3 章 細分類項目の見直し

Top PDF 3 章 細分類項目の見直し:

第1章 研究の概要 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

第1章 研究の概要 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

職業分類改訂委員会における検討結果は、細分項目改訂素案としてとりまとめられて いる。改訂素案は、本報告柱である第 3 に収録した。改訂素案は、大分 A から I ま で全体を一括して収録するでなく、大分項目ごとに配列している。しかし、改訂素案 だけでは、改訂全体像を把握するときに不便であり、また、各大分では何が問題になっ ていたかがわからないと改訂結果を正確に理解することが難しいと思われるので、改訂素 案うち分類項目だけを抜き出した新旧対照表を改訂素案とあわせて収録するとともに、現 行体系・項目構成とその主な問題点についても簡単な解説を行っている。第 3 は、この ように大分類項目ごとに改訂内容が一望できるように解説と資料を編集している。
さらに見せる

4 さらに読み込む

目 次 第 1 章計画の見直しについて 事業計画とは 中間見直し計画と期間について 策定体制... 2 第 2 章 (1) 総人口及び乳幼児人口の推移... 3 (2) 中間見直し計画における 0~5 歳の推計人口... 4 (3)

目 次 第 1 章計画の見直しについて 事業計画とは 中間見直し計画と期間について 策定体制... 2 第 2 章 (1) 総人口及び乳幼児人口の推移... 3 (2) 中間見直し計画における 0~5 歳の推計人口... 4 (3)

第1 計画見直しについて 1.事業計画とは 本 計 画 は 、 子 ど も ・ 子 育 て 支 援 法 第 61 条 規 定 に 基 づ く 「 市 町 村 子 ど も ・ 子 育 て 支 援 事 業 計 画 」 と な り ま す 。 ま た 、 同 法 第 8 条 規 定 に 基 づ く 「 市 町 村 行 動 計 画 」 に も 位 置 付 け 一 体 的 に 策 定 す る と と も に 、 児 童 福 祉 法 第 56 条 規 定 に 基 づ く 「 市 町 村 整 備 計 画 」 を 内 包 す る 計 画 と し て 、 平 成 27 年 3 月 に 制 定 さ れ ま し た 。
さらに見せる

32 さらに読み込む

第3章 細分類項目の見直し 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

第3章 細分類項目の見直し 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

3 大分 B 管理的職業 (1) 分類体系構成 分類項目設定にあたって大分類 B に適用されている分類基準は、機関・組織種類と 役職である。その結果、中分類レベルには議会議員、会社・団体役員、会社・団体管理 職項目が設定されている(図表 7)。管理職を議会議員、会社・団体役員、管理職員 に 3 分割する考え方は国際標準職業分類でも採用されている。日本標準職業分類と国際標準 職業分類と一番大きな違いは、管理職員細分方法である。前者は分類基準に組織 種類を適用して会社、特殊法人、その他管理職員項目を設けている。これに対して後者 は、管理業務対象分野を分類基準に掲げて事務管理部門、生産部門、ホテル・レストラン ・小売店舗部門管理職員項目を設定している。日本標準職業分類大分 B は、管理 職就業者数を統計的に集計するときには全体像を容易に把握できる体系になっているが、 管理業務対象分野で項目を分けていないため職業紹介等実務では使いにくい面がある。 大分 B のもうひとつ特徴は、専ら経営管理を行う者だけが該当することである。経 営管理とともに、それ以外実務にも従事する者は、管理職項目ではなく実務者項目に 位置づけられる。たとえば、自ら営業活動を行う営業課長・営業所長等は、役職は管理職で あっても職業分類上は会社管理職員には該当せず、大分 D 販売職業(外交員)に位 置づけられる。大分 D「販売職業」に「321 小売店主・支配人」、「322 卸売店主・支配 人」、「323 飲食店主・支配人」、「334 質屋店主・店員」項目が設定されているはこの 理由による。
さらに見せる

216 さらに読み込む

目次 第 1 章はじめに 1 騒音規制法 振動規制法及び悪臭防止法における規制地域とは 2 2 見直し ( 案 ) の概要 2 3 経緯 (1) これまでの経緯 2 (2) 見直しの必要性 2 (3) 見直しの方針 3 (4) 見直しの効果 3 4 今後の予定 3 第 2 章規制地域の見直し ( 案

