三次医療圏の医療提供体制

Top PDF 三次医療圏の医療提供体制:

目 次 1 対象とする地域 1 2 地域医療再生計画の期間 4 3 現状の分析 (1) 救急搬送体制 病院前救護体制 (2) 救急医療提供体制 ( 脳卒中 急性心筋梗塞含む ) (3) 周産期医療体制 (4) がん医療提供体制 (5) 医療従事者 (6) 地域医療連携 (7) 院内感染症対策 (8)

目 次 1 対象とする地域 1 2 地域医療再生計画の期間 4 3 現状の分析 (1) 救急搬送体制 病院前救護体制 (2) 救急医療提供体制 ( 脳卒中 急性心筋梗塞含む ) (3) 周産期医療体制 (4) がん医療提供体制 (5) 医療従事者 (6) 地域医療連携 (7) 院内感染症対策 (8)

〔2 医療質を底上げするため、診療情報等分析や情報共有仕組みづくり〕 a)医療提供体制分析事業【県が全県的に取り組む事業】 公表されているDPCデータ、電子レセプトデータや各種統計調査結果(患者調査、医療施設調査、人 口動態統計など)をマクロ的な視点で定量的に分析することにより、医療全体「見える化」を進め、第 6長野県保健医療計画策定や医療政策検討基礎資料として活用するとともに、二医療にお ける医療機関機能分化と連携体制強化を促進し、もって本県全体医療向上を図る。主として 公表されているDPCデータや患者調査、医療施設調査、人口動態統計など指標・調査結果を活用し、 特に、地域医療再生計画により実施した事業効果について、分析を行うこととする。
さらに見せる

93 さらに読み込む

第 2 部 医療圏と基準病床数 ( 第 1 章医療圏 ) 第 2 部 医療圏と基準病床数 医療圏とは 地域の医療需要に対応して包括的な医療を提供していくための区域であり 具体的には 医療資源の適正な配置と医療提供体制の体系化を図るための 地域的単位のこ とです 医療圏は 医療法により 初期の診断 治

第 2 部 医療圏と基準病床数 ( 第 1 章医療圏 ) 第 2 部 医療圏と基準病床数 医療圏とは 地域の医療需要に対応して包括的な医療を提供していくための区域であり 具体的には 医療資源の適正な配置と医療提供体制の体系化を図るための 地域的単位のこ とです 医療圏は 医療法により 初期の診断 治

基準病床数は、医療法に基づき二医療における病院および診療所一般病床および療 養病床、県全域における精神病床、感染症病床および結核病床について定めることとされて いるもので、これら域内における病床数目安であるとともに、一定以上病床が整備 されている場合規制基準として役割を持っており、病床適正配置を行う上で基本と なるものです。
さらに見せる

5 さらに読み込む

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 八重山地区 地域医療対策会議/沖縄県

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 八重山地区 地域医療対策会議/沖縄県

○ 社会保障改革「基本的な考え方」、年金、医療、介護、少子化対策4分野「改革基本方針」を明記。 地域における医療及び介護総合的な確保を推進するため関係法律整備等に関する法律 (いわゆる「医療介護総合確保推進法」: H26.6.25 公布) ○ 改革推進法により設置され、「少子化」「医療・介護」「年金」各分野改革方向性を提言。

13 さらに読み込む

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 宮古地区 地域医療対策会議/沖縄県

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 宮古地区 地域医療対策会議/沖縄県

また、訪問診療を利用する患者を検討するにあたっては、自宅で利用する場合 に限定され、有料老人ホームで訪問診療状況を把握できない。 (国保データベース(KDB)を活用する場合) ○ KDBを活用する場合、医療区分別に患者退院先を把握することや、当該患 者介護サービス利用量を把握することも可能であるが、市町村等による相応 作業負担が生じる。

14 さらに読み込む

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 南部地区 地域医療対策会議/沖縄県

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 南部地区 地域医療対策会議/沖縄県

○ 社会保障改革「基本的な考え方」、年金、医療、介護、少子化対策4分野「改革基本方針」を明記。 地域における医療及び介護総合的な確保を推進するため関係法律整備等に関する法律 (いわゆる「医療介護総合確保推進法」: H26.6.25公布) ○ 改革推進法により設置され、「少子化」「医療・介護」「年金」各分野改革方向性を提言。

