行政の能力・機能の向上と

Top PDF 行政の能力・機能の向上と:

郵便ポスト利用者の安全確保・利便性向上等に関する行政評価・監視 要旨

郵便ポスト利用者の安全確保・利便性向上等に関する行政評価・監視 要旨

<調査結果に基づく通知> 総務省九州管区行政評価局では、郵便ポスト利用者安全確保・利便性向上等を図 る観点から、福岡市、宮崎市及び鹿児島市に設置された郵便ポストについて、その維 持管理や利用者ためバリアフリー化推進状況等を調査したところ、取集時刻 点字表示推進など改善を要するものがみられました。

21 さらに読み込む

RIETI - 1980年代~2000年代における基準認証行政―政策課題としての経済成長と製品価値向上施策の展開―

RIETI - 1980年代~2000年代における基準認証行政―政策課題としての経済成長と製品価値向上施策の展開―

しかし、経産省進めた国際標準化が日本企業にとって何らかの市場拡大に寄与し国際 競争力を強化させ経済成長に寄与したとしても、そうした意義だけでなく、標準行政が支 援した製品価値向上がもつ社会的な意味を改めて発見することも可能なではないか 考えられる。例えば、衛生面標準化は消費者利益を体現し、私的な営利企業であって も製品提供という社会的な行為では公的な意義を併せもつという視点を育む効果があった かもしれない。また、近年標準行政が強制法規緩和を受けて福祉、環境、製品安全 性等を JIS 規格によって代替する可能性を探ったことは、規制緩和が進む中にあっても公 的な政府役割を改めて見直す意義を持っていた言える。規制緩和ではなく改革によ って公的な役割を見つめ直した捉えても良い。国際競争力強化あるいは経済成長という 主観的な目標に向けた政策効果を検証することは重要であるが、同時にこのような歴史的 な位置づけを考察していくことも大切であり、この点さらなる検討は、今後課題し て時代区切りを見極めながら進めたい。
さらに見せる

25 さらに読み込む

報告総 2 全員協議会資料平成 30 年 (2018)6 月 28 日総務部行政改革課総合政策部自治振興課 支所機能のあり方について 1. 支所機能のあり方検討の背景 ( 見直しの必要性 ) (1) 平成 17 年と平成 23 年の 2 度の合併 一体的で均衡ある市民サービスの向上 行財政の効率化な

報告総 2 全員協議会資料平成 30 年 (2018)6 月 28 日総務部行政改革課総合政策部自治振興課 支所機能のあり方について 1. 支所機能のあり方検討の背景 ( 見直しの必要性 ) (1) 平成 17 年と平成 23 年の 2 度の合併 一体的で均衡ある市民サービスの向上 行財政の効率化な

○そうした中、人口減少や少子高齢化に伴う諸課題など旧市町枠組みにとどまらない 対応や、多様化する地域課題や住民ニーズへ専門性を持った対応が求められている。 ○そのため、 (仮称)行政センターは地域における課題やニーズを把握し本庁担当課に確 実につなげ、本庁はその組織力専門性を最大限に活用して諸施策を実施していくこ が重要である。

11 さらに読み込む

(2) 階層別選択研修 民法 研修名 民法の仕組みや考え方について理解を深めるとともに 最新の改正状況等を学び 自治体職員としての職務遂行能力の向上を図る /5,10,13,20 ( 101) 95 行政法 講義を通じて理解を深め 職務遂行能力の向上を図る 様々な行政実例を取り上げ

(2) 階層別選択研修 民法 研修名 民法の仕組みや考え方について理解を深めるとともに 最新の改正状況等を学び 自治体職員としての職務遂行能力の向上を図る /5,10,13,20 ( 101) 95 行政法 講義を通じて理解を深め 職務遂行能力の向上を図る 様々な行政実例を取り上げ

(№26~33) 88 リーダーシップを中心した主 査級職員に必要なる知識実 践的なスキル習得を図り、併 せて働き方改革推進ため職員 に求められる心得・行動につい て学ぶ。また、メンタルヘルス 不全予防・対策ため、メンタ ルヘルス基礎知識セルフケ アを学ぶとともに、ラインケア に必要な知識やコミュニケー ション手法を身に付ける。

