策を基本に堤防の強化を図る

Top PDF 策を基本に堤防の強化を図る:

1-2 工事名 : 大阪港北港南地区航路 (-16m) 附帯施設護岸 (1) 被覆工事 ( 第 2 工区 ) 2) 工事場所 : 堺市堺区匠町 3 番地先 3) 工期 : 約 8ヶ月 4) 工事概要 : 被覆 根固工 ( 被覆ブロック製作 ) 1 式 ( 工事発注規模 )1 億 5,000 万円以上

. 当年度目標取組み事項及びその内容関連施策 ( 総合計画 ) 基本政策行政改革の推進 中期行財政運営方針に基づき 計画的に行財政運営基盤の充実強化を図るため 平成 年度行財政運営方針を 8 月に策定します ( 公民連携セクションの設置 働き方見直しの推 事務事業の見直しについては 見直しに向けた取

○地方自治法改正(平成 29 年 6 月)趣旨踏まえ、契約事務はじめとした財務関 する事務について内部統制あり方検討し、方向性明らかします。 ○計画、実施、評価マネジメントサイクルと予算決算において管理する事務事業基本単位 (現行=「細事業」 )見直すとともに、行政評価制度全体有効性・効率性より高める ことができるよう、しくみ再構築検討します。
さらに見せる

9 さらに読み込む

農林水産省畜産再興プラン実現推進本部酪農生産基盤強化部会 酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針 - 地域の知恵の結集による畜産再興プラン - 人 牛 飼料の視点での基盤強化 酪農生産基盤の強化 のポイント 生クリーム 平成 27 年 4 月

農林水産省畜産再興プラン実現推進本部酪農生産基盤強化部会 酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針 - 地域の知恵の結集による畜産再興プラン - 人 牛 飼料の視点での基盤強化 酪農生産基盤の強化 のポイント 生クリーム 平成 27 年 4 月

酪肉近では、生産基盤弱体化は危機的な状況とされており、これから 10年間は我が国酪農基礎形づくり、方向性左右する重大な期 間となります。 これまで酪肉近等では、目標掲げたあと、目標達成ため進捗 管理がやや欠けるところがありました。このため、新たな酪肉近では、本 文「施策進捗管理とその評価」という項目設け、施策進捗状況、 関係者による取組実施状況について、随時、把握し、進捗管理行うこ ととしています。
さらに見せる

16 さらに読み込む

下を抑制するように設計がなされるのが一般的である それに対して 斜めボーリングなどにより堤体を通さずに直下地盤を改良する技術も開発されており 直下改良工法の設計 施工法を堤防の耐浸透性に関する検討と共に整備する事も 将来的に必要になってくると考えられる 前述の通り 現状の堤防耐震対策は堤防直下地盤の

下を抑制するように設計がなされるのが一般的である それに対して 斜めボーリングなどにより堤体を通さずに直下地盤を改良する技術も開発されており 直下改良工法の設計 施工法を堤防の耐浸透性に関する検討と共に整備する事も 将来的に必要になってくると考えられる 前述の通り 現状の堤防耐震対策は堤防直下地盤の

図-2.7 H14-1 実験における改良体水平変位時 刻歴示す。改良体水平変位は繰り返し載荷伴っ て徐々に累積している。これに対して、ALID では液 状化伴う沈下量静的な自重変形解析によって評価 している。このため、図-2.7 示した繰返し載荷伴 う固化体天端水平変位累積と、それ伴う沈下量 増大適切再現できないので、図-2.6 示したよ うに沈下量過少評価したものと考えられる。こう した繰り返し伴う固化体変位累積は、特に繰り返 し回数多い正弦波加振 H14-1 で顕著であるため、 繰り返し回数少ない不規則波載荷行った H18-2 よ りも H14-1 解析結果が沈下量過少評価する傾向 が強かったものと考えられる。
さらに見せる

