トップPDF モチベーションをはぐくむ ― 関西大学ロシア語教室の挑戦 ― 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

モチベーションをはぐくむ ― 関西大学ロシア語教室の挑戦 ― 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

モチベーションをはぐくむ ― 関西大学ロシア語教室の挑戦 ― 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Безусловно, проблема мотивации является одной из самых важных не только в области преподавания иностранных языков, но и во всех сферах образования.. Кроме того мы х[r]

14 さらに読み込む

日本のスペイン語教育における 授業内容の標準化の必要 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

日本のスペイン語教育における 授業内容の標準化の必要 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

3 .メキシコにおけるスペイン教育 3 . 1  スペイン教育歴史  メキシコにおけるスペイン教育はどのようなものなだろうか。まずはその歴史みるこ ととする。周知ようにメキシコはかつてスペイン植民地であった。もともとマヤやナワ トルなど先住民言語が話されていたが、16世紀以降、キリスト教修道士たちがスペイン 教育始めた。先住民たちキリスト教に改宗させることが目的だった。フランシスコ修道 会(1523年)皮切りに、ドミニコ会(1526年)やアウグスティノ会(1533年)、さらにはイエ ズス会(1572年)がつぎつぎと新大陸へとおもむき、スペインを通じて、キリスト教に加え てヨーロッパ芸術やラテン語伝えた。(Muria, 1982、O’Gorman, 1958、国本伊代2002)や がて、子供や若者ため教育機関、学校設立している。当初は宣教師が現地言語習得 し、伝導することが多かったようだが、時がたつにつれ先住民あいだにスペインが定着し た。今日南北アメリカ大陸におけるその普及度について、ここで語るまでもないだろう。そ してこのような視点に立てば、かつて宗主国スペインは自国言葉外国で教えるというこ とについて、比較的長い歴史と伝統有しているといえる。
さらに見せる

14 さらに読み込む

プロジェクト授業の実践と課題 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

プロジェクト授業の実践と課題 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 ナレーションテキストは自作でも引用でも良い旨伝達していたが、すべて引用に頼っ たグループは 1 グループにとどまり、 7 グループがオリジナルテキストか引用一部分に限定 したもの作成してきた(資料 1 参照)。動画作成素材(画像や映像など)はインターネットで 収集したもの用いており、BGM にクリスマス関係音楽使用しているグループが大半であ った。これは事前に視聴したデモ動画形式が影響していると考えられる。しかしクリスマス・ マーケット紹介内容に関しては各グループ独自性にあふれており、お菓子に注目したグル ープ、クリスマス・マーケット歴史に触れたグループなど多種多様であった。またナレーショ ンも会話形式採用したグループもみられ、随所に工夫が凝らされたものとなった。
さらに見せる

12 さらに読み込む

分離疑問文( Split Questions )のSC 分析 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

分離疑問文( Split Questions )のSC 分析 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 第 2 節では SQ に関する先行研究として Camacho(2002)Arregi(2010)López-Cortina(2007) 概観し、それぞれ問題指摘した。まず Camacho 分析は SQ に関して単一節から移動 が生じる単節(Monoclause)アプローチ採用し SQ-type1と SQ-type3など移動が考慮されな いため説明できるに対して SQ-type2、SQ-type4など単一節越えた移動が関係する場合は説 明できない事指摘した。次に Arregi(2010)は二重節構造仮定する両節(biclausal)ア プローチ採用しているため移動が関係する場合もしない場合も網羅できるだが type4中 でも焦点句へ CP 全体がどのようにして移動するかが疑問となった。最後に López-Cortina (2007)では Confi rmation Phrase(確証句)仮定する事で意味的な側面やイントネーション 断絶など組み合わせた形でSQ-type1-3現象説明することができる。だが同時にSQ-type4 派生考慮する際に定式化が曖昧であると結論付けた。
さらに見せる