8 さらに読み込む

2. 青梅市 < 選択理由 > より一層の市民サービス向上を第一として ワンストップ行政サービスを目指し 1 階に窓口を集約し 窓口機能の充実 利便性の向上を図るため 平成 22 年 7 月に新庁舎を完成させた また 人口規模も焼津市と類似した青梅市を調査したく行政視察先として選択した < 市の概要

2. 青梅市 < 選択理由 > より一層の市民サービス向上を第一として ワンストップ行政サービスを目指し 1 階に窓口を集約し 窓口機能の充実 利便性の向上を図るため 平成 22 年 7 月に新庁舎を完成させた また 人口規模も焼津市と類似した青梅市を調査したく行政視察先として選択した < 市の概要

まち基幹産業だった織物業や林業は構造不況によって衰退し、往時をしのぶ ことはできませんが、工業団地造成による企業誘致や、観光資源活用による新 たなまちづくりが進められています。そして、西多摩中核市「青梅」役割 その将来性は、圏央道青梅インター開通によってにわかに高まりつつあります。 視察内容

6 さらに読み込む

【終了時評価】コソボ国営放送局能力向上プロジェクト(和文)

【終了時評価】コソボ国営放送局能力向上プロジェクト(和文)

1-1 協力背景概要 コソボでは 1999 年に国連コソボ暫定行政ミッション(UNMIK)による暫定統治が始まって以降も、 テレビやラジオ報道・番組制作においてセルビア人等少数民族へ憎悪をあおる、いわゆる「ヘ イトスピーチ」が多く見られたことから、同ミッションがメディア規制機関として「Temporary Media Commissioner(TMC)」を設置した。2005 年には、TMC が活字メディアを規制する「プレス評議会」 放送メディアを管理する「独立メディア委員会」に分割され、それぞれ倫理綱領に基づき自由・ 公正なメディア育成に努めてきた。しかしながら、2008 年 2 月コソボ独立宣言前後に民族意 識高まりや強権的指導者による権力独占状態が生じ、メディア健全な育成を阻んできた。
さらに見せる

5 さらに読み込む

「道の駅」の防災機能の向上に関する調査結果(報道資料)

「道の駅」の防災機能の向上に関する調査結果(報道資料)

当局は、平成28年8月から、総務省青森行政評価事務所及び同山形事務所共同で、宮城、青森、山 形3県内にある「道駅」全57駅、岩手、秋田、福島県内で災害時に防災機能を発揮した13駅合 計70駅による防災機能向上取組状況について、ソフト対策、ハード対策両面から調査しました。 この結果、宮城など3県内57駅についてみる、災害対策基本法に基づいて県や市町村が作成する 「地域防災計画」中に避難場所や防災拠点などとして位置付けられている「道駅」は57.9%(33駅) にとどまっている実態が明らかになりました。また、これら57駅中、市町村間で災害時協定を締 結したり、災害時マニュアルを作成して災害に備えている「道駅」は35.1%(20駅)、自然災害を 想定した訓練を実施している「道駅」は22.8%(13駅)、いずれも半数を下回っていました。 一方、東北6県内70駅中には、災害時協定やマニュアルを締結・策定し、避難誘導体制も整備して あったため、東日本大震災で津波被害を受けたにもかかわらず、迅速な避難誘導によって人的被害を 防いだ先進的な事例もみられました。
さらに見せる

5 さらに読み込む

レジリエンス強化を目的とする研修プログラムの実践効果とEQ 能力向上に及ぼす影響 [ PDF

レジリエンス強化を目的とする研修プログラムの実践効果とEQ 能力向上に及ぼす影響 [ PDF

③nEQ 測定 労務行政研究所(2004)が作成した nEQ 簡易調査を用 いた.人間力において,自己を活かす能力である「自己 対応能力」 , 他者関係中で相互によりよく生きる能 力である「他者対応能力」 ,組織や社会一員として広い 視野に立って生きる能力である「社会性」 ,人間として 生き方を深く考えより豊かに生きる能力である 「精神性」 4 領域に分け,その「自己対応能力下位尺度し て「自己肯定能力」 「自己調整能力」 「堅実的態度」 「自己 表現能力 4 項目, 「他者対応能力下位尺度として 「対人関係維持能力」 「対人関係発揮能力 2 項目, 「社 会性」下位尺度として「社会意識」 「社会貢献志向」 2 項目, 「精神性」下位尺度として「人や生き方へ態 度」 「畏敬心」 2 項目計 10 項目で構成されている. なお,回答方法は 1 点(当てはまらない)から 5 点(よ く当てはまる) 5 件法で求めた.
さらに見せる