14 さらに読み込む

目 次 ページ 災害医療支援体制 1 災害医療支援の手引き 3 薬剤師派遣マニュアル 6

目 次 ページ 災害医療支援体制 1 災害医療支援の手引き 3 薬剤師派遣マニュアル 6

3)災害医療支援本部に設置する各班業務 1.目的 災害発生時に、日本病院薬剤師会(以下、本会という)がすみやかに機能的で適切な医療支援活動を行う ことができるように、災害時医療支援手引きを定める。なお、この手引きは本会事務機能が適切に運 用可能であることを前提とする。首都直下地震における本会事務局機能喪失時手引きは別途定める。 2.業務手引き
さらに見せる

13 さらに読み込む

目 次 ページ 災害医療支援体制 1 災害医療支援の手引き 3 薬剤師派遣マニュアル 6

目 次 ページ 災害医療支援体制 1 災害医療支援の手引き 3 薬剤師派遣マニュアル 6

①緊急通行車両確認標章(厚労省)発給を依頼する ②薬剤師派遣依頼(厚生労働省医薬・生活衛生局)発出を依頼する ③薬剤師派遣先等を協議する(厚生労働省、日本薬剤師会) (病院、診療所、保険薬局、医薬品集積所、避難所等について) ④支援医薬品供給及び供給実態を把握する(厚生労働省) ⑤医療チームへ薬剤師参画を依頼する(日本医師会等) (4)各都道府県病院薬剤師会と連携
さらに見せる

13 さらに読み込む

医療提供体制の整備 平成26年度評価結果  長野市ホームページ

医療提供体制の整備 平成26年度評価結果 長野市ホームページ

事 業 成 果等 事務事業については、一部において目標値に達しておらず、努力を要する事業があるが、概ね順調に事業を展開し ている。 施策を構成する事 務事業は目標を達 成しているか

3 さらに読み込む

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 北部地区 地域医療対策会議/沖縄県

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 北部地区 地域医療対策会議/沖縄県

社会保障国民会議 (H20.11中間報告・最終報告) 1.新基金創設と医療介護連携基本方針策定 <医療・介護総合確保促進法> 2.医療機関機能分化と連携: 病床機能報告制度創設、都道府県地域医療構想(ビジョン)策定<医療法> 3.地域包括ケアシステム構築と費用負担公平化: 地域支援事業見直し<介護保険法>

14 さらに読み込む

Microsoft Word - 安房保健医療圏及び君津保健医療圏の状況

Microsoft Word - 安房保健医療圏及び君津保健医療圏の状況

医療機関名 所在地 安房地域医療センター内安房郡市夜間急病診療部 館山市山本1155 ちば救急医療ネット参照 http://www.qq.pref.chiba.lg.jp/ 2救急医療機関(病院群輪番制参加医療機関及び救急告示医療機関 平成22年9月現在) 二救急医療施設変更については、次回本計画変更公示まで間は、消防 法に基づく救急病院を定める省令による公示によるものとする。
さらに見せる

52 さらに読み込む

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 中部地区 地域医療対策会議/沖縄県

医療と介護の提供体制の改革 平成29年度第3回 中部地区 地域医療対策会議/沖縄県

医療療養病床については、都道府県と市町村連携下、平成32年度末、35年度末時点 において転換する見込み量について調査を実施し、把握した数を下限として設定する。 ※国は、調査すべき事項等を示す。 ○ 介護療養病床については、経過措置期間が平成35年度末とされていることを踏まえ、平成32 年度末時点については調査により把握した数を下限とし、平成35年度末時点については全数に相 当する数を、転換する見込み量として設定する。
さらに見せる

14 さらに読み込む

鳥取県地域医療再生計画 ( 東部を基本とする地域 ) 概要版 1 対象とする地域 東部保健医療圏と中部保健医療圏を対象地域とする 中部保健医療圏の住民に対する高度医療等は東部保健医療圏の医療機関等が担っているが慢性期は中部保健医療圏の医療機関で対応しており 医療を効率的に提供するため 中部保健医療圏

鳥取県地域医療再生計画 ( 東部を基本とする地域 ) 概要版 1 対象とする地域 東部保健医療圏と中部保健医療圏を対象地域とする 中部保健医療圏の住民に対する高度医療等は東部保健医療圏の医療機関等が担っているが慢性期は中部保健医療圏の医療機関で対応しており 医療を効率的に提供するため 中部保健医療圏

(7) 地域医療向上ため、様々な分野で技術習得や資質向上ため研修、受講機 会が必要となっている。 【救急医療体制について】 (1) 軽症患者であっても二救急医療機関を受診する場合が多く、医師が不足する 中、二救急医療機関病院勤務医負担になっているとともに、本来対応すべき 救急患者診療に支障を来しているではないかと考えられ、適切な受診について県民へ 周知や地域が一体となった救急医療機関負担軽減を図っていく取り組みを行う必要が ある。
さらに見せる