目次 第 1 章はじめに 1 騒音規制法 振動規制法及び悪臭防止法における規制地域とは 2 2 見直し ( 案 ) の概要 2 3 経緯 (1) これまでの経緯 2 (2) 見直しの必要性 2 (3) 見直しの方針 3 (4) 見直しの効果 3 4 今後の予定 3 第 2 章規制地域の見直し ( 案

(1)騒音・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13 (2)振動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・22 1 騒音目安・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35 2 振動目安・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・36 3 臭気目安・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・37
さらに見せる

39 さらに読み込む

改訂版(第3章 建物の維持・更新のあり方の見直し) 立川市公共施設保全計画(改訂版)を策定しました | 立川市

改訂版(第3章 建物の維持・更新のあり方の見直し) 立川市公共施設保全計画(改訂版)を策定しました | 立川市

② 評価方法 耐震診断報告書における構造躯体データうち、圧縮強度とコンクリート中性化深さ データを用いて下表通り評価します。 なお、中性化進行速度による評価によって、理論上は構造躯体残存耐用年数を求め ることができますが、ここでは過去調査データを用いており、サンプル数も限られてい ます。そこで、今後長寿命化改修可能性を把握することを目的に評価することとし、 期待できる使用年数が 70 年未満であるか 70 年以上であるかを判定することにします。
さらに見せる

8 さらに読み込む

目 次 第 1 章計画の見直しの趣旨 P1 1 中間年の見直し実施の背景 2 見直しの考え方 3 事業計画数値を見直しの対象とする施設 事業 第 2 章杉並区における子ども 子育てを取り巻く状況 P3 1 就学前の人口 世帯等の状況 2 就学前の教育 保育施設等の状況 第 3 章就学前の教育 保育及

目 次 第 1 章計画の見直しの趣旨 P1 1 中間年の見直し実施の背景 2 見直しの考え方 3 事業計画数値を見直しの対象とする施設 事業 第 2 章杉並区における子ども 子育てを取り巻く状況 P3 1 就学前の人口 世帯等の状況 2 就学前の教育 保育施設等の状況 第 3 章就学前の教育 保育及

就学前人口は、今後子ども・子育てに関する施設整備による確保量や子ども・子育て支援事業需 要量に影響を及ぼすことから、今回、平成27年から平成29年就学前人口実績を踏まえ、平成 30年、平成31年就学前人口推計値を再計算することにしました。 今回見直しによる推計では、0~2歳児は平成29年以降、順次人口減少傾向に向っています が、就学前人口全体としては、計画期間である平成31年まで間は、増加する見通しです。そのた め、今回推計結果と実態調査結果を踏まえ、必要に応じて各事業需要量を見直します。
さらに見せる

80 さらに読み込む

目 次 第 1 章大崎市母子保健計画の見直し 1 計画見直しの背景 趣旨 1 2 計画の位置づけ 2 3 計画の期間 2 4 中間評価 見直しの方法 2 5 基本理念 計画の体系 3~6 第 2 章母子保健を取り巻く現状 1 大崎市の人口 7~8 2 大崎市の人口動態 9~12 3 妊娠届出時の状況

目 次 第 1 章大崎市母子保健計画の見直し 1 計画見直しの背景 趣旨 1 2 計画の位置づけ 2 3 計画の期間 2 4 中間評価 見直しの方法 2 5 基本理念 計画の体系 3~6 第 2 章母子保健を取り巻く現状 1 大崎市の人口 7~8 2 大崎市の人口動態 9~12 3 妊娠届出時の状況

親が安心して子どもを産み育て,子どもが健やかに育つ環境を築くためには,家庭 教育充実とともに地域で一丸となって子ども健全育成に取り組むことが必要と されており,地域ボランティアをはじめ,様々な方が子育てに関わり,社会全体で 子育てを支援することが大切です。また,地域子どもたち安全がおびやかされて いることから,安心・安全な環境づくりが求められています。ソーシャルキャピタル (★16)が充実している,どの世代人も暮らしやすいコミュニティづくりが必要で す。
さらに見せる

