育児 休業 、短 時 間勤務

Top PDF 育児 休業 、短 時 間勤務:

育児 介護休業規程 第 1 章 目的 第 1 条 ( 目的 ) 本規程は 従業員の育児 介護休業 子の看護休暇 介護休暇 育児のための所定外労働の免除 育児 介護のための時間外労働および深夜業の制限並びに育児 介護短時間勤務等に関する取扱いについて定めるものである 第 2 章 育児休業制度 第 2

育児 介護休業規程 第 1 章 目的 第 1 条 ( 目的 ) 本規程は 従業員の育児 介護休業 子の看護休暇 介護休暇 育児のための所定外労働の免除 育児 介護のための時間外労働および深夜業の制限並びに育児 介護短時間勤務等に関する取扱いについて定めるものである 第 2 章 育児休業制度 第 2

2 前項の定めにかかわらず、会社は、育児・介護休業法の定めるところにより介護休業開始予定日の 指定を行うことができる。 3 従業員は、介護休業期間変更申出書(社内様式5)により、介護休業を終了しようとする日(以下 「介護休業終了予定日」という。)の2週間前までに人事部労務課に申し出ることにより、介護休業 終了予定日の繰下げ変更を行うことができる。この場合において、介護休業開始予定日から変更後の 介護休業終了予定日までの期間は通算93日(異なる要介護状態について介護休業をしたことがある 場合または第14条に規定する介護時間勤務の適用を受けた場合は、93日からその日数を控除し た日数)の範囲を超えないことを原則とする。
さらに見せる

11 さらに読み込む

カ公立大学法人大阪市立大学教職員の育児 介護休業等に関する規程 ( 以下 育児介護休業規程 という ) の規定に基づく育児休業キ育児介護休業規程の規定に基づく介護休業ク育児介護休業規程に基づく育児短時間勤務の期間中における休日のうち勤務時間等規程に定める所定の休日以外のものケ育児時短時間勤務の期間中

カ公立大学法人大阪市立大学教職員の育児 介護休業等に関する規程 ( 以下 育児介護休業規程 という ) の規定に基づく育児休業キ育児介護休業規程の規定に基づく介護休業ク育児介護休業規程に基づく育児短時間勤務の期間中における休日のうち勤務時間等規程に定める所定の休日以外のものケ育児時短時間勤務の期間中

者にあっては、その新たに教職員となった日(当該日が2以上あるときは、理事長が定 める日) )において教職員が受けるべき給料(給与規程 10 条の規定による給料の調整額 を除く。 )、管理職手当、初任給調整手当、扶養手当、地域手当、住居手当及び単身赴任 手当(給与規程第 25 条第2項の規定による単身赴任手当規程で定める額を除く。)の月 額(休職、育児休業育児部分休業育児時間勤務、介護休業、自己啓発等休業、業 務傷病休業、通勤傷病休業、停職、欠勤等の事由により給料の一部又は全部が支給され なかった教職員については、これらの事由がなかったと仮定した場合の月額とする。)の 合計額に 100 分の 0.6 を乗じて得た額に、同年4月1日から 11 月 31 日までのの在職 月数(休職、育児休業育児部分休業、介護休業、自己啓発等休業、業務傷病休業、通 勤傷病休業勤務時間規程第 19 条第2項の規定による承認を得て勤務しないこと、同規 程第 26 条第2項の規定による特別休暇又は同規程第 28 条の規程による病気休暇により 給料の一部又は全部が支給されなかった月、並びに、停職又は欠勤により給料の全部が 支給されなかった月を除く。 )を乗じて得た額
さらに見せる

17 さらに読み込む

育児 介護休業規程 第 1 章 目的 第 1 条 ( 目的 ) 本規程は社員の育児 介護休業 育児 介護のための時間外労働および深夜業の制限並びに育児 介護短 時間勤務等に関する取り扱いについて定めるものである 第 2 章 育児休業制度 第 2 条 ( 育児休業の対象者 ) 1. 育児のために休業す