4 さらに読み込む

路側設置型防雪柵の防雪機能の向上に関する研究

路側設置型防雪柵の防雪機能の向上に関する研究

4.2.2 風速比を用いた防雪効果検証 従来柵新型柵風下側路面付近風速より、吹き 払い効果を検証した。検証は、防雪柵風下側風速(柵 から距離 1.5m、高さ 0.5m)について、風上側基準点 風速(高さ 1.5m)で除した風速比 RV を比較しておこ なった。風速比が大きければ、防雪柵風下側路面付近 風速が大きく、吹き払い効果が期待される。なお、4. 2.1に示したように、同じ積雪深であっても、従来柵 新型柵では閉塞率が異なる。ここでは、実際に各防 雪柵が設置された状況を想定して、積雪深が同じ状態に おける比較を行って整理した。
さらに見せる

8 さらに読み込む

金融仲介機能の質の向上に向けた取組み

金融仲介機能の質の向上に向けた取組み

 私たちじもとグループは、従来地方銀行枠組みを超えて、山形県、宮城県というふたつ地域をひとつ地盤しています。このふたつ地 域「人・情報・産業」をつなぎ、経済や人びと活動を活性化して、魅力ある地域を創り上げていくことを使命しています。  地元中小企業がもっと元気に、もっと力強くなっていくためには、全身全霊で中小企業を支えていかなければならないという強い想いもと、グ ループ一丸なって行っているが、中小企業経営課題をともに解決していく「本業支援」です。
さらに見せる

14 さらに読み込む

看護教員の「看護実践能力」と「教育実践能力」に関する研究―その必要と獲得・向上― [ PDF

看護教員の「看護実践能力」と「教育実践能力」に関する研究―その必要と獲得・向上― [ PDF

3 らである。これまで「臨床経験を活用」することで学 生指導に活かすことが出来ている。しかし臨地実習指導 者同等看護実践能力を維持することは厳しいことを 感じている。例えば臨床経験が少なく、看護実践能力に 自信がない教員は、モデル人形を使用し実技シミュレ ーションを行い、経験幅を広げる努力をしていた。こ ように臨床経験有無は看護基礎教育において影響を 与える因子になる予測できる。臨床経験は、臨地実習 指導者連携や調整にもつながる。それは、学生教 育効果を高めるためには臨地実習指導者看護教員 細かな打ち合わせが必要だからだ。 臨地実習指導者が今、 何を考え行動しているか理解できなければ、看護教員 役割は果たすことができない。そのために臨床で経験 は必要思われる。
さらに見せる

4 さらに読み込む

高齢者における身体機能と身体能力認識が隙間通過時の運動戦略に及ぼす影響

高齢者における身体機能と身体能力認識が隙間通過時の運動戦略に及ぼす影響

 分析 2 結果,身体能力認識は高齢者約半数で誤認 識をしており,身体機能にかかわらず誤認識していた。 若年者では隙間通過できるかどうか境界を判断させた 場合,身体幅約 1.3 倍よりも狭い幅で回旋するという報 告があり,身体幅よりも余裕をもたせて回旋するいわ れている 15) 。Hackney ら 27) 報告では高齢者は若年者 よりも歩行中隙間通過判断が過小評価である報告し ている。また転倒リスク高い高齢者は自身身体運動 を過大評価または過小評価する報告されている 12‒14) 。 本研究結果も 1.0 倍や 1.3 倍を通過する際申告は,視 覚的に回旋する,または回旋しない判断したが,三次 元動作分析結果,回旋せずに隙間を通過することや, 回旋するまたは上肢を内転させて接触を回避するなど 動作がみられた。これは身体幅に対して回旋するか否か を適切に評価できなかった結果である考える。そのた めパーテーションに接触したか,直前で上肢を内転させ て接触を回避していた考える。つまり隙間通過課題に おいて 0.8 倍はすべて対象者が正確に判断したに対し 1.0 ∼ 1.3 倍は誤認識を検出しやすい幅であることが明ら かになった。
さらに見せる

