経営改革の取り組みと成果

Top PDF 経営改革の取り組みと成果:

RIETI - 組織成果につながる多様性の取り組みと風土

RIETI - 組織成果につながる多様性の取り組みと風土

企業経営グローバル化とともに企業を取り巻く環境不確実性が増してきて いる。常に新しい製品やサービスを作り出し、新たな戦略を競合他社に比べてス ピーディに実行しなければ、企業は持続的競争優位を構築しえない。本稿は、人 材多様性が集団プロセスを経て組織成果にプラスにはたらくために企業が何 をすべきか、具体的かつ実践的な取り組みを示す。分析 1 では、管理職一般社 員性別多様性高低により 3 つグループに分け、組織成果につながる取り組 みを検討した。管理職性別多様性が高い企業では、従業員へ気づきを促し、 多様な人材を支援し包括していく取り組みが独創性を高めていた。一方、管理職 性別多様性が低い場合は、広く従業員を意思決定に参画させる風土が、独創性 を高めていた。分析 2 では、企業トップリーダーシップスタイル(変革型リー ダーシップ)多様性浸透施策が風土醸成に及ぼす影響を検討した。変革型リー ダーシップは、管理職・一般社員性別多様性高低にかかわらず効果的だった。 多様性浸透施策は、管理職性別多様性が高い企業では効果がなかった。これは、 男性従業員から反発によるかもしれない。分析 3 では、多様性をいかす取り 組み風土醸成を促すうえで企業トップ変革型リーダーシップ影響、取 締役会メンバーによる調整効果を検討した。取締役会メンバー年齢、他社経験、 学歴、専門性という各属性によって、メンバー間に権限偏りをつくらないこと が重要だ指摘を行った。
さらに見せる

37 さらに読み込む

振り返り支援の取り組みと成果

振り返り支援の取り組みと成果

Ⅳ.振り返り支援成果  Kolb(1984),Gibbs(1988),Ash & Clayton(2004) 教育原理に基づき,筆者が松山短期大学で振り返り 支援を行った授業は「現代日本経済論Ⅰ・Ⅱ」「中 小企業論Ⅰ・Ⅱ」である。大学 3 年次編入学試験では 小論文を課す大学が多いので,第Ⅲ章で述べたように, 学生たちが授業外学習時間を 120 分ほど取り,レポー トを作成する仕組み(大学 3 年次編入学試験小論文予 想問題を自宅で解く仕組み)を作ることが,大学 3 年 次編入学志望学生に対する振り返り支援取り組みで ある。振り返り支援を受けた学生(現代日本経済論 Ⅰ・Ⅱ」「中小企業論Ⅰ・Ⅱ」履修生),振り 返り支援を全く受けていない学生(現代日本経済論 Ⅰ・Ⅱ」「中小企業論Ⅰ・Ⅱ」未履修生)につい て,振り返り支援効果があったかを測る目安が,大 学 3 年次編入学合格者数に占める振り返り支援を受け た学生数割合である。大学 3 年次編入学試験を受験 した松山短期大学 2 年次生 48 人うち,合格者は 31 人であった(合格率 65%)。振り返り支援を受けた学 生 33 人合格率 70%(合格者 23 人)に対し,振り返 り支援を受けなかった学生 15 人合格率 53%(合格 者 8 人),振り返り支援を受けた学生合格率が 17 ポイントも上回っている。
さらに見せる

9 さらに読み込む

伊集院町での土着菌利用の取り組みとその成果

伊集院町での土着菌利用の取り組みとその成果

伊集院町での土着菌利用の取り組みとその成果 紙 屋   茂 (農学部附属農場) は じ めに 近代農業では化学肥札農薬の多用による土壌汚染,地下水汚染,畜産経営に起因する水質汚濁や悪臭等の環境破壊 が進行している。環境保全型農業を推進する上で畜産からの排継物の利用方法を積極的に取り組み,有用なものとして 耕地の地力増進に役立つリサイクルを考える必要がある。また,消費者も[r]

