トップPDF プログラム詳細 第54回日本生物物理学会

プログラム詳細 第54回日本生物物理学会

プログラム詳細 第54回日本生物物理学会

Recent advances in crystallography, single-molecule imaging, spectroscopy, and computer simulation allow us to analyze the high-resolution structures, chemical properti[r]

1 さらに読み込む

南アジア研究 第28号 022学会近況「日本南アジア学会 第28 回全国大会プログラム」

南アジア研究 第28号 022学会近況「日本南アジア学会 第28 回全国大会プログラム」

日本語テーマ別セッションⅢ   1 号館 158 日本における南アジア諸言語研究の現在 代表者・ 萬宮健策 今村泰也、プラシャント・パルデシ、ソーナル・クルカルニー、 ピーター・フック、李在鎬

10 さらに読み込む

第27回日本肝胆膵外科学会_プログラム抄録集1_ indd

第27回日本肝胆膵外科学会_プログラム抄録集1_ indd

  :吉田 寛 (日本医科大学多摩永山病院 外科) ORS7-1 肝静脈根部の巨大肝癌に対する横隔膜縦切開法による total hepatic vascular exclusion 準備下の肝切除 加藤 宏之 (三重大学 肝胆膵・移植外科) ORS7-2 複数肝静脈再建を伴う肝静脈基部浸潤癌切除 加藤 悠太郎 (藤田保健衛生大学 肝脾外科)

11 さらに読み込む

第44回NPO法人日本口腔科学会九州地方部会プログラム

第44回NPO法人日本口腔科学会九州地方部会プログラム

近年、歯科用レーザーが普及し、広い用途で使用されているが、レーザー照射に関連し て発生した気腫の報告は少ない。今回、われわれは歯科用炭酸ガスレーザー照射後に顔面・ 頸部・縦隔気腫を生じた 1 例を経験したので報告する。 患者は 32 歳女性。 2008 年 9 月、当科初診前日、かかりつけ歯科にて右下顎 1 小 臼歯の根巣病巣由来の膿瘍切開、レーザー照射を受けた。照射直後より急速に右頬部から 頸部に圧迫感と腫脹、疼痛が出現したが特に処置はなかった。翌日、自らの判断で当科を 受診。右側頭部から頸部の範囲にびまん性の腫脹と捻髪音を認め、 CT にて右側頭部から 縦隔に及ぶ気腫を認めた。呼吸困難、気道狭窄がなかったため、通院下に抗生剤内服と安 静を指示して経過観察した。気腫は徐々に消失し重大な合併症は生じなかった。歯科用レ ーザーの誤った使用により、気腫が生じうることをわれわれ歯科医師が認識しておく必要 があると思われた。
さらに見せる

22 さらに読み込む

南アジア研究 第29号 022学会近況「日本南アジア学会 第29回全国大会プログラム」

南アジア研究 第29号 022学会近況「日本南アジア学会 第29回全国大会プログラム」

日本語自由論題Ⅴ(バングラデシュ政治) [1]湊一樹 「バングラデシュの民主主義の不安定性 非政党選挙管理政府 制度をめぐる対立を中心に」 [2]佐野光彦 「バングラデシュ政治と暴力」

6 さらに読み込む

第27回日本肝胆膵外科学会_プログラム抄録集1_ indd

第27回日本肝胆膵外科学会_プログラム抄録集1_ indd

中野 浩 (戸塚共立 2 病院 外科) P31-4 Pancreas divisum の腹側膵に発生した分枝膵管型 IPMC の 1 例 北村 好史 (高松赤十字病院 消化器外科) P31-5 多発性分枝型 IPMN に対して Middle segment preserving pancreatectomy を施行した 1 例 石毛 文隆 (千葉県がんセンター 消化器外科)

68 さらに読み込む

南アジア研究 第27号 014学会近況「日本南アジア学会 第27 回全国大会プログラム」

南アジア研究 第27号 014学会近況「日本南アジア学会 第27 回全国大会プログラム」

自由論題Ⅷ   宗教・歴史・哲学   2 会場:4-B102(B1F) 司会・ 津 雅昭、鈴木真弥 小牧幸代 現代インドのテーマパークにおける商品としての宗教 ―アドラブズ・イマジカの事例を中心に―

