企 業 の 影 響 が 大 き か っ

Top PDF 企 業 の 影 響 が 大 き か っ:

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい

分げつ肥は、播種早かったり暖冬年には、茎数増加良好なため早く肥料切れるので、葉 色低下したら早めに施す。 穂肥は一穂粒数増大目的である、子実蛋白含量に影響する重要な施肥である。本県は、 冬期降水量多く窒素流亡多いため、出穂期以降土壌有効態窒素低下しやすく、子実 中粗蛋白含量上がりにくい。ビール用大麦適正な粗蛋白含量は10∼11%と厳密に規定され ており、この範囲に収まるように土壌診断と前年まで粗蛋白含量結果を検討し、穂肥時期 と量を調整する。
さらに見せる

5 さらに読み込む

第 7 回 中 国 大 学 生 走 近 日 企 感 受 日 本 訪 日 団 報 告 書 の 刊 行 にあたって 本 書 は 走 近 日 企 感 受 日 本 事 業 の 第 7 回 訪 日 団 の 報 告 書 です 走 近 日 企 感 受 日 本 事 業 は 中 国 日 本 商 会 が2007 年 か

第 7 回 中 国 大 学 生 走 近 日 企 感 受 日 本 訪 日 団 報 告 書 の 刊 行 にあたって 本 書 は 走 近 日 企 感 受 日 本 事 業 の 第 7 回 訪 日 団 の 報 告 書 です 走 近 日 企 感 受 日 本 事 業 は 中 国 日 本 商 会 が2007 年 か

 大使館会議室で程永華中華人民共和国駐日本国大使に会った後、ホールで今回中国大学生訪日活 動について活発な意見交換行われた。まず各大学代表感想を述べ、他団員たちからも日本企業 世界で成功を収めることできた理由、中日両国文化共通点と相違点、中日関係緊張と友好などに ついて積極的な発言あった。もちろんみんな意見も素晴らしいものだった、今日、程永華大使私 たちに話してくれた自ら経験や理解一番大事だったように思う。「中国と日本隣国だという事実を 変えることはできない。家を買うようなわけにはいかない。家を買うであれば、隣人気に入らなけれ ば買い換えることできる、隣国を換えることはできない。中日両国間にはさまざまな問題ある、 それを以って中日関係悪化しているということにはならず、中日関係良好なときでも両者間に全く 問題ないということもない。中日友好はみんな努力によって成し遂げるものであり、特に君たちよ うな若い人たち直接相互訪問や交流をすることで打ち立てていくものである」。程大使も日本企業に対 する自分考えを話してくれた。程大使は青年時代に日本に留学し、日本に対する理解は相当深い。「日本 企業は3つ段階、つまり、資本を使って利益を獲得する段階、高品質製品によって市場を勝ち取る段 階、企業イメージや文化、モラルによって持続可能な発展を遂げる段階へと歩んで来た」。程大使はとても 親しみやすい感じした。中日両国相互理解は段階を追って深めていくべきだと言うときに恋愛に喩え てこう表現した。「一目惚れをする人は少ないでしょう。だいたいは徐々に分かり合い、愛情を深め、信 頼関係を築いていくものでしょう」。
さらに見せる

67 さらに読み込む

大 会 目 的 近 年 趣 味 の 多 様 化 などにより 若 年 層 の 間 で 車 離 れが 急 速 に 進 んでいる こうした 動 向 は 自 動 車 関 連 の 産 業 や 業 界 に 多 大 な 影 響 を 及 ぼしている そこで 広 島 自 短 EV&ゼロハンカー 大 会 では 製 作

大 会 目 的 近 年 趣 味 の 多 様 化 などにより 若 年 層 の 間 で 車 離 れが 急 速 に 進 んでいる こうした 動 向 は 自 動 車 関 連 の 産 業 や 業 界 に 多 大 な 影 響 を 及 ぼしている そこで 広 島 自 短 EV&ゼロハンカー 大 会 では 製 作

大会目的 近年、趣味多様化などにより、若年層間で車離れ急速に進んでいる。こうした動向は自動車 関連産業や業界に多大な影響を及ぼしている。そこで「広島自短EV&ゼロハンカー大会」では、 製作した自動車を走行させる機会を提供することにより、運転をする楽しさやものづくり楽しさ を感じてもらうことを目的とする。