24 さらに読み込む

ヨーロッパ共通参照枠におけるレベルB1について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

ヨーロッパ共通参照枠におけるレベルB1について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 「フランス語 5 ・ 6 」( 3 年次配当)では、このB 1 レベルが具体的目標となるであろうが、 2 年次で習得度別クラスが導入されれば、「フランス語 3 ・ 4 」( 2 年次配当)からすでにB 1 レベル目指した授業運営が可能になるかもしれない。また、ヨーロッパ共通参照枠CECR 考え方が導入されることにより、卒業後も、語学専門学校に通うことや独学続けることで、 あるいはフランス滞在や仕事上必要に迫られて、フランス語学習続ける可能性がある点も 視野に入れた授業カリキュラム組むことができるようになりつつある。これはとりもなおさ ず、ヨーロッパ共通参照枠CECR提唱する「行動中心主義」につながっていく。外国教育 は生涯にわたるものであり、社会人として世界さまざまな人たちと共に生きていくために必 要なことがらなである。
さらに見せる

12 さらに読み込む

Oral Testing for Conversation Skills 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Oral Testing for Conversation Skills 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

関西大学英語Ⅰコミュニケーション授業では学生会話能力向上目指している。学期 終わりに口頭試験があり、先生が学生会話能力評価する。会話能力評価法における最近 動向、特にインタビュー形式で学生評価行う方法について論じた後、コミュニケーション授 業で使われているテスト方法考察する。英語Ⅰコミュニケーション授業では先生によるインタ ビューによって学生会話能力が評価されるではなく、学生同士が会話し、それ先生が評 価する方法が取られている。これがどのような形で行われているか調べるため、授業担当し ている特任外国講師にアンケートに答えてもらった。本稿ではこのアンケート結果まとめ、 その信憑性論じる。
さらに見せる

16 さらに読み込む

≪アンケート≫による授業(実践報告) 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

≪アンケート≫による授業(実践報告) 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 昨今、“コミュニケーション・クラス”が多く大学で設置されており、「会話的表現」中 心に学んだり、“ネイティヴ”教師により、習得言語会話練習が教室でもされるようにな った。  しかし、講義、授業そのものが、少なくとも語学学習そのものがコミュニケーションであ るととらえることが出来る。研究目的で文献読むため語学として位置付けられた時代は 遠ざかりつつある。あったとしても専門教育一環としてなされている。多くフランス語 授業では文法事項はほどほどにして、会話的表現や日常生活で見出されるテキスト読解訓 練中心とすることになっている。そのような方向性ふまえ、私は、フランス語学習に不 可欠動詞活用や音綴り字読み方習得定着するために毎回授業最初に書き取り 小テストする一方、文法レッスンであっても、授業「使用言語」フランス語にするよ うにしている。これが成功した場合は、世間話や冗談もフランス語使い、学生に喜ばれるこ とさえあった。
さらに見せる

9 さらに読み込む

グループ活動を取り入れた初級スペイン語教育の試み 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

グループ活動を取り入れた初級スペイン語教育の試み 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

5 .まとめ  今回グループ活動取り入れた授業行なってみて、文法シラバス授業に比べて学習でき る項目が少なくなるという問題や活動内指導ありかたについて改善点すべき点があるもの 、文法項目習得にはある程度効果があると感触得た。またグループ活動は教室活気 付けることに貢献する傍ら、学習者自身が知りたいと望むこと学習する環境整えることで、 スペイン国々文化やスペインそれ自体へ興味彼らうちに膨らませ、スペイン 学習する積極性付与するものであると実感した。こうしたことから、グループ活動教 室で授業に取り入れる意義は大いにあると思われる。
さらに見せる

10 さらに読み込む

レクサイル指標の位置づけと計測方法 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

レクサイル指標の位置づけと計測方法 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

州政府はデューイ方法論に力注ぐ時間的・人員的な余裕はなく、ソーンダイク「マス教 育」における科学的方法論重視する方針採用し、「標準化テスト」が開発され、初等・中 等・高等教育実際教育場で使われるようになる(Shavelson 2007)。第一次世界大戦にお いて自国が戦場となることなく、戦後、世界一経済力と国際政治パワー獲得したアメリ カへ、中・東欧から大量移民が押し寄せたことは、「マス教育いかに効率よく行うか 問題突き付けたことになる。新しい移民工場労働者たちはしばしば母国ではない英語 読み書きに困難きたしたため、YMCA はじめ英語読み書きために開設された成人教室 訪れることも珍しくはなかった(Korman 1965)。英語話さない大量移民とその子弟に 対して、どれほど英語運用能力どの学年までに習得させるべきかが、社会要請と相まっ て切実な問題となったと考えられる。学年別に英語読み物より正確に配当する必要性が高 まっていた。移民子弟が相対的に多いクラスではやさしい読み物が選ばれ、少ないクラスで は高い難易度読み物が選ばれることは自然なことであり、統一的な教育保つことは困 難となっていった可能性がある。
さらに見せる

