全事業グループで増収・増益を達成

Top PDF 全事業グループで増収・増益を達成:

2015 年 3 月期決算概要 水産 食品事業は増収 増益 ファイン事業は減収 減益 2015 年 3 月期実績 2014 年 3 月期実績 対前年比増減額 / 率 (%) 2015 年 3 月期公表値 公表値に対する進捗率 (%) 売上高 6,384 6, % 6,100

2015 年 3 月期決算概要 水産 食品事業は増収 増益 ファイン事業は減収 減益 2015 年 3 月期実績 2014 年 3 月期実績 対前年比増減額 / 率 (%) 2015 年 3 月期公表値 公表値に対する進捗率 (%) 売上高 6,384 6, % 6,100

お問合せ先:経営企画IR室広報IR課 03-6206-7044 http://www.nissui.co.jp/ir/index.html 本資料に記載されている、当期ならびに将来の業績に関する見通し等は、現在入手可能な 情報に基づき当社の経営者が合理的と判断したものあり、これらの達成保証するもの ではありません。

46 さらに読み込む

産業分野事業の第 4 四半期利益は 12% 増の 49 億ドルとなりました 同事業の全部門で 2 四半期連続増益となり 7 部門のうち 5 部門で 2 桁増益を達成しました また当四半期 同事業の全部門で利益率が改善し 産業分野事業全体で前年同期比 120 ベーシスポイント増となりました 第 4 四

産業分野事業の第 4 四半期利益は 12% 増の 49 億ドルとなりました 同事業の全部門で 2 四半期連続増益となり 7 部門のうち 5 部門で 2 桁増益を達成しました また当四半期 同事業の全部門で利益率が改善し 産業分野事業全体で前年同期比 120 ベーシスポイント増となりました 第 4 四

内部売上成長率とは、買収、事業譲渡(投資目的取得した事業の売却除く)および為替レートによる影響除いた売上測定する ものです。前述の影響により、事業活動が大きな変動にさらされ、本来のトレンドが見えにくくなる可能性があるため、それら除外 したデータ提供することによって経営陣ならびに投資家の皆様が、確立され継続中の事業の業績やトレンドについて、より完全な形 理解して頂けると考えています。また、産業分野事業の本業による内部売上成長の情報別途記載することにより、経営陣および投 資家の皆様が当社の産業分野事業事業トレンド理解するのに有用な情報となり、他の非金融業の事業や企業とより直接的に比較す ることができると考えています。当社経営陣は、「内部売上成長率」という用語が他の企業および異なる状況においては、解釈が異な る可能性があること認識しています。このデータは、異なる会社間の成長率(絶対数ベース)の比較にも効果発揮する可能性があ るものの、こうした評価基準はそれぞれの事業または企業におけるトレンド評価するのに有用だと考えており、一定期間ごとの業績 トレンドの比較に役立つ可能性のあるツールあると考えています。
さらに見せる

14 さらに読み込む

サマリー 最高益 更新の 見通し 2017年4月期は前年比22.3 増収 82.9 経常増益 と過去最高益を見込む 営業利益率は10.5 と2桁台に乗せる見通し コマース 事業の 収益性 改善 コマース事業の成長戦略 自社企画商品強化による ブランド力向上 が実を結び コマースセグメント 利益率は前

サマリー 最高益 更新の 見通し 2017年4月期は前年比22.3 増収 82.9 経常増益 と過去最高益を見込む 営業利益率は10.5 と2桁台に乗せる見通し コマース 事業の 収益性 改善 コマース事業の成長戦略 自社企画商品強化による ブランド力向上 が実を結び コマースセグメント 利益率は前

2017/4期第3四半期 損益計算書 単位:百万円(百万円未満切捨て) ※PF事業:プラットフォーム事業 ■コマース事業:44.6%(+7.4%) 卸販売比率が高まるも粗利益率 は改善(自社企画商品効果) ■PF事業: 64.3%(△4.4%)