3 さらに読み込む

目次 1. 論点整理 2. 三菱重工グループの概要 3. コーポレートガバナンス体制の整備 4. 経営改革の取り組みと成果 5. グローバル化への取り組み 6. 今後の経営改革の方向性 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES, LTD. Al

目次 1. 論点整理 2. 三菱重工グループの概要 3. コーポレートガバナンス体制の整備 4. 経営改革の取り組みと成果 5. グローバル化への取り組み 6. 今後の経営改革の方向性 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES, LTD. Al

• 事業リスクは、ストラテジーからプロセスレベルまで幅広く発生する危険性があり、経営者/事業部長・SBU長/実務者 は、そのリスク内容・重要性に応じて適切に評価、対処する必要がある。 • 従来リスクマネジメントは、プロセスレベルでコスト、契約技術・商務条件、市場環境等に関する実務的審査・管理が 中心であったが、大型リスク案件発生等反省に立ち、そもそも、会社として人員・技術・財務等経営リソース配分に 係るストラテジーレベルで判断及び責任所在明確化問題とらえ、社長直轄リスクマネジメント体制を構築 し、戦略的リスクマネジメントを行っている。
さらに見せる

32 さらに読み込む

超小型衛星UNIFORM-1による観測成果と成果発信の取り組み

超小型衛星UNIFORM-1による観測成果と成果発信の取り組み

キーワード : 超小型衛星 , UNIFORM-1, 火災検知 , 火山観測 , データ公開 報 告 ₁. 超小型衛星「UNIFORM-₁」その運用 2014 年5月24日 に JAXA/ALOS2( だ い ち2号 ) 相乗り衛星として打ち上げられた超小型衛星 「UNIFORM-1」 1) は , 打ち上げ4日後ファースト ライト観測(図1)から現在に至るまで可視光カメラ (VIS)・熱赤外線カメラ(BOL)による観測を続け ている。ミッション目標としてUNIFORM-1では宇宙 から効率的な自然火災監視を掲げており, 熱赤外線 カメラで高温特異点(=火災)を発見した際には可 視光カメラを地形ガイドカメラとして活用することで, 場所を特定した上で火災検知・火災通報を目指して いる 2, 3) 。
さらに見せる

5 さらに読み込む

立命館大学の学生参加による大学運営の仕組み : 全学協議会での取り組みの成果と課題

立命館大学の学生参加による大学運営の仕組み : 全学協議会での取り組みの成果と課題

この協議では、「教学」「研究」「学生生活支援」「学費・財政」について、学生・院生に中・長 期的政策について説明責任合意形成手続きが大学側に求められる。大学運営にスピード性 効率性が求められる今日ではあるが、このような手続きを守ることによって、学生・院生要 望や意見を反映した政策を形成することができるであって、スピード性や効率性に還元できな い、教育目的的合理性を達成することができるである。大学が学生を「主体」として尊重する 態度姿勢を貫けば、学生たちは必ず自ら参加意欲を示すようになってくる。学生自治参加 意欲低下を嘆く前に、学生たちを「主体」として、その権利思想を尊重しているかどうかが、 大学側に問われるであろう。本学で学生たち自治参加意欲が一時期低下したは、2007 年 度全学協議会で、元理事長をはじめ大学側出席者が一斉途中退席するという暴挙に出たことも原 因考えられる。民主的な対話姿勢を貫く意志ないところに、主体的な学生は育たない。
さらに見せる

11 さらに読み込む

「ALL やんばる科学と教育のまちづくり」の取り組みと成果: 沖縄地域学リポジトリ

「ALL やんばる科学と教育のまちづくり」の取り組みと成果: 沖縄地域学リポジトリ

We have worked closely together with local governments and scientific institutions to conduct effective scientific events, install and operated a scientific base facility “Science Land[r]

