考える機会を早期から

Top PDF 考える機会を早期から:

若年者の早期離職の要因と職場並びに教育現場での効果的な離職防止策を考える

若年者の早期離職の要因と職場並びに教育現場での効果的な離職防止策を考える

 労働政策研究・研修機構が実施した早期離職の要因 に対する調査からは,給料の不満や労働時間の不満, 就職先の将来性への不安など,環境探索の不足が離職 の原因と推測される。その一方で離職考えたが,思 いとどまり就業継続している若者もいる。今回の調 査からは,離職の回避には求人状況の良しあしなどそ の時期の雇用環境も影響するが,自分で決めた就職先 であるという自己決定に対する責任持つことが大き いという結果が見られた。職場に適応している若者は, 就職先の選択では「興味・関心持つ職種や職業の選 択が重要である」と後輩にアドバイス記入している 割合が,離職願望持ったことのある若手社員よりも 多い。大学時代にやりたいことや興味・関心持つこ とが職場適応につながるという結果は,田澤・溝上・ 木村の分析に結びつく。
さらに見せる

6 さらに読み込む

紹介ありがとうございました 内閣府食育推進室で参事官補佐をしております 清野と申します よろしくお願いします 今日は 今 共食を考える というテーマで 足立先生にこのような場で 内閣府から話しをする機会を頂きまして ありがとうございました 私の方からは 第 2 次食育推進基本計画 及び食育ガイドから

紹介ありがとうございました 内閣府食育推進室で参事官補佐をしております 清野と申します よろしくお願いします 今日は 今 共食を考える というテーマで 足立先生にこのような場で 内閣府から話しをする機会を頂きまして ありがとうございました 私の方からは 第 2 次食育推進基本計画 及び食育ガイドから

 紹介ありがとうございました。内閣府食育 推進室で参事官補佐しております、清野と 申します。よろしくお願いします。今日は、 「今、 共食考える」というテーマで、足立先生に このような場で、内閣府から話しする機会 頂きまして、ありがとうございました。私 の方からは、第 2 次食育推進基本計画、及び 食育ガイドからということで、共食に何期 待しているか、国の方で今考えていることな どについてお話ししたいと思います。  まず、食育基本法ですが、平成 17 年に、法 律に基づきまして食育総合的に推進するということで、制定がされています。この中で少し概要 紹介したいと思います。まず目的としては、現在および将来にわたる健康で文化的な生活の実現、そ して豊かで活力のある社会の実現ということ大きく掲げています。それ、生涯にわたって健全な 心身培い、豊かな人間性育むための食育推進することによって、成し遂げていくという様なこ とが、目的の中にうたわれています。第 2 条、第 3 条では、食に関する適切な判断力養い、生涯 にわたって健全な食生活実現する、そしてこれら行う際には、食に関する感謝の念と理解、こう いったことにも配慮して、行っていきましょうということが法律の中に書かれているところです。  また、この基本法の中では食育国民運動
さらに見せる

9 さらに読み込む

アタッチメントと発達の問題を「関係」と「情動(甘え)」から読み解く—とくに乳幼児期早期の症状に焦点を当てて—

アタッチメントと発達の問題を「関係」と「情動(甘え)」から読み解く—とくに乳幼児期早期の症状に焦点を当てて—

そんな二人の様子みて私も安心したので、前回の面接で気になっていたこ と母親に尋ねました。職場結婚、恋愛結婚についての質問の際の不自然な反 応についてです。すると母親はとても素直に、 「誰かに質問されて答えようと すると、すぐに私の答え相手はどう思うかが気になって、ついどうしたらよ いか戸惑ってしまい、あんな反応になるのです」と答えました。私はそこに母 親の、何か言おうとするとすぐにブレーキがかかる、強いアンビヴァレンス 感じ取ることができました。それと同時に、私の質問でとくに戸惑ったのはな ぜか考えてみました。なぜなら自分の心配語るときには沈着冷静に語れる 人がどうして私の何気無い(と思っていたのですが)質問に困惑したのか気に なったからです。まもなく、私の質問は夫との関係に関するもので、彼女は夫 とのつながりがどのようなものか尋ねられたため、彼女は強い困惑示した のではないかとの思いに至りました。自分の夫に対する感情に触れる質問だっ たからこその反応ではなかったのかということです。
さらに見せる

