継続するための取組み

Top PDF 継続するための取組み:

(1) まち ひと しごと創生事業費 の拡充 継続地方創生は地方版総合戦略の策定段階から 本格的な事業展開の段階に入っているなかで 地方がその実情に応じた息の長い取組みを継続的かつ主体的に進めていくために 平成 29 年度地方財政計画に計上された まち ひと しごと創生事業費 (1 兆円 ) を拡充

(1) まち ひと しごと創生事業費 の拡充 継続地方創生は地方版総合戦略の策定段階から 本格的な事業展開の段階に入っているなかで 地方がその実情に応じた息の長い取組みを継続的かつ主体的に進めていくために 平成 29 年度地方財政計画に計上された まち ひと しごと創生事業費 (1 兆円 ) を拡充

かつて、三位一体改革として地方交付税総額が大幅に削減されたことが、地方財 政危機に直結し、その後地方疲弊につながった。経済・財政再生計画では、人 口減少等を踏まえ、地方についても国取組みと基調を合わせた歳出改革を行うこと とされているが、地方においては、国と同様、社会保障関係費自然増分に対応しな ければならないうえ、人口減少へ対応として地方が創意工夫を凝らして行う少子化 対策はもとより、地域経済活性化・雇用対策など様々な取組みを強化しなければなら ない状況にある。近年、地方は、給与関係経費や投資的経費などについて国を相当に 上回る懸命な歳出削減に努め、高齢化に伴う社会保障関係費増嵩分を吸収してきた が、このような対応が限界に近づいているなか、人口減少等を理由とした単純な地方 歳出削減は、再び地方活力を奪い、人口減少に拍車をかけ、日本全体衰退を招 きかねない。
さらに見せる

23 さらに読み込む

4 平成 29 年度の検証と 基本目標 1 しごとをつくり 安心して働けるようにする 主な取組み課題検証 本市の基幹産業である農漁業を魅力あるものにするため 六次産業化や高収益型農業を推進し 新規就農者や農業後継者の育成に取組みました また 働く場所の確保と地域経済の活力向上のために企業誘致への取組

4 平成 29 年度の検証と 基本目標 1 しごとをつくり 安心して働けるようにする 主な取組み課題検証 本市の基幹産業である農漁業を魅力あるものにするため 六次産業化や高収益型農業を推進し 新規就農者や農業後継者の育成に取組みました また 働く場所の確保と地域経済の活力向上のために企業誘致への取組

総合戦略推進にあたっては、官民協働を基本に取組みを進めることとし、 市民や事業者方々と目指すべき方向や目標を共有し、推進体制づくりや連 携強化を図るとともに、国地方創生関連交付金獲得に努め、効果的で 効率的な事業推進に取り組みました。 前年度は平成27・28年度重要業 績評価指標分析や総合戦略進捗状況把握を行うなど、総合戦略を効果 的で効率的に推進するため検証作業を行いました。
さらに見せる

5 さらに読み込む

Ⅱ. 上場会社における不祥事予防のプリンシプル 上場会社における不祥事予防のプリンシプル ~ 企業価値の毀損を防ぐために ~ 上場会社は 不祥事 ( 重大な不正 不適切な行為等 ) を予防する取組みに際し その実効性を高めるため本プリンシプルを活用することが期待される この取組みに当たっては 経営陣

Ⅱ. 上場会社における不祥事予防のプリンシプル 上場会社における不祥事予防のプリンシプル ~ 企業価値の毀損を防ぐために ~ 上場会社は 不祥事 ( 重大な不正 不適切な行為等 ) を予防する取組みに際し その実効性を高めるため本プリンシプルを活用することが期待される この取組みに当たっては 経営陣

日本取引所自主規制法人は 2016 年 2 月に『不祥事対応 .. プリンシプル』を策定し、実際に不祥 事に直面した上場会社速やかな信頼回復と確かな企業価値再生に向けた指針を示しました。 しかし、不祥事がまれな事象でなくなった現状において、不祥事発生そのものを予防する取組 みが上場会社間で実効性を持って進められる必要性が高まっています。そこで、不祥事発生後 事後 .. 対応に重点を置いた上記プリンシプルに加えて、事前 .. 対応として不祥事予防取組みに 資するため、今般『不祥事予防 .. プリンシプル』を策定しました。上場会社においては、これら プリンシプルを車両輪として位置付け、実効性高い取組みを推進していただくことを期待 しています。
さらに見せる

