S&P米国REIT指数(配当込み、米ドルベース)

Top PDF S&P米国REIT指数(配当込み、米ドルベース):

2018 年 11 月 先月の投資環境 10 月の各国 REIT 指数の騰落率は 以下の通りとなりました S&PシンガポールREIT 指数 ( 配当込み ローカル通貨ベース ) 騰落率 -3.71% S&P 香港 REIT 指数 ( 配当込み ローカル通貨ベース ) 騰落率 -6.06% シンガポー

2018 年 11 月 先月の投資環境 10 月の各国 REIT 指数の騰落率は 以下の通りとなりました S&PシンガポールREIT 指数 ( 配当込み ローカル通貨ベース ) 騰落率 -3.71% S&P 香港 REIT 指数 ( 配当込み ローカル通貨ベース ) 騰落率 -6.06% シンガポー

10月の各国REIT指数の騰落率は、以下の通りとなりました。 S&PシンガポールREIT指数配当込み・ローカル通貨ベース) 騰落率-3.71% S&P香港REIT指数配当込み・ローカル通貨ベース) 騰落率-6.06% シンガポールと香港のREIT市場は、中国景気指標の落ち込みを受けた中国景気減速への懸念や、米国の金利上昇に よる新興国からの資金流出加速への警戒感、米国株式市場の急落を受けた投資家心理の悪化などを背景に、軟調な推 移となりました。米中貿易摩擦の激化も懸念される中、相対的に影響を受けにくい市場との見方から下げ幅を縮小する場 面も見られましたが、国内外の株式市場が不安定な動きとなりリスク回避姿勢が強まったことや、引き続き新興国からの 資金流出が懸念されたことなどから上値の重い展開となり、月間ではいずれの市場も下落しました。
さらに見せる

5 さらに読み込む

ファンドマネージャーのコメント 市況概況 2018 年 8 月の世界 REIT 市場は S&P 先進国 REIT 指数 ( 配当込み円建て日本含む ) で +0.89% となりました 外国為替市場では 円相場が対ドルで 0.1% 程度円安に推移したことで 円換算ベースでの収益にプラスの要因となってい

ファンドマネージャーのコメント 市況概況 2018 年 8 月の世界 REIT 市場は S&P 先進国 REIT 指数 ( 配当込み円建て日本含む ) で +0.89% となりました 外国為替市場では 円相場が対ドルで 0.1% 程度円安に推移したことで 円換算ベースでの収益にプラスの要因となってい

• S&P豪州REIT指数(配当込み 円換算ベース)についてはBloombergにおける各指数米ドル建てデータを元にいちよしアセットマネジメ ントが円換算したものです。 ※ 「東証REIT指数」は、株式会社東京証券取引所(以下(株)東京証券取引所)の知的財産であり、これらの指数の算出、指数値の公表、利用など「東証REIT指数」に関する すべての権利は(株)東京証券取引所が有しています。(株)東京証券取引所は、「東証REIT指数」の算出もしくは公表の方法の変更、「東証REIT指数」の算出もしくは公 表の停止、または「東証REIT指数」の商標の変更もしくは使用の停止を行なう権利を有しています。
さらに見せる

7 さらに読み込む

図表 1: 金利状況に伴うパフォーマンス (2004 年第 1 四半期から 2015 年第 2 四半期まで ) 出所 : ブルームバーグ ( 米国債利回り 10 年指数 ) JP モルガン (EMBI グローバル ディバーシファイド指数 CEMBI ディバーシファイド指数 ELMI+ 指数 GBI-

図表 1: 金利状況に伴うパフォーマンス (2004 年第 1 四半期から 2015 年第 2 四半期まで ) 出所 : ブルームバーグ ( 米国債利回り 10 年指数 ) JP モルガン (EMBI グローバル ディバーシファイド指数 CEMBI ディバーシファイド指数 ELMI+ 指数 GBI-