15 さらに読み込む

ロシア語学習者の初期動機づけ要因に関する考察:R によるデータ解析 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

ロシア語学習者の初期動機づけ要因に関する考察:R によるデータ解析 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 一方,第 2 言語習得における動機づけ研究は,Gardner and Lambert(1972)により統合 的志向性と道具的志向性という 2 つ概念が提示されたこと契機として,社会心理学的観点 から研究が盛んに行われるようになり,社会文化的要因影響が認知論的なアプローチに先 駆けて大きく注目されることとなった。統合的志向性,統合的動機(integrative motive),お よび統合的動機づけ(integrative motivation)概念は,その後広く議論,研究対象となり, 提唱者である Gardner も驚くほどに多様な解釈が与えられているが,彼自身は統合的動機概 念,統合的志向性と動機づけ(言語学ぶ態度,言語学ぶ欲求,あるいは動機づけ強さ), 異なる言語圏,異なる言語に対する様々な態度含むと説明している(Gardner,1985,およ び2010参照)。Dörnyei and Ushioda(2001)では,「志向性」とは,動機起こすこと助け, 動機目的方向に向ける役割もつものであると解釈されている。
さらに見せる

14 さらに読み込む

日韓における謝罪の「定型表現」の使用について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

日韓における謝罪の「定型表現」の使用について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 例⑵ミニョンと金次長は親しい後輩と先輩関係であるが、会社では後輩ミニョンが上 司にあたる。場面は書類報告で他職員がミニョン部屋出たあと、ミニョンと金次長が二 人で仕事続けている設定となっているが、上司と部下でなく親しい後輩と先輩関係で 打ち解けた会話進めている。この例「聞き手が被る物理的心理的な損害や迷惑」内容 具体的にみると、金次長はミニョン指摘により関連業者(ポラリス)に連絡入れていない ことに気がつくが、金次長台詞では「깜박 다(忘れてた/うっかりしてた)」のみが発話さ れている。ミニョンから秘書へ電話ですぐ事態が収拾できることになり、「聞き手が被る物理 的心理的な損害や迷惑」は程度軽い内容と判断される。事態収拾後、金次長「깜박 어 (忘れてた/うっかりしてた)」発話がくり返されるが、発話とともに「中指と人差し指で右 コメカミ部分軽く二度たたく」というジェスチャーが見られる。このジェスチャー は、韓国では自分失敗に対する「頭悪い、バカ、ボケ」など自責ジェスチャーとして捉 えることができ、相手に申し訳ないという気持ち表しているように考えられる。
さらに見せる

16 さらに読み込む

カルデロンの翻訳から見る鷗外の翻訳論 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

カルデロンの翻訳から見る鷗外の翻訳論 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

スペイン:《Todos Amen》「皆々アアメン」 独語訳:《Soldaten.' Sistwahr!》「兵卒どもほんとうにそうだ」  鷗外は「独逸も新舊いづれはあれど、基督教民なれば、『アアメン』は『アアメン』なり、 これ邦語に譯して南無阿弥陀佛といひたらむやうなる不都合あるにはあらざるべし。さる 猶是如く改めたり」(同)と付け加えている。またこれ以外にもシュレーゲル、シェークス ピア翻訳例等も示した。そしてこれ等例が示すように、戲曲翻訳に際しては多少自由が 必要であると説き、さらにその自由鷗外は哲学書翻訳と比較して、「戲曲はこれ讀み、こ れ聞きて、その幻象直に讀者聴者目前にあらはれざるべからざればなり。故にいはく。戲 曲飜譯は、これ哲學書など飜譯に比すれば頗る自由なるもの」(同:341)と説いた。ま た鷗外は『飜譯に就いて』中で「予飜譯は殆皆誤譯だとして、予に全く飜譯能力がなく、 予飜譯に全く價値がないと言ひ触らしてゐるものもある(中略)予飜譯疵病として指摘 してある箇條見るに、なる程と頷かれることは極て希である。小説脚本飜譯は博言學的研 究とは違ふ。一字一字に譯して、それ排列したからと云って、それで能事畢ると云ふわけで はない。故らに足した原文にないと云って難じたり、わざと除いた原文にあると云っ て責めたりしても、こっちでは痛癢感じない」(飜譯に就いて:497)、と鷗外は言う。鷗外は カルデロン後、セルバンテス『ドン・キホーテ』と関わり持つことになるが、『ドン・キ ホーテ』書中、後編第六二章で、ドン・キホーテが立ち寄った印刷所で居合わせた翻訳者と交 わす会話は、鷗外にとって興味深いものとなる。鷗外蔵書中に『ドン・キホーテ』があるこ とは既に指摘したとおりである。
さらに見せる

