• 検索結果がありません。

等の取組推進は重要課題

テロとの闘い は国際社会の最重要課題 テロとの闘い は 国際社会の最重要課題であり 長期にわたる困難な闘い 2001 年米国同時多発テロでは 2,973 人が犠牲 ( 日本人も 24 人が犠牲 ) 国際社会によるテロとの闘いの成果もみられるが 依然としてアルカイダ等によるテロの脅威は存在 アメリカ同

テロとの闘い は国際社会の最重要課題 テロとの闘い は 国際社会の最重要課題であり 長期にわたる困難な闘い 2001 年米国同時多発テロでは 2,973 人が犠牲 ( 日本人も 24 人が犠牲 ) 国際社会によるテロとの闘いの成果もみられるが 依然としてアルカイダ等によるテロの脅威は存在 アメリカ同

... ・ OEF、9.11米国同時多発テロを受けて採択された安保理決議第1368号による「呼びかけ」に示された国連明確な意思- 国際テロ防止・抑止ため、全加盟国自ら適切と認める措置を積極的にとるべき-を踏まえ、国際社会が連帯して行う取組。安保 ...

26

経済財政運営と改革の基本方針 2018 ~ 少子高齢化の克服による持続的な成長経路の実現 ~ 1 第 3 章 経済 財政一体改革 の推進 4. 主要分野ごとの計画の基本方針と重要課題 (3) 地方行財政改革 分野横断的な取組等 ( 国 地方の行政効率化 IT 化と業務改革 ) 自治体行政の様々な分野

経済財政運営と改革の基本方針 2018 ~ 少子高齢化の克服による持続的な成長経路の実現 ~ 1 第 3 章 経済 財政一体改革 の推進 4. 主要分野ごとの計画の基本方針と重要課題 (3) 地方行財政改革 分野横断的な取組等 ( 国 地方の行政効率化 IT 化と業務改革 ) 自治体行政の様々な分野

... ○[No.5-2] 利用者証明機能スマートフォンへダウンロード実現 ・ マイナンバーカード利活用を促進するため、普段持ち歩くスマートフォンから直接マイナンバーカード(公的個人認証 サービス)を利活用できる環境を実現することが必要。 ・ スマートフォンによる各種手続実施や公的個人認証を活用した民間サービス利用を可能にするため、平成31年通常国 ...

9

経営の重要課題としての情報セキュリティ対策

経営の重要課題としての情報セキュリティ対策

... 2003 サポートが、 2015 年7月15日 に終了しました。 サポート終了後 修正プログラムが提供されなくなり 、脆弱性を悪用した攻撃が成 功する可能性が高まります。 サポートが継続しているOSへ移行検討とOS移行に伴う周辺ソフトウェア 影響調査や改修について 計画的に迅速な対応 をお願いします。 ...

44

目 次 はじめに 1 Ⅰ 県立高等学校改革計画 の取組 現状と成果 課題 2 1 県立高等学校改革計画にもとづく主な取組 現状と成果 2 2 県立高等学校改革計画の推進の中で生じた課題 3 Ⅱ 教育をめぐる社会情勢の変化 4 1 原子力災害等による急激な人口減少及び少子化の進行 4 2 過疎化及び高

目 次 はじめに 1 Ⅰ 県立高等学校改革計画 の取組 現状と成果 課題 2 1 県立高等学校改革計画にもとづく主な取組 現状と成果 2 2 県立高等学校改革計画の推進の中で生じた課題 3 Ⅱ 教育をめぐる社会情勢の変化 4 1 原子力災害等による急激な人口減少及び少子化の進行 4 2 過疎化及び高

... 以上生徒が高等学校に進学している。高校生興味・関心、進路希望 ますます多様化しており、上級学校へ進学を希望する生徒や就職を希望する生 徒がいる一方で、高校に進学したものの、目的意識や学習意欲が希薄な生徒、学校生 活に適応できない生徒も見られ、毎年少なからず中途退学者が生じている。多様な ...