13 さらに読み込む

ISO9001:2015 改訂版を活用した中小企業経営力強化策 : 実在する中小企業の品質マニュアル改訂プロセスを通じて

ISO9001:2015 改訂版を活用した中小企業経営力強化策 : 実在する中小企業の品質マニュアル改訂プロセスを通じて

1.はじめ 国際標準化機構が発行する品質マネジメントシステム規格 ISO9001 は、日本語翻訳され、 (財)日本規格協会から JISQ9001 が発行されている。日本では、認証登録事業所数は、1994 年から急増し 2006 年は 8 万事業所となったが、最近では 5 万事業所以下激減した 1) 。急 増要因は、大企業や自治体などが中小企業認証登録取引条件として要求したからである。 規格制定は経済産業大臣であり、認証登録事業所数減少は経済産業省中小企業政策問 題があったと捉えることもできる。原因究明と対策が必要である。激減要因は、取引先が取引 条件とすること取りやめたこと契機、経営役立たなかったとして、多く中小企業が 認証登録返上したからである。ISO9001 基づく品質マネジメントシステムが、もとからあっ た企業マネジメントシステムと遊離して運営されたため、一体運営シナジー効果が生まれ なかったからである。文書と記録重視旧規格は、2015 年大幅改訂され、時代変化 合わせた内容変更された。しかし、規格は企業マネジメントシステムと一体運営方法ま では示していない。このままでは、ISO9001 は経営役立たない規格であるとイメージから 脱却はできない。
さらに見せる

20 さらに読み込む

世界における男子プロテニス界の構造と日本人選手の強化策(要約)

世界における男子プロテニス界の構造と日本人選手の強化策(要約)

第 3 章では、個別選手取り上げ、東アジア晩成型選手が、特に出場大会グレ ード選択において、とるべき戦略明らかする。 特に晩成型選手は、グランプリ大会とチャレンジャー大会という 2 つグレード間 で出場大会選択迫られる。この男子プロテニスツアーグレードこそが早熟型有 利働く構造そのものである。東アジア出身という身体的・地理的な特性持った選手 について、ランキング変動と出場大会グレードがいかにして関連しているか明ら かにする。また、そのようなランキングや出場大会変動が起こった背景、ヒアリン グを通して明らかする。従って、男子プロテニスツアー構造基づいて選手が達成 すべき目標が明確なった時、その目標達成するためは、大会グレード選択 おいていかなる戦略とるべきか明らかすることが、ここで目的である。
さらに見せる

9 さらに読み込む

138 順天堂大学スポーツ健康科学研究第 6 号 (2002) チームを対象として, 将来に向けた強化案および強化策が示されている. FIFA ワールドカップ フランス大会では, 上位進出を果たしたチームは, 相手に時間とスペースを与えない, 高度かつ, 緻密に組織化されたチーム戦術を駆使し, 相手

138 順天堂大学スポーツ健康科学研究第 6 号 (2002) チームを対象として, 将来に向けた強化案および強化策が示されている. FIFA ワールドカップ フランス大会では, 上位進出を果たしたチームは, 相手に時間とスペースを与えない, 高度かつ, 緻密に組織化されたチーム戦術を駆使し, 相手

は33本,図 3 2 場合は,ドリブル回数 9 回, パス本数39本であった. 次に,有効な攻撃起点(★)から,得点,シ ュートおよびボール奪われるまで関与した選 手人数200通りから分析した.その結果,有 効な攻撃起点から,得点,シュートおよびボー ル奪われるまで 2 人選手が関与していた場 合は,8 通り,全体 4であった.以下 3 人 場合は,60通り,全体30,4 人場合は,96 通り,全体48,5 人場合は,32通り,全体 16,6 人場合は,1 通り,全体0.5であ った.有効な攻撃起点から,得点,シュートお よびボール奪われるまで 2 人,3 人,4 人 選手が関与した代表的な例図 4 示した.
さらに見せる