14 さらに読み込む

移入史初期の『ドン・キホーテ』をめぐって 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

移入史初期の『ドン・キホーテ』をめぐって 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

1  翻案・国籍  日本で最初『ドン・キホーテ』翻訳は、明治20年(1887)4 月に出版された愛花仙史(閲)、 斎藤良恭(訳)、『欧州新話谷間乃鶯』(東京共隆社、117頁)である。三木愛花(本名:貞一) は序文で「近頃斎藤生一書携へ来り。曰く。是れ西班牙小説『ドンキーショット』中に録 するものにして。其原書ハ文章流暢優美を以て。全欧に称され。翻訳して諸邦に伝えれり。 其事ハ即ち実伝にして。所謂小説なるものにあらず。然れども。其事絶奇にして。其文章も巧 みなるが為に。終に小説社中に伝播流布して。見て一部小説となすに至れり。今之訳して。 谷間鶯と云う」(『谷間乃鶯』:1-2)、と翻訳に至った経緯述べている。『ドン・キホーテ』 は、ドン・キホーテとサンチョ・パンサいくつも話からなる行状記ではあるが、『谷間乃 鶯』に一致する挿話はない。実はこれはセルバンテスが1613年に出版した『模範小説集』所収 作品『血力』翻訳したものであって、『ドン・キホーテ』一挿話訳したものではなか った。また『谷間乃鶯』は、原文にない挿話も加筆され、話が 2 倍程度長くなっている。これ についても愛花は序文で「素より原書巧妙に及ばずと雖も。其奇構に至っては。嘗て損せざ るなり。儘又蛇足加ふ。蓋し読者見て巻了る惜しむ恐るゝ為なり」(同:2)と説明 している。シェークスピア『ベニス商人』が、『何桜彼桜銭世中』(さくらどきぜに なか)や『人肉裁判』、またトルストイ『戦争と平和』が『泣花怨柳北欧決戦余塵』と改題さ れること考慮すれば、また西洋に追いつこうと始められた演劇改良運動や改良小説などが唱 えられた時代背景考え合わせれば、当時翻訳にあっては加筆なども許されたかもしれな い。しかし『谷間乃鶯』では問題視されなかった翻訳も、同じスペイン劇作家であるカルデ ロン作『サラメア村長』翻訳場合にはそうはいかなかった。これ翻訳したは森鷗外 である。鷗外は演劇改良運動先駆的な翻訳として、ドイツ留学から帰国した自身文芸活動 最初に、この劇作選んで、邦訳名『音調高洋箏一曲』(しらべはたかしギタルラひとふ し)(明治22年)と題し新聞紙上に連載した。『谷間乃鶯』とほぼ同時期でありながらも、新聞 紙上に発表したことで反響が大きかったこともあって、翻訳論争となってしまったであろう。 さて『谷間乃鶯』に何が加筆されたかに話戻せば、それは主人公男性がイタリアへ旅立 つことになる理由や、イタリアで生活様子描いた箇所である。しかし主人公滞在した イタリアはセルバンテスイタリアではなく、現イタリア建国時代であった。これは明 治における自由民権や国会願望表れではないかと考える。また電信など挿話もあるが、時 代錯誤に陥らない内容であることが幸いしている。詳細は拙著「日本における偽『ドン・キホ ーテ』考」(1992年)参照されたい。
さらに見せる