7 さらに読み込む

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

 経営セーフティ共済は、取引先事業者倒産影響を受けて中小企業連 鎖倒産することを防止するため、共済契約者拠出による掛金を原資として 共済金貸付けを行う制度です。中小企業倒産防止共済法(昭和 52 年法律 第 84 号)に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構運営しています。  共済契約者は、万が一、取引先事業者倒産して売掛金債権等回収困難 になった場合に、「納付された掛金 10 倍(限度額 8,000 万円)」と「回 収困難となった売掛金債権等額」といずれ少ない額範囲内において、 共済金貸付けを受けることできます。
さらに見せる

28 さらに読み込む

一 方 景 気 減 速 や 綱 紀 粛 正 策 の 影 響 で 中 国 富 裕 層 のマカオ 離 れが 顕 在 化 これによりカジノ 収 入 は 大 きく 減 速 し 大 手 6 社 は 軒 並 み 業 績 が 悪 化 した マカオ 地 場 系 で カジノ 王 のスタンレー ホー 氏 ファ ミリーが

一 方 景 気 減 速 や 綱 紀 粛 正 策 の 影 響 で 中 国 富 裕 層 のマカオ 離 れが 顕 在 化 これによりカジノ 収 入 は 大 きく 減 速 し 大 手 6 社 は 軒 並 み 業 績 が 悪 化 した マカオ 地 場 系 で カジノ 王 のスタンレー ホー 氏 ファ ミリーが

長い歴史と広大な土地を有する中国は、多数世界遺産・遺跡などに恵まれた観光大国。さらに“大衆旅 行(マス・ツーリズム)”時代に入っており、世界最大国内旅行市場と、海外渡航者数を誇る。観光 総収入は 14 年も安定的に増加し、3 兆元大台を突破。特に旅行サイト普及、休暇制度整備、 レジャー多様化などを受けて国内旅行堅調で、国内旅客数は 36 億人に達した。加えて各国ビザ緩 和措置を追い風に、海外渡航者数は前年比 2 割増1.17 億人、その消費額は 1400 億米ドルに達し、 日本でも中国人観光客“爆買い”話題になった。香港観光・流通業界、マカオカジノ業界などは 本土観光客主要な客層となっている、14 年は香港反中デモや中国綱紀粛正策影響などから旅 行者数伸び悩み、マカオカジノ業界は厳しい状況に置かれた。また、インバウンド観光も引き続き 厳しく、中国本土へ入国者数は 3 年連続で減少した。
さらに見せる

6 さらに読み込む

調 査 結 果 ニュースリリース 調 査 結 果 2017 年 卒 就 職 市 場 見 通 し 選 考 解 禁 時 期 前 倒 し 影 響 大 企 業 は 内 定 辞 退 者 増 加 中 小 零 細 は 応 募 者 減 少 を 不 安 視 採 用 担 当 者 3 割 新 卒 採 用 コスト 増 え

調 査 結 果 ニュースリリース 調 査 結 果 2017 年 卒 就 職 市 場 見 通 し 選 考 解 禁 時 期 前 倒 し 影 響 大 企 業 は 内 定 辞 退 者 増 加 中 小 零 細 は 応 募 者 減 少 を 不 安 視 採 用 担 当 者 3 割 新 卒 採 用 コスト 増 え

2017年卒新卒採用活動では、就活生活動期間長期化や過密スケジュール、学業へ影響など考慮さ れ、面接など選考活動昨年に比べて2ヵ月早い、6月に解禁される指針となりました。採用担当者は、この指針 変更によって、新卒採用活動にどのような影響あると考えているでしょう。 採用業務に携わっている20歳~69歳ビジネスパーソン(アルバイト・パートを除く有職者)2,000名(全回答者) に、選考活動解禁時期変更によって、≪応募者数≫にどんな影響ある聞いたところ、「増えると思う」14.0%、 「変わらないと思う」69.5%、「減ると思う」16.6%となりました。影響はないと考える方最多数で、応募者数増加見 込みと減少見込みは拮抗しています。従業員規模別にみると、従業員10人以下では「減ると思う」17.8%「増える と思う」6.9%よりも多数に、従業員300人超では「増えると思う」25.2%「減ると思う」15.1%よりも多数になりました。
さらに見せる