13 さらに読み込む

アジアにおけるOSSの位置付けと活用促進に向けた取り組み(アジアOSS基盤整備事業成果)

アジアにおけるOSSの位置付けと活用促進に向けた取り組み(アジアOSS基盤整備事業成果)

・香港企業:中国を主要進出市場見ており、組み込み, SI SI を主軸している( を主軸している( IT IT で海外進出はほぼない) で海外進出はほぼない) ・韓国企業:日本を主要進出市場見ており、 ・韓国企業:日本を主要進出市場見ており、 SI SI ,パッケージを主軸している( ,パッケージを主軸している( KOICA KOICA 支援が著しい) 支援が著しい) ・中国企業:自国市場主要市場見ており、海外進出はほぼオフショアのみ状況
さらに見せる

28 さらに読み込む

環境配慮設計への取り組みと成果

環境配慮設計への取り組みと成果

例2 算定単位が機器全体でなく,銘板付与ごと,部品又はユニット場合 算定単位:洗濯機外槽 プレコンシューマプラスチック資源再利用指標:xx % R r-prp :xx % プレコンシューマプラスチック資源再利用質量:xx kg m r-prp :xx kg ポストコンシューマプラスチック資源再利用指標:xx % R r-pop :xx % ポストコンシューマプラスチック資源再利用質量:xx kg m r-pop :xx kg

24 さらに読み込む

亀岡カーボンマイナス・プロジェクトの取り組みと成果

亀岡カーボンマイナス・プロジェクトの取り組みと成果

After 2016, we will focus on the project for the development of eco-friendly rice wine and the new scheme for introducing solar energy generation system that bring a new dimension to ou[r]

7 さらに読み込む

平成18年度経営改革の取組結果について

平成18年度経営改革の取組結果について

4年間で10%約350名職員定数削減を目標に掲げている。 取り組み結果、 今年度は63名 (平成19年4月1日見込み) 職員数を削減し、 平成19年度予算へ財政的効果として、約5億6千7百万円を節減した。 主な内容として、国民年金業務執行体制見直し、公共施設維持管理業務見直

3 さらに読み込む

土地開発公社を巡る40 年間-〝抜本的改革″の背景と成果

土地開発公社を巡る40 年間-〝抜本的改革″の背景と成果

第 4 に挙げた第 3 セクター等改革推進債は、手持ち余裕資金がない地方公共団体が資金調達す るため特例的な地方債であり、経営改革や清算・解散に対する取組み実効性を高める方策し てきわめて重要なものである。地価水準が高い時に土地を取得していれば、その後利払い分も 含めた現在債務残高はさらに高水準なっているはずであり、資産である保有土地時価は大き く下がっているため、公社を清算・解散しようすれば、巨額資金が必要なる。しかも、土地 開発公社を解散するには、その前に債務超過状態を解消しなければならない。そのため、現実清 算・解散プロセスとして考えられるは、まず、母体地方公共団体が土地開発公社債務を代位弁 済し、次に、公社が母体へ代物弁済を行い、差額相当額について債権放棄を母体が行うというス テップである。公社が長期にわたって保有せざるを得なかった土地がすぐに売却できるは考え難 いから、清算資金として必要になるは、ネット債務残高よりもグロス債務残高に近い金額で ある。第 3 セクター等改革推進債は、これらも考慮に入れて発行額が算定される。
さらに見せる