8 さらに読み込む

農地を相続した場合の課税の特例 ( 相続税納税猶予制度 ) 農地を農業目的で使用している限りにおいては到底実現しない高い評価額により相続税が課税されてしまうと 農業を継続したくても相続税を払うために農地を売却せざるを得ないという問題が生じるため 自ら農業経営を継続する相続人を税制面から支援するために

農地を相続した場合の課税の特例 ( 相続税納税猶予制度 ) 農地を農業目的で使用している限りにおいては到底実現しない高い評価額により相続税が課税されてしまうと 農業を継続したくても相続税を払うために農地を売却せざるを得ないという問題が生じるため 自ら農業経営を継続する相続人を税制面から支援するために

○ 農地を農業目的で使用している限りにおいては到底実現しない高い評価額により相続税が課税されてしまうと、農業を継続したくても 相続税を払うために農地を売却せざるを得ないという問題が生じるため、自ら農業経営を継続する相続人を税制面から支援するために 相続税納税猶予制度が設けられました(昭和50年度創設)。 ○ 従来、相続税納税猶予制度は、相続人自らが農業用に供する場合のみを対象としていましたが、農地効率的な利用を促進する 観点から、市街化区域外農地に限り、特定貸付け(※1)を行った場合についても適用できることとなりました(平成21年度改正)。
さらに見せる

8 さらに読み込む

電子自治体の取組みを加速するための 10 の指針 平成 26 年 3 月 24 日 総務省自治行政局地域情報政策室

電子自治体の取組みを加速するための 10 の指針 平成 26 年 3 月 24 日 総務省自治行政局地域情報政策室

BPMN( Business Process Model and Notation)は、業務フロー可視化を通して組織的・ 継続的な業務改善を図るため手法であるBPM( Business Process Management)を導入し ている多く企業で採用されている業務フロー記法であり、ISO19510として国際標準 化されている。日本政府独自業務フロー記法であるWFA( Work Flow Architecture)と 簡単に比較したものは図1とおりであるが、WFAに比べて①システム操作フロー中心では ないために、非システム系者でも利用が容易であること、②無料作成支援ツールなど多く 作成支援ツールがあり、作成労力が少なくてすむことなどが主な特徴として挙げられる。また、 BPMNで作成した業務フローから情報システムプロトタイプや画面素案などを自動生成す るツールもあることから、作業手戻りによる工期遅延や予算増加などを防止するものとしても 期待されている。
さらに見せる

95 さらに読み込む

参考資料 任意継続被保険者制度のご案内 TAIYO 健康保険組合 平成 27 年 8 月制定 平成 29 年 12 月全面改定 ( 情報連携開始による ) 平成 30 年 9 月改定 ( 保険料率変更のため ) 平成 31 年 2 月改定 ( 任意継続保険料変更のため ) 1 任意継続被保険者制度の

参考資料 任意継続被保険者制度のご案内 TAIYO 健康保険組合 平成 27 年 8 月制定 平成 29 年 12 月全面改定 ( 情報連携開始による ) 平成 30 年 9 月改定 ( 保険料率変更のため ) 平成 31 年 2 月改定 ( 任意継続保険料変更のため ) 1 任意継続被保険者制度の

A 任意継続被保険者保険料は事業主負担がなくなりますので、通常高くなります。また、保険料算出基礎 となる標準報酬月額は、退職時標準報酬月額もしくはTAIYO健保全被保険者平均標準報酬月額 どちらか低い方に保険料率を掛けて計算します。 一方、国民健康保険保険料計算方法は市区町村によって異なりますが、前年度所得を基準に計算される ため、前年度所得が少ない場合は任意継続より保険料が少なくなることがあります。在住自治体国民健康 保険窓口でご確認ください。
さらに見せる

10 さらに読み込む

第Ⅱ部 企業における継続雇用の取組み−インタビュー調査記録− 資料シリーズ No93 高齢者の就業実態に関する研究 ―高齢者の就業促進に向けた企業の取組み―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

第Ⅱ部 企業における継続雇用の取組み−インタビュー調査記録− 資料シリーズ No93 高齢者の就業実態に関する研究 ―高齢者の就業促進に向けた企業の取組み―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