30

化共生推進プランは 2012 年に基本計画として策定された 期間は平成 24 年から平成 28 年の 5 年とされ 言葉 制度 こころという 3 つの壁を解消するということを重要な課題としている その中で特に重要視されていると考えられるのは制度の壁である これは 3 つの課題に対して考えられたそれぞ

化共生推進プランは 2012 年に基本計画として策定された 期間は平成 24 年から平成 28 年の 5 年とされ 言葉 制度 こころという 3 つの壁を解消するということを重要な課題としている その中で特に重要視されていると考えられるのは制度の壁である これは 3 つの課題に対して考えられたそれぞ

... しかしこのような外国人を取り巻く日本人意識ばかりを指摘していても、何も始まりしないが 事実である。意識を変えていくために、外国人と直接接触を増やし、彼らを知っていくというこ とが必要だ。そこで行政果たすことになってくる役割大きいないだろうか。ここで注目され ...

5

Taro-最重要な地域創生の気課題

Taro-最重要な地域創生の気課題

... 行政自己改革を通じた地域活力アップを実現しない限り、地方創生 成功することありません。リーダーシップと「範」であることを忘 れてなりません。自己改革が地域へ「範」となることを確認し、ここ から地方創生に取り組みます。地方創生成功重要な戦略課題「地元 ...

5

第 2 章計画の推進及び進行管理 1 計画の推進 県 市町村及び県民が 関係機関等と相互に連携を図りながら 県民の歯 口腔の健康づくりを推進します 県における推進 (1) 全県的な推進 県全域の課題を踏まえた基本的施策や方向性を示すとともに 取組の成果について継続的な評価を行い 県民の生涯を通じた歯

第 2 章計画の推進及び進行管理 1 計画の推進 県 市町村及び県民が 関係機関等と相互に連携を図りながら 県民の歯 口腔の健康づくりを推進します 県における推進 (1) 全県的な推進 県全域の課題を踏まえた基本的施策や方向性を示すとともに 取組の成果について継続的な評価を行い 県民の生涯を通じた歯

... ○ 地域構成員として歯科保健活動に主体的に参加し、地域ぐるみ健康 増進に努めます。 【主な取組内容】 ・歯・口腔健康を保つために、以下「3つF」を自ら実践する ①フッ化物洗口やフッ化物入り歯みがき剤を使用する(Fluorides) ②歯間ブラシやデンタルフロスを使う(Dental Floss) ...

8

自律改革 総括表 No 事項名 自律改革取組前の状況 ( 現状 課題 ) 自律改革の取組内容 ( プロセス ) 取組の成果今後の方向性 取組状況 ( 平成 29 年 3 月 31 日時点 ) 局 225 自律改革を検討する体制の設置 現状 各部等による自律改革を統括 推進する組織体がなかった 課題

自律改革 総括表 No 事項名 自律改革取組前の状況 ( 現状 課題 ) 自律改革の取組内容 ( プロセス ) 取組の成果今後の方向性 取組状況 ( 平成 29 年 3 月 31 日時点 ) 局 225 自律改革を検討する体制の設置 現状 各部等による自律改革を統括 推進する組織体がなかった 課題

... 〇都民防災力向上に資する情報や、都民が求め る消防行政に関する情報について、利活用しやすい 形式で配信が求められている 〇災害現場において撮影した臨場感に富んだ消防活動映 像を本部庁舎へ適時送信できる通信機器整備及び都民 及び報道機関へ迅速な情報提供実現に向け検討 ...

5

参考資料 1. 内閣サイバーセキュリティセンターの取組 3 2. 警察庁の取組 5 3. 総務省の取組 6 4. 経済産業省 IPAの取組 8 5. 情報セキュリティ社会推進協議会の取組 12 6.の取組 14 2

参考資料 1. 内閣サイバーセキュリティセンターの取組 3 2. 警察庁の取組 5 3. 総務省の取組 6 4. 経済産業省 IPAの取組 8 5. 情報セキュリティ社会推進協議会の取組 12 6.の取組 14 2

... • 一方で、サイバー空間利用におけるリスク複雑化・多様化が進んでおり、サイバーセキュリティを意識していない利用者被害を 受けるばかりか、自らが加害者になる可能性も内包している。 • 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を始めとする国際的なビッグイベントに向けて、国民全体がサイバーセキュリティ ...