10 さらに読み込む

8. 妊娠期から育児期まで継続したケア 9. 他職種 他施設等との連携 2. 助産師に求められる実践能力 助産師の役割と機能を踏まえ 助産師に求められる実践能力として 下記の4つの能力を設定した Ⅰ. 助産における倫理的課題に対応する能力 Ⅱ. マタニティケア能力 Ⅲ. 性と生殖のケア能力 Ⅳ. 専

8. 妊娠期から育児期まで継続したケア 9. 他職種 他施設等との連携 2. 助産師に求められる実践能力 助産師の役割と機能を踏まえ 助産師に求められる実践能力として 下記の4つの能力を設定した Ⅰ. 助産における倫理的課題に対応する能力 Ⅱ. マタニティケア能力 Ⅲ. 性と生殖のケア能力 Ⅳ. 専

○一方で、臨床教授制を取り入れたり、実習指導者を集めて協議会を開催したりすることで、 学生にとって適切な実習環境を提供できるようにしている教育機関もある。 ○妊娠中期から産後 1 ヶ月まで継続事例については、臨床現場で妊娠期指導ができる 助産師が少なく、教員が指導したくても実習施設が分散化しているため厳しい状況である。 また、学生は、継続事例を担当するために土日や夏期休暇も利用しており、実際単位数 以上に実習を行わざるを得なくなっている。
さらに見せる

9 さらに読み込む

脳卒中片麻痺者の歩行能力向上のあり方 | 加茂野 有徳氏(農協共済中伊豆リハビリテーションセンター)

脳卒中片麻痺者の歩行能力向上のあり方 | 加茂野 有徳氏(農協共済中伊豆リハビリテーションセンター)

4.5 考察 健常者データ解析より,以下 3 点が考察として考えられる. ・ 健常者では加齢変化において歩行能力代償がなされている >> 50 歳台以上において,歩行スピードストライド長が減少する一方,ケイデンスは保たれ,歩隔増 大が認められた.また,前後方向指数が増大する(各項目が悪くなる)傾向一方,左右方向リズ ム指数,振幅指数が減少する(各項目が良くなる)傾向が認められた.加齢による歩行能力低下を, こうした「代償」により少なく抑えている考えられる.
さらに見せる

15 さらに読み込む

【計画書】防災機能の向上と安全・安心な公園づくり 社会資本総合整備計画(公園)  宮崎市

【計画書】防災機能の向上と安全・安心な公園づくり 社会資本総合整備計画(公園) 宮崎市

番号 計画期間 交付対象 計画目標 多様化するスポーツやレクリエーション市民ニーズに対応し、子どもや高齢者をはじめ誰もが安全で安心して公園施設を利用でき、また、市民全体生涯スポーツ促進、健康増進に資する公園整備を行うと共に、加納公園において南海トラフ巨大 地震など大災害に備え、宮崎市地域防災計画に位置づけられた避難所として防災機能向上させる公園整備を行う。
さらに見せる

5 さらに読み込む

と 働きぶりの評価と処遇への反映は欠かせないでしょう もう一つの理由は 昨年 12 月 20 日に政府が発表した 同一労働同一賃金ガイドライン案 の中の次の項目です 2 -⑴-4 昇給について 勤続による職業能力の向上に応じて行おうとする場合昇給について 勤続による職業能力の向上に応じて行おうとする

と 働きぶりの評価と処遇への反映は欠かせないでしょう もう一つの理由は 昨年 12 月 20 日に政府が発表した 同一労働同一賃金ガイドライン案 の中の次の項目です 2 -⑴-4 昇給について 勤続による職業能力の向上に応じて行おうとする場合昇給について 勤続による職業能力の向上に応じて行おうとする

①役割責任高さ整合性をとる  契約社員が担う K1 等級、K2 等級役割 責任は、それぞれ全国社員Ⅰ等級、Ⅱ等 級同じですから、役割責任観点でいう 、K1 は 5 ランクから 9 ランク、K2 は 7 ランクから 11 ランクに相当します。 ②人材活用仕組み整合性をとる  次に、人材活用仕組みを反映させます。 X 社契約社員には「勤務地限定」「職 種限定」という 2 つ制約があります。2 つ面で制約があるという意味では、前回 検討したパートタイマー同じですね。パ ート社員 P2 等級には、2 つ制約を根拠 にして、Ⅰ等級全国社員よりも 2 ランク 低いランクを適用しましたので、契約社員 についても同じように考えてバランスを る必要があります。したがって、K1 は 3 ラ
さらに見せる

