たいしょう じ く

た い しょう い ど う お め

[V:trục đối xứng]

とした直線。

ちょくせん

対称の軸

た い しょう じ く

3.作図

[V:Cách vẽ hình]

さ く ず

用語

よ う ご

用例・説明[Thí dụよ う れ い せ つ め い ・Giải thích]

[Thuật ngữ]

1.

角の二等分線

① Oを中心にコンパスで線を引く

か く に と う ぶ ん せ ん

ちゅうしん せ ん

V: ② xとyとの交点PQを中心に同じ半径でコンパスこ う て ん ちゅうしん お な は ん け い で線を引き

せ ん ひ

③ ②の交点とOを結ぶこ う て ん む す

2.

垂直二等分線

① A点B点から同じ半径で

す い ち ょ く に と う ぶ ん せ ん

て ん て ん お な は ん け い

V:đường trung trực コンパスで線を引き、

せ ん ひ

(đường kẻ vuông góc ② ①の交点PQを結ぶ

こ う て ん む す

xuống trung điểm)

3.

垂線

① Oを中心にコンパスで

線 ℓ 上に線を引き、

すいせん

ちゅうしん ちょくせん じょう せ ん

[V: ] ②

線 ℓ との交点A・B点から同じ半径でコン

ちょくせん こ う て ん て ん お な は ん け い

パスで線を引き、せ ん (1)

線 ℓ 上の点Oを ③ ②の交点とOを結ぶ

ちょくせん じょう て ん こ う て ん む す

通る垂線と お す い せ ん V:

(2)

線 ℓ 上にない点 ① Pを中心にコンパスで

線 ℓ 上に線を引き、

ちょくせん じょう て ん ちゅうしん ちょくせん じょう せ ん ひ

Pを通る垂線と お す い せ ん

ちょくせん線 ℓ との交点A・B点から同じ半径でコンこ う て ん て ん お な は ん け い

V:Tiếp điểm nằm パスで線を引き、

せ ん ひ

ngoài cung tròn ③ ②の交点とPを結ぶ。こ う て ん む す

4.

円の接線

円周上の点Aで接する円の接線の作図

えん せっせん

えんしゅうじょう て ん せ っ え ん せ っ せ ん さ く ず

[V:tiếp tuyến] ① 半直線OAをひく。

はんちょくせん

② 点Aを中心として円をかき、半直線OAとの

て ん ちゅうしん え ん はんちょくせん

交点をB,Cとする。

こ う て ん

③ 2点B,Cをそれぞれ中心として同じ半径で

て ん ちゅうしん お な は ん け い

円をかく。

え ん

④ ③の交

こ う

点の1つを

て ん

Pとして直

ちょく

線APをひ

せ ん

く。

5.

円外の1 点

① 点AとOをむすぶ。

えんがい いってん

て ん

からの接線

② 線分AOの垂直二等分線をひき、線分AOと

せっせん

せ ん ぶ ん す い ち ょ く に と う ぶ ん せ ん せ ん ぶ ん

[V:Chồng lên nhau] の交点をO’とする。

こ う て ん

③ 点O’を中心として半径AO’の円をかく。て ん ちゅうしん は ん け い え ん

④ ③と円Oとの交点をP,P’として直線AP,

え ん こ う て ん ちょくせ ん

AP’をひく。

6.

重ね合わせる

例]長方形ABCDの頂点Cを

か さ あ

れ い ち ょ う ほ う け い ちょうてん

V:Định lí góc bao

頂点Aに重ね合わせたとき

ちょうてん か さ あ

trùm の、折り目の線PQをコンパ せ ん スと定規を使って作図せよ。

じ ょ う ぎ つ か さ く ず

※線分PQは線分ACとの垂直二等分線になるこ

せ ん ぶ ん せ ん ぶ ん す い ち ょ く に と う ぶ ん せ ん

とに気付けばよい。

4.円・おうぎ形,円周角・中心角 えん がた えんしゅう か く ちゅうしん か く

[V: ・hình cánh quạt,góc nội tiếp・góc ở tâm]

用語・記号よ う ご き ご う

用例・説明[Thí dụ・Giải thích]

よ う れ い せ つ め い

[Thuật ngữ・Kí hiệu]

In document もく目 じ次 [ ] にほんまながいこくこ 日本で学ぶ外国にルーツをもつ子どものみなさんへ 1 ほんかつようほう この本の活用法 [Cách thức sử dụng cuốn sách] 2 すうがくきそしょうがっこうふくしゅう 数学の基礎, 小学校の復習 [ ] 3 かずしきへん A 数 式編 (Page 53-57)