10 さらに読み込む

世 界 の 製 造 業 に IT 主 導 の 変 革 の 波 日 本 企 業 は 先 頭 に 立 てるか 日 本 経 済 新 聞 編 集 委 員 後 藤 康 浩 世 界 の 製 造 業 は 明 らかな 大 変 革 期 に 入 った 今 後 10 年 で 企 業 はもちろん 工 場 やさまざまな 設

世 界 の 製 造 業 に IT 主 導 の 変 革 の 波 日 本 企 業 は 先 頭 に 立 てるか 日 本 経 済 新 聞 編 集 委 員 後 藤 康 浩 世 界 の 製 造 業 は 明 らかな 大 変 革 期 に 入 った 今 後 10 年 で 企 業 はもちろん 工 場 やさまざまな 設

以下、IoT活用流れに沿って、先端IoT技術活 用ポイントを説明する。 (1)現場・現物・現状デジタル化 製造現場におけるデジタル化状況は業種や企業に よる相違ある、全般的にみるとまだ十分でない工 程多数あると考える。現場データをデジタル化す るために高額な設備改修をするは、お客様にとって 大きな負担になる。また、人動きやモノ状態など、 自動化設備からだけだと収集できない情報も重要であ る。各種センサーやスマートデバイス活用といった 手段に加えて、NEC得意とする高い精度を誇る画 像技術を活用したシステムは、既存設備を活かしたま ま、また新たに規模な追加・回収をすることなく、 現場・現物データ化行える。以下に、高度な画像 活用技術を用いて現場デジタル化を行う観点で、4 つ例を示す。
さらに見せる

19 さらに読み込む

目 次 Ⅰ TPP 大 筋 合 意 の 概 要 1 Ⅱ 品 目 毎 の 農 林 水 産 物 への 影 響 7 Ⅲ 総 合 的 なTPP 関 連 政 策 大 綱 16 1 攻 めの 農 林 水 産 業 への 転 換 18 2 経 営 安 定 安 定 供 給 への 備 え 30

目 次 Ⅰ TPP 大 筋 合 意 の 概 要 1 Ⅱ 品 目 毎 の 農 林 水 産 物 への 影 響 7 Ⅲ 総 合 的 なTPP 関 連 政 策 大 綱 16 1 攻 めの 農 林 水 産 業 への 転 換 18 2 経 営 安 定 安 定 供 給 への 備 え 30

 牛肉、水産物、コメ、日本酒、茶、青果物等、我が国農林水産物・食品輸出拡大重点品目(※)全てで関税撤廃。 例)・牛肉:米国で、15年目で関税撤廃されるまで間、現行輸出実績約150㌧20~40倍に相当する数量(1年目3,000㌧ → 14年目6,250㌧)無税枠を設定 ・水産物:近年輸出伸び著しいベトナムで、ブリ、サバ、サンマなど全て生鮮魚・冷凍魚について、即時関税撤廃 ・日本酒:輸出額多い北米(世界全体約40%)で即時関税撤廃
さらに見せる

40 さらに読み込む

2017 年 第 1 四 半 期 業 績 当 四 半 期 は 円 高 の 進 行 によって 企 業 業 績 や 景 況 感 に 足 踏 みが 見 られ 先 行 き 不 透 明 な 状 況 が 続 い たものの 当 社 業 績 においては ボラティリティ 拡 大 に 伴 うFX 取 引 収 益 の 増

2017 年 第 1 四 半 期 業 績 当 四 半 期 は 円 高 の 進 行 によって 企 業 業 績 や 景 況 感 に 足 踏 みが 見 られ 先 行 き 不 透 明 な 状 況 が 続 い たものの 当 社 業 績 においては ボラティリティ 拡 大 に 伴 うFX 取 引 収 益 の 増