11 さらに読み込む

SEAMEO RIHEDによる大メコン圏大学コンソーシアム能力向上支援プロジェクト

SEAMEO RIHEDによる大メコン圏大学コンソーシアム能力向上支援プロジェクト

キーワード:東南アジア、大メコン圏、大学コンソーシアム、海外大学交流 はじめに 2018 年 7 月、東南アジア教育大臣機構高等教育開発地域センター(Southeast Asian Ministers of Education Organization Regional Centre for Higher Education and Development、以下、SEAMEO RIHED) は、日・ASEAN 統合基金(Japan-ASEAN Integration Fund、以下、JAIF)支援を受け、大メコン地 域大学コンソーシアム能力向上支援プロジェクト(The Project on Support for Capacity Building of the Grater Mekong Sub-region University Consortium、以下、GMS-UC 能力向上支援プロジェク ト)を始動させた。本稿では、SEAMEORIHED 及び同プロジェクト活動等について紹介し、東南アジ アや大メコン圏高等教育連携展望について考えたい。
さらに見せる

8 さらに読み込む

旧「満州」における日本語検定試験についての研究―言語能力の測定から政治的機能へ― [ PDF

旧「満州」における日本語検定試験についての研究―言語能力の測定から政治的機能へ― [ PDF

第 3 章 外的要因による普及促進 本章では、旧「満洲国」政府語学検定試験特殊な奨励 政策を外的要因として分析した。その結果、試験合格によ り奨励金が支給されるが、奨励金支給期間が満了して、再 び奨励金を得ることを望む場合に、同じ等級及び上級試験 を受験することができる満鉄奨励政策比べ、旧「満洲国」 政府語学奨励政策は奨励金支給期間が満了して、再び奨 励金支給を望む場合、さらに上級試験を受験して、合格 しなければならない規定した。特殊な奨励政策だけではな く、試験が就職、資格や社会地位連結しているかについて も外的要因として分析した。その結果、旧「満洲国」政府
さらに見せる

4 さらに読み込む

これからの学校教育を担う教員の資質能力の向上について ~学び合い、高め合う教員育成コミュニティの構築に向けて~ (答申)

これからの学校教育を担う教員の資質能力の向上について ~学び合い、高め合う教員育成コミュニティの構築に向けて~ (答申)

一方,平成24年8月中央教育審議会答申 23 では,教職大学院設置されていな い都道府県においても,大学教育委員会連携・協働により,教職大学院設置 を推進することを提言するとともに,国立教員養成系修士課程については,高度専 門職業人として教員養成機能は原則教職大学院に移行させることしている。なお, 当面は,現在修士課程入学定員規模や役割を踏まえながら,教職大学院量 的な整備を行っていくことが必要であり,その際,教科教育など修士課程で主し て担ってきた能力をどのように教職大学院で養成するか,「チーム学校」を形成する 教員として力量をどのように育成するか,教員研修どのように連動させるかとい ったことについて検討する必要がある。特に教科教育について,教育実践的要素を 取り入れた教科指導力向上を目指すコース整備などにより,従来国立教員養 成系修士課程で受け入れていた学生受皿なるような仕組み構築も必要であ る。
さらに見せる

69 さらに読み込む

これからの学校図書館担当職員に求められる役割・職務及びその資質能力の向上方策等について(報告)(後半)

これからの学校図書館担当職員に求められる役割・職務及びその資質能力の向上方策等について(報告)(後半)

●図書館資料展示 山商図書館では毎月2~3カ所展示コ ーナーを入れ替えています。季節行事に 関連したものばかりでなく、山商学校行 事や、生徒たち課題に即したテーマを設 定しています。例えば、5月は生徒に新学 期疲れが出てくる季節で、なおかつ運動 部県大会が行われる時期でもあります。 そこで、5月は「元気をくれる本」という テーマで展示を行っています。商業科検 定試験が目白押し6月は「検定ラッシュ を乗り越える本」 、10月に文化祭を控えた 9月は「山商祭に使える本」など、生徒 にとってタイムリーな展示テーマを考え るも、学校司書重要な仕事一つです。
さらに見せる

39 さらに読み込む

Show all 10000 documents...