育児 介護休業規程 第 1 章 目的 第 1 条 ( 目的 ) 本規程は社員の育児 介護休業 育児 介護のための時間外労働および深夜業の制限並びに育児 介護短 時間勤務等に関する取り扱いについて定めるものである 第 2 章 育児休業制度 第 2 条 ( 育児休業の対象者 ) 1. 育児のために休業す

記載された期間とする。ただし、同一家族について第 13 条に規定する介護時間勤務の適用を受けた場合 は、その適用を受けた初日の翌日から起算して3ヶ月を経過する日までを原則とする。 2.介護休業を開始しようとする日の2週間前までに申出がなされなかった場合には、前項の定めに関わら ず、会社は育児・介護休業法の定めるところにより休業開始予定日の指定を行なうことができる。なお指 定することができる日は申出者が休業を開始しようとする日以後、申出の日の翌日から起算して2週間を 経過する日までののいずれかの日とする。
さらに見せる

8 さらに読み込む

「育児・介護休業法の改正に伴う短時間勤務制度の創設が就業継続
および採用等に与える影響について」

「育児・介護休業法の改正に伴う短時間勤務制度の創設が就業継続 および採用等に与える影響について」

49 7 おわりに 本研究は、育児休業法の改正に伴う育児時間勤務制度創設の企業への義務化が、労 働者および企業に与える効果について分析したものである。実証分析結果から、特定の 職種では、事務に関する仕事と比較して、制度が利用できることを認識している確率、 就業を継続することができる確率および出産を希望する確率(出産への意欲)が低いこ と(義務化による効果がほとんどみられないこと。 )が明らかとなった。また、制度創設 の義務化によって、女性の採用割合および女性正社員の在籍割合が減少し、特定の産業 では、女性の採用についての負の影響が更に強まることが明らかとなった。さらに、特 定の企業規模では、大企業と比較して、制度が利用できることを認識している確率、就 業を継続することができる確率が低いこと(義務化による効果がほとんどみられないこ と。)、女性の採用割合および女性正社員の在籍割合が減少することが明らかとなった。 今回実証分析の一つとして、制度創設の義務化に伴う「女性の昇進への影響」につい
さらに見せる

53 さらに読み込む

1 育児休業 および育児短時間勤務等に関する規程および育児短時間勤務等に関する規程についてについて 1 育児休業対象者の要件要件変更改正前は 有期契約労働者が育児休業を取得するための要件として 育児休業申し出時に 1 当該事業主に引き続き雇用された期間が1 年以上であること 2 子が1 歳になった後

1 育児休業 および育児短時間勤務等に関する規程および育児短時間勤務等に関する規程についてについて 1 育児休業対象者の要件要件変更改正前は 有期契約労働者が育児休業を取得するための要件として 育児休業申し出時に 1 当該事業主に引き続き雇用された期間が1 年以上であること 2 子が1 歳になった後

改正により、事業主は上司・同僚による妊娠、出産、育児、または介護、ならびにこれら を理由とする休業、または措置の利用に関する言動により就業環境が害されることを防止 するための、雇用管理上必要な措置が義務付けられました。 指針により以下の1)、および2)の措置を講ずる必要があるとされています。これらの 措置を講ずる方法としては、就業規則上の服務規律や懲戒事由に妊娠・出産・育児休業・介 護休業等に関するハラスメントについて定めて周知、啓発の措置を講ずることが考えられ ます。
さらに見せる

16 さらに読み込む

目次 目次 目次 子育て支援制度と利用可能期間 妊産婦の時間外労働制限等 特別休暇 育児休業等...5 (1) 育児休業...5 (2) 育児部分休業 育児短時間勤務...6 (3) 所定外労働の制限 時間外労働の制限 深夜業務の制限 早出遅出

目次 目次 目次 子育て支援制度と利用可能期間 妊産婦の時間外労働制限等 特別休暇 育児休業等...5 (1) 育児休業...5 (2) 育児部分休業 育児短時間勤務...6 (3) 所定外労働の制限 時間外労働の制限 深夜業務の制限 早出遅出

2.妊産婦の時間外労働制限等 2.妊産婦の時間外労働制限等 労働時間等規程第 10 条第 5 項(契約職員等の場合は、適用就業規則の該当箇所)の規定により、妊 産婦(妊娠中又は出産後 1 年を経過しない女性職員)が請求した場合は、時間外労働及び深夜(午後 10 から午前 5 勤務を命じないこととしています