62 さらに読み込む

第2章 職業分類を取り巻く環境 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

第2章 職業分類を取り巻く環境 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

厚生労働省職業分類は、元来、公共職業安定機関における職業紹介業務に使用する実務 用具として作成されている。その後、当時労働省は、職業紹介業務における取扱い求人・ 求職者データである職業安定業務統計と日本標準職業分類に準拠した職業別調査統計デ ータと比較照合を容易にするために、分類体系骨組みともいえる大・中分類レベル項 目を日本標準職業分類に準拠する方針をとった。更に、職業紹介事業規制緩和に伴い官民 が共通して使用すべき標準的な職業名を定めることが職業安定法に盛り込まれ、職業分類は ひとり厚生労働省職業紹介業務だけに使用されるではなく、職業紹介事業や労働者募 集にも共通して使用されるものとして作成しなければならないことが法律上努力義務とな った。
さらに見せる

6 さらに読み込む

第1章 都市計画マスタープラン見直しの基本的考え方

第1章 都市計画マスタープラン見直しの基本的考え方

●復興計画で示された「災害に強いまちづくり」へ対応 平成 23 年3月 11 日に発生した東日本大震災では、 埋立てにより造成された地域で液状化現 象が発生し、住宅や上下水道、電気、ガスなどライフライン、道路や学校、公民館など公 共施設が甚大な被害を受けました。被害から復旧・復興に計画的に取り組むため、第2期基 本計画を補完する復興計画が策定されました。復興計画では、復興基本方針を「市民生活 早期復旧・再建」 、 「復興礎となる災害に強いまちづくり」 、 「新生浦安に向けた復興まちづ くり」 としており、 これらを踏まえた都市計画マスタープラン見直しが必要となっています。
さらに見せる

8 さらに読み込む

目次 第 1 編総論... 1 第 1 章本ガイドラインについて 背景及び目的 構成及び適用対象 施行期日... 3 第 2 章政府情報システムの整備及び管理に関する指針類の作成方針... 4 第 3 章実務手引書の作成... 4 第 4 章用語...

目次 第 1 編総論... 1 第 1 章本ガイドラインについて 背景及び目的 構成及び適用対象 施行期日... 3 第 2 章政府情報システムの整備及び管理に関する指針類の作成方針... 4 第 3 章実務手引書の作成... 4 第 4 章用語...

これまで業務効率化及び高度化ため、業務・システム、調達手法等不断 見直しを行ってきたところであり、今や政府が整備及び管理を行う情報システ ム(ソフトウェア、プログラムを搭載したコンピュータ及びその周辺機器並びに ネットワーク(仮想化技術により同様機能を有するものを含む。)により情報 処理を一体的に行うよう構成されたものをいう。以下同じ。)全て(以下「政 府情報システム」と総称する。)は、単なる行政事務処理上道具ではなく、行 政運営中核を成す基盤として存在するに至っている。情報通信技術(以下「I T」という。)を活用し、行政サービス利便性向上並びに行政運営効率性 及び透明性向上を実現する電子政府構築が喫緊課題であるが、まさにこの 政府情報システムを業務見直しも通じて効率的かつ効果的に整備及び管理する ことが電子政府構築につながり、「世界最先端IT国家」実現につながるも である。
さらに見せる

92 さらに読み込む

第1章 都市計画マスタープラン見直しの基本的考え方

第1章 都市計画マスタープラン見直しの基本的考え方

●復興計画で示された「災害に強いまちづくり」へ対応  平成 23 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災では、埋立てにより造成された地 域で液状化現象が発生し、住宅や上下水道、電気、ガスなどライフライン、道路 や学校、公民館など公共施設が甚大な被害を受けました。被害から復旧・復興 に計画的に取り組むため、第 2 期基本計画を補完する復興計画が策定されました。

9 さらに読み込む

資料シリーズNo54 全文 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

資料シリーズNo54 全文 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

184-41 テキスタイルデザイナー 84 1,909 184-99 他に分類されないデザイナー 問題は商業デザイナー扱いである。商業デザイナー範囲に 184-99 他に分類されないデザイナー 2,721 2,721 ついては必ずしも一般的に合意された認識があるわけではない。 (分類番号対応) グラフィックデザインやパッケージデザインが商業デザイナー 184-01:184-11 仕事範囲に含まれることについては共通認識が形成されて 184-02:184-10 一部、-99 一部 いるが、それ以外にどのようなデザインを包含させるかとい 184-03:184-12 う点については見解が分かれている。ウェブデザインを含むと 184-04:184-20 とする見解もあれば、エディトリアルデザインや環境デザイン 184-05:184-30 を含むとする考え方もある。範囲が明確ではないものを項目 184-06:184-40、41 として設定した場合、職業分類利用者が個人的な認識でその 184-99:184-10 一部、-99 一部 範囲を解釈してしまうおそれがある。したがって商業デザイナー うち含まれることが明確であり、かつ求人多いグラフィック デザイナーを設定する。また、一定程度求人あるディスプレ
さらに見せる