6 さらに読み込む

南アジア研究 第26号 015学会近況・日本南アジア学会 第26 回全国大会プログラム

南アジア研究 第26号 015学会近況・日本南アジア学会 第26 回全国大会プログラム

シムルの夢と葛藤 (再上映) 2日 10月6日 9:30 ~ 12:00/12:30  自由論題Ⅴ、テーマ別セッションⅣ・V、ビデオ報告 自由論題V 文化人類学・人文地理学  3 会場:1F B104 講義室

5 さらに読み込む

南アジア研究 第24号 014学会近況「日本南アジア学会第24回全国大会プログラム」

南アジア研究 第24号 014学会近況「日本南アジア学会第24回全国大会プログラム」

2日 10月2日 10:00 ~ 12:00 自由論題 セッション5  歴史学関連 座長・ 脇村孝平、志賀美和子 1 宮本隆史 看守のモニタリングと情報の流通 ─英領期北西州の監獄制度の事例研究─

5 さらに読み込む

第60回日本手外科学会学術集会 プログラム 一般演題

第60回日本手外科学会学術集会 プログラム 一般演題

山元 孝亮 福岡山王病院 2-8-39 母指 CM 関節症に対する1中手骨伸展骨切り術、LRTI 法、大菱形骨切除術の経験 中村 敏夫巳 奈良西部病院 奈良手の外科研究所 2-8-40 母指 CM 関節症に対する関節固定術と関節切除術の比較検討 竹村 宜記 滋賀医科大学 整形外科学講座 2-8-41 母指CM関節症に対する関節形成術の成績不良例の検討

25 さらに読み込む

第16回日本蛋白質科学会年会 プログラム・要旨集

第16回日本蛋白質科学会年会 プログラム・要旨集

◆入稿について 入稿広告は印刷された状態で、直接、指定場所まで郵送していただきます。送付先は申込 書受領後、担当者よりご連絡いたします。 広告送付時には下記の情報をご明記ください。 ・16日本蛋白質科学会年会 プログラム要旨集同梱広告 ・御社名、ご担当者名、および連絡先

9 さらに読み込む

第34回日本義肢装具学会学術大会 プログラム11月10日(土)

第34回日本義肢装具学会学術大会 プログラム11月10日(土)

秋山  仁 (厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部企画課自立支援振興室) 世界におけるデジタル化の動きと日本の義肢装具業界の現状とこれから 荒山 元秀 ( 株式会社ドリームジーピー 代表取締役/福岡大学 バイオメカニクス 博士課程) 11月10日(土) 3会場〔名古屋国際会議場 1号館4F レセプションホール〕 9:00~10:00 一般口演 4

17 さらに読み込む

南アジア研究 第22号 005日本南アジア学会第22回全国大会プログラム

南アジア研究 第22号 005日本南アジア学会第22回全国大会プログラム

日 程 1日 10月3日 12 時 20 分 ∼ 参加受付 13 時 00 分∼ 15 時 00 分 セッション1   自由論題分科会1、2、3 分科会1 経済学系(D ‒401 教室) 分科会2 政治学・歴史学系(D ‒402 教室) 分科会3 人類学、社会学など(D ‒403 教室) 15 時 00 分∼ 15 時 15 分 休憩

7 さらに読み込む

日本犯罪心理学会第55回大会プログラム※8月18日訂正版

日本犯罪心理学会第55回大会プログラム※8月18日訂正版

主な著書 『ライフサイクルと心理臨床』(編著、八千代出版、2004 年) 『ナルシシズムの精神分析』(分担執筆、岩崎学術出版社、2008 年) 『遊戯療法 二つのアプローチ、復刻版』(共著、福村出版、2010 年) 『心理相談と子育て支援に役立つ親面接入門』(単著、福村出版、2013 年) 『新しい時代の子どもの保健』(分担執筆、日本小児医事出版社、2014 年) 『子どものこころの医学』(分担執筆、金芳堂、2014 年)

37 さらに読み込む

第34回日本義肢装具学会学術大会 プログラム11月11日(日)

第34回日本義肢装具学会学術大会 プログラム11月11日(日)