株式への投資について: 大型株への投資の場合であっても、株式投資に関するあらゆるリスクを伴います。かかるリスクには、全般的な市場或いは経済状況により株 式価値が毀損されるリスクを含みます。中・小型株式への投資の場合は、財務及びその他のリスクに関し、大型株と比較してより影響を受けやすい傾向にあり、また、取 引量が大型株と比較して限定的であること等から、市場価格の変動はより大きくなる傾向があります。 外国有価証券及び外貨建て有価証券への投資について: これらの商品に対する投資については、為替の変動や政治経済の情勢といったリスクを伴い、投資資産の価 値及び配当が影響を受けることがあり、投資元本を割り込む可能性もあります。また、新興国への投資については、先進国への投資に比べて市場規模や流動性等の観 点から価格変動が大きくなる傾向があるなど、より大きな損失を被る場合があります。加えて、新興国における経済は一般的に規制が十分でなく、貿易障壁、為替管理、 保護主義的政策及び政治的・社会的不安定性により悪影響を受ける可能性があります。流動性が低い場合や信頼できる情報が利用できない場合には変動性が高くな るリスクがあります。
さらに見せる

6 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日経アジア 300 インベスタブル指数 ( 円換算ベース ) に連動する投資成果をめざします ファンドの特色 日経アジア 300 インベスタブル指数 ( 円換算ベース ) の値動きに連動する投資成果をめざして運用を行います 日経アジア 300 インベスタブル指数

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日経アジア 300 インベスタブル指数 ( 円換算ベース ) に連動する投資成果をめざします ファンドの特色 日経アジア 300 インベスタブル指数 ( 円換算ベース ) の値動きに連動する投資成果をめざして運用を行います 日経アジア 300 インベスタブル指数

新興国株 MSCIエマージング・マーケット・ インデックス(配当込み) MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み)とは、MSCI Inc.が開発した 株価指数で、世界の新興国で構成されています。また、MSCIエマージング・マーケット・ インデックスに対する著作権及びその他知的財産権はすべてMSCI Inc.に帰属します。 日本国債 NOMURA-BPI(国債) NOMURA-BPIとは、野村證券株式会社が発表しているわが国の代表的な債券 パフォーマンスインデックスで、NOMURA-BPI (国債)はそのサブインデックスです。 わが国の国債で構成されており、ポートフォリオの投資収益率・利回り・クーポン・ デュレーション等の各指標が日々公表されます。NOMURA-BPI (国債)は野村證券株式 会社の知的財産であり、運用成果等に関し、野村證券株式会社は一切関係ありません。 先進国債 FTSE世界国債インデックス
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドのポイント 主としてつみたて投資 ( 定期的に継続して投資することをいいます ) によってご購入される資金の運用を行なうためのファンドです 日本を除く先進国と新興国の株式で構成される指数である MSCI ACWI( 除く日本 配当込み 円換算ベース ) の中長期的な動きを概ね捉える投資成果を

ファンドのポイント 主としてつみたて投資 ( 定期的に継続して投資することをいいます ) によってご購入される資金の運用を行なうためのファンドです 日本を除く先進国と新興国の株式で構成される指数である MSCI ACWI( 除く日本 配当込み 円換算ベース ) の中長期的な動きを概ね捉える投資成果を

したがって、投資家の皆様の投資元金は保証されているものではなく、基準 価額の下落により、損失が生じることがあります。なお、投資信託は預貯金と 異なります。 ≪指数の著作権等について≫「MSCI ACWI(除く日本、配当込み、ドルベース)」は、MSCIが開発した指数です。同指数に対する著作権、知的所有権 その他一切の権利はMSCIに帰属します。またMSCIは、同指数の内容を変更する権利および公表を停止する権利を有しています。
さらに見せる

8 さらに読み込む

ファンドマネージャーのコメント 市況概況 2018 年 11 月の世界 REIT 市場は S&P 先進国 REIT 指数 ( 配当込み円建て日本含む ) で +4.22% となりました 外国為替市場では 円相場が対ドルで 0.2% 程度円安に推移したことで 円換算ベースでの収益にプラスの要因となって

ファンドマネージャーのコメント 市況概況 2018 年 11 月の世界 REIT 市場は S&P 先進国 REIT 指数 ( 配当込み円建て日本含む ) で +4.22% となりました 外国為替市場では 円相場が対ドルで 0.2% 程度円安に推移したことで 円換算ベースでの収益にプラスの要因となって