243 さらに読み込む

第7章 人の運搬によるプラナリア類の拡散防止対策の検討

第7章 人の運搬によるプラナリア類の拡散防止対策の検討

3 3.対応方針見直しと次年度予定について 本対応方針は、未確立技術が含まれていること、対応参考になる事例が不十分である こと、試行的な取組が様々になされていること、これまでに議論が行われなかった論点があ ることから、随時見直しを行い内容更新を図ることとする。平成 28 年度は科学委員会下部 「新たな外来種侵入・拡散防止に関する WG」が休止されることから、技術的な部分は科 学委員会下部「陸産貝類保全 WG」において検討を行い、地域連絡会議下部「新たな外来種 侵入・拡散防止に関する WG」及びテーマごと関係者を集めた作業部会等において実施 体制整備、対応試行を行う。結果、マニュアル内容に不具合が確認された場合には「陸 産貝類保全 WG」に助言を求めるとともに、内容見直しが必要な場合は、同 WG で議論 上、内容更新を行う。
さらに見せる

49 さらに読み込む

附属資料 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

附属資料 資料シリーズ No54 職業分類の改訂に関する研究Ⅰ ―細分類項目の見直しを中心にして―|労働政策研究・研修機構(JILPT)

資料2 職業分類改訂委員会設置要綱 1. 趣旨 全国公共職業安定機関において職業紹介業務に用いられている現行『労働省編職業 分類』は作成から既に 9 年以上経過し、この間職業変化によって求人職種中には職 業分類表項目に位置づけることが難しいものが増えている。また、労働省編職業分類は その体系と分類項目を日本標準職業分類に準拠しているが、総務省では平成 19 年 12 月か ら日本標準職業分類改訂作業を進めていること、厚生労働省が総合的雇用情報システム に代わる新たなシステムを平成 23 年度に導入する計画であることなど現行職業分類を めぐる環境は今後大きく変化することが予想される。このため労働政策研究・研修機構で は平成 19 年度から職業分類改訂作業に着手することとした。
さらに見せる

9 さらに読み込む

574 Vol. 122 (2002) 抽出した項目を 12 のタイプに細分化した. そして, その 12 項目を薬剤師の介入すべき度合いにより重み付けし, ランク 1, ランク 2, ランク 3 に分類した. ランク 1 は薬剤師として確認すべき必須項目とし, 患者に対する服薬説明や処方鑑査などの

574 Vol. 122 (2002) 抽出した項目を 12 のタイプに細分化した. そして, その 12 項目を薬剤師の介入すべき度合いにより重み付けし, ランク 1, ランク 2, ランク 3 に分類した. ランク 1 は薬剤師として確認すべき必須項目とし, 患者に対する服薬説明や処方鑑査などの

教育効果評価は 5 名薬剤師が教育を受ける前 と受けた後に薬剤管理指導業務を実施した患者薬 剤管理指導記録中から,各々 10 症例を抽出して 行った.各症例記録から各々薬剤師が獲得した ポイント数を Table 1 に示したポイント表に基づき 算出した.さらに,ポイント獲得数が病棟経験年数 で異なるか,教育前後で異なるか否かを検討した. さらに,教育前後で問題解決項目変化を比較し た.統計処理は,ポイント獲得数に対する病棟経験 年数と教育効果を二元配置分散分析にて検討した. また,問題解決項目変化比較は Student's-t 検 定にて行った.いずれにおいても有意水準は両側検 定で p<0.05 とした.
さらに見せる

6 さらに読み込む

ネガティブリスト は 63 項目 2017 年版指導目録 の ネガティブリスト には 63 項目 ( 制限類 35 項目 禁止類 28 項目 ) が掲載されており 2015 年版と比べると主にサービス業 製造業 採鉱業の領域において対外開放が進んでいます ( 図表 1 を参照 ) また今回 内資 外