55 さらに読み込む

連結経常利益 連結当期純利益の推移 連結経常利益および連結当期利益は 5 期連続増益を達成 連結経常利益は過去最高水準の114 億円規模を達成 連結当期純利益は9 期ぶりに過去最高を更新 (59.3 億円 74.8 億円 ) 2

連結経常利益 連結当期純利益の推移 連結経常利益および連結当期利益は 5 期連続増益を達成 連結経常利益は過去最高水準の114 億円規模を達成 連結当期純利益は9 期ぶりに過去最高を更新 (59.3 億円 74.8 億円 ) 2

原繊材事業 業績 円高進行による輸入品との競争激化やスマートフォン・タブレット向け当社高付 加価値品(複合材向け)の一時的な需要鈍化の影響、強化プラスチック用途の 販売が低迷したことにより減収となったが、高付加価値ガラスヤーンの生産能力増 強、生産効率化、燃料コスト改善推進した結果、増益となった。

25 さらに読み込む

今回のポイント 15/3 期の売上高は前期比 2.6% 増 計画比 2.1% 減の 4,831 億円 賃貸事業が前期比 計画比共に増収だった一方 建築請負事業は上期の受注未達などで共に減収 販管費は前期を上回ったが 粗利益増加で吸収し 営業利益は前期比 8.0% の増益 16/3 期の予想売上高は前

今回のポイント 15/3 期の売上高は前期比 2.6% 増 計画比 2.1% 減の 4,831 億円 賃貸事業が前期比 計画比共に増収だった一方 建築請負事業は上期の受注未達などで共に減収 販管費は前期を上回ったが 粗利益増加で吸収し 営業利益は前期比 8.0% の増益 16/3 期の予想売上高は前

 売上高は前期比 2.7%増の 3,993 億円。計画 0.6%上回った。セグメント利益は 205 億円、前期、計画共に 大きく上回り、初めて 200 億円台に乗せた。  2015 年 3 月期の空室損失引当金は前期末比 40 億円の戻入。通期計画は 33 億円の戻入。  2015 年 3 月期の入居率は前期比 2.0 ポイント上昇の 86.57%となった。長期の賃貸契約による入居期間の長期 化、稼動の安定化実現している。ただ、計画に対しては 0.23 ポイント下回った。2016 年 3 月期の目標は前期 比 1.4%上昇の 88.0%。上昇幅は縮小するがやや保守的な見通しとのことだ。2015 年 4 月の入居率は 87.88% 順調なスタートとなっている。(ちなみに過去最高の入居率はリーマンショック前 2007 年 3 月期の 92.8%。)  法人営業強化により法人契約戸数は前期比 6.6%増加の 262,577 戸となり過去最高更新した。契約戸数に
さらに見せる

14 さらに読み込む

グループ経営については 本年度から本格的に連結決算を実施するほか 外部収入の拡大を進め て グループ全体としても鉄道事業の黒字化を達成する また 鉄道事業以外においても安定した 利益を上げていくことのできる企業グループとしての基礎を構築する 以上により 平成 28 年度における鉄道事業の黒字化と 平

グループ経営については 本年度から本格的に連結決算を実施するほか 外部収入の拡大を進め て グループ全体としても鉄道事業の黒字化を達成する また 鉄道事業以外においても安定した 利益を上げていくことのできる企業グループとしての基礎を構築する 以上により 平成 28 年度における鉄道事業の黒字化と 平

・それら価格交渉や運賃改定、イールドマネジメント(繁忙期割増含む)指標として有効活用 ・共用走行に要した多額の投資の一部に充当する「青函付加料金」の収受開始 ・グループ会社と提携した物流元請事業の拡大 ・臨海鉄道に係る輸送の収支改善に向けた運賃改定、増送による積載率向上、往復実車化によ る空回送コスト削減、運賃ルールの見直し、存続の可否も含め将来的な輸送体系のあり方の 検討