・ SBI証券取扱商品は、各商品毎に所定手数料や必要経費等をご負担いただく場合あります。また、各商品等は価格変動等により損失生じるおそれあります。各 商品等へ投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイト当該商品等ページ、金融商品取引法に係 る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。 ・ NISA口座開設は、金融機関を変更した場合を除き、1人につき1口座に限られ、複数金融機関にはお申し込みいただけません。金融機関変更により、複数金融機関で NISA口座を開設されたことになる場合でも、各年において1つNISA口座でしかお取引いただけません。また、NISA口座内に保有されている商品を他金融機関に移管すること もできません。なお、金融機関を変更される年分非課税管理勘定にて、既に金融商品をお買付されていた場合、その年分について金融機関を変更することはできません。 ・ 万一、他金融機関にNISA口座をお申し込み場合には、SBI証券にNISA口座を開設することできず、NISA口座開設遅れ等発生する場合あります。すでに他金融 機関に口座開設申し込みをされたお客様は、SBI証券へNISA口座開設お申し込みとあわせて、当該金融機関へキャンセルご連絡をおねがいいたします。なお「非課税 適用確認書」すでに交付されており、当該金融機関でNISA口座開設完了している場合は、SBI証券でNISA口座開設することはできません。
さらに見せる

28 さらに読み込む

第 6 章 ごみの 減 量 資 源 化 1. 現 況 現 代 のライフスタイルの 多 様 化 に 伴 い ごみの 質 も 多 様 化 複 雑 化 し ますますその 処 理 を 困 難 にするとともに 環 境 に 与 える 影 響 が 社 会 問 題 となってきた 大 分 市 においても ごみは 年

第 6 章 ごみの 減 量 資 源 化 1. 現 況 現 代 のライフスタイルの 多 様 化 に 伴 い ごみの 質 も 多 様 化 複 雑 化 し ますますその 処 理 を 困 難 にするとともに 環 境 に 与 える 影 響 が 社 会 問 題 となってきた 大 分 市 においても ごみは 年

ごみ問題解決にあたっては、従来適正な処理考え方だけでなく、ごみを可能な限り資源として再生、再利用 していくこと重要性を認識する必要ある。そのためには、市民・事業者・行政それぞれ立場で、互いに協力し、 ごみ発生を抑制し、再利用を積極的に進めるような社会環境を作らなければならない。 本市では、このような状況に対応するため、平成 3 年 11 月に「大分市ごみ減量・リサイクル推進対策協議会」を発足 させ、各種施策に取り組んでいる。
さらに見せる

10 さらに読み込む

大 阪 府 立 大 学 博 士 論 文 各 種 モータの 特 性 に 及 ぼす 無 方 向 性 電 磁 鋼 板 の 磁 気 特 性 の 影 響 に 関 する 研 究 14 年 1 月 戸 田 広 朗

大 阪 府 立 大 学 博 士 論 文 各 種 モータの 特 性 に 及 ぼす 無 方 向 性 電 磁 鋼 板 の 磁 気 特 性 の 影 響 に 関 する 研 究 14 年 1 月 戸 田 広 朗

と 30mm よりかなり狭いため、前節で明らかにしたようにエプスタイン試料で鉄損より も、実際鉄損値はかなり悪いと考えられる。そして、特に板厚厚い材料で劣化量 きいため、計算条件 X では、素材鉄損依存性実測より弱い結果になったと考えられる。 条件 Y では、計算に用いた鉄損係数は実際モータ形状とほぼ同じせん断幅素材鉄損 測定結果に基づいている、B-H 曲線はエプスタイン試料(30mm)で測定結果を用いてい る。図 5.24 に示したように、せん断幅細くなると低~中磁場で磁束密度低くなる。 このことは磁石モータ場合、鋼板磁束密度低くなることを意味し、その場合、鉄損 値はせん断幅広い場合に比べて低くなる。したがって、条件 X 場合とは逆に、計算条 件 Y で素材鉄損依存性実測より強い結果になったは、モータ形状影響について鉄 損のみを考慮し、B-H 曲線を考慮しなかったためと考えられる。
さらに見せる

100 さらに読み込む

企 業 の 採 用 予 定 数 採 用 予 定 数 は 増 やす と 回 答 した 企 業 が 減 らす と 回 答 した 企 業 を3 年 連 続 上 回 り 採 用 は 増 加 傾 向 にある 特 に 非 上 場 非 製 造 において 採 用 数 を 増 やす と 回 答 する 割 合 が 大