11 さらに読み込む

社会福祉法人 燦祥会 育児 介護休業等に関する規則の規定 第 1 章目的 ( 目的 ) 第 1 条本規則は 従業員の育児 介護休業 子の看護休暇 介護休暇 育児 介護のための所定外労働の免除 時間外労働及び深夜業の制限並びに短時間勤務等に関する取扱いについて定めるものである 第 2 章育児休業制度

社会福祉法人 燦祥会 育児 介護休業等に関する規則の規定 第 1 章目的 ( 目的 ) 第 1 条本規則は 従業員の育児 介護休業 子の看護休暇 介護休暇 育児 介護のための所定外労働の免除 時間外労働及び深夜業の制限並びに短時間勤務等に関する取扱いについて定めるものである 第 2 章育児休業制度

育児休業の申出の手続等) 第3条 1 育児休業をすることを希望する従業員は、原則として育児休業を開始しようと する日(以下「育児休業開始予定日」という。)の1 ケ月前(第2条第4項及び 第5項に基づく1 歳及び1歳6ケ月を超える休業の場合は、2 週間前)までに育 児休業申出書(社内様式1)を本部事務局に提出することにより申し出るものとす る。なお、育児休業中の期間契約従業員が労働契約を更新するに当たり、引き続 き休業を希望する場合には、更新された労働契約期間の初日を育児休業開始予定 日として、育児休業申出書により再度の申出を行うものとする。
さらに見せる

18 さらに読み込む

目次 目次 目次 子育て支援制度と利用可能期間 妊産婦の時間外労働制限等 特別休暇 育児休業等...5 (1) 育児休業...5 (2) 育児部分休業 育児短時間勤務...6 (3) 所定外労働の制限 時間外労働の制限 深夜業務の制限 早出遅出

目次 目次 目次 子育て支援制度と利用可能期間 妊産婦の時間外労働制限等 特別休暇 育児休業等...5 (1) 育児休業...5 (2) 育児部分休業 育児短時間勤務...6 (3) 所定外労働の制限 時間外労働の制限 深夜業務の制限 早出遅出

(3)出産育児金又は出産費・家族出産費 職員または職員の扶養親族が出産した場合、出産育児金(協会けんぽ)又は出産費・家族出産費 (共済組合)が支給されます  原則として、保険者(協会けんぽ・共済組合)から直接医療機関等へ支払う仕組みとなっていま

11 さらに読み込む

育児・介護休業等に関する規則

育児・介護休業等に関する規則

第6章 勤務時間の短縮の措置 (育児時間勤務) 第11条 3歳未満の子を養育する職員が当該子を養育するために請求した場合に は、就業規則の規定にかかわらず、所定労働時間については、午前9から 午後4まで(うち休憩時間は、1時間とする。 )の6時間とする。この場合、 1歳に満たない子を育てる職員は更に別途30分ずつ2回の育児時間を請求 することができる。

16 さらに読み込む

育児介護休業法のあらまし表紙.indd

育児介護休業法のあらまし表紙.indd

[申出日]平成 年 月 日 [申出者]所属 氏名 私は、平成 年 月 日に行った〔育児休業の申出・所定外労働制限の申出・時間外労働制限 の申出・深夜業制限の申出・育児時間勤務の申出〕において出生していなかった〔育児休業・所定外 労働制限・時間外労働制限・深夜業制限・育児時間勤務〕に係る子が出生しましたので、(育児・介 護休業等に関する規則(第 条、第 条、第 条、第 条及び第 条)に基づき、下記のとおり届け出 ます。
さらに見せる

27 さらに読み込む

育児休業Q&A

育児休業Q&A

育児時間勤務について Q1 育児時間勤務とはどのような制度ですか? A1 育児時間勤務は,小学校就学の始期に達するまでの子を養育するために,複 数ある勤務形態から選択し,希望する日及び時間帯に勤務することができる制度 です。この制度は職員の育児を支援し,育児と仕事の両立を図るため,平成20年 1月から新たに導入されました。

