homework medicine 120501 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

全文

(1)

復習用資料 医学概論(2012.5.1

1.心臓を左右からはさむ臓器は何か。心臓の下には何が接するか。

2.心房ごとに、流入する血管を挙げよ。心室ごとに、流出する血管を挙げよ。 3.腱索を有するのは房室弁かそれとも心室弁か。

4.房室弁をすべて挙げ、それぞれの位置と弁尖の枚数を答えよ。

5.冠状動脈の主要な枝を挙げ、心臓のどの部位に血液を届けるか答えよ。 6.心底部と心尖部はどちらが下にあるか?

7.心臓を体表面に投影した時、左乳頭線付近にはどの部位が投影されるか。

8.心臓の矢状断面で、もっとも前方(胸部体表に近いところ)に位置する構造、ならび に、もっとも後方(背中側)に位置する構造を答えよ。

9.左心室と右心室とでは、どちらの壁が厚いか。

10.心臓の房室境界部(心房と心室の境界)における横断面で、もっとも前方にある弁 を答えよ。心房側から見た時その弁の右後方には何という弁があるか。また、心房側から 見た時、右にあるほうの房室弁を答えよ。

11.心臓の刺激伝導系の経路を答えよ。また、どこで遅延を生じるようになっているか? 12.心電図の波形にはどのような部分があるか?

13.心電図の波形で、心筋の収縮に先立つ電気的活動に対応している部分は何か。 14.心電図で、STの上昇や異常なQを認める疾患をひとつ答えよ。

15.心室細動と心房細動とのうち、心臓のポンプ機能が失われるのはどちらか? 16.自動体外除細動器(AED)は心停止した人に有効か?

17.心周期の拡張期と収縮期とで、心室に血液がみたされるのはどちらか・。 18.拡張期と収縮期とでは、どちらが長いか。

19.心周期と心音との対応を説明せよ。I音→II音の間は、心周期でいうと何か。 20.拡張期と収縮期とで、その期間の大部分において動脈の圧力よりも心室の圧力のほ うが高いのはどちらか。

21.一般的な成人の1回拍出量と心拍出量を答えよ。

22.心臓のそれぞれの弁のようすを知りたければそれぞれ体表のどこで聴診すればよい か。

23.弁膜症の主な原因を述べよ。

24.心不全によって血液循環にどのような異常がおき、それらによってどのような症状 がおきるか。

25.間接法による血圧測定の方法を説明せよ。 26.脈圧とは何か。平均血圧とは何か。

27.血液は循環系のどこに多く存在しているか。 28.血圧調節の要因を3つ答えよ。

(2)

29.塩分と体液量との関係について答えよ。体液量と血圧との関係について述べよ。 30.原因不明の高血圧を何と呼び、それは高血圧の原因のどれほどを占めるか? 31.高血圧がリスクとなる疾患をいくつか答えよ。

32.血管の構造を説明せよ。平滑筋と弾性線維に富むのはどの部分か?

33.動脈血と静脈血の定義を述べ、血管の種類(動脈・静脈)とそこを流れる血液の種 類とが異なる例を挙げよ。

34.毛細血管の構造を述べよ。 35.内膜に弁を有する血管は何か。 36.肺循環と体循環を説明せよ。

37.上行大動脈、大動脈弓、胸部大動脈、腹部大動脈をつながりの順番に答えよ。 38.多くの血管は体の左右対称だが、そうでないものがある。大動脈弓の枝を例に説明 せよ。

39.頚動脈三角の後縁は何か。

40.総頚動脈はどの高さで内頚動脈と外頸動脈とに別れるか? 41.鎖骨下動脈の主な枝を答えよ。

42.外頚動脈と内頚動脈の主な枝をそれぞれ答えよ。

43.脳への動脈はおおもとは2種類の動脈から分かれたものである。どの動脈か。 44.ウィリス動脈輪を構成する動脈を答えよ。

45.気管支動脈はどの動脈の枝か。また、その機能は何か。 46.腹部大動脈の分岐について説明せよ。

47.腹腔動脈以外で、腹部大動脈の枝で左右の対を作らないもの(無対枝)を答えよ。 また、これらの動脈はどの臓器に血液を送るか?

48.腹腔動脈の枝と行き先を答えよ。

49.上腸間膜動脈と下腸間膜動脈とはそれぞれどこに分布するか。 50.内腸骨動脈の枝が分布する腹部臓器の例を挙げよ。

51.静脈の多くは動脈と伴走するが、その例外を挙げよ。 52.脳からの血液はどこにどのようにして戻るか。

53.門脈に合流する静脈をいくつか挙げよ。門脈はどこに入るか。

54.胎児循環では、血液の酸素化と老廃物処理を母体に依存しているので、肺ならびに 肝臓の機能がほとんど不要である。これらの臓器をバイパスするにはどうすればいいか、 また、母体との物質の交換を行う胎盤への経路を考えながら、胎児循環が出生後の循環と 異なる点を説明せよ。

Updating...

参照