その他の留意点  当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用はありません。  収益分配金は、計算期間中に発生した運用収益(経費控除後の利子・配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支払われる場合がありま す。したがって、収益分配金の水準は、必ずしも計算期間中におけるファンドの収益率を示すものではありません。

5 さらに読み込む

m_lasa_g_reit.xlsx

m_lasa_g_reit.xlsx

香港REIT市場は上昇し、シンガポールREIT市場は下落しました。 ◎運用概況 当ファンドでは、投資対象国とセクターの分散投資に努めポートフォリオのリスクをコントロールしつつ、より高いトータルリター ンの達成を目指しています。米国における銘柄選択がマイナス寄与しました。具体的にはトリプルネットセクター銘柄への弱気と、オ フィスおよびホテルセクター銘柄への強気が原因となりました。地域配分においては、シンガポールへの弱気と米国への強気がマイナ ス寄与となりました。
さらに見せる

7 さらに読み込む

ファンドマネージャーのコメント 市況概況 2018 年 12 月の世界 REIT 市場は S&P 先進国 REIT 指数 ( 配当込み円建て日本含む ) で -8.64% となりました 外国為替市場では 円相場が対ドルで 2.2% 程度円高に推移したことで 円換算ベースでの収益にマイナスの要因となっ

ファンドマネージャーのコメント 市況概況 2018 年 12 月の世界 REIT 市場は S&P 先進国 REIT 指数 ( 配当込み円建て日本含む ) で -8.64% となりました 外国為替市場では 円相場が対ドルで 2.2% 程度円高に推移したことで 円換算ベースでの収益にマイナスの要因となっ

その他の留意点  当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用はありません。  収益分配金は、計算期間中に発生した運用収益(経費控除後の利子・配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支払われる場合がありま す。したがって、収益分配金の水準は、必ずしも計算期間中におけるファンドの収益率を示すものではありません。

5 さらに読み込む

北米高配当株ファンド ( 年 2 回決算型 ) 最近 5 期の運用実績 決 算 期 S&P500 種株価指数基準価額 ( 配当込み 円換算 ) 株式株式先物投資信託証券純資産税込期中期中組入比率組入比率組入比率総額 ( 分配落 ) ( 参考指数 ) 分配金騰落率騰落率 円 円 % % % % % 百

北米高配当株ファンド ( 年 2 回決算型 ) 最近 5 期の運用実績 決 算 期 S&P500 種株価指数基準価額 ( 配当込み 円換算 ) 株式株式先物投資信託証券純資産税込期中期中組入比率組入比率組入比率総額 ( 分配落 ) ( 参考指数 ) 分配金騰落率騰落率 円 円 % % % % % 百

金融危機以降の市場回復を牽引してきたのは各国中央銀行による金融政策でした。多くの企業が低金利政 策の恩恵を受けるかたちで企業収益の拡大が継続してきましたが、今後、金利水準が正常化していく中で、 企業業績を左右するのは売り上げの伸びに加えて金利上昇に伴うコストの管理となることが見込まれます。 したがって、個別企業ベースでの収益成長の見極めが重要となってきます。

20 さらに読み込む

ソフォス ケイマン トラスト Ⅱ 米ドル建モルガン スタンレーグローバル プレミアム株式オープンケイマン諸島籍契約型外国投資信託 / 追加型 米ドル建米ドルヘッジクラス受益証券 / 米ドル建為替ヘッジなしクラス受益証券 販売用資料 お申込みの際には 必ず契約締結前交付書面 ( 投資信託

ソフォス ケイマン トラスト Ⅱ 米ドル建モルガン スタンレーグローバル プレミアム株式オープンケイマン諸島籍契約型外国投資信託 / 追加型 米ドル建米ドルヘッジクラス受益証券 / 米ドル建為替ヘッジなしクラス受益証券 販売用資料 お申込みの際には 必ず契約締結前交付書面 ( 投資信託