38 さらに読み込む

Message 理事長 桐野髙明 - メッセージ - 理事長あいさつ佐賀県の医療提供体制 現在厚生労働省において 医療計画の見直しが行われています その中で それぞれの県の医療提供体制の現状と 将来の予測についての議論も進められており 佐賀県の状況が一つの例としてとりあげられました ( 地域医療構想

Message 理事長 桐野髙明 - メッセージ - 理事長あいさつ佐賀県の医療提供体制 現在厚生労働省において 医療計画の見直しが行われています その中で それぞれの県の医療提供体制の現状と 将来の予測についての議論も進められており 佐賀県の状況が一つの例としてとりあげられました ( 地域医療構想

眼科  形成外科医として働くようになり、患者さんから「形成外科って、整 形外科と何が違うんですか?」と、たまに聞かれます。形成外科という 診療科は、聞いたことがあっても何をしているか分かりにくい科だと 思います。専門とする臓器はなく、簡単に言うと“目で見えるところ何 でも屋”です。ケガ、やけど、傷痕(ケロイド、肥厚性瘢痕)、アザ、難治性 潰瘍、顔骨折(眼窩底骨折・鼻骨・頬骨骨折)や、眼瞼下垂症、先天奇 形(副耳、耳瘻孔、合指症、多趾症、臍ヘルニア)、腫瘍、腫瘍切除後 再建、腋臭症(ワキガ)など治療を行います。残念ながら、傷跡を消 すことはできませんが、なるべく目立たなくできるように丁寧に縫合 し、抜糸後もケアを継続します。また、外来通院でできる陰圧閉鎖療法 や、日帰り手術、外傷性刺青・太田母斑に対するレーザー治療(保険診 療のみ)も行っています。
さらに見せる

12 さらに読み込む

目次 Ⅰ. 米国の医療システム 1 医療システムの優れた面 2 医療費概観 3 医療保険制度 4 医療提供体制 Ⅱ. オバマ政権の医療改革 ( オバマケア ) 1 改革の経緯 2 オバマケアの概要 3 オバマケアの各論 4 オバマケアのインパクト 5 保険エクスチェンジとACO(Accountabl

目次 Ⅰ. 米国の医療システム 1 医療システムの優れた面 2 医療費概観 3 医療保険制度 4 医療提供体制 Ⅱ. オバマ政権の医療改革 ( オバマケア ) 1 改革の経緯 2 オバマケアの概要 3 オバマケアの各論 4 オバマケアのインパクト 5 保険エクスチェンジとACO(Accountabl

オバマ政権誕生と医療改革をめぐる対立  オバマ:「アメリカ統合」「ひとつアメリカ」を強調 「リベラルなアメリカと保守的なアメリカが存在するではない。あるは、一つアメリカ合衆 国だ。黒人アメリカ、白人アメリカ、ラテン系アメリカ、アジア人アメリカが存在する ではない。あるは、ただアメリカ合衆国だけだ。」

53 さらに読み込む

次第.pdf 東濃中部の医療提供体制検討会について  土岐市 次第(第4回)

次第.pdf 東濃中部の医療提供体制検討会について 土岐市 次第(第4回)

土岐市総合政策課 課長 林 洋昭 土岐市総合政策課 主幹 田中 靖浩.[r]

2 さらに読み込む

富士・東部医療圏医療情報共有(要件定義書)

富士・東部医療圏医療情報共有(要件定義書)

この一環として、情報面における医療連携を進めることにより、日常的な診療時においては もちろん、救急時においても最善医療提供できる体制整備を目指しています。 また、限りある医療資源効率的な活用を進めることにより、医師等医療従事者負担軽 減を図るとともに、医療機関経営基盤強化を通じ迅速・的確な医療が安定的に提供できる 体制整備を目指しています。
さらに見せる

7 さらに読み込む

地域リハビリテーション支援事業実施計画書 資料 6-9 Ⅰ 事業実施体制等 医療機関名 1 独立行政法人国立病院機構村山医療センター 二次保健医療圏名 2 北多摩西部保健医療圏 事業実施予定年月日 3 4 平成 29 年 4 月 1 日から平成 32 年 3 月 31 日まで 事業実施予定地域 区市

地域リハビリテーション支援事業実施計画書 資料 6-9 Ⅰ 事業実施体制等 医療機関名 1 独立行政法人国立病院機構村山医療センター 二次保健医療圏名 2 北多摩西部保健医療圏 事業実施予定年月日 3 4 平成 29 年 4 月 1 日から平成 32 年 3 月 31 日まで 事業実施予定地域 区市