企 業 の 採 用 予 定 数 採 用 予 定 数 は 増 やす と 回 答 した 企 業 が 減 らす と 回 答 した 企 業 を3 年 連 続 上 回 り 採 用 は 増 加 傾 向 にある 特 に 非 上 場 非 製 造 において 採 用 数 を 増 やす と 回 答 する 割 合 が 大

2.6% - 2.5% - 2.6% - 3.5% - 1.6% 社会人基礎力評価・選考段階で最も重視するもの 各選考段階で最も重視するものを「興味」「スキル」「能力」「価値観」4つ項目に分けて聞いたところ、グループディス カッションでは「学生潜在的な能力」(51.4%)最多であった。また、初期段階面接では「自社や業界へ興味」 (35.4%)と共に、「自社に合うどう価値観」(28.7%)と「学生潜在的な能力」(25.6%)も重視する、最終面接では 「自社に合うどう価値観」(55.7%)突出した(図2)。
さらに見せる

10 さらに読み込む

そもそもパワースポットという 表 現 は 清 田 益 章 氏 による 和 製 英 語 です 英 語 圏 でも 実 際 に 使 われてい るようですが 近 年 の 日 本 のパワースポットブームの 影 響 によるものだと 思 われます では 何 故 日 本 人 はパワースポットが 好 きなのか? 日

そもそもパワースポットという 表 現 は 清 田 益 章 氏 による 和 製 英 語 です 英 語 圏 でも 実 際 に 使 われてい るようですが 近 年 の 日 本 のパワースポットブームの 影 響 によるものだと 思 われます では 何 故 日 本 人 はパワースポットが 好 きなのか? 日

そもそもパワースポットという表現は清田益章氏による和製英語です。英語圏でも実際に使われてい るようです、近年日本パワースポットブーム影響によるものだと思われます。 では、何故日本人はパワースポット好きな…? 日本人は昔から大地力を得ようとする試みをしてた歴史あります。「熊野三山詣で」や「お伊 勢参り」など、 本来なら厳しい修験を行ってはじめて得られる力を、 その場所に詣でるだけで得られる、 身分・性別を問わず得られるという言い伝え、つまりは噂広まりました。
さらに見せる

14 さらに読み込む

尚 表 への 記 載 はございませんが 日 系 企 業 で 出 稿 しているのは 大 手 化 粧 品 会 社 EC サイト 等 でした グローバル 企 業 は 世 界 最 大 級 の EC サイトの 他 有 名 ブランド 化 粧 品 会 社 の 出 稿 が 確 認 できました 他 の 調 査 地 域

尚 表 への 記 載 はございませんが 日 系 企 業 で 出 稿 しているのは 大 手 化 粧 品 会 社 EC サイト 等 でした グローバル 企 業 は 世 界 最 大 級 の EC サイトの 他 有 名 ブランド 化 粧 品 会 社 の 出 稿 が 確 認 できました 他 の 調 査 地 域

今回は「中国」×「リテール業界」です、今後、アジア圏を中心としてその他国や地域、業界におい ても順次調査して参ります。 2015 年訪日外国人数は 1~12 月累計で 1,973 万人、通年で過去最高だった 2014 年 1,341 万人 を上回りました。2016 年 1 月は 2015 年 1 月と比較しても更に 52%伸長率となっています。インバウン ド市場はかつてない盛り上がりをみせています。今後、インバウンド市場成長に伴って、日系企業に おける マ ー ケテ ィン グ予算へ 投資進み、現地ロ ー カ ルユ ー ザー 集客を対象と し た マ ー ケテ ィン グ活動、広告プロモーション増加していくと考えています。
さらに見せる

5 さらに読み込む

はじめに 近 年 企 業 活 動 のグローバル 化 や 情 報 社 会 の 高 度 化 の 進 展 など 企 業 を 取 り 巻 く 環 境 は 多 様 化 し かつ 変 化 が 急 速 に 進 んでいます また 社 会 とともに 発 展 する 事 業 を 目 指 す 企 業 が 増 え 社 会 の

