光産業の将来ビジョン―ボーダレス化の中での進化と展開―(1BIZYON)

... point-to-point 大 容 量 WDM 伝 送 技 術 発 達 に あ る 。 波 長 分 割 多 重 ( WDM: wavelength division multiplexing)技術発達は,超大容量データ伝送を可能にた。その後,WDM リングネットワーク,光 クロスコネクトを用いた WDM ...

285

Show all 10000 documents...

関連した話題