8 さらに読み込む

2014 年第 2 四半期事業ハイライト 業績増収増益 前四半期比で売上高 16% 増 5,160 百万円営業利益 524% 増 600 百万円経常利益 457% 増 593 百万円当期利益 860% 増 490 百万円 更なるコスト削減前四半期比で人件費 84 百万円 外注費 69 百万円の削減

2014 年第 2 四半期事業ハイライト 業績増収増益 前四半期比で売上高 16% 増 5,160 百万円営業利益 524% 増 600 百万円経常利益 457% 増 593 百万円当期利益 860% 増 490 百万円 更なるコスト削減前四半期比で人件費 84 百万円 外注費 69 百万円の削減

インターネット関連分野は新しい技術の開発及びそれに基づく新サービスの開発が日々行われており、変化の激しい業界です。この新しい技術やサービスへの対応が遅れた場合、 当社グループの競争力が低下し業績に影響及ぼす可能性があります。携帯端末の分野においてはスマートフォンが急速に普及しており、高性能化・多機能化が進んおります。 このハード面への対応が遅れた場合、市場シェア失い当社グループの業績に影響与える可能性があります。新しい技術や新しいサービスへの対応のために多大な支出が必要 となった場合、当社グループ事業及び業績に影響与える可能性があります。
さらに見せる

19 さらに読み込む

大幅な増益となった 前年度の税金の追加支払い ( 特定費用準備資金の積立額の税務処理につき税務署との解釈の相違によるもの )103 百万円も含め 最終利益は 225 百万円となり 予算との対比では 2 年連続で増収 増益となった 収入予算に対する増加の要因は ワールドグランドチャンピオンズカップでの

大幅な増益となった 前年度の税金の追加支払い ( 特定費用準備資金の積立額の税務処理につき税務署との解釈の相違によるもの )103 百万円も含め 最終利益は 225 百万円となり 予算との対比では 2 年連続で増収 増益となった 収入予算に対する増加の要因は ワールドグランドチャンピオンズカップでの

現在、定款において委員会の設置と委員の選任については理事会の決議によると規定されている。しかし、 JVA の委員会関係者は同一人が兼務する数も含めると、300 人以上となり、その全員分の資料準備し理事 会に上申することは、非常に困難な状況にあるため、今後は下記の手順とすることご了承願いたい。 【原則】委員会委員の選任手順

9 さらに読み込む

Media information ( 和訳 ) 原文 ( 英語 ) については 4 ページ目以降をご参照ください VPR 年 1 月 15 日 ( 火 ) フォルクスワーゲングループ 2018 年に販売台数の新記録を達成 全世界で過去最高の1,083 万台の車両を販売 ( 前

Media information ( 和訳 ) 原文 ( 英語 ) については 4 ページ目以降をご参照ください VPR 年 1 月 15 日 ( 火 ) フォルクスワーゲングループ 2018 年に販売台数の新記録を達成 全世界で過去最高の1,083 万台の車両を販売 ( 前

南米における昨年度の販売は、非常に好調でした。この地域は、前年比 13.1%増となる 59 万台の車 両販売し、グループ全体の好調な業績に大きく貢献しました。特に優れたセールス記録したのは前 年比 30.4%増となる 40 万 1,700 台販売したブラジル、前年比 22.4%減の 11 万 8,600 台となった アルゼンチンの販売の落ち込み相殺した上、さらに台数が増加しました。アルゼンチンは、長引く 経済環境の悪化により、市場全体が落ち込んいます。
さらに見せる

6 さらに読み込む

アドベンチャー (6030 東証マザーズ ) 発行日 :2017/9/1 格安航空券予約販売サイト Skyticket の運営が主力事業 Skyticket の取扱高増加により 18 年 6 月期も二桁増収増益が続く見通し > 要旨 事業内容 アドベンチャー ( 以下 同社 ) は 格安航空券の予約