※上記は指数を使用しています。指数については、 P21 をご覧ください。計測期間が異なる場合は、結果も異なる点にご注意ください。 ※上記は、各月末における 3 年、 5 年リターンを表しています。例えば、投資期間 3 年における 2018 年 12 月末のリターンは 2015 年 12 月末∼ 2018 年 12 月末までの 3 年間のリターンを表しています。 上記は、過去の実績・状況または作成時点での見通し・分析であり、将来の市場環境の変動や運用状況・成果を示唆・保証するものではありません。また、為替・税金・手数料等を考慮しておりません。 下記は、グローバル・フランチャイズ・コンポジットのパフォーマンスを表しており当ファンドの運用実績とは直接的な関係はありません。また、当ファンドの将来の成果を示唆・保証するものではありません。 ■ グローバル・フランチャイズ・コンポジットの投資期間 3 年リターンでは、先進国株式に比べ、マイナスリターンの回数が少ないことが
さらに見せる

23 さらに読み込む

アライアンス バーンスタイン 米国成長株投信 A コース ( 為替ヘッジあり ) A コース ( 為替ヘッジあり ) 最近 5 期の運用実績 決 算 期 S & P 株価指数基準価額 ( 配当金込み 円ヘッジベース ) 株式株式純資産税込み期中期中組入比率先物比率総額 ( 分配落 ) 分

アライアンス バーンスタイン 米国成長株投信 A コース ( 為替ヘッジあり ) A コース ( 為替ヘッジあり ) 最近 5 期の運用実績 決 算 期 S & P 株価指数基準価額 ( 配当金込み 円ヘッジベース ) 株式株式純資産税込み期中期中組入比率先物比率総額 ( 分配落 ) 分

(注)組入比率はアライアンス・バーンスタイン・米国大型グロース株マザーファンドの純資産総額に対する割合です。 セクター配分は、MSCI社/S&PのGlobal Industry Classification Standard (GICS)の分類で区分しています。 米国株式については、引き続き慎重ながらも楽観的な見方を維持し、保守的な投資態度で臨んでいます。急 激な米ドル高の進行は、 企業の利益成長に影響を及ぼす可能性があります。 また、 FRBによる利上げ幅やペー スに関する投資家の期待が、引き続き株式市場の動向を左右すると考えられます。
さらに見せる

33 さらに読み込む

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 10 月 31 日 2/9 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 10 月 31 日 2/9 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

11月のJリート市場は、長期金利の動きや米国の中間選挙などを確認しながら、上値を探る展開を予想します。 9月末の東京都心のオフィス空室率は2.33%と、月次データが残る2002年1月以降の最低値を2か月連続で更 新、平均賃料は57か月連続で上昇と、オフィス市況は好調さを維持しています。また、Jリートの予想分配金利回 りは4%を超えており、引き続き高い水準です。内外の株式市場が不安定な動きになる中、安定した分配金利回 りに着目した投資家の買いなどから、底堅い動きが続いていることも安心材料です。日銀が国債買入れオペの 運用方法を変更するとの観測が出ており、長期金利が若干上昇する可能性がありますが、当分の間、現在のき わめて低い長短金利の水準を維持する日銀の方針は変わらないと見られ、金利の上昇は限定的となりそうです。 とはいえ、6日の米国の中間選挙、29日と伝えられている米中首脳会談などへの思わくで振らされることには注 意が必要です。
さらに見せる

9 さらに読み込む

2/8 追加型投信 / 国内 / 不動産投信 作成基準日 2018 年 12 月 7 日 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

2/8 追加型投信 / 国内 / 不動産投信 作成基準日 2018 年 12 月 7 日 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

先週のJリート市場は、米国で長短金利の逆転現象が起きるなど株式市場でリスクオフの動きが強まる中、底堅 く推移しました。東証REIT指数配当込み)は、前週末比で13.22ポイント値上がりしました。 前週末に開催された20か国・地域(G20)首脳会合で、米中首脳が2019年からの追加関税を一時的に見送ること で合意したことを受け、週初は楽観的な雰囲気でのスタートとなりました。しかし、その後、米国で景気後退の予兆 とされる長短金利の逆転現象が起き、米国株式市場が急落したほか、中国の通信機器大手華為技術(ファーウェ イ)の幹部がカナダ当局に逮捕されたことで米中貿易摩擦への懸念が再燃し、株式市場はリスクオフムードに一 転しました。一方、Jリート市場は、長期金利が大幅に低下する中、ディフェンシブ性を発揮し底堅く推移しました。 また、東証REIT指数配当込み)では、史上最高値を更新しています。なお、先週は日銀によるJリートの買入れは ありませんでした。
さらに見せる