※各項目取組目標は頁以降に記載  今後更なる高齢化進展に伴う地域リハビリテーション重要性を踏まえ、平成23年度から各地 域リハビリテーション支援センターが実施している3つを柱とした事業をより充実・強化  現場経験が不足する若手理学療法士等技術等底上げを図るとともに、地域かかりつけ医へ各地 域リハビリテーション支援センターが得意とする実践的なリハビリテーションに係る知識・技術情報を 提供
さらに見せる

8 さらに読み込む

地域医療構想の概要 1 地域医療構想の位置づけ 平成 25 年 3 月に 医療法に基づき 本県の疾病対策及び医療提供体制の基本方針である第 6 期岐阜県保健医療計画を策定した 平成 27 年 4 月に施行された改正医療法に基づき 保健医療計画の一部として 将来 (2025 年 ) あるべき医療提供体

地域医療構想の概要 1 地域医療構想の位置づけ 平成 25 年 3 月に 医療法に基づき 本県の疾病対策及び医療提供体制の基本方針である第 6 期岐阜県保健医療計画を策定した 平成 27 年 4 月に施行された改正医療法に基づき 保健医療計画の一部として 将来 (2025 年 ) あるべき医療提供体

- 1 - 地 域 医 療 構 想 概 要 1 地域医療構想位置づけ ○平成25年3月に、医療法に基づき、本県疾病対策及び医療提供 体制基本方針である第6期岐阜県保健医療計画を策定した。 ○平成27年4月に施行された改正医療法に基づき、保健医療計画

5 さらに読み込む

目 次 はじめに 1 1 現状と課題 2 (1) 有明保健医療圏と玉名地域の概要 2 (2) 玉名地域の人口及び高齢化率 2 (3) 有明保健医療圏の医療施設と病床数 3 4 (4) 有明保健医療圏の医療従事者数 4 (5) 有明保健医療圏の患者流入出状況 5 (6) 玉名地域の死亡原因と疾病 6

目 次 はじめに 1 1 現状と課題 2 (1) 有明保健医療圏と玉名地域の概要 2 (2) 玉名地域の人口及び高齢化率 2 (3) 有明保健医療圏の医療施設と病床数 3 4 (4) 有明保健医療圏の医療従事者数 4 (5) 有明保健医療圏の患者流入出状況 5 (6) 玉名地域の死亡原因と疾病 6

公立病院改革ガイドライン目的 公立病院改革ガイドライン目的 公立病院改革ガイドライン目的 公立病院改革ガイドライン目的 公立病院は、地域における基幹的な公的医療機関として、地域医療確保ため重要な役割を 果たしているが、多く公立病院において、経営状況悪化や医師不足等ために、医療提供体 制維持が極めて厳しい状況になっていたことから、 平成 19 年 12 月 24 日付けで 「公立病院改革 ガイドライン」を策定し、病院事業を設置する地方公共団体に対し、公立病院改革プラン策定 を要請したところであり、これを踏まえ、それぞれ地方公共団体において病院事業経営改革 に取り組んでいるところである。しかしながら、依然として、医師不足等厳しい環境が続いて おり、持続可能な経営を確保しきれていない病院も多いため、引き続き、経営効率化、再編・ネ ットワーク化、経営形態見直しと視点に立った改革を継続し、地域における良質な医療を確 保していく必要がある。公立病院改革究極目的は、公・民適切な役割分担下、地域にお いて必要な医療提供体制確保を図り、その中で公立病院が安定した経営下で、へき地医療・ 不採算医療や高度・先進医療等を提供する重要な役割を継続的に担っていくことができるように することにある。 (平成 27 年3月 31 日 総財準第 59 号 総務省自治財政局長通知より抜粋)
さらに見せる

21 さらに読み込む

第2部 第3章 医療提供体制 所沢市保健医療計画~スマート“健幸”ライフ所沢~ 所沢市ホームページ

第2部 第3章 医療提供体制 所沢市保健医療計画~スマート“健幸”ライフ所沢~ 所沢市ホームページ

地域医療、在宅医療を円滑に推進していくためには、従来「病院完結型」医療から、 退院後支援から日常療養支援や急変時対応、看取りも含め地域全体で支える「地域完 結型」医療提供体制整備が必要です。そのためには行政も含め、医師、歯科医師、薬剤 師、看護師やリハビリ職等多職種による切れ目ない連携に加え、住まい・医療・介護・
さらに見せる

20 さらに読み込む

Show all 10000 documents...