構音検査用絵カードdoc 最近の更新履歴 つばき教育研究所it開発部

全文

(1)

2013年4月20日 android端末用構音検査用絵カード表示 説明書

坪倉 孝

構音検査用絵カードを android タブレット端末で操作できるようにしました。

カードの数は、発展性を考慮して、60 枚まで収納できるようにしています。いろいろなサイズのタブレ ットで利用できるように、画面のサイズを自動的に読み取って、画面サイズの80%の正方形の領域に絵 カードを表示するようにしています。絵カードのイラストは、それぞれ利用される方の好きなものをご利 用ください。

【利用までの流れ】

標準的な 50 枚の単語の名称をアプリケーションの中に用意しています。(付帯する単語ファイルを書き 換えると変更することも可能です。(方法について説明省略))

(1)単語に対応するイラストを用意

・画像(イラストや写真など)を集めて、利用するタブレット端末に記録します。 (2)アプリケーションをダウンロード、インストール

・サイトに掲載しているアプリケーション(PhoNat.apk)をタブレットにダウンロードします。 ・ダウンロードした PhoNat.apk をクリックすると、インストールされます。

(3)起動

・インストールした PhoNat.apk を起動します。 ・起動すると、<PhoNat.apk>が必要とする環境 ファイルホルダー<phonutest>を作成します。 ・画面に、イラストを選択する画面が表示されま す(右図)。

① 左のグレイの領域:

クリックすると画像を選ぶツールメニュー が表示されます(右下図)。

画面の右上に表示されている単語に対応する画像 を選択してください。

ツールを選択して、画像を選ぶと、この領域に選ん だ画像が表示されます。

利用する時と同じサイズに表示されます。

② 右の上から 2 番目のボタン(左向き△): 一つ前の画像を選択する画面に遷移します。

③ 右の上から 3 番目のボタン(右向き△): 次の画像を選択する画面に遷移します。

④ 右の一番下のボタン(ディスクへの下向き矢印ボタン): 設定を終了して、実行画面に遷移します。

50 枚の画像を一度に設定しなくても、後述する方法で設定し直すことが可能です。

(2)

©All Right reserved 2013, TakashiTsubokura (4)実行画面

 実行画面に遷移すると、設定した画像の最初の1 枚が中央に表示されます。

 画面の四隅をタッチして操作します。

① 上端左端:前の画面に遷移します。

② 上端右端:次の画面に遷移します。

③ 下端左端:設定画面に遷移します。

((3)の設定画面が表示されます。)

④ 下端右端:終了します。

(右図は、設定した「ひこうき」の画像を表示している例)  下の図を参考に、操作してみてください。

©All Right reserved 2013, TakashiTsubokura

Updating...

参照

Updating...

Scan and read on 1LIB APP