8 さらに読み込む

2/8 追加型投信 / 国内 / 不動産投信 作成基準日 2018 年 11 月 22 日 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 20

2/8 追加型投信 / 国内 / 不動産投信 作成基準日 2018 年 11 月 22 日 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 20

先週のJリート市場は、引き続き株式市場の不安定な状況が続く中、上昇基調で推移しました。東証REIT指数配当込み)は、前週末比で17.10ポイント値上がりしました。 引き続き欧米の政治・経済問題をめぐる世界経済の先行き不安が残る中、カルロス・ゴーン日産自動車会長逮 捕の報道なども重なり、株式市場ではリスク回避的な動きが見られるなど不安定な状況が継続しました。その一 方で、Jリート市場は、引き続き長期金利の低下や株式からの一部資金シフトなどに支えられ、6月に付けた年初 来高値を上回る水準で堅調に推移しました。なお、先週は日銀によるJリートの買入れはありませんでした。 個別銘柄では、アドバンス・レジデンス投資法人がベストパフォーマンスとなったほか、日本プライムリアルティ投 資法人、コンフォリア・レジデンシャル投資法人などは市場平均以上に上昇しました。一方で、産業ファンド投資法 人、積水ハウス・リート投資法人およびケネディクス商業リート投資法人などは市場が上昇する中で下落しました。 ファンドの基準価額(分配金含む)は、相場の上昇に伴い値上がりしました。先週末現在のマザーファンドでの組 入比率は99.2%と高位になっています。
さらに見せる

8 さらに読み込む

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 11 月 30 日 2/9 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 11 月 30 日 2/9 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

※上記は、作成基準日現在の情報をもとに記載しています。税法が改正された場合等には、税率等が変更される場合があります。 ※少額投資非課税制度「愛称:NISA(ニーサ)」および未成年者少額投資非課税制度「愛称:ジュニアNISA(ニーサ)」をご利用の場合 毎年、一定額の範囲で新たに購入した公募株式投資信託等から生じる配当所得および譲渡所得が一定期間非課税となります。ご利用になれるのは、販売 会社で非課税口座を開設するなど、一定の条件に該当する方が対象となります。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
さらに見せる

9 さらに読み込む

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 12 月 28 日 2/9 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 12 月 28 日 2/9 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

ファンドの基準価額は、相場下落に伴い値下がりしました。マザーファンドでは、Jリートが保有している都心の オフィスビル賃料の緩やかな上昇と空室率の低位での安定を見込み、オフィスビル系の銘柄をオーバーウエー トにしているほか、ホテル系、物流系のオーバーウエートを継続しました。 ファンドの基準価額の騰落率は、東証REIT指数配当込み)と比較しますと、マザーファンドにおいてオーバー ウエートにしているオフィス系が市場平均よりも下落したことはマイナスでしたが、同じくオーバーウエートしてい る一部のホテル系が上昇したことなどから、ほぼ指数と同程度となりました。
さらに見せる

9 さらに読み込む

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 10 月 31 日 2/8 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

追加型投信 / 国内 / 不動産投信作成基準日 2018 年 10 月 31 日 2/8 運用経過 ( ファンドの基準価額と期間別騰落率 ベンチマークの値と期間別騰落率 ) 基準価額 東証 REIT 指数 ( 配当込み ) ( 円 ) 騰落率 (%) ( ポイント ) 騰落率 (%) 作成日 201

*所得税、復興特別所得税および地方税が課されます。 ※上記は、作成基準日現在の情報をもとに記載しています。税法が改正された場合等には、税率等が変更される場合があります。 ※少額投資非課税制度「愛称:NISA(ニーサ)」および未成年者少額投資非課税制度「愛称:ジュニアNISA(ニーサ)」をご利用の場合 毎年、一定額の範囲で新たに購入した公募株式投資信託等から生じる配当所得および譲渡所得が一定期間非課税となります。ご利用になれるのは、販売 会社で非課税口座を開設するなど、一定の条件に該当する方が対象となります。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
さらに見せる