アドベンチャー (6030 東証マザーズ ) 発行日 :2017/9/1 格安航空券予約販売サイト Skyticket の運営が主力事業 Skyticket の取扱高増加により 18 年 6 月期も二桁増収増益が続く見通し > 要旨 事業内容 アドベンチャー ( 以下 同社 ) は 格安航空券の予約

(スカイチケット)」 の運営主力事業とする OTA 注 1 ある。 その他、 海外現地ツアー及び海外アクティビティ 注 2 等の総合予約サイトあ る「WannaTrip(ワナトリップ)」の運営、訪日外国人客に宿泊先等の 手配行う「インバウンド事業手掛けている。連結子会社は、航 空券発券の手続き等手掛けるビッグハートトラベルエージェンシー と、スマートフォン向けアプリの企画行う AppAge Limited(香港)、 マッサージ・リラクゼーションサロンの予約サイト運営するスグヤ クの 3 社ある。
さらに見せる

17 さらに読み込む

今回のポイント 18/3 期は前期比 2.7% の増収 同 3.3% の経常増益 サラダ 総菜類 タマゴ加工品 マヨネーズ ドレッシング類の全てで売上が増加し 7 期連続の増収となり 6 期連続の過去最高売上高更新 特に厚焼き卵や和惣菜がコンビニエンスストア向けを中心に伸びた 利益面では 天候不順等

今回のポイント 18/3 期は前期比 2.7% の増収 同 3.3% の経常増益 サラダ 総菜類 タマゴ加工品 マヨネーズ ドレッシング類の全てで売上が増加し 7 期連続の増収となり 6 期連続の過去最高売上高更新 特に厚焼き卵や和惣菜がコンビニエンスストア向けを中心に伸びた 利益面では 天候不順等

調整額 11 - 36 - - 連結経常利益 4,017 5.7% 4,149 5.7% +3.3% 調味料・加工食品事業<サラダ・総菜類、タマゴ加工品、マヨネーズ・ドレッシング類、その他> 売上高 601 億 39 百万円(前期比 2.8%増)、販売重量同 2.7%増、販売単価同△0.6 円/Kg。このうち、サラダ・総菜類は売上高が同 3.4%増、販売重量が同 3.6%増。主力商品のポテトサラダが CVS や外食向けに伸びた他、アイテム数増やした「和彩万菜」シリー ズも好調に推移した。この他、春雨サラダやマカロニサラダが外食向けに採用された。タマゴ加工品は売上高が前期比 3.3%増、販 売重量が同 4.3%増。サンドイッチ用や総菜パン用のタマゴサラダ、弁当用やサンドイッチ用の厚焼き卵、麺用の金糸卵等の採用が CVS 中心に進んだ。マヨネーズ・ドレッシング類は売上高が前期比 1.1%増、販売重量が同 0.6%増。CVS 向けの小袋形態のドレッ シングが前年上回って推移した他、ファーストフード向けのナゲットソースや 500 ミリリットル形態のドレッシングが伸長。輸出向けマ ヨネーズ・ドレッシングも伸びた。
さらに見せる

14 さらに読み込む

今回のポイント 15/3 期 1Q の売上高は前年同期ほぼ同水準の 1,156 億円 賃貸事業が増収だった一方 建築請負事業は減収 販管費も増加したが 粗利益増加で吸収し 営業利益は 2 ケタの増益となった また 売上 利益ともに計画を上回った 15/3 期の業績予想は据え置き 売上高は前期比 4.

今回のポイント 15/3 期 1Q の売上高は前年同期ほぼ同水準の 1,156 億円 賃貸事業が増収だった一方 建築請負事業は減収 販管費も増加したが 粗利益増加で吸収し 営業利益は 2 ケタの増益となった また 売上 利益ともに計画を上回った 15/3 期の業績予想は据え置き 売上高は前期比 4.