ネガティブリスト は 63 項目 2017 年版指導目録 の ネガティブリスト には 63 項目 ( 制限類 35 項目 禁止類 28 項目 ) が掲載されており 2015 年版と比べると主にサービス業 製造業 採鉱業の領域において対外開放が進んでいます ( 図表 1 を参照 ) また今回 内資 外

ウェハー生産 94.直径 200mm 以上単結晶シリコンおよびシリコン ウェハー生産 95.ハイテク非鉄金属材料生産:化合物半導体材料 (ヒ化ガリウム、リン化ガリウム、リン化インジウ ム、窒化ガリウム) 、高温超伝導材料、形状記憶合金 材料(チタンニッケル、銅基および鉄基形状記憶合 金材料) 、超微細(ナノ)炭化カルシウムおよび超微 細(ナノ)結晶硬質合金、超硬質複合材料、貴金属 複合材料、軽金属複合材料および異種材料接合、放 熱器用アルミ箔、中・高圧コンデンサー用陰極アル ミ箔、特殊大型アルミ合金型材、アルミ合金精密鋳 造品、電化鉄道架線、超薄型銅帯、熱交換器用耐蝕 銅合金材、高性能銅ニッケル、銅鉄合金帯、ベリリ ウム銅帯・線・管および棒加工材、耐熱耐久性タ ングステン線、マグネシウム合金鋳造品、無鉛はん だ、マグネシウム合金およびその応用製品、発泡ア ルミニウム、チタン合金精錬および加工、原子力 級ジルコニウムスポンジ、タングステンおよびモリ ブデン高度加工製品
さらに見せる

52 さらに読み込む

< 鳥類 > 3.4 鳥類 今回の見直し ( 改訂第 3 版 ) に掲載される種は以下のとおりである カテゴリー分類群 絶滅 (EX) 野生絶滅 (EW) 絶滅危惧 Ⅰ 類絶滅危惧 ⅠA 類 ⅠB 類 Ⅱ 類 (CR) (EN) (VU) 準絶滅危惧 (NT) 絶滅のおそれのある地域個体群 (LP)

< 鳥類 > 3.4 鳥類 今回の見直し ( 改訂第 3 版 ) に掲載される種は以下のとおりである カテゴリー分類群 絶滅 (EX) 野生絶滅 (EW) 絶滅危惧 Ⅰ 類絶滅危惧 ⅠA 類 ⅠB 類 Ⅱ 類 (CR) (EN) (VU) 準絶滅危惧 (NT) 絶滅のおそれのある地域個体群 (LP)

生 態 的 特 徴 : 留鳥。産卵期は 3 月から 5 月で、産卵数は、普通 2-5 個、最大 7 個(小高ほか 未発表資料) 。産卵 から孵化まで約 2 週間、孵化から巣立ちまで約 4 週間。雌雄ともに抱卵、給餌を行うが、夜間抱 卵や抱雛は雄が行う。巣立ち雛数は 2 羽が多く、最大 4 羽。一夫一妻制で年 1 回繁殖を行い、雌雄 ともに 1 歳から繁殖可能である。11 年間つがい関係を維持したペアが観察されている。野外で寿 命が 13 歳以上個体が確認されている。雑食性で、枯れ木や倒木などをつつき中にいるカミキリ ムシ幼虫など木材穿孔性昆虫を採餌するいっぽう、地上や木表面からバッタやコ オロギなど直翅目昆虫、ゴキブリ、ムカデなども採餌する。さらにセミ終齢幼虫や地 中性クモなど、土壌中に生息する各種節足動物を餌として利用する。地中性節足動物(セミ 幼虫やキムラグモ仲間)を、土を掘って採餌する行動は、主に雄に見られる。巣内雛へ給餌 内容には明瞭な性差がみられ、雄は地中性餌を、雌は樹上で捕まえたものを主要な餌として雛に 与える。タブノキ、ヤマモモ、イチゴ、イチジク、アカメガシワ、ハゼノキ、イタジイ(スダ ジイ)やマテバシイ、さらにタンカン等柑橘類など、一年を通じて様々な植物実を餌として利 用する。ウジルカンダ花蜜も 餌とすることが報告されている(小林ら, 2014) 。
さらに見せる