16 さらに読み込む

2009年度ケベックスタージュ報告 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

2009年度ケベックスタージュ報告 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 個人課題は、texte authentique(モントリオール滞在中に実際に出会うもの教材とする) 用いて教案作ることであった。私は学生証取得ため説明プリント取り上げた。学習目 標は、テクスト内容理解と、疑問形容詞・疑問副詞習得とした。学生証発行してもらうた めには、「いつ?」「どこへ?」「なに持って?」行かなければならないか辞書使わずに読 みとってもらい、その後、学生証使って何ができるか挙げてもらった。折に触れて文化 違いも紹介する(モントリオール大学学生証は現金チャージ可能で、様々なキャンパス内で 支払いもできる、等)。プリントに出てくる時間表現利用して、時間・曜日・月・季節 彙復習も行う。次に、疑問詞探してもらい、教員がそれ黒板に書き出して用法説明行う。 「自己紹介」めぐる疑問詞使った応答練習でまとめ文法学習した後、「人物当てゲーム」 で知識定着させるところまで90分の授業案作成した。講師から、「授業・前(導入)」「授 業・中」「授業・後(評価も含めてまとめ)」構成に関して指導受け、特に導入部分改 善求められた。授業初めに、これから学ぶ項目提示と目標設定明確にしておかなけれ ば、学習効果やモチベーションが上がらないこと学んだ。進度ばかりに気取られ、授業開 始後すぐに本題に入っていたが、これからは、導入部分(前回まで復習と今回新たに学ぶ内 容大まかな提示、具体的な目標設定)にも時間割き全体構成考えながら授業組み立 てていきたいと思った。「授業・後」知識定着させる班単位ゲームについては、高い評価 もらった。
さらに見せる

13 さらに読み込む

交流授業 ― ドイツ語とロシア語― 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

交流授業 ― ドイツ語とロシア語― 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 また教室設備は AV 機器、CD、カセットテープ用機器が整い、まずまず環境中で授業 することができた(西村 2005)。  このような状況で学習して来るだが、 1 年生授業は、軽快に進んだのに、上位学年にな るほど授業時間が少なくなり、学生にとって、記憶蓄積が期待できず、モチベーションが大 幅に後退するが大きな課題となる。その背景には彼らは外国学部で学んでいるわけではな いことがある。したがって教師がいかなる働きかけしようとも、ドイツ習得目標とは し難い現実がある。単位取るためだけならその場限り出すだが、それ持続させて いくだけ意欲持たせることは大変難しくなる。それでもドイツ学習させることは諦め ず、学生たち意識にふさわしいトピックスや問題ドイツで常に用意しておくようにして いる。また、検定試験目指すことで、モチベーション持続図る。
さらに見せる

11 さらに読み込む

Motivation im 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Motivation im 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Motivation im Deutschunterricht モティベーション重んじた楽しいドイツ語授業 Bettina Goesch 大学におけるドイツ授業は、近年、かならずしも学生モティベーション充分に引 き出しているとは思えない。そこで私は自ら授業実践において、ドイツ文法と表現 練習ゲームやポスター作り共に行いながら学生やる気高めている。その授業では、4~ 5人学生一つグループにして、教師に質問しやすい環境設けるようにしている。そ こではドイツ使う場面が多く生れ、学生も楽しく授業に参加できるからである。以下は その実践報告である。
さらに見せる

5 さらに読み込む

動画投稿サイトYouTubeを活用したドイツ語授業 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

動画投稿サイトYouTubeを活用したドイツ語授業 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

ったということは、何らかの理由があると判断せざる得ない。次節において再度検討したい。 4 :実施面課題  以上 YouTube 活用した授業プロジェクトについて、実施準備と問題点中心に概観し てきた。全体としてプロジェクト実施に大きな問題はなかったが、予行練習 2 回実施するな ど十分な準備期間設けたにもかかわらず、Wi-Fi 申請漏れやアカウント未取得など学習者個 人問題が見受けられた。また、プロジェクト内における発音改善について、学習者において も教員においても改善すべき点が明らかとなった。今後も YouTube 用いた発音プロジェク ト授業に取り入れていくこと視野に、本項ではこうした問題防止策などに言及する。  第一に Wi-Fi 申請漏れやアカウント未取得について、アナウンス回数よりもアナウンス方法に 気配るべきであったと考えている。筆者は授業毎に口頭でアナウンス行うと同時に、授業 支援システムに掲示することで周知徹底図ってきた。しかし、授業支援システム活用して
さらに見せる