6 さらに読み込む

1 育休任期付職員及び育短任期付職員について 育休任期付職員とは 県庁や県の出先機関 ( 知事部局 教育委員会 公営企業等の各機関 ) 警察本部や警察署等で 育児休業を取得する職員の代替職員として勤務をします 給与 勤務時間 休暇等の勤務条件は 原則として任期の定めのない職員と同様です ただし 育児

1 育休任期付職員及び育短任期付職員について 育休任期付職員とは 県庁や県の出先機関 ( 知事部局 教育委員会 公営企業等の各機関 ) 警察本部や警察署等で 育児休業を取得する職員の代替職員として勤務をします 給与 勤務時間 休暇等の勤務条件は 原則として任期の定めのない職員と同様です ただし 育児

 県庁や県の出先機関(知事部局、教育委員会、公営企業等の各機関)、警察本部や警察署等で、育児 時間勤務を行う職員の代替職員として短時間勤務をします。  給与、休暇等の勤務条件は、1週間の勤務時間数等に応じて決定します。その他、任期が定められてい ること、短時間勤務であること、育児休業の取得及び育児時間勤務ができないこと、福利厚生について 取扱いが異なること以外は、原則として任期の定めのない職員と同様です。
さらに見せる

6 さらに読み込む

育児休業Q&A

育児休業Q&A

育児休業等計画書に基づき,最初の育児休業又は育児時間勤務をした後,3月 以上の期間が経過した場合に再度育児休業を又は育児時間勤務をする場合 ⑤ 育児休業の終了に予測することができなかった事実が生じたことにより,再度 の育児休業をしなければ子の養育に著しい支障が生ずることとなった場合 (配偶者が負傷又は疾病により入院,配偶者と別居した場合など)
さらに見せる

8 さらに読み込む

(3) 育児短時間勤務をしている職員が休職又は停職の処分を受けたことにより 当該育児短時間勤務の承認が効力を失つた後 当該休職又は停職の期間が終了したこと (4) 育児短時間勤務をしている職員が当該職員の負傷 疾病又は身体上若しくは精神上の障害により当該育児短時間勤務に係る子を養育することができない

(3) 育児短時間勤務をしている職員が休職又は停職の処分を受けたことにより 当該育児短時間勤務の承認が効力を失つた後 当該休職又は停職の期間が終了したこと (4) 育児短時間勤務をしている職員が当該職員の負傷 疾病又は身体上若しくは精神上の障害により当該育児短時間勤務に係る子を養育することができない

育児休業法第10条第1項第5号の条例で定める勤務の形態) 第9条の3 育児休業法第10条第1項第5号の条例で定める勤務の形態は、幸 手市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する条例(平成7年条例第2号)第4 条第1項の規定の適用を受ける職員の次に掲げる勤務の形態(同法第10条第 1項第1号から第4号までに掲げる勤務の形態以外の形態であつて、勤務日が 引き続き市長が定める日数を超えず、かつ、1回の勤務が市長が定める時間を 越えないものに限る。)とする。
さらに見せる

13 さらに読み込む

Taro-◆220630育児休業規程.jtd

Taro-◆220630育児休業規程.jtd

(2)育児時間勤務をしている職員が休職または停職の処分を受けたことにより当該 育児時間勤務の承認が効力を失った後、当該休職または停職が終了したこと。 (3)育児時間勤務をしている職員が当該職員の負傷、疾病または身体上もしくは精 神上の障害により当該育児時間勤務に係る子を養育することができない状態が相 当期間にわたり継続することが見込まれることにより当該育児時間勤務の承認が 取り消された後、当該職員が当該子を養育することができる状態に回復したこと。 (4)育児時間勤務の承認が、第21条第2項第2号に掲げる事由に該当したことに
さらに見せる

13 さらに読み込む

( 育児休業の期間 ) 第 5 条育児休業の期間は 原則として 子が 1 歳に達するまでを限度として育児休業申出書 ( 様式 1) に記載された期間とする 2 前項にかかわらず 会社は 育児休業 介護休業等育児または家族介護を行う労働者の福祉に関する法律 ( 以下 育児 介護休業法 という ) の定