17

平成 27 年 7 月 31 日第 1 回 HOP 推進協議会資料 1-1 平成 27 年度 HOP 構築事業の取組状況と課題について 北海道国際輸送プラットホーム推進協議会事務局

平成 27 年 7 月 31 日第 1 回 HOP 推進協議会資料 1-1 平成 27 年度 HOP 構築事業の取組状況と課題について 北海道国際輸送プラットホーム推進協議会事務局

... ・海上小口混載冷蔵・冷凍サービス(HOP2サービス)実現に向 けた輸送実験を行い、各種課題について検討。 外国人が現地で北海道産品を購入できるしくみ 海上小口冷蔵・冷凍サービス実現 海外における北海道産品ブランド形成 ...

9

目 次 はじめに 第 Ⅰ 章性的マイノリティの抱える課題と支援の重要性 1 性的マイノリティ とは何か 2 性的マイノリティの抱える課題 3 自治体 支援団体等による積極的な支援の必要性 重要性 第 Ⅱ 章性的マイノリティ支援の方向性 1 生活場面ごと等からみた対応策の整理 2 自治体 支援団体等に

目 次 はじめに 第 Ⅰ 章性的マイノリティの抱える課題と支援の重要性 1 性的マイノリティ とは何か 2 性的マイノリティの抱える課題 3 自治体 支援団体等による積極的な支援の必要性 重要性 第 Ⅱ 章性的マイノリティ支援の方向性 1 生活場面ごと等からみた対応策の整理 2 自治体 支援団体等に

...  自治体において使用する各種書類性別欄を、制度上必要ない場合見直し、削 除することが適当である。  また、男女別に設置された公衆トイレや公共施設更衣室など、学校や会社 取組みと同様に、多目的トイレ利用など設備上配慮をすれば改善される。自治体 ...

44

もくじ 1 福祉のまちづくり推進計画策定の考え方 2 福祉のまちづくりの課題 3 計画で目指すまちの未来像 4 計画の目標と取組方針 5 福祉のまちづくり実現に向けた取組 5-1 みんなで取り組む 継続して進める ための仕組みづくり つの推進分野と 38 の推進事業 (1) 施設のバリア

もくじ 1 福祉のまちづくり推進計画策定の考え方 2 福祉のまちづくりの課題 3 計画で目指すまちの未来像 4 計画の目標と取組方針 5 福祉のまちづくり実現に向けた取組 5-1 みんなで取り組む 継続して進める ための仕組みづくり つの推進分野と 38 の推進事業 (1) 施設のバリア

... 2 市民参加による検討 (1)市民団体ヒアリング バリアフリー現地調査様子 ・町田市有施設バリアフリー整備状況について、障がいある当事者、市民方々 と現地調査を行い、今後町田市有公共施設におけるバリアフリー整備あり方 について意見交換しました。 ...

20

目 次 第 1 行動計画の趣旨 1 第 2 行動計画の期間 1 第 3 推進体制 1 第 4 対象職員 1 第 5 女性の活躍とワークライフバランス等の実現に向けた取組等 2 1 男女双方の働き方改革 2 (1) 現状 課題分析結果 2 (2) 具体的な取組 3 ア 価値観 意識の改革 3 イ 職場

目 次 第 1 行動計画の趣旨 1 第 2 行動計画の期間 1 第 3 推進体制 1 第 4 対象職員 1 第 5 女性の活躍とワークライフバランス等の実現に向けた取組等 2 1 男女双方の働き方改革 2 (1) 現状 課題分析結果 2 (2) 具体的な取組 3 ア 価値観 意識の改革 3 イ 職場

... 間ため休暇、配偶者出産休暇、男性職員育児参加ため休暇、子 看護休暇仕事と子育て両立を支援する制度(以下「子育てに関する 両立支援制度」という。)及び介護休暇、短期介護休暇仕事と介護両 立を支援する制度をいう。以下同じ。)利用に引け目を感じずに済むよ ...

15

平成 22 年度税制改正大綱 ( 抄 ) 第 3 章 各主要課題の改革の方向性 7. 個別間接税 (3) 暫定税率 地球温暖化対策のための税等 4 地方環境税の検討 喫緊の課題である地球温暖化対策を推進するためには 地域において主体的な取組を進め 地球環境に貢献することが求められています CO2の排

平成 22 年度税制改正大綱 ( 抄 ) 第 3 章 各主要課題の改革の方向性 7. 個別間接税 (3) 暫定税率 地球温暖化対策のための税等 4 地方環境税の検討 喫緊の課題である地球温暖化対策を推進するためには 地域において主体的な取組を進め 地球環境に貢献することが求められています CO2の排

... 所得税法一部を改正する法律案附則(抄) (地球温暖化対策ため税について検討) 第百四十八条 政府、地球温暖化対策ため税について、新租税特別措置法第八十八条八第一項及 び地方税法改正法第一条による改正後地方税法(昭和二十五年法律第二百二十六号)附則第十二条 ...