20 さらに読み込む

プロスペクト理論からの新卒労働者早期離職分析

プロスペクト理論からの新卒労働者早期離職分析

個人が合理的な意思決定行っているとするならば,生活が困窮してしまうことが分かっているのに転 職先決めないで離職してしまうことや,現状に不満抱いるのに転職考えず企業に勤め続けるという ことは,考え難いことである.離職するという選択は,どこに勤められるか分からないが,今いる企業よ りも転職した方が満足得られると判断するから行うのであり,同様に不満持っていても企業に勤め続 けるという選択は,どこに勤められるか分からない転職よりも今いる企業の方が満足得られると判断し たから行うのである.つまり,個人が今勤めている企業から離職するということは,単に今の企業辞め るということだけではなく,転職してより良い企業への再就職目指すということ意味する.した がって,個人の意思決定に主眼置く場合では,離職行動は転職行動であるとして考えることができる. 以上のこと前提として新卒労働者早期離職問題分析するにあたり,本論文では,学生が就職して
さらに見せる

11 さらに読み込む

乳児院における早期からの連続性を持った心理的ケアに関する実地インタビュー調査研究

乳児院における早期からの連続性を持った心理的ケアに関する実地インタビュー調査研究

も、全体システムの効果的な作用に寄与していた。  最後に、地域の里親・保護者の支援、及び重篤なケー スへの対応と施設の役割についてである。現在、里親 委託の活用が大きな方向性として示されており、特 に、乳幼児については、里親委託の方向性が明確であ る。施設では、専門的ケアのノウハウ地域の里親や 保護者に対する支援に還元していく役割が求められて いること、また、特に重篤な心理的な問題や障害抱 えた子どもへの対応が必要になっていることが明らか になってきている(大迫、2012b)。その点でも、特 に乳幼児に対する心理的ケアのあり方、専門職の配 置がなされた施設において確立することは、地域・里 親支援といった点からも急務の課題だと考えられる。  このような点踏まえ、乳児院や児童養護施設にお ける乳幼児に対する早期からの連続的な視点持った 心理的ケアのあり方について明らかにしていくことが 極めて重要である。そのようなこと背景として、大 迫・白澤(2019a,2019b)では、全国の乳児院、児童 養護施設対象にして、質問紙調査行い、乳幼児に 対して、早期からの連続性考慮した上での心理的ケ アがどのような形で行われているのかについて、心理 職の活動状況とともに明らかにしていった。その結果 からは、乳幼児期という早期からの連続性持った心 理的ケアの必要性認識している施設が少なくはない ことが示された。具体的には、ライフストーリーワー クの考え方など基にした取り組み、里親養育への繋 ぎという点で、里親支援への取り組みの重視などし ている施設があった。一方で、施設によっては、人員 配置や形態上の問題等から、その重要性はある程度認 識されているものの、取り組みが困難である場合も見 られた。このような点については、地域や施設の特徴 踏まえながら検討進めていくことが必要だと考え られたことから、実際に施設における実地調査実施 し、質的な面から調査分析行うこと目的として研 究実施したものである。
さらに見せる

8 さらに読み込む

保健師活動の歴史的変遷から公衆衛生看護を考える

保健師活動の歴史的変遷から公衆衛生看護を考える

(1) 国保保健婦の活動 45,46 :1938(昭和 13)年~1978(昭和 53)年 1930(昭和 5)年の農村恐慌や大凶作によって、農村漁村は深刻な経済状況に追い込まれてい た。そのような農村漁村民の医療費負担軽減、農村の医師および医療機関の確保目的として、 1938(昭和 13)年に、国民健康保険法が公布された。国民健康保険(以下、国保と記す。)の保 険者は、「医療給付とは別に被保険者の健康の保持増進と疾病予防のために保健施設事業行う ことができる」と規定された。この保健施設事業として病院や診療所の設置とともに国保保健婦 が配置された。また、1943(昭和 18)年に出された「国民健康保険組合保健施設実施要綱」によ り、保健施設の運営組織や保健婦設置基準が示され、国保組合が加速度的に普及し、保健施設事 業の重要な柱として国保保健婦が急増した。そこには、日中戦争の拡大に伴う健民健兵対策から の要請や医療費抑制のねらいもあり、国保保健婦の活動内容は、病気の早期発見と衛生思想の普 及などであった 47 。
さらに見せる