はじめに 近 年 企 業 活 動 のグローバル 化 や 情 報 社 会 の 高 度 化 の 進 展 など 企 業 を 取 り 巻 く 環 境 は 多 様 化 し かつ 変 化 が 急 速 に 進 んでいます また 社 会 とともに 発 展 する 事 業 を 目 指 す 企 業 が 増 え 社 会 の

情報システムおよびコンピュータ・ネットワーク上脅威とは、例えば、改竄、情報漏洩、なりす まし、マルウェア感染、システム侵入、DoS/DDoS などを指します。 インターネットに接続されたパソコンマルウェアに感染した場合やサーバに不正侵入された 場合、当該パソコンやサーバに保存されている顧客情報、機密情報流出するおそれあり、ま た他社コンピュータを攻撃するなどにより、業務停滞や信用失墜など重大な損失を招くこと あります。従って、情報システムおよびコンピュータ・ネットワーク上脅威に対して、社内外に を与えないため対策を講じること重要です。
さらに見せる

25 さらに読み込む

TEL: 企 画 部 広 報 担 当 FAX: 概 況 9 年 の 訪 日 外 客 数 は 前 年 からの 世 界 的 景 気 後 退 円 高 新 型 インフルエンザの 流 行 などの 影 響 を 受 け 8 年 の 8

TEL: 企 画 部 広 報 担 当 FAX: 概 況 9 年 の 訪 日 外 客 数 は 前 年 からの 世 界 的 景 気 後 退 円 高 新 型 インフルエンザの 流 行 などの 影 響 を 受 け 8 年 の 8

市場別では、ビジット・ジャパン・キャンペーン(VJC)重点 12 市場うち、中国 を除く全市場で訪日客減少した。特に韓国、台湾 2 市場から訪日客前年比 で大幅に減少したこと、訪日外客全体下げ幅を拡大させた。 月別では、2008 年 8 月から 2009 年 10 月まで 15 か月連続で前年同月比減を記録し た。連続減少記録としては、プラザ合意による円高急進とつくば万博開催反動 影響現れた 1985 年 10 月から 1986 年 10 月まで 13 月間を上回る、最長期間と なった。世界的な景気低迷、円高止まり、新型インフルエンザ感染拡大など核 心的なマイナス要因となった。但し、2009 年 11 月以降は、韓国や豪州から観光客 増加したことなどによりプラス基調に転じた。
さらに見せる

39 さらに読み込む

18 BS BS BS Equivocation Theory Feldman et al マスメディアの 影 響 力 Lazarsfeld et.al., 1944 Two-Step Flow of

18 BS BS BS Equivocation Theory Feldman et al マスメディアの 影 響 力 Lazarsfeld et.al., 1944 Two-Step Flow of

関係では、ハードニュースは有権者に対して、 肯定的な影響を与える一方で、ソフトニュース に関しては娯楽性あるため、肯定的な影響を 与える一方で、否定的な影響も与えかねないと いうこと明らかになっている。また、政治討 論番組に関しては、カメラショットより野党 不利に扱われること、サンデープロジェクトで は視聴者面白く感じるために「攻撃的」や「感 情的」など感情を刺激するように制作されて いること明らかとなっている。政治討論番組 を対象とする上で、様々な分析視角提示され ており、テレビ局によって相違あること明 らとされている。ただし、これら先行研究 において、十分に扱われていない点は、政治討 論番組ではいかなる流れで、議論進められて いき、どのような質問なされているである。 そして、どのような回答得られているにつ いては、十分に明らかにされていないといえる。 本稿では、テレビ政治討論番組を事例として 扱うことで、これらを明らかにする。その前段 階として、テレビ政治討論番組どれほど 影響力を持っているについて、過去事例よ り、影響力大きさについて、触れておく。テ レビ政治討論番組に出演し、発言することに よって、それ新聞やニュースによって取り上 げられることしばしば起こる。
さらに見せる