8 さらに読み込む

米国リート市場 良好な資金調達環境や堅調な業績推移を受けて 底堅い展開に 米国リート指数の推移 (Dow Jones U.S. Select (2013/12/31~2015/6/30) REIT 指数 2017/12/29~2018/11/30) 米国の新築住宅販売件数の推移 ( 月次 :2010

米国リート市場 良好な資金調達環境や堅調な業績推移を受けて 底堅い展開に 米国リート指数の推移 (Dow Jones U.S. Select (2013/12/31~2015/6/30) REIT 指数 2017/12/29~2018/11/30) 米国の新築住宅販売件数の推移 ( 月次 :2010

(出所)Bloombergデータを基に岡三アセットマネジメント作成 ■本資料は、投資環境に関する情報提供を目的として岡三アセットマネジメント株式会社が作成したものであり、特定のファンドの投資勧誘を目的として作成したもの ではありません。■本資料に掲載されている市況見通し等は、本資料作成時点での当社の見解であり、将来予告なしに変更される場合があります。また、将来の運用成 果を保証するものではありません。■本資料は、当社が信頼できると判断した情報を基に作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。■ 投資信託の取得の申込みに当たっては、投資信託説明書(交付目論見書)をお渡ししますので必ず内容をご確認のうえ、投資判断はお客様ご自身で行っていただきます ようお願いします。
さらに見せる

8 さらに読み込む

年 月 J-REIT 市場について ( ポイント ) ( 年 月 日 ~ 年 月 日 ),, 東証 REIT 指数 ( 配当込み ): 左軸,, 予想配当利回り : 右軸, 東証 REIT 指数 : 左軸 // // /9/ // // // 年 月末 年 月末 月次騰落率 東証 REIT 指数,.

年 月 J-REIT 市場について ( ポイント ) ( 年 月 日 ~ 年 月 日 ),, 東証 REIT 指数 ( 配当込み ): 左軸,, 予想配当利回り : 右軸, 東証 REIT 指数 : 左軸 // // /9/ // // // 年 月末 年 月末 月次騰落率 東証 REIT 指数,.

先月の市場環境 J-REIT市場は、相対的な配当利回りの高さや、オフィスビル市況の改善、不動産価格反転など不動産市況の 改善継続期待等を背景に、中長期的には底堅く推移すると予想します。 今後の首都圏のオフィスビル市況は、経済の回復や地震対策などのBCP対応(事業継続計画)に伴う新規需 要の増加により、空室率の低下傾向が継続することが見込まれます。空室率の低下が進むことで、賃料の上昇 につながり、J-REITが保有している物件の収入増加につながることが想定されます。また、公募増資で調達し た資金を活用し積極的な物件取得を進めることで、分配金の維持・増加につながることが期待できます。
さらに見せる

7 さらに読み込む

お知らせ 2019 年 7 月 1 日に当ファンドのベンチマークを 配当除く指数 から 配当込み指数 へ変更しました emaxis Slim 新興国株式インデックス 追加型投信 / 海外 / 株式 / インデックス型 基準価額および純資産総額の推移 ( 円 ) 12,500 12,000 11,50

お知らせ 2019 年 7 月 1 日に当ファンドのベンチマークを 配当除く指数 から 配当込み指数 へ変更しました emaxis Slim 新興国株式インデックス 追加型投信 / 海外 / 株式 / インデックス型 基準価額および純資産総額の推移 ( 円 ) 12,500 12,000 11,50

また、信託金の限度額に達しない場合でも、ファンドの運用規模・運用効率等を勘案し、市況動向や資金流入の動向等に応 じて、購入の申込みの受付を中止することがあります。 信託期間 無期限(2017年7月31日設定) 繰上償還 受益権の口数が10億口を下回ることとなった場合、対象インデックスが改廃されたとき等には、信託期間を繰上げて償還とな ることがあります。

5 さらに読み込む

Show all 10000 documents...