12 さらに読み込む

発達障害の早期発見を早期支援につなぐために:親の視点から理解する

発達障害の早期発見を早期支援につなぐために:親の視点から理解する

( 2 )今後の課題  発達障害の早期発見・早期支援は重要されてきている が、早期に支援へつながることができず、就学後に二次 障害や不適応起こしてしまった子どもたちの存在があ る。本田(同上)は、発達特性がごく弱い人の中には、 周囲との違いに悩んだり誤解されて孤立したりの結果、 抑うつや不安等の精神症状の出現、いじめ被害、不登校、 ひきこもりといった二次的な問題呈し、実際に専門家 の前に現れえた時の対応の難しさ述べている。  今回、発達の特性が非常に軽度で、幼児期に診断がつ くかつかないかの境界にいるような事例取り上げるこ とができず、早期に支援につながらなかった場合の親の 心理過程について検討することができなかった。事例 F さんは支援につながらなかったが、就学直前であった という物理的原因が大きく、親の心理的葛藤が関わって いた可能性は低いと推測された。親の心理的葛藤が理 由で支援につながらなかった事例について検討すること で、早期発見から支援へのつなぐために必要な支援につ いて、さらなる見解得ることができるのではないかと 考える
さらに見せる

14 さらに読み込む

サリドマイド復活問題から 薬剤師の役割を考える

サリドマイド復活問題から 薬剤師の役割を考える

安全手帖:いしずえの原案(抄) ⑨ 服用時期と障害される器官の関係 内臓、耳、手、足などの形が作られる時期は、少しずつ 異なり、薬服用する時期により障害受ける器官も異 なります。図のように、一般に無耳症は早期に、上肢障 害はこれより少し遅れ、下肢障害はさらに遅い時期に発 生することが知られています 。

25 さらに読み込む

発達障碍の成り立ちから考えるおとなのうつ病治療

発達障碍の成り立ちから考えるおとなのうつ病治療

私はこのような原因論に納得できませんでした。 「発達」の「障碍」の成り 立ち考えるためには、乳幼児期早期段階で子どもと養育者の間でどのような 対人的関わり合いが生まれ、そこからどのようにして発達障碍と診断される病 態が形成されるか丁寧に観察することが必須です。子ども一人で発達が自然 発生的に進むはずはないからです。しかし、これまで「関係」という視点は禁 忌でした。母親取り上げることへの抵抗と非難恐れたからです。そのため 乳幼児期の母子関係の内実はブラックボックス化されたままとなり、脳障碍仮 説が通説としてまかり通っています。しかし、ここで注目して欲しいのは、現 時点でこれはあくまで仮説でしかないということです。脳障碍仮定しなけれ ば、発達障碍に見られる多様な病態説明することが難しいと考えているから です。
さらに見せる

14 さらに読み込む

現地から見た中国市場の変化と機会

現地から見た中国市場の変化と機会

れている。 この都市クラスターの理論が出てきたの は、偶然によるものではなく、各地域のさら なる経済成長に必要不可欠であるためだと考 えられる。1980年代以降は、全国に先駆けて 外資系企業誘致した沿岸部の「長江デルタ エリア(上海、江蘇省、浙江省)」「京津翼エ リア(北京、天津、河北省)」と「珠江デル タエリア(広東省)」といった地域は相前後 して経済成長遂げ、改革開放政策の代表的 な成果となった。この 3 地域の経済成長は驚 くべき規模に達した。国際通貨基金(IMF) が発表した「世界経済見通し(World Eco- nomic Outlook Databases)」の2013年「世界 の名目GDP(USドル)ランキング」によれ ば、「長江デルタエリア」の名目GDP額は世 界10位のインド上回り、「京津翼エリア」 と「珠江デルタエリア」は15位のメキシコに 続く規模となっている(表 2 )。この 3 つの 地域は、いずれも世界の大国レベルの経済規 模になっており、今後のさらなる発展に向け て、地域間の経済連携強化していくことが 必要になるだろう。
さらに見せる

98 さらに読み込む

HOKUGA: 奥尻町の災害復興を考える : 住民意向調査結果からの検証

HOKUGA: 奥尻町の災害復興を考える : 住民意向調査結果からの検証

a)奥尻空港 観光中心とした地域振興の拠点の一つに位置づけられる奥尻空港。 そのための空港の拡張整備の推進や航空機の大型化関係機関に要請し てきた結果、第7次空港整備計画に基づき空港の隣に 2004 (平成 16)年、 従来の 800m から 1500m 滑走路備えた空港が整備され、空港ターミ ナルビルも新規完成して中型航空機が奥尻・函館間に就航するように なった。しかし、震災後の島の再生に対する期待が込められた新空港で はあるが計画通りの結果にはなっていない。この路線は 1997 (平成9) 年 に は 18,261人 が 利 用 し て ピーク で あった が、そ れ 以 降 は 減って 2013(平成 25)年度では 10,126人、搭乗率 40.5%で低迷している。웖 웎 웗 大人片道料金 14,400円に対して 3,700円の町民補助実施している にもかかわらず利用者数は伸びていない。奥尻空港について質問した結 果が表6である。回答者の 83%は 以前と変わらない と答え、つまり 島民の多くは奥尻空港利用していないということである。利用してい る と回答した比率が高いのは 30代、70代で職業的には農林漁業・水産 加工に関わる人と 務員である。表6にはないが、水産加工では 27.3%、 自衛官除く 務員では 22%と高くなっている。これから見ても航空機 は住民の足としてあまり伸びてはいないことが理解できる。この状況 打開するためには航空運賃や島民の利用状況 慮した運行ダイヤの検 討が強く望まれるところである。
さらに見せる