14 さらに読み込む

ほかに パート 従 業 員 らの 厚 生 年 金 加 入 の 拡 大 を 促 す 従 業 員 五 百 人 以 下 の 企 業 を 対 象 に 労 使 が 合 意 すれば 今 年 十 月 から 短 時 間 で 働 く 人 も 加 入 できる 対 象 は 約 五 十 万 人 五 百 人 超 の 企 業

ほかに パート 従 業 員 らの 厚 生 年 金 加 入 の 拡 大 を 促 す 従 業 員 五 百 人 以 下 の 企 業 を 対 象 に 労 使 が 合 意 すれば 今 年 十 月 から 短 時 間 で 働 く 人 も 加 入 できる 対 象 は 約 五 十 万 人 五 百 人 超 の 企 業

マクロ経済スライドによる調整は、ある程度賃金や物価上昇した場合にはそのまま適用されま す、賃金や物価伸び小さく、適用すると年金額下がってしまう場合には、調整は年金額 伸びゼロになるまでにとどめます(この場合、結果として年金額改定は行われません)。 また、賃金や物価伸びマイナス場合は調整を行わず、賃金や物価下落分のみ年金額を下 げることになります。
さらに見せる

7 さらに読み込む

支 給 申 請 期 間 助 成 金 の 支 給 申 請 期 間 は 申 請 が 可 能 となった 日 から2か 月 以 内 とします 中 小 企 業 事 業 主 の 範 囲 雇 用 関 係 助 成 金 における 中 小 企 業 事 業 主 の 範 囲 は 以 下 のとおりとします 小 売 業 ( 飲

支 給 申 請 期 間 助 成 金 の 支 給 申 請 期 間 は 申 請 が 可 能 となった 日 から2か 月 以 内 とします 中 小 企 業 事 業 主 の 範 囲 雇 用 関 係 助 成 金 における 中 小 企 業 事 業 主 の 範 囲 は 以 下 のとおりとします 小 売 業 ( 飲

        賃金助成:1人あたり日額8,000円 【雇用管理制度】 入職率に係る目標達成助成:60万円 【登録基幹技能者処遇向上】 1人あたり年額10万円(最大3年間) 【若年者及び女性に魅力ある職場づくり事業】 支給対象経費2/3          (中小建設事業主、中小建設事業主団体以外は1/2) 【建設広域教育訓練】 推進活動経費助成:支給対象経費2/3               施設設置等経費助成:支給対象経費1/2 【作業員宿舎等設置】 支給対象費用2/3
さらに見せる

12 さらに読み込む

Ⅰ 1 高 業 績 を 生 み 出 す 売 れる 営 業 マンの 取 り 組 み 売 れない 営 業 マンが 陥 る 業 績 低 迷 の 理 由 売 れる 営 業 マンと 売 れない 営 業 マンには それほど 大 きな 違 いがあるのでしょうか? 結 論 から 言 えば 決 してそのようなことはあ

Ⅰ 1 高 業 績 を 生 み 出 す 売 れる 営 業 マンの 取 り 組 み 売 れない 営 業 マンが 陥 る 業 績 低 迷 の 理 由 売 れる 営 業 マンと 売 れない 営 業 マンには それほど 大 きな 違 いがあるのでしょうか? 結 論 から 言 えば 決 してそのようなことはあ

(3)疑問・不安・迷いを安心に変える現場密着主義 プレゼンテーションで提案内容を確認しても、キーマン心はまだ揺れ続けます。現 在使用している製品追加購入なら価格交渉に絞られます、新しいシステム、サービス は未経験からくる不安感も手伝って、多少疑問を残しているものです。単独決済する中 小企業経営者は、仮説、検証、確認を自分知識と経験で行い、自分責任において判 断します。企業では決裁申請手続き取られ、起案者と決裁者別人となります。決裁 者は事前に各部署で検討されたことを前提に、疑問を起案者に質しながら自分責任にお いて決裁します。決裁者誰であれ、決済する時は顔にこそ出しません、疑問、不安、 迷いを感じています。その決裁者疑問、不安、迷い一つ一つに的確に答え、受注を勝 ち取るには、お客様現場に足を運び、相手不安をよく知った上で、場合によっては技 術者を同行させたりすることによって不安を信頼と安心に変えることです。営業マンも、
さらに見せる

19 さらに読み込む

Show all 10000 documents...