5.継続雇用に関する今後見通し・高齢者雇用に関わる制度へ要望 B社で次に定年を迎える社員が出るは少し先なので、会社としては定年延長議論推 移を見守り、 5 年後くらいに延長話がでれば、そこから準備して10年後くらいに、高齢者 雇用を組み込んだ人事制度を見直すことになるだろうと考えている。見直しについて考え始 めるタイミングとしては、厚生年金報酬比例部分支給開始年齢引き上げが始まる2013年 が 1 つ目安ではないかとB社では見ている。このタイミングで会社として何も対応しなけ れば、退職まで働くことができるという従業員期待を失わせることになるからである。 自民党から民主党へ政権交代によって、今後、高年齢者雇用継続給付金がどのような形 になるか分からないが、もし支給額が減るならば企業にとっては使い勝手悪い制度になる とB社では評価している。また、現在高年齢者雇用継続給付金問題点として、年金と雇 用間であいまいに位置づけられており、高年齢者生活を維持するという発想と、企業に おける雇用機会を維持するという発想いずれに基づくものであるかが明確に示していな い点も問題であると言う。
さらに見せる

62 さらに読み込む

各省庁等における業務継続計画に係る取組状況調査 調査の目的 各省庁等における現在の業務継続計画に係る取組状況を把握し 東日本大震災等を受けた 今後の業務継続計画の改善策を検討するための資料とする 調査の対象 中央省庁業務継続連絡調整会議構成機関 オブザーバー機関 29 機関 構成員 :23 機関内閣

各省庁等における業務継続計画に係る取組状況調査 調査の目的 各省庁等における現在の業務継続計画に係る取組状況を把握し 東日本大震災等を受けた 今後の業務継続計画の改善策を検討するための資料とする 調査の対象 中央省庁業務継続連絡調整会議構成機関 オブザーバー機関 29 機関 構成員 :23 機関内閣

3-5.非常時優先業務を実施するため必要資源確保状況【情報ネットワークシステム】 情報ネットワークシステムについて、約5割機関で地震発災時における保守業務継続が契約上担保さ れていない。 データバックアップは、すべて機関で行われているが、そのうち約4割機関はその保管場所を首都直 下地震で庁舎と同時に被災する可能性低い場所としていない。

19 さらに読み込む

大規模災害時における、DNSサービスの継続性確保のために

大規模災害時における、DNSサービスの継続性確保のために

大規模災害時におけるインターネット継続性確保ために - 電力系通信事業者 8 社と共同研究背景と成果 - 株式会社日本レジストリサービス(以下 JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:東田幸樹) と電力系通信事業者 8 社 ※1 は、2016 年 2 月より大規模災害時インターネットサービス継続提供

5 さらに読み込む

1. 会社概要 2. 今後の目指す姿 ( 中期経営計画 ) 3. 目指す姿実現のための取組み 4. 株主還元方針

1. 会社概要 2. 今後の目指す姿 ( 中期経営計画 ) 3. 目指す姿実現のための取組み 4. 株主還元方針

3. 取組み : グループグローバルブランドロゴ導入 “味の素 (Ajinomoto)”は、 “味もと (Essence of Taste)” ⇒ “おいしさもと (Essence of Umami)” “味(Aji)”を追究し、極め、広めていく意志と “アミノ酸(Amino acid)”価値を

33 さらに読み込む

労働基準関係法令違反に係る公表事案への対応――企業・事業場が継続的に発展するために望まれる労働安全衛生への取り組みの視点

労働基準関係法令違反に係る公表事案への対応――企業・事業場が継続的に発展するために望まれる労働安全衛生への取り組みの視点

民事訴訟発生 常識的に配慮すべき安全対策ハードルが年々高くなっているため、被災労働者による安 全配慮義務違反賠償請求訴訟が発生した場合、敗訴しやすくなってしまう。 インターネット上では公表リストに掲載された企業や事業場名称を容易に検索することができるウェブ サイトも立ち上がっており、今後、就職活動をしている学生当該企業および事業場に対するイメージが低 下し、人材確保が難しくなる企業も出てくることが想定される。つまり、企業にとって事業へ影響は大 きくなり、事業継続リスクにまで発展することが想定される。
さらに見せる

10 さらに読み込む

第16回名古屋大学技術研修会_ITサービス継続のためのリモートバックアップ環境の構築

第16回名古屋大学技術研修会_ITサービス継続のためのリモートバックアップ環境の構築

C) 情報通信技術支援室 1 はじめに IT サービス継続ためには、災害で機器が故障してもサービスを復旧できるように、バックアップデータ 保存が重要である。現在、情報通信技術系では複数仮想サーバを管理しており、仮想サーババックア ップを定期的に実行している。バックアップデータは同じ建物内 NAS に保存しているため、本番環境デ ータを保持する NAS のみが故障した場合は即座に復旧できる。しかし、火災や地震など建物に影響を及ぼす 災害が発生した時には、本番環境データとバックアップデータが同時に消失するリスクがある。
さらに見せる