将来的な少子高齢化による労働力人口の減少に対応した人材確保の観点から多様な人材の登用(ダイバーシティ) に取り組む企業が増加しているが、同社も女性社員や外国人社員に対し、積極的に活躍の場提供している。 前述のように、「Arma-L」や「Arma-L tri-EL(アルマーレ・トライ-エル)」といったワンルームの商品開発において、女 性社員のアイデア、意見取り入れヒット商品に繋げている他、同社の強みとする法人営業においても、女性のみ 構成された営業部隊組織し、女性のアプローチの方が適した業種に対する営業活動において着実な成果上げ ているという事だ。もちろんそのチームリーダーも女性、女性の管理職数も着実に増加している。
さらに見せる

15 さらに読み込む

2015 中期経営計画財務 非財務ハイライト 2015 中期経営計画 では イノベーション グローバル トランスフォーメーション にフォーカスし 社会イノベーション事業を軸に 成長の実現と日立の改革 を推進し 目標達成をめざしています 014 日立グループサステナビリティレポート

2015 中期経営計画財務 非財務ハイライト 2015 中期経営計画 では イノベーション グローバル トランスフォーメーション にフォーカスし 社会イノベーション事業を軸に 成長の実現と日立の改革 を推進し 目標達成をめざしています 014 日立グループサステナビリティレポート

日立製作所は、研究開発費ターゲット別に戦略的に配分しています。約70%は、事業体 主導の事業ロードマップに基づく社内カンパニーやグループ会社からの依頼研究・先行研究、 現事業および次世代事業への投資になります。残りの30%は、技術戦略室主導の技術中長期 計画に基づき、先端・基盤研究に投じています。依頼研究・先行研究は主力事業の拡大・成長 目的に3∼5年内の実用化めざしており、先端・基盤研究は、将来の主力事業となる革新 的技術の創出めざしています。2014年度は、サービス事業強化の方針に沿って顧客起点の 研究アプローチへの変革目標に掲げています。2013年度に先端・基盤研究の5%あった サービス研究2015年度には15%まで増大させます。今後も経営戦略に沿った研究開発に取 り組み、事業の拡大とグローバル展開の加速に貢献していきます。
さらに見せる

14 さらに読み込む

経営理念 / トップメッセージ グループ中期事業計画 経営理念 事業方針 事業活動を通じての社会への貢献 全従業員の物心両面の幸福の追求 最大の買取 グループの総合力で最大に 最大の販売 店舗 ネットを通じて最大の販売効率を追求 我々の使命 MISSION 捨てない人のブックオフ捨てない人のインフラ

経営理念 / トップメッセージ グループ中期事業計画 経営理念 事業方針 事業活動を通じての社会への貢献 全従業員の物心両面の幸福の追求 最大の買取 グループの総合力で最大に 最大の販売 店舗 ネットを通じて最大の販売効率を追求 我々の使命 MISSION 捨てない人のブックオフ捨てない人のインフラ

等 物 の 期 末 残 高 5,597 15,395 +9,797 2016年3月期は中期事業計画に従い、積極的なアクション進 め てま いります。特 に「BOOKOFF」店 舗 の 変 革 に 注 力し、 「BOOKOFF」直営店全店店舗の売場在庫の「ヤフオク!」出品 (店舗との併売)と家電の取扱い開始いたします。それに伴い 必要となる店舗人員の確保とお客様の認知向上のための宣伝広 告・プロモーション積極投下するため販売管理費が増加する見 込です。新規商材中心とした仕入の増加による売上高・売上総 利益の増加について一定の効果は見込んおりますが、その効 果発現は第4四半期以降になることから、販売管理費の増加上 回ることは難しく、減益となる見込です。
さらに見せる

9 さらに読み込む

ごあいさつ 中期 5 ヶ年事業構想 初年度が順調に進捗し 増収増益基調を持続 株主のみなさまにおかれましては ますますご清祥のこととお慶び申し上げます また 日頃より格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます 第 56 期 (2014 年 12 月 21 日 2015 年 12 月 20 日 ) の決算