8 さらに読み込む

住まい まちづくりの基本目標と基本的施策の展開方向 1. 住まい まちづくりの理念と基本目標 だれもが安心して住み続けたいと感じる魅力ある とだ の住まい まちづくり を政策の基本理念とし これを実現するために次の 3 つを基本目標として総合的な施策を図るものとします 基本目標 -Ⅰ 多様なニーズに

住まい まちづくりの基本目標と基本的施策の展開方向 1. 住まい まちづくりの理念と基本目標 だれもが安心して住み続けたいと感じる魅力ある とだ の住まい まちづくり を政策の基本理念とし これを実現するために次の 3 つを基本目標として総合的な施策を図るものとします 基本目標 -Ⅰ 多様なニーズに

⑤ 安心居住施策推進 ・今後、さらに進行が予測される少子高齢化向け、戸田市特性となっている多く 子育て世代良好な住環境確保支援し、将来的な定住促進していく。 ・着実増加している高齢者世帯においては、現在住宅住み続けること希望する 世帯が安心して住み続けられる支援行っていく。一方、居住水準向上や高齢者 配慮した住宅へ住み替え、リフォームも進むものと予想されることから、このよう な動き支援する施策取り組んでいく。
さらに見せる

5 さらに読み込む

河川堤防における地震対策の検討とりまとめ 関東地方河川堤防復旧技術等検討会 平成 23 年 3 月 11 日に発生した 東北地方太平洋沖地震 等により 関東地方の堤防等河川管理施設は茨城県及び千葉県を中心に多くの被害を受けた これまで 関東地方の堤防等河川管理施設は洪水による被害は経験しているものの

河川堤防における地震対策の検討とりまとめ 関東地方河川堤防復旧技術等検討会 平成 23 年 3 月 11 日に発生した 東北地方太平洋沖地震 等により 関東地方の堤防等河川管理施設は茨城県及び千葉県を中心に多くの被害を受けた これまで 関東地方の堤防等河川管理施設は洪水による被害は経験しているものの

このため、関東地方整備局では例年行っている出水期対応加えて、水防団待機水位等 基準水位や重要水防箇所見直しによる水防団等早期出動対応や河川巡視強化堤防 被災と暫定対策状況踏まえた水防工法想定及び必要な資機材配置行うとともに、現 地へ看板設置や自治体公報等通じた住民へ情報提供及び情報収集体制強化
さらに見せる

34 さらに読み込む

(2) 企業の農地取得を解禁すること (3) 耕作放棄地の課税強化や転用益への特別課税など農地利用の規律を強化すること (4) 財政支援を中長期の構造転換に寄与するものに絞り 事後的な定量評価を義務づけること (5) 基本政策を超党派で合意し農政のブレをなくすこと (6) 農産物輸出にも TPP を

(2) 企業の農地取得を解禁すること (3) 耕作放棄地の課税強化や転用益への特別課税など農地利用の規律を強化すること (4) 財政支援を中長期の構造転換に寄与するものに絞り 事後的な定量評価を義務づけること (5) 基本政策を超党派で合意し農政のブレをなくすこと (6) 農産物輸出にも TPP を

メガ・リージョナリズム先頭切る 効率的な GVC 構築するためは、投資保護・投資自由化、公正な競争条件確保する ため競争政策、知的財産権強化など、これまで各国国内措置とされていた分野関 する新しいルール作りが求められる。しかし、多角的自由貿易体制として世界貿易機関 (WTO)は、十分その役割果たしていない。先進国と新興国・途上国対立によって、 2001 年新た立ち上げられたドーハ・ラウンド交渉では、21 世紀型貿易対応して必 要となる投資、競争など新しい分野はルール作り対象とされなかったばかりか、対象 とされた交渉分野についても、いまだに合意メドが立っていない。WTO がルール形成フ ォーラムとして機能不全陥る中で、戦後、貿易立国として自由貿易最大享受者であ る日本も、一部農産物自由化について後ろ向き姿勢から、世界貿易に関する主要な ルール・メーカーとして尊重されなくなりつつあった。
さらに見せる