5 さらに読み込む

本日のポイント VG2.0 のスタートに際して VG2.0 を推進する原動力である 人 と 組織 の成長を加速するための取組みを強化 目標を設定して取組みを進めているのは 人財アトラクションと育成 ダイバーシティ & インクルージョン 従業員の健康 労働安全衛生 人権の尊重と労働慣行 の分野 仕事を

本日のポイント VG2.0 のスタートに際して VG2.0 を推進する原動力である 人 と 組織 の成長を加速するための取組みを強化 目標を設定して取組みを進めているのは 人財アトラクションと育成 ダイバーシティ & インクルージョン 従業員の健康 労働安全衛生 人権の尊重と労働慣行 の分野 仕事を

本日ポイント ・VG2.0スタートに際して、VG2.0を推進する原動力である「人」と 「組織」成長を加速するため取組みを強化。 ・目標を設定して取組みを進めているは「人財アトラクションと育成」、 「ダイバーシティ&インクルージョン」、「従業員健康」、「労働安 全衛生」、「人権尊重と労働慣行」分野。

22 さらに読み込む

目次 1. 日本の放送コンテンツの海外展開に関する現状分析 2. 放送コンテンツの海外展開に関する日韓比較 3. クールジャパン を世界に発信するために 4. クールジャパン 戦略と 4K8K に向けた取組み

目次 1. 日本の放送コンテンツの海外展開に関する現状分析 2. 放送コンテンツの海外展開に関する日韓比較 3. クールジャパン を世界に発信するために 4. クールジャパン 戦略と 4K8K に向けた取組み

○ 「放送サービス高度化に関する検討会」において、ロードマップを策定( 2013年6月)。 ○ それを受け、 2014年2月より「4K・8Kロードマップに関するフォローアップ会合」を開催し、ロードマップ取組具 体化・加速化について検討を進め、 2014年9月に中間報告を策定・公表。 ○ 今後も更に4K・8K普及を図っていくため、フォローアップ会合を継続し、課題等検討を実施。

31 さらに読み込む

目次 218 年 3 月期 決算概要 218 年 3 月期 決算概要 4-1 自己資本 11 主要施策について 包括的業務提携 営業態勢の変革 16 収益 向上のための取組み 業務効率化のための取組み 19 経費削減のための取組み 2 効率的な店舗運営 21 ESG の取組み

目次 218 年 3 月期 決算概要 218 年 3 月期 決算概要 4-1 自己資本 11 主要施策について 包括的業務提携 営業態勢の変革 16 収益 向上のための取組み 業務効率化のための取組み 19 経費削減のための取組み 2 効率的な店舗運営 21 ESG の取組み

目的 当⾏と岐⾩県が相互に連携し、「恵み森林づくり」「ぎふ木育」に関する持続性高 い取組みを通じて、「清流国ぎふづくり」推進に資することを目的とする。 ぎふ木育について 「ぎふ木育」とは、岐阜が誇る木と共生する文化を将来へつないでいくため取組みで あり、豊かな自然を背景とした「森と木から学び」と定義されている Social ・地域労働環境改善活動 Governance
さらに見せる

51 さらに読み込む

農産物の安全性確保のための取組み

農産物の安全性確保のための取組み

(注1)平成26年4月1日から平成27年2月28日まで検査結果に基づき分類。 ・基準値(水産物においては基準値1/2)超過が検出されたもの(凡例 ◎) ・基準値1/2超過が検出されたもの(基準値超過が検出されたものを除く。)(凡例 ● ) ・飼養管理影響を大きく受けるため継続的なモニタリング検査が必要及び検査対象品目となっているもの並びに対象品目 移 動性又は 管理困難性を考慮し検査が必要なもの(凡例 ■ )
さらに見せる