14 さらに読み込む

教育実習改革に関する研究概要と今後の課題 : 2005年度の取り組みから

教育実習改革に関する研究概要と今後の課題 : 2005年度の取り組みから

5.おわりに  教育実習改革研究プロジェクトでは本年度教員養成 GP による研究活動として上記研究活動を行い、そ れら研究成果を「新任教員職能成長教員養成カ リキュラム改革に関する調査研究(1)―新任教員 仕事上困難について―」 、 「教育実習教員養成カリ キュラム改革最前線-島根・岡山・和歌山大から 報告シンポジウム記録―」 、 「平成 17 年度へき地 複式教育実習報告書」にそれぞれ報告書としてまとめ た。詳細はこれらを参考にしていただければ幸いであ る。なお 18 年度は、教員養成・教育実習改革に関す る研究に関しては本学部が 2 年間にわたってとりくん できた教育実習体系化取り組み、ならびに「へき 地複式教育実習」に関する『教育実習手引書』作 成、及び「初任者教員職業的社会化に関するケース スタディー研究」をすすめる予定である。
さらに見せる

6 さらに読み込む

取り組み紹介:多様な働き方の推奨と働き方改革 - ステンドグラスプロジェクト

取り組み紹介:多様な働き方の推奨と働き方改革 - ステンドグラスプロジェクト

※ 2019年1⽉より、利⽤対象者、利⽤可能業務、就業場所運⽤を拡⼤する予定です。 時差出勤利⽤者声 1 妻職場復帰を機に、サポートいうよりは家事・育児を分担する⽬的で、時差出勤を利⽤ しています。残業をせず限られた時間中で仕事成果を出すために、職場のみならず多く ⽅がご理解・ご協⼒くださり、ありがたく感じています。

14 さらに読み込む

RIETI - イノベーションと組織・経営改革

RIETI - イノベーションと組織・経営改革

この時期電機産業内企業においては、基盤技術デジタル化・インターネット化等環 境変化に対応して、従来から枠組みで対応する企業企業組織・経営改革一環でこのイ ノベーションプロセス改革に取り組む企業が見られた。 このイノベーションプロセス改革に取り組む企業においては、企業「組織的イノベーショ ン能力」を向上させ、行使する事例が見られるが、これは自社それまでイノベーションプ ロセスに対して、ⅰトップ強力なリーダーシップにより、ⅱ技術的コア能力上4点をそれ ぞれ又は全てを向上させ、ⅲプロセス全体仕組みタイプ、また、上記各ITシステムを それぞれ又は全て導入して、ⅲプロセス改革成果(市場志向新製品増加、製品・サー ビス多様性ある供給、開発スピード向上、等)を得て、ⅳ新製品・サービスを市場に供 給して、市場で成果を最大にするよう目指すプロセスである。
さらに見せる

49 さらに読み込む

水道事業の将来予測と経営改革

水道事業の将来予測と経営改革

当資料に記載された内容は、現時点において一般に認識されている経済・社会等情勢および当行が合理的判断した一定前提に基づき作成されております が、当行はその正確性・確実性を保証するものではありません。また、ここに記載されている内容は、経営環境変化等事由により、予告なしに変更される可能 性があります。 当資料ご利用並びに取り組み最終決定に際しましては、貴社ご自身ご判断でなされますよう、また必要な場合には顧問弁護士、顧問会計士などにご相談 上でお取り扱い下さいますようお願い致します。
さらに見せる

34 さらに読み込む

経営学部改革の方向性と学位授与方針

経営学部改革の方向性と学位授与方針

( 2 )回生毎学び道筋確立 このように主体的に学んでゆくことが経営学部学び中心なるが、それ併せて、どうす れば学力が身についたかを自ら検証してゆけるシステムを作り上げてゆく必要がある。それは例 えば語学学習面では、英語において示されているようなミニマム基準を設定することによる数 字で把握であり、それら到達目標を数字で示すとともに次にどのタイミングで何を学べばよ いのかを示しているが系統履修システムとしてカリキュラム・ツリーである。これによって、 興味をいたずらに拡散させたり、時間割上とりやすい科目を脈絡なく登録し、必要単位数は履修 し終えたものの、何を学んだかが明確ではないというような弊害を取り除くことができる考え ている。さらに学び実態調査を継続的に行い、その結果を分析することで、学生要望が講義 に反映さえるというシステムを作り上げることが可能なる。
さらに見せる