33 さらに読み込む

PISA 型読解力から考える挿絵の活用法

PISA 型読解力から考える挿絵の活用法

概 要 大学入学者選抜テスト試行テストでは、「学力の三要素」多面的・総合的に評価すること目指してい る。なかでも注目されているのが、国語の記述式問題である。平成29年度は、センター試験では例見ない 実用文題材に、会話文や表・グラフなどの読み取りと記述が出題された。この新傾向の試験は、全国学 力・学習状況調査(全国学力テスト)B 問題、PISA 型読解力意識したものである。そこで、全国学力テ スト B 問題、PISA 型読解力で問われる「連続型テキスト」と「非連続型テキスト」関連させて読むこと 、文学教材における「文章」と「挿絵」に置き換えた。小説教材における文字テクストと絵画テクストの 相関読み取ることは、PISA 型読解力の「情報の取り出し」「解釈」、「熟考・評価」、「批評」に相当する。 また、従来、国語科教育では「挿絵」用いた読解指導が行われており、指導事案や効果についての報告が 多々なされている。小稿では、短期大学で行った文学教育例に、「挿絵」用いた〈読み〉、異なる教 育課程のつながり見据えた読解指導として提案する。
さらに見せる

12 さらに読み込む

高校生物における看図アプローチを利用した授業実践 : ウニからその生態と東日本大震災を考える

高校生物における看図アプローチを利用した授業実践 : ウニからその生態と東日本大震災を考える

について学ぶことも可能であり,生態学分野以外の単元 でも本教材活用できる。  次期学習指導要領改訂における「アクティブ・ラーニ ング」の意義として「子供たちが『何知っているか』 だけではなく, 『知っていること使ってどのように社 会・世界と関わり,よりよい人生送るか』 ,知識・技能, 思考力・判断力・表現力等,学びに向かう力や人間性な ど情意・態度等に関わるものの全て,いかに総合的に 育んでいくか」ということが挙げられている。高校生物 におけるアクティブ・ラーニングの手法としての看図ア プローチによる学習は,この意義充たしている。今回 開発したウニの教材以外にも,有効な教材や授業モデル 考えていくことが今後の課題である。
さらに見せる

6 さらに読み込む

全身の重症熱傷受傷後に早期から理学療法を施行した2 歳児例

全身の重症熱傷受傷後に早期から理学療法を施行した2 歳児例

【目的】重症熱傷受傷後に早期から理学療法行い,退院できた幼児経験したので報告する。【症例】2 歳の男児,重症熱傷に対し人工呼吸管理下に治療開始した。熱傷面積は体表の 72% で,頸部・体幹・ 右上腕は全周性にⅢ度熱傷であった。入院後 5 日目より理学療法開始し,気管挿管中は鎮痛下で関節可 動域練習行った。抜管後,関節可動域練習や歩行練習実施したが,本人が痛いと拒否するため介入に 難渋した。また,筋力低下により基本動作には重度の介助要した。入院後 103 日目以降,熱傷の軽快と ともに歩行練習等行えるようになり,運動機能は急速に回復し,152 日目に退院した。関節可動域は全 周性にⅢ度熱傷であった部位以外には制限認めず,運動機能は屋外歩行が可能となった。【結語】2 歳 の重症熱傷児でも人工呼吸管理中の鎮痛下より関節可動域練習行い,熱傷の時期に応じた運動療法施 行することで,屋外歩行が可能となるまで回復した。
さらに見せる

6 さらに読み込む

米国の確定拠出年金30年の推移から日本のDCビジネスを考える

米国の確定拠出年金30年の推移から日本のDCビジネスを考える

は投信毎月購入して退職時まで保有すれば、①分散されたポートフォリオに、②時間分 散投資が出来て、③長期投資の果実得ることができるからである。 次にDC年金推進の業者サイドのメリットに関して、筆者は米国証券会社の幹部から 「401(k)ビジネスは収益機会が三度ある」と聞いたことがある。「第一に、契約取れば毎 月しかも長期にわたって安定資金導入できる、第二に契約者が退職した時に大きな資金 の運用に関われる、そして第三は相続(顧客の家族との取引につながること)だ」と言っ ていた。いずれも“長い付き合い”によるメリットである。
さらに見せる