18 さらに読み込む

目次 1. はじめに 現状と課題 住宅 多数の者が利用する建築物 広域緊急交通路沿道建築物 府有建築物 基本的な方針 目標 目標達成のための具体的な取組み 木

目次 1. はじめに 現状と課題 住宅 多数の者が利用する建築物 広域緊急交通路沿道建築物 府有建築物 基本的な方針 目標 目標達成のための具体的な取組み 木

6.その他 (1)市町村耐震化へ取組み 市町村における耐震改修促進計画は、耐震改修促進法において、「計画を定めるよう努めるも する」(努力義務規定)とされている。しかし、南海トラフ巨大地震等大規模地震発生が 懸念されることなどから、市町村は本計画(新・大阪府住宅建築物耐震 10 ヵ年戦略プラン)を 踏まえて、市町村耐震改修促進計画見直しを行い、地域特性に応じた施策展開や計画的な 公共建築物耐震化を図るものとし、府は見直しを支援する
さらに見せる

36 さらに読み込む

目次 218 年 3 月期 決算概要 218 年 3 月期 決算概要 4-1 自己資本 11 主要施策について 包括的業務提携 営業態勢の変革 16 収益 向上のための取組み 業務効率化のための取組み 19 経費削減のための取組み 2 効率的な店舗運営 21 ESG の取組み

目次 218 年 3 月期 決算概要 218 年 3 月期 決算概要 4-1 自己資本 11 主要施策について 包括的業務提携 営業態勢の変革 16 収益 向上のための取組み 業務効率化のための取組み 19 経費削減のための取組み 2 効率的な店舗運営 21 ESG の取組み

活動内容 森林整備、遊歩道整備、環境学習等 岐⾩県と「恵み森林づくり・ぎふ木育推進に向けた包括協定」締結 締結日 2018年2月20日 目的 当⾏と岐⾩県が相互に連携し、「恵み森林づくり」「ぎふ木育」に関する持続性高 い取組みを通じて、「清流国ぎふづくり」推進に資することを目的とする。 ぎふ木育について 「ぎふ木育」とは、岐阜が誇る木と共生する文化を将来へつないでいくため取組みで あり、豊かな自然を背景とした「森と木から学び」と定義されている
さらに見せる

26 さらに読み込む

東洋文化研究所紀要第百六十册 p.160

目次 1. インサイダー取引予防のための取組み 3 2. 最近のインサイダー取引事案の状況を踏まえた今後の取組み 情報伝達行為への対応及び課徴金額の計算方法への考え方 その他 15 2

(参考)有価証券取引等規制に関する内閣府令第59条第1項第4号 上場会社等役員又は従業員(当該上場会社等が他会社を直接又は間接に支配している場合における当該他会社 役員又は従業員を含む。以下この号及び次号において同じ。)が当該上場会社等役員又は従業員と共同して当 該上場会社等株券買付けを行う場合(当該上場会社等が会社法第百五十六条第一項(同法第百六十五条第三項 規定により読み替えて適用する場合を含む。)規定に基づき買い付けた株券以外ものを買い付けるときは、金融商品 取引業者に委託等をして行う場合に限る。)であって、当該買付けが一定計画に従い、個別投資判断に基づかず、継 続的に行われる場合(各役員又は従業員一回当たり拠出金額が百万円に満たない場合に限る。次号において同じ。)
さらに見せる

39 さらに読み込む

4 法令遵守のための取組みの維持と継続 (1) 協会は 個人情報等の保護に関する法令及びその他の規則に則った業務運営に努めて参ります (2) 協会が保有する個人情報等を保護するための方針や体制等については 協会の事業内容の変化及び事業を取巻く法令 社会環境 IT 環境の変化等に応じて 継続的に見直し

4 法令遵守のための取組みの維持と継続 (1) 協会は 個人情報等の保護に関する法令及びその他の規則に則った業務運営に努めて参ります (2) 協会が保有する個人情報等を保護するための方針や体制等については 協会の事業内容の変化及び事業を取巻く法令 社会環境 IT 環境の変化等に応じて 継続的に見直し

公益財団法人児童育成協会が業務上保有する 個人情報等利用目的 1 公益財団法人児童育成協会(以下「協会」といいます。)が保有する特定個人情 報を除く個人情報は、児童健全育成に関する施設経営、児童福祉施設等にお ける給食健全な発展ため事業実施、保育・子育て支援ため事業実 施、内外児童福祉事業に対する協力援助その他児童家庭対策推進に必要な 事業等を行うことにより、児童健全な育成及び資質向上並びに文化及び芸術 振興に寄与することを目的として協会が行う次事業に利用します。
さらに見せる

11 さらに読み込む

Show all 10000 documents...