座長:宮本 武志 (学校法人珪山学園 専門学校 日本聴能言語福祉学院 義肢装具学科) 小嶋  聡 (北海道ハイテクノロジー専門学校 義肢装具士学科) 2-5-1 理学療法士の装具に関する知識や能力が不足する理由~福祉用具・義肢・装具支援に関する啓発 と実態調査の自由記述欄に着目して~

11 さらに読み込む

第52回日本呼吸器学会中国・四国地方会 日程表・プログラム

第52回日本呼吸器学会中国・四国地方会 日程表・プログラム

第1会場 (16:10~16:50) 座長 香川大学医学部附属病院 呼吸器外科  横見瀬裕保 5) 気胸の診断、治療について 香川県立中央病院 呼吸器外科  青江  基 スポンサードセミナー 第1会場 (11:00~12:00) 座長 香川大学医学部附属病院 呼吸器内科  坂東 修二 1) 胸部解剖を理解すればもっと深まる胸部画像読影 演者 香川県立保健医療大学  [r]

19 さらに読み込む

第56 回日本心身医学会総会ならびに学術講演会プログラム

第56 回日本心身医学会総会ならびに学術講演会プログラム

 このように各大会の中で心理士に対する資質向上を目的に実践的なシンポジウムやワークショップを 開催してきましたが,今年の大会では『呼吸器疾患』を取り上げ,心身医学的配慮の必要な呼吸器疾患 の病態と治療法・心理社会的特徴の理解をテーマとしたワークショップを企画いたしました.  ワークショップでは,日本大学心療内科の丸岡先生から,「聴いて見て触れて学ぶ呼吸器疾患」のテー マで呼吸器疾患について,病態とその治療法の概説の他に治療に使われる器機等について,具体的・体 験的に説明していただきます.また,神奈川大学保健管理センターの江花先生には,心身相関の視点か ら「呼吸器疾患の心身相関と心理的アプローチ」について紹介していただくと共に,心理スタッフの役 割にも触れていただき,呼吸器疾患に対する心身医学的な理解を深めるワークショップとしたいと思い ます.多くの心理士の先生方のご参加を希望いたします(医療心理士の先生方は資格更新のポイントと なります).
さらに見せる

29 さらに読み込む

第102回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会 プログラム

第102回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会 プログラム

一般演題  6/12(日) 4会場 9:20〜9:50 大腸1 座長 聖路加国際病院 消化器内科  福田 勝之 84.肺非結核性抗酸菌症治療薬投与後に発症した薬剤性腸炎との鑑別に苦慮した潰瘍性大腸炎の1例 独立行政法人宇都宮病院 消化器内科 1) ○前田 光徳 1,4) ,西福 康之 1) ,菅谷 洋子 1)

6 さらに読み込む

第54回白内障・第41回水晶体 プログラム3日間

第54回白内障・第41回水晶体 プログラム3日間

16:00 - 18:00 シンポジウム 1 水晶体の再生に必要な基礎・臨床の知識 オーガナイザー: 雑賀  司珠也 (和歌山県立医科大学医学部  眼科学教室)  山本  直樹 (藤田保健衛生大学  共同利用研究施設  分子生物学)

15 さらに読み込む

第57回日本手外科学会学術集会_Pプログラム1_ indd

第57回日本手外科学会学術集会_Pプログラム1_ indd

過去10年間に国立がん研究センター中央・東病院において、骨軟部悪性腫瘍切除後に再建術を施 行した354例のうち、上肢再建例は61例(平均年齢46.4歳、男性35例、女性26例、1症例で2の 切除と再建を行った3例を含む)であった。 再建部位は手部10例、前腕から上腕部36例、肩部15例であった。これらのうち、上肢機能の保持 を目的とした再建は27例で、他の34例は軟部組織欠損の被覆のみを目的に再建術が行われていた。 機能再建では骨移植による機能の温存が13例と最も多く、筋肉移植による動的再建は7例、神経移 植による再建が4例、腱移植による手指再建が4例、血行再建による上肢温存手術が3例で行われて いた。このうち4例は血行再建+動的再建など複数機能の同時再建であった。皮弁全壊死は2例で 認められ、術後再発により後日上肢切断を3例で必要とした。
さらに見せる

127 さらに読み込む

Show all 10000 documents...

関連した話題