ごあいさつ 中期 5 ヶ年事業構想 初年度が順調に進捗し 増収増益基調を持続 株主のみなさまにおかれましては ますますご清祥のこととお慶び申し上げます また 日頃より格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます 第 56 期 (2014 年 12 月 21 日 2015 年 12 月 20 日 ) の決算

 成果生み出すステージへと歩み進めた海外展開は、 2019年に2014年の約2.5倍となる65億円の売上目標達成 めざして、好調な推移続けています。東アジアは、市場規 模の大きな中国と韓国がすでに完全黒字化果たしており、 2016年からは、日本からの一切の支援なし人材の増強や 拠点の進出、市場拡大行い、売上伸長と利益拡大図る“完 自立”の段階に入っていきます。東南アジアは、タイにお ける生産体制の整備・強化進めるとともに、進出間もない 市場あることから、当面は美容室一軒一軒訪問して提案 活動行う「フィールド活動」の基本に徹し、基盤づくりに専念 します。米国においては、引き続き計画通りの業容拡大続 けながら、数年間かけて代理店制への転換図ります。
さらに見せる

12 さらに読み込む

(2)54 期第 1 四半期経営成績について売上高はエネルギー事業の伸長により大幅に増収 営業利益及び経常利益は各事業が堅調に推移し増益 当期純利益は一過性の費用計上により減益 (3) 年間ランキング表彰式の開催について 2017 年 12 月 6 日 2017 年間 USEN HITS ランキング

(2)54 期第 1 四半期経営成績について売上高はエネルギー事業の伸長により大幅に増収 営業利益及び経常利益は各事業が堅調に推移し増益 当期純利益は一過性の費用計上により減益 (3) 年間ランキング表彰式の開催について 2017 年 12 月 6 日 2017 年間 USEN HITS ランキング

【審議委員】 前から話題よく上がるのだが、例えば「奥田民生さんが(曲)選んだ番組」といった、“誰それのセレクション”という番 組はないのだろうか。私がよく行くお店はいつも素晴らしい音楽流しているので、この間店主に聞いてみたら、ある有 名人のプライベートのセレクションだった。「この人の曲こんなのがあったのか」と唸るような選曲だった。選曲の素晴ら しさもあるが、ファンも聴きたいと思う。既にラジオは、例えば奥田民生セレクションとか、矢沢永吉セレクションとか、そ ういう企画やっている。要はゲストにCD持って来てもらって、かけてもらって、話聞いて…という番組があるのだか ら、USEN でも良いものができるのはないか。絶対にファンは聴くはずだ。私だったら、小川隆夫先生の選んだ曲聴 きたい。
さらに見せる

11 さらに読み込む

株式会社丸井グループ 2017 年 3 月期決算概要 利益成長と資本政策によりEPSは80.2 円 (14% 増 ) ROEは6.7%(+0.7%) といずれも計画を達成 は 仕入区画の売上不振等の影響により減益 は ショッピングクレジットの高伸長で5 期連続の増益 通期の営業利益は6% 増の313

株式会社丸井グループ 2017 年 3 月期決算概要 利益成長と資本政策によりEPSは80.2 円 (14% 増 ) ROEは6.7%(+0.7%) といずれも計画を達成 は 仕入区画の売上不振等の影響により減益 は ショッピングクレジットの高伸長で5 期連続の増益 通期の営業利益は6% 増の313

取組みについても再定義・再編成し、グループ事業統合的に運営してまいります。  当社グループは、今後の事業環境の変化に対応し、さらなる企業価値向上推進するため、2021年3月期 最終年度とする新たな中期経営計画策定いたしました。  これにともない、2017年3月期より、従来の「小売・店舗事業」、「カード事業」、「小売関連サービス事業」の 3つの事業区分改め、未来志向事業再定義し、中核ある2つの事業、店舗・オムニチャネル・プラットフォーム 中心とした「小売事業」と、カード・サービス・IT中心とした「フィンテック事業」に再編成いたしました。同時に各事業
さらに見せる