70 さらに読み込む

< 両生類 > 3.6 両生類 今回の見直し ( 改訂第 3 版 ) に掲載される種は以下のとおりである カテゴリー分類群 絶滅 (EX) 野生絶滅 (EW) 絶 滅 危 惧 Ⅰ 類 絶滅危惧 ⅠA 類 (CR) ⅠB 類 (EN) Ⅱ 類 (VU) 準絶滅危惧 (NT) 絶滅のおそれのある地域個体

< 両生類 > 3.6 両生類 今回の見直し ( 改訂第 3 版 ) に掲載される種は以下のとおりである カテゴリー分類群 絶滅 (EX) 野生絶滅 (EW) 絶 滅 危 惧 Ⅰ 類 絶滅危惧 ⅠA 類 (CR) ⅠB 類 (EN) Ⅱ 類 (VU) 準絶滅危惧 (NT) 絶滅のおそれのある地域個体

と渓流性である(台湾産クールガエル一種は主に止水で見られる)ことで区別される。 分 布 概 要 : 沖縄島固有種で、国頭村、大宜味村、東村に生息する。 近縁な種及び群と分布状況比較 : 近縁種と思われるクールガエル一種が台湾、中国などに分布する。 生 態 的 特 徴 : 山地森林内渓流域に生息する。4 月から 8 月にかけて繁殖し、産卵ピークは 5 月から 6 月であ る。河川浅い砂泥地場所に産卵する。卵は塊にならず、ばらばらに産み出される。幼生は産卵 場所溜まりや渓流脇溜まり、淵などで生活し、7 月から 9 月頃に変態上陸する。変態直後稚 ガエルや成体も、渓流よどみや淵周辺で水に浸かっているがよく目撃され、水辺から離れた 場所で見つかることは少ない。サワガニやエビをよく食べるが、他種カエルも食べる。糞に は小石が多く混ざることから、水中で砂利ごと獲物を摂食していると思われる。夜行性で、日中は 岩割れ目、川岸土堤穴などに潜んでいる。
さらに見せる

12 さらに読み込む

目次 はじめに... 1 第 1 章業務の概要 業務目的 業務の名称及び期間... 3 (1) 業務名称... 3 (2) 業務期間 業務項目 業務対象地域... 3 第 2 章糞塊密度調査 調査の目的

目次 はじめに... 1 第 1 章業務の概要 業務目的 業務の名称及び期間... 3 (1) 業務名称... 3 (2) 業務期間 業務項目 業務対象地域... 3 第 2 章糞塊密度調査 調査の目的

谷となっている(近畿中国森林管理局 2003) 。 大杉谷国有林には、標高低い宮川渓谷付近から標高 800m 付近までは、カシ、タブノキを 中心とした暖温帯常緑広葉樹林がみられ、その上部にはカエデやミズナラ、ブナを主体とし た冷温帯落葉広葉樹林、太平洋型ブナ林が、最も標高高い大台ヶ原を中心とした山上にはトウ ヒやウラジロモミが優占する亜高山帯針葉樹林がまとまって分布しており、西日本では希少かつ 貴重な地域とされている。特にトウヒは南限に位置することから学術的にも貴重である。このよ うにスギ、タブ、ブナ、トウヒなど垂直分布がみられることから、平成 33 月には、国有林 うち 1,391ha が大杉谷森林生態系保護地域に指定されている。
さらに見せる

37 さらに読み込む

目 次 第 2 編 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 章 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 節 酒 類 の 分 類 2 1 製 造 方 法 による 酒 類 の 分 類 2 2 酒 税 法 による 酒 類 の 分 類 2 参 考 1 酒 税 法 における 酒 類 の 定 義 3 参 考 2

目 次 第 2 編 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 章 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 節 酒 類 の 分 類 2 1 製 造 方 法 による 酒 類 の 分 類 2 2 酒 税 法 による 酒 類 の 分 類 2 参 考 1 酒 税 法 における 酒 類 の 定 義 3 参 考 2

第2節 酒類表示基準・・‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 6 1 酒類表示基準・・‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 6 2 業界における取組・・‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 9 【参考1】表示義務事項比較表‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 10 【参考2】酒類表示例‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 11 【参考3】清酒製法品質表示基準(概要)‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 13 【参考4】地理的表示に関する表示基準‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 17 【参考5】日本で保護している酒類地理的表示‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 19 【参考6】酒類における有機等表示基準表示例‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 20
さらに見せる

133 さらに読み込む

Show all 10000 documents...