12

RIETI - 英国におけるWLB~国・企業の取組の現状と課題、日本への示唆~

RIETI - 英国におけるWLB~国・企業の取組の現状と課題、日本への示唆~

... 本稿で、「短時間勤務運用容易さ」と「職場生産性」に対して、どのような職場や上司が プラスに作用するかを計量的に分析する。 まず、「柔軟な働き方」主な選択肢である「育児・介護休業」、「短時間勤務」、「フレックスタイ ム制度」、「在宅勤務」について、運用大変さに対する回答傾向をみる。日本で、「育児・介護休 ...

36

福祉のまちづくりにおけるソフト面の取組のより一層の推進に向けて ~ 心のバリアフリーに向けた取組の強化 及び 様々な障害特性等に配慮した情報バリアフリーの充実 ~ 意見具申 平成 27 年 10 月 1 日 東京都福祉のまちづくり推進協議会

福祉のまちづくりにおけるソフト面の取組のより一層の推進に向けて ~ 心のバリアフリーに向けた取組の強化 及び 様々な障害特性等に配慮した情報バリアフリーの充実 ~ 意見具申 平成 27 年 10 月 1 日 東京都福祉のまちづくり推進協議会

... 平成 18 年に制定され、平成 23 年に一部改正されており、平成 32 年度末整備 目標ほか、適切な情報提供や心バリアフリー必要性について定めている。 ア 心バリアフリーに関する規定 ・移動円滑化を進めるために、施設及び車両整備のみならず、国民高齢 ...

55

事例集作成にあたって わが国においても 過去 15~20 年に渡りバイオマス利用が推進され 全国に多くの取組事例が生まれつつあるが 以下のような課題があった 全国の取組事例について 事例 紹介 はあっても 事実に基づく 分析 は尐ない 特に 中小規模 ( 数 100kW クラス ) の熱利用について

事例集作成にあたって わが国においても 過去 15~20 年に渡りバイオマス利用が推進され 全国に多くの取組事例が生まれつつあるが 以下のような課題があった 全国の取組事例について 事例 紹介 はあっても 事実に基づく 分析 は尐ない 特に 中小規模 ( 数 100kW クラス ) の熱利用について

... 高い稼働率確保・・・工場稼働に合わせて、高い稼働率を確保しているがポイントである。運転方法、DSS運転と なっているが、8t/hボイラーについて、水分低い建築廃材を主に燃料としているため、安定的な運転を確保しており、ト ラブルもほとんどない。 ...

8

次 1. スマート農業の将来像と具体的な取組について 2. スマート農業の推進に向けた様々な取組

次 1. スマート農業の将来像と具体的な取組について 2. スマート農業の推進に向けた様々な取組

... 農林水産業現場で、依然として人手に頼る作業や熟練者でなければできない作業が多く、省力化、人手 確保、負担軽減が重要となっている。 ○ 既存団体や企業だけで新たなイノベーション生まれない。他分野から参入を進め、これまでにな ...

48

2017年版ものづくり白書-IoT社会における製造業の課題と政府の取組

2017年版ものづくり白書-IoT社会における製造業の課題と政府の取組

... ロボットやIoTデジタルツールを活用した強い現場維持・向上や、デジタルツールを利活用した新たなビジネスモデル創出を促進する に、それらに対応できる人材存在が鍵を握る。既に、そうした人材を育成して、中小企業現場に派遣するため「スマートものづくり応 ...

26

受動喫煙防止対策の推進と課題

受動喫煙防止対策の推進と課題

... 75 拡充も論点となろう。 (3)20 歳未満者及び従業員へ配慮 改正案で、喫煙可能な場所へ 20 歳未満立入りを禁じている。喫煙専用室設置 施設管理権原者、20 歳未満者を喫煙可能な場所に立ち入らせない義務を負って ...

20

Show all 10000 documents...

関連した話題