18 さらに読み込む

公開シンポジウム「文理融合科学から持続可能な未来を考える-世界への日本の貢献-」

公開シンポジウム「文理融合科学から持続可能な未来を考える-世界への日本の貢献-」

後援:地理学連携機構、日本地理学会、人文地理学会 、日本地図学会 開催趣旨: 深刻化・複雑化した様々な地球規模の問題抱える現代社会において持続可能な未来考える ためには、文系・理系といった学問の垣根越えた総合的な視点が欠かせない。 自然科学分野中心とした代表的国際学術団体である国際科学会議(International Council for Science: ICSU)と社会科学分野の代表的国際学術団体である国際社会科学協議会(International Social Science Council: ISSC)もそれ考慮し、2018年6月に合併し国際学術会議(International Science Council: ISC)となる。そこで、本来的に文理の両面包含し、環境・災害・社会に関する諸問題に総合的に取り 組む地理学における様々な研究事例参考に、持続可能な未来に向けた日本における文理融合科学の推進 と研究成果の世界への発信について幅広く議論するため、本シンポジウム開催する。
さらに見せる

1 さらに読み込む

「クリエイションの未来展」第11回 伊東豊雄展「新しいライフスタイルを大三島から考える」

「クリエイションの未来展」第11回 伊東豊雄展「新しいライフスタイルを大三島から考える」

「経済によらない豊かさ求める社会」とは一体どのような社会なのでしょうか。私 達はそのあるべき姿瀬戸内海に浮かぶ大三島に定めています。 大三島は尾道と今治結ぶしまなみ海道の中央にあって、人口約 6000 人、その約 半数が 65 才以上の高齢者、典型的に少子高齢化が進んでいます。島にはこれといった 産業もなく、大きな開発も行われなかったために島の大半はミカン畑に覆われたままの 美しい島です。 2011 年に今治市が私の建築ミュージアムつくってくれたことが契 機となって、東京の塾生達と島に通い、島元気にするための活動始めました。そう した活動はいずれもきわめてささやかなものですが、明日のライフスタイル考えるた めの基盤なす、と考えています。
さらに見せる

5 さらに読み込む

「グローバル・メガピース」社会の大きな変化から投資機会を捉える「イノベーション株式」

「グローバル・メガピース」社会の大きな変化から投資機会を捉える「イノベーション株式」

販売用資料 イノベーション株式 ※上記は過去のものおよび予想であり、将来の運用成果等約束するものではありません。 世界経済はこれまで、蒸気機関や電気、ITや産業用ロボットなどの技術革新が牽引役となり、拡大してき ました。そして今、第4次産業革命の柱とされるAI(人工知能)やIoT(モノのインターネット化)の活用 の他、スマートフォンの急速な普及等により誕生した金融サービス、フィンテックへの期待が高まってい ます。
さらに見せる

10 さらに読み込む

.19 英国EU離脱決定による物価高から早期利上げを示唆(ニッセイアセットマネジメント)

.19 英国EU離脱決定による物価高から早期利上げを示唆(ニッセイアセットマネジメント)

(審査確認番号H29-TB453) 1/2 <離脱決定以降ポンド下落。イングランド銀行は物価上昇による早期利上げ示唆> 8日に開催された英国金融政策委員会では、BOEは金融政策現状維持としました。一方でEU離脱決定 による物価高から早期の利上げが示唆されました。2016年の国民投票での離脱決定(2016年6月23日)以 降、ポンドの下落(図表1)による輸入物価上昇や石油価格の値上がりが物価押し上げています。13日に 発表された1月の消費者物価指数(CPI)は対前月比で3.0%上昇し、政策目標の2%上回る水準が継続し ています(図表2)。 2018年の国内総生産(GDP)成長率見通しは前回(2017年11月)より上方修正されまし たが、英国政府は離脱による地方経済への打撃や物価の上昇懸念など想定し、FTA(自由貿易協定)が締 結されたとしても今後15年間でGDPが5%程度減少すると試算しました。離脱に向けた通商面での交渉 の行方が今後の金融政策にも影響及ぼすことが想定されます。
さらに見せる

3 さらに読み込む

Show all 10000 documents...