15 さらに読み込む

人靴最大手の百麗国際 (188) は増収増益を確保したが E コマース普及への対応で後手に回り 既存店売上高は低迷した 波司登 (3998) は冬物衣料への高い依存度が裏目に出て 業績が悪化している 対照的に香港系企業は大手になると 中華圏を含む世界各地で事業を展開 代表格はカジュアル衣料のエスプリ

人靴最大手の百麗国際 (188) は増収増益を確保したが E コマース普及への対応で後手に回り 既存店売上高は低迷した 波司登 (3998) は冬物衣料への高い依存度が裏目に出て 業績が悪化している 対照的に香港系企業は大手になると 中華圏を含む世界各地で事業を展開 代表格はカジュアル衣料のエスプリ

繊維・アパレル業界は繊維から糸、生地など生産する川上の紡績・紡織から、衣類製作する川中の アパレル、さらに川下の小売、関連産業ある紡績機械など多岐にわたる。全般的に収益性は低く、人 件費や綿花など原材料価格の上振れ圧力は強い。生産地の多くは沿海部に集中。売れ筋製品の変化が速 く、在庫抱えやすい。店舗の販売が中心だが、近年は E コマース通じた販売が急成長し、14 年の 市場規模は 6000 億元超えた。香港のアパレル産業は歴史が古く、アジア有数の貿易拠点として有名。 また、中国人観光客によるブランド品・高級品購入が、業績大きく左右する。
さらに見せる

7 さらに読み込む

Ⅰ. 決算概要と今期予想 決算サマリー 要約連結損益計算書 1 株当たり指標 前期比で 2 ケタ増収を達成 グリーン事業の安定推移に加え これまでの M&A や新店舗も寄与 利益も期首予想をクリア 2012 年 7-12 月 2013 年 7-12 月 期首予想 ( 百万円 ) 百分比 (%) (

Ⅰ. 決算概要と今期予想 決算サマリー 要約連結損益計算書 1 株当たり指標 前期比で 2 ケタ増収を達成 グリーン事業の安定推移に加え これまでの M&A や新店舗も寄与 利益も期首予想をクリア 2012 年 7-12 月 2013 年 7-12 月 期首予想 ( 百万円 ) 百分比 (%) (

総資産計 5,512 4.3 負債・純資産 計 5,512 4.3 総資産計 5,283 負債・純資産 計 5,283 ※手元流動性は、当社連結貸借対照表の流動資産項目のうち、現金及び預金並びに有価証券の合計額記載しております。 自己資本比率

20 さらに読み込む

TOP MESSAGE トップメッセージ求人需要の高まりを受け バイトル バイトルNEXT はたらこねっと いずれも好調売上高 営業利益ともに過去最高を更新し 5 年連続で増収増益を達成 当連結会計年度における我が国の経済は 企業収益や雇用 所得環境の改善が続き 全体として緩やかな回復基調で推移いた

TOP MESSAGE トップメッセージ求人需要の高まりを受け バイトル バイトルNEXT はたらこねっと いずれも好調売上高 営業利益ともに過去最高を更新し 5 年連続で増収増益を達成 当連結会計年度における我が国の経済は 企業収益や雇用 所得環境の改善が続き 全体として緩やかな回復基調で推移いた

仕事詳細画面に「しごと体験」 「職場見学」専用の応募ボタン表示 応募機会の増加・採用後のミスマッチ減少図る 体 験 見 学  昨今、採用企業にとってアルバイト・パートの定着率の改善は大きな課題となっています。「バイトル」 実施した 調査アンケートから仕事内容や職場環境について不安感じて応募やめる方が多く、また、そのミスマッチにより早 期退職となるケースが多いことが分かりました。
さらに見せる

12 さらに読み込む

Show all 10000 documents...