8 さらに読み込む

RIETI - 協同組織金融機関のガバナンス改革―信用金庫の理事会規模と経営パフォーマンス―

RIETI - 協同組織金融機関のガバナンス改革―信用金庫の理事会規模と経営パフォーマンス―

本稿構成は以下とおりである。まず、第 2 節では、2000 年3月期 2005 年3月期 全国信用金庫理事会規模を調べる。第 3 節では、理事数決定要因について、株 式会社取締役数に関する先行研究を参考にしながら考察する。第4節では、現実デー タを使って、理事数信用金庫資産規模関係を調べる。具体的には、信用金庫資産 規模変数で理事数を回帰して、資産規模が大きいほど理事数が多いことを確認した。ただ し、同じ程度資産規模でも理事数には相当ばらつきがあることも明らかになった。 くに、従業員数比べる理事数は資産規模相関が弱い。このことは、一部信用金 庫で不必要な理事が雇用されている可能性を示唆しているかもしれない。そこで、第5 節では、理事会規模(厳密には資産規模などで説明できない部分)、自己資本比率や 収益性指標など関係を分析する。過去研究では、取締役会規模経営パフォーマ ンス間には負相関が見出されているが、信用金庫に関してはそうした明確な傾向は見 られなかった。最後第6節では、本稿で得られた結論今後課題について述べる。
さらに見せる

37 さらに読み込む

瀬戸内町漁協における漁協経営改善の取り組み

瀬戸内町漁協における漁協経営改善の取り組み

 第1は,漁協へ経済的効果である。大手資本が納める漁業権行使料や購買事業利 用は漁協経営大きな支えになっている。漁業権行使料はC社2,365万円,E社1,075万 円であり,2社合計で3,440万円なる。これは瀬戸内町漁協における漁業権行使料 約43%にあたる。また,重油や漁業用資材も利用されている。C社による利用は資材1, 100万円,重油1,550万円,E社による利用は資材1,200万円である。2社合計で3, 850万円なり,購買事業利用金額約40%にあたる。毎年事業利益,経常利益から 大手資本が支払う漁業権行使料や購買事業利用を差し引く大きなマイナスを記録する ことから,瀬戸内町漁協経営は大手資本なしには成立しない状況にある言えよう。  第2は,雇用効果である。大手資本による雇用力は,雇用機会に恵まれない離島地域 において重要な役割を果たしている。マグロ養殖業はカンパチやマダイ養殖ほど人員を 必要しないものの,C社E社には約80名労働者が雇用されている。その多くは 地元住民である。なお,こうした労働者が納める町民税は年間200万円ほどになる試 算されている。
さらに見せる

6 さらに読み込む

HOKUGA: 会社法と経済学(1) : 会社の設立月と経営成果との関係について

HOKUGA: 会社法と経済学(1) : 会社の設立月と経営成果との関係について

法的にいえば、株式会社を設立するということは、株式会社という団 体を形成し、この団体が法人格を取得し、法律上人格者(法人)にな ることである(会社法第3条。以後、会社法条文は原則として条数 みを表記する)。この法人格は、会社設立を企画し、設立に向けて努力 をしてくれる中心的な人物(発起人)を決定することからはじまり、最 終的に会社設立登記をすることによって取得できる。このように株式 会社は設立根拠なる法律があり、法律上も個人である代表者や構 成員等から独立した法人格をもつものとして認められている事業形態 ことである。一方、個人企業(経営は設立根拠なる法律がなく、 設立にあたって登記等面倒な手続きもなく、比較的容易に設立できる 事業形態である。実体はいわゆる個人事業主同じである。いずれ事 業形態を選択しても、人間でいうところ 生日(birthday)にあたる設 立日あるいは 業(開業)日がある。
さらに見せる

28 さらに読み込む

Show all 10000 documents...