19 さらに読み込む

第 1 章募集の趣旨 事業の概要 1 募集の趣旨生活保護に至る前の段階の自立支援策の強化を図ることを目的として 平成 27 年 4 月生活困窮者自立支援法 ( 平成 25 年 12 月成立 ) が施行された 大阪市では 生活困窮者自立支援法に基づく 生活困窮者自立支援事業を実施するにあたり 民間事業

第 1 章募集の趣旨 事業の概要 1 募集の趣旨生活保護に至る前の段階の自立支援策の強化を図ることを目的として 平成 27 年 4 月生活困窮者自立支援法 ( 平成 25 年 12 月成立 ) が施行された 大阪市では 生活困窮者自立支援法に基づく 生活困窮者自立支援事業を実施するにあたり 民間事業

なお、関係機関と情報共有図るためは、本人同意が必要となる。 また、 家計改善支援や就労準備支援機能も丁寧な相談支援基づくものであり、それぞれ自立相談 支援事業と連続性があること、また、それぞれ専門性基づく多角的な視点からプラン妥当 性等検討することにより、三事業間相互補完的・連続的支援が可能なるものと考えられることか ら、 自立支援計画協議(支援調整会議)については、就労チャレンジ事業受託者も可能な限り参 加することが望ましい。参加できない場合も、連携が図られるような手段講じること。
さらに見せる

19 さらに読み込む

< 参考資料 1> NHK 海外情報発信強化に関する検討会 開催要綱 1 目的日本のプレゼンスを高め その魅力や考え方を広めて日本を好きになってもらう観点から 外国人向けテレビ国際放送 (NHKワールドTV) の一層の充実強化を図るための実施体制 財源等について検討を行う 2 名称 本検討会は NH

< 参考資料 1> NHK 海外情報発信強化に関する検討会 開催要綱 1 目的日本のプレゼンスを高め その魅力や考え方を広めて日本を好きになってもらう観点から 外国人向けテレビ国際放送 (NHKワールドTV) の一層の充実強化を図るための実施体制 財源等について検討を行う 2 名称 本検討会は NH

(1) 平成6年放送法改正(平成6年12月施行) 我が国国際放送は、従来、NHK短波ラジオにより実施してきたが、衛星 技術発達により映像による海外発信が可能となり、また、映像海外発信強 化要請応えるため、平成3年から、NHKは、テレビジャパン事業として、 北米、欧州NHK関連会社である現地法人に対しNHK番組提供し、こ れら現地法人が、現地外国衛星利用してNHK番組直接放送又はケー ブルテレビを通じて放送してきた。このような中、NHKによる本格的な映像海 外発信行うため、平成6年放送法改正によって、NHKが他人委託して人 工衛星により外国向けて行う放送制度化し、NHK必須業務として位置付 けた。これ基づき、NHKでは、平成7年4月から北米、欧州地域でテレビ国 際放送開始し、平成10年4月アジア・太平洋地域拡大、同年10月は ほぼ全世界カバーした。
さらに見せる

47 さらに読み込む

修紹介にあたっての政府としての基本的な考え方 施策の方向を明らかにするものとして 2015 年 11 月 27 日には 2020 年東京オリンピック競技大会 東京パラリンピック競技大会の準備及び運営に関する施策の推進を図るための基本方針 ( 以下本稿において オリパラ基本方針 という ) を閣議決定

修紹介にあたっての政府としての基本的な考え方 施策の方向を明らかにするものとして 2015 年 11 月 27 日には 2020 年東京オリンピック競技大会 東京パラリンピック競技大会の準備及び運営に関する施策の推進を図るための基本方針 ( 以下本稿において オリパラ基本方針 という ) を閣議決定