12 さらに読み込む

The Effective Classroom 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

The Effective Classroom 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

The Effective Classroom 効果的な授業 Paul฀Carty Mark฀D.฀Lucas  本論文では、日本大学でコミュニケーションクラス受講する 1 年生に効果的な教授 技術調査する。学生は実用的な会話スキル持たないため、オープンエンドタスク使用 は不十分であるし、また、語彙中心授業も、学生が高校で習得するような潜在的語彙増 加させるだけである。必要なは、学生特定ニーズに合うこれら中間点である。  この「中間点」には以下 4 つポイントが含まれる: 1 )親しみあるトピック利用 して、学生が言語に特化したスキルに注意向け、そのトピックについて話したくなるよう な状態に促す。 2 )打ち解けた雰囲気作り出して、なじみない場所で話すことへため らい払拭する。 3 )英語使わなければならない教室環境にすることで、どんな状況にお いても、学生が英語使用するように促す。 4 )特定会話ツール教えることで、学生 自信向上させ、学生自らが気軽に会話始めたり、終わらせたりできるよう促す。
さらに見せる

8 さらに読み込む

フランス語タンデムコミュニケーションクラスについて 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

フランス語タンデムコミュニケーションクラスについて 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

問題点としては、教師間連絡に時間がとられることであろうか。この連絡がうまくいかな いと学生は混乱することになるであろうし、授業内容も、同じこと繰り返しであったり逆 に説明が不十分だったりして、授業効率上大きな問題が生じるであろう。お互い授業がまっ たく関連なく平行線で進む場合(たとえば、日本人教員は文法日本語で教え、フランス人教 員は日常会話教える等)は、学生教員に対する不信感も生まれるであろう。そのほかに、 欠席者に対するフォローどうするか(しかしこの問題はタンデムクラスに限ったことではな いが)、評価どうするか、といった問題もある。結局ところ、タンデムクラスは、教員同 士コミュニケーションがうまくいくかどうかが成功大きな鍵になると思われる。また、レ ヴィと太治が同時に教壇に立つ授業希望する学生もいた。日本人アシスタントいるフラン ス人教員授業希望していると思われるが、単にアシスタントとしてではなくより積極的に 授業運営に関わっていくためには、日本人教員は何しなければならないか。この問いに対す るひとつ答えは、教育研修へ定期的な参加ではないかと思う。最新教育方法学び、そ れ日本大学における外国教育という文脈中で問い直してみることによって、現実ク ラス運営担っていくは、日本人教員ひとつ役割ではないだろうか。たとえば、日本人 学習者フランス語語彙力伸ばすにはどうしたらよいか。会話中にわからない単語に出会っ たとき、辞書に頼らず、会話中断することなく、その会話続けていくにはどうしたらよい か。聞き取り能力(細かな部分にこだわることなくメッセージ大意理解できる能力)身 につけるにはどうしたらよいか。われわれはこうした問題に真剣に対処していかなければなら ないだろう。
さらに見せる

12 さらに読み込む

高校生用スペイン語教科書作成のための一考察 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

高校生用スペイン語教科書作成のための一考察 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

5 . 4 .スペインに触れる機会増やす  学習者はスペインに直接触れる機会が多くなく、スペイン圏について知識が希薄であ ると先述した。学習者が言語に触れる機会が少ないという問題解消し、文化的知識獲得さ せるためにも、教科書に CD や DVD といった視聴覚教材が添付されていることが望ましい。課 外に鑑賞させることで、授業総時間数制約で教科書内容から省くことにしたものだが、 実際スペイン国や文化がどのようなものな効果的に示すことができる。またイ ンターネット環境が整備された学校ではそれ利用することが可能である。実際に会話が交わ される場面や現地生活様子が分かる映像ないし音声提示することにより、生きた教材と して触れさせることができる。このことも言語に触れる機会増やすために有効である。
さらに見せる

8 さらに読み込む

Show all 10000 documents...

関連した話題