( 育児休業の期間 ) 第 5 条育児休業の期間は 原則として 子が 1 歳に達するまでを限度として育児休業申出書 ( 様式 1) に記載された期間とする 2 前項にかかわらず 会社は 育児休業 介護休業等育児または家族介護を行う労働者の福祉に関する法律 ( 以下 育児 介護休業法 という ) の定

205 育児休業規程 (目的) 第1条 本規程は、就業規則第48条および嘱託社員就業規則第44条ならびにパートタイマー社員 就業規則第40条の規定に基づき、就業規則第2条に定める社員および嘱託社員就業規則第3条に定 める嘱託ならびにパートタイマー社員就業規則第3条に定めるパートタイマー社員(以下「社員等」 という。 )の育児休業育児のための時間外労働及び深夜業の制限ならびに育児時間勤務に関する取 り扱いについて定める。
さらに見せる

5 さらに読み込む

育児休業制度の概要

育児休業制度の概要

時間勤務制度は、育児休業などとは違い会社が制度化しないと利用できません。 就業規則等に短時間勤務制度が導入されていない場合、会社は法律上の義務を果たし ていませんので制度化を求めましょう。 会社に対応してもらえない場合は、労働局雇用均等室にご相談ください。 就業規則に短時間勤務制度が記載されていません。利用できないのでしょうか。

8 さらに読み込む

Microsoft Word - 45育児休業に関する規則.doc

Microsoft Word - 45育児休業に関する規則.doc

4 1週間の所定労働日数が2日以下の職員 5 所定労働時間の全部が深夜にある職員 (育児時間勤務の制度) 第13条 職員で1歳に満たない子と同居し養育する者で、育児休業をしない者、及 び1歳から3歳に達するまでの子を養育する職員が短時間勤務開始予定日1ヶ月 前までに育児時間勤務申出書(別紙様式第8号)を本会に提出した場合、時間 外労働に関する協定にかかわらず、事業の正常な運営に支障がある場合を除き、 所定の日以外に労働をさせることはない。
さらに見せる

13 さらに読み込む

育児・介護休業等に関する規則

育児・介護休業等に関する規則

(介護時間勤務) 第17条 要介護状態にある家族を介護する職員は、申し出ることにより、利用開始から3年間ので2回 までの利用を可能とすることとし、本会各就業規則の所定労働時間について、以下のように変更すること ができる。所定労働時間を午前9から午後4まで(うち休憩時間は、午前12から午後1までの1 時間とする。)の6時間とする。ただし、同一家族について既に介護休業をした場合又は異なる要介護状態 について介護時間勤務の適用を受けた場合は、利用開始から3年間ので2回までの利用を原則とする。 2 前項にかかわらず、1日の所定労働時間が6時間以下である職員からの介護時間勤務の申出は拒むこ
さらに見せる

11 さらに読み込む

2 育児短時間勤務の申出は 育児短時間勤務をしようとする期間 (1 月以上 1 年以下の期間に限る ) の初日及び末日並びにその勤務の形態における勤務の日及び時間帯を明らかにして 当該育児短時間勤務開始予定日の前日から起算して 1 月前の日までに 育児短時間勤務申出書により行うものとする 3 第 5

2 育児短時間勤務の申出は 育児短時間勤務をしようとする期間 (1 月以上 1 年以下の期間に限る ) の初日及び末日並びにその勤務の形態における勤務の日及び時間帯を明らかにして 当該育児短時間勤務開始予定日の前日から起算して 1 月前の日までに 育児短時間勤務申出書により行うものとする 3 第 5

左欄に掲げる給与規程の規定中同表の中欄に掲げる字句は、それぞれ同表の右欄に掲げる字 句とする。 第6条 による によるものとし、その者の俸給月額は、その者の受ける号俸に応じ た額に、国立大学法人京都大学教職員の育児・介護休業等に関する 規程(平成16年達示第84号。以下「育児・介護休業等規程」とい う。)第14条の9の規定により読み替えられた勤務時間等規程第3 条ただし書により定められたその者の勤務時間を同条本文に規定す る勤務時間で除して得た数(以下「算出率」という。)を乗じて得 た額とする
さらに見せる

8 さらに読み込む

Show all 10000 documents...