2020年地域どう活かすか ~2020年向けて、2020年以降見すえて~ 特集/研修紹介 するではなく、認証取得を通じて地域 関係者が連携強め、それぞれ地域魅力 再確認できるところ意義があるではな かろうか。また、前記(2)認証要件②満 たす取り組み進める中で、気付いてみれば 障害者や外国人優しい受け入れ体制構築 つながることが期待される。これが観光等 受け皿充実といった形で将来へレガシー つながるであろうことは言うまでもない。 5 日本食文化発信について  東京2020大会向けては、日本食文化発 信等係る取り組みも重要である。
さらに見せる

8 さらに読み込む

アナグマの被害に対する河川堤防の保全策

アナグマの被害に対する河川堤防の保全策

アナグマ被害対策研究 調査地は,川内川本川から分岐した支川「羽 月川 4k000 地点右岸」である(図 3).この地は 2006 年 7 月記録的な豪雨災害受けて,激甚 災害対策特別緊急事業一環として事業化が図ら れた堤防である.2013 年アナグマによる被害 が発生し,筆者らはアナグマ被害に対する保全対 内容協議した.国土交通省九州地方整備局 川内川河川事務所が被害状況把握するため,巣 穴構造調査し,被害防止目的とした保全対 工事施工実施した.その後,工事完了後 モニタリング調査実施した.
さらに見せる

10 さらに読み込む

酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針について 我が国農業における畜産の地位 酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針 ( 酪肉近 ) について 酪肉近のポイント

酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針について 我が国農業における畜産の地位 酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針 ( 酪肉近 ) について 酪肉近のポイント

○これまで策定状況 : 第1次(昭和58年10月公表、平成2年度目標) 第2次(昭和63年2月公表、平成7年度目標) 第3次(平成8年1月公表、平成17年度目標) 第4次(平成12年4月公表、平成22年度目標) 第5次(平成17年3月公表、平成27年度目標) 第6次(平成22年7月公表、平成32年度目標) 第7次(平成27年4月公表、平成37年度目標) 資料:農林水産省「平成25年農業総産出額(全国)」
さらに見せる

24 さらに読み込む

31商業の振興を図る

31商業の振興を図る

 市内産業更なる活性化図るため「産業振興条例」基づき各種施策充実図る。また、商業振興近代事業(アーチ、街路 灯、防犯対応設備等)や商店街街路灯維持管理要する経費一部補助するとともに、国・府による補助制度活用について も、商店街等適宜情報提供行い、制度利用促進図り、商店街・小売市場活性化、ひいては地域活性化図る。 3.これまで見直し、改善、懸案事項など 活力あふれるぎわいのまちづ くり
さらに見せる

6 さらに読み込む

31商業の振興を図る

31商業の振興を図る

 市内産業更なる活性化図るため「産業振興条例」基づき各種施策充実図る。また、商業振興近代事業(アーチ、街路 灯、防犯対応設備等)や商店街街路灯維持管理要する経費一部補助するとともに、国・府による補助制度活用について も、商店街等適宜情報提供行い、制度利用促進図り、商店街・小売市場活性化、ひいては地域活性化図る。 3.これまで見直し、改善、懸案事項など 活力あふれるぎわいのまちづ くり
さらに見せる

6 さらに読み込む

他国との共同訓練 演習強化の例 他国との新しい訓練 演習への参加 P-3C 哨戒機の米国 ( グアム ) 派遣 P-3C をグアム等に派遣し 各種戦術技量の向上を図るとともに 米海軍との信頼関係を強化 日印捜索 救難訓練 ( 調整中 ) US-2 を印へ派遣し 捜索 救難に関する技量の向上を図るとと

他国との共同訓練 演習強化の例 他国との新しい訓練 演習への参加 P-3C 哨戒機の米国 ( グアム ) 派遣 P-3C をグアム等に派遣し 各種戦術技量の向上を図るとともに 米海軍との信頼関係を強化 日印捜索 救難訓練 ( 調整中 ) US-2 を印へ派遣し 捜索 救難に関する技量の向上を図るとと

【大規模・特殊災害などへ対応】 災害に対する初動対処態勢 阪神・淡路大震災教訓から、自衛隊は、災害派遣迅速行うため、初動態勢整えている。陸自は、全国配置した 157か所駐(分)屯地基盤として待機態勢維持しており、初動対応部隊として、人員、車両、ヘリコプターほか、不発弾 処理や化学防護ため部隊1時間基準で出動できる態勢整えている。海自は、応急的出動できる艦艇基地ごと 指定しているほか、救難機・作戦機待機態勢整えている。空自は、救難機・輸送機待機態勢など整えている。
さらに見せる

22 さらに読み込む

JAIST Repository: 我が国の社会的特性を活かした耐久消費財の国際競争力強化策

JAIST Repository: 我が国の社会的特性を活かした耐久消費財の国際競争力強化策

2 国際市場変化と狙うべき領域 経済発展続ける新興国は、耐久消費財市場として 重要性も増している。所得から見た新興国耐久消費財 市場構造は、図 1 所得構成イメージ近いと考えら れる。すなわち大多数低所得者市場と、少ない中所得 者市場、およびごくわずかな高所得者市場である。市場 規模大きい中~低所得者層狙って、海外後発メー カは低価格路線基本据えて攻めこんでいる。これ 対し我が国は、海外では“MADE IN JAPAN”が一つブラ ンドなるほど高品質であるといわれるよう、機能や 品質高さ優位性掲げている。しかしこれらは我が 国主要市場である中間層ニーズ基づいているため コスト高となり、しばしば苦戦強いられている。この
さらに見せる

5 さらに読み込む

野村資本市場研究所|デリバティブ市場の強化を図るアジアの取組みと日本の国際金融センター構想への示唆(PDF)

野村資本市場研究所|デリバティブ市場の強化を図るアジアの取組みと日本の国際金融センター構想への示唆(PDF)

所(LME)買収するなど、総合取引所化動きはグローバルな規模で進展している 4 。 日本では制度上、金融商品取引法下で金融商品市場開設する金融商品取引所と、商 品取引所法基づいて商品や商品指数先物取引行うため商品取引所分かれている。 2009 年金融商品取引法改正によって、持株会社や子会社化を通じて金融商品取引所 と商品取引所グループ化や相互乗入れが認められるようなった。さらに、2012 年改 正で、①金融商品取引所が一定商品デリバティブ取引取扱うこと認めること、② 「総合的な取引所」については金融商品取引法基づいて金融庁が一元的監督すること、 ③仲介業者、清算機関等についても金融・証券、商品横断して取扱うこと認めること、 ④商品デリバティブ取引に関する一定監督権限行使に関して農林水産大臣・経済産業 大臣と事前協議等規定整備し相互連携図ることなど、総合取引所実現必要な 制度的な手当てはすでに終えている。もっとも、日本では総合取引所は未だに実現してお らず、日本再興戦略においてその実現が促されている状況である。
さらに見せる

21 さらに読み込む

Ⅱ 地域マネジメントの推進 県域版 DMO の機能を効果的に発現するため 商品企画や販売 マーケティング機能などの強化を図るとともに 域内 DMO 組織や観光協会 関係団体等との連携を強化し 県内観光の発展をサポートする (1)DMO 推進事業 1 商品企画 販売機 能の強化 ( 新 ) おんせん県

Ⅱ 地域マネジメントの推進 県域版 DMO の機能を効果的に発現するため 商品企画や販売 マーケティング機能などの強化を図るとともに 域内 DMO 組織や観光協会 関係団体等との連携を強化し 県内観光の発展をサポートする (1)DMO 推進事業 1 商品企画 販売機 能の強化 ( 新 ) おんせん県

(3) 東日本エリア誘客対策事業 熊本地震影響により東日本エリアから宿泊者数は落ち込み見せ、現在も回復は至 っていない。一方で、温泉など豊かな自然資源、世界遺産等持つ九州は、首都圏中心 好奇心旺盛なアクティブシニアや働く女性、マニア層、富裕層呼び込める素材は豊富で あり、さらなる誘客取り組む。

9 さらに読み込む

Show all 10000 documents...