潤いと安らぎのある景観づくりの推進

Top PDF 潤いと安らぎのある景観づくりの推進:

法人名 ( 団体名 ) 公益財団法人川崎市公園緑地協会 所管課 建設緑政局緑政部みどりの企画管理課. 本市が法人に求める経営改善及び連携 活用に関する計画 4 カ年計画の目標緑の保全と緑豊かな街づくりの推進及び公園緑地の円滑な運営を通して市民に健全な利用の促進を図り 潤いと安らぎのある街づくりを行う

法人名 ( 団体名 ) 公益財団法人川崎市公園緑地協会 所管課 建設緑政局緑政部みどりの企画管理課. 本市が法人に求める経営改善及び連携 活用に関する計画 4 カ年計画の目標緑の保全と緑豊かな街づくりの推進及び公園緑地の円滑な運営を通して市民に健全な利用の促進を図り 潤いと安らぎのある街づくりを行う

現状値 目標値 4カ年計画目標  緑保全緑豊かな街づくり推進及び公園緑地円滑な運営を通して市民に健全な利用促進を図り、潤い安らぎあるづくりを行うことに よって、地域社会健全な発展に寄与するという公園緑地協会目的を達成するため、「緑づくり推進及び普及啓発に関する事業」「公園緑地 運営及び健全な利用促進に関する事業」「収益事業」3つを柱に、川崎市保全緑豊かな街づくり推進し、法人を市民等活動支援 や育成、普及啓発ためボランティアセンターとして機能を有する緑拠点として位置づけ、緑に関する事業運営を推進拡充していきます。
さらに見せる

8 さらに読み込む

方針(中町地域) 景観まちづくり(景観計画・景観条例など)|浦安市公式サイト

方針(中町地域) 景観まちづくり(景観計画・景観条例など)|浦安市公式サイト

・建築物など形態、デザイン、色彩や、屋外広告物大きさ、デザイン、色彩、掲出位置及び方法など は、シンボルロード緑あふれる景観を損なわないものし、周辺景観調和にも配慮する。 ・沿道壁面後退用地内には、建築物などを設置せず、歩道一体的に活用する。また、歩行空間として にぎわいを演出するよう努める。

13 さらに読み込む

西が丘地区の景観づくり 景観形成重点地区西が丘地区 東京都北区

西が丘地区の景観づくり 景観形成重点地区西が丘地区 東京都北区

平成 6 年に定めた「北区都市景観づくり基本計画」では、北区を象徴し重要かつ先導的な 役割を担う重点的地区一つとして、「より一層うるおいある閑静な街なみをつくり、モ デル地区なるよう整備し、くつろぎ安らぎ場所を確保していく」位置付けました。 また、地区内桜並木は、景観資源として区内で広く認識されています。平成10年に選 定した「北区景観百選」にも選ばれ、北区を代表する景観なっています。
さらに見せる

12 さらに読み込む

・第5章の3 工業ゾーン 景観まちづくり(景観計画・景観条例など)|浦安市公式サイト

・第5章の3 工業ゾーン 景観まちづくり(景観計画・景観条例など)|浦安市公式サイト

・工業ゾーンには、千葉県間で締結された緑化協定などにより、敷地内緑が多い。 【景観形成方針】 ・緑化協定による緑地確保、確保された緑地維持管理充実に努める。 ・通りに面した部分緑化推進により、目に映える緑創出に努める。

14 さらに読み込む

第5.池袋副都心の景観まちづくり方針 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

第5.池袋副都心の景観まちづくり方針 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

○池袋駅周辺は、首都機能一翼を担う多様な都市機能が高度に集積する拠点として、国内外 人々を迎え入れる風格を備えた景観を創出します。 ○東池袋駅周辺は、池袋副都心核として、豊島区本庁舎 や新たなまちづくりが進む造幣局地区、サンシャインシ ティ玄関口にふさわしく、人々でにぎわう景観をめざ します。

4 さらに読み込む

花みどりの景観づくり講演会チラシ

花みどりの景観づくり講演会チラシ

花み 景観 く 講演会 県内各地 美しい景観 く を推進す た 県民 皆さ を対象 景観形成 関す セミナー を実施し 地域住民や事業者が自 的 景観形成 活動 取 組 た 事業 一環 し 実施す も す 1999年バーミンガムシティー大学ファインアート学科卒業後、広告代理店に就職、 アートディレクターを勤める。その後、ランドスケープデザインに興味を持ち、グリニッ チ大学大学院ランドスケープアーキテクチャー学科へ進学。 2005年5月に修士課程修 了後、その年9月に独立。 いくつかランドスケープデザインプロジェクトを経験をし た後、2008年、現パートナーであるアンドリュー・ウィルソンWilson McWilliam Studioを立ち上げ、ロンドンを拠点に英国内外で活動している。チェルシーフラワー ショー、シンガポールガーデンフェスティバル等で数々賞を受賞。
さらに見せる

2 さらに読み込む

景観まちづくり事業 基本施策1 計画的で魅力あるまちづくり(都市計画) | 結城市公式ホームページ

景観まちづくり事業 基本施策1 計画的で魅力あるまちづくり(都市計画) | 結城市公式ホームページ

対応策提言等 良好な景観づくりは,市民・事業者・行政協働により推進する必要がある。 市民自ら主体なり景観形成を考え推進するために,行政が支援・誘導するものである景観形成について周知や,市民・事業者等景観に関する意識啓蒙には時間がかかる 。

2 さらに読み込む

潤いある親水空間の整備 平成26年度評価結果  長野市ホームページ

潤いある親水空間の整備 平成26年度評価結果 長野市ホームページ

評価理由・説明等 適応 性  長沼地区桜づつみモデル、千曲川桜づつみ整備事業等市民新しい憩い実現、開放感あふれる農地河 川、背景山々が一体なった良好な景観を眺望できるような堤防等周辺環境整備などについて、市民関心 度は高く、桜づつみ整備等を推進することで良好な親水空間形成を図る。

3 さらに読み込む

暮らしを見つめ直す景観まちづくり教育の可能性 [ PDF

暮らしを見つめ直す景観まちづくり教育の可能性 [ PDF

第 3 章では、景観をめぐる「総有」感覚形成を論じる ために、糸島市「井原山田縁プロジェクト」事例を取り 上げる。その中で、まず、 「井原山田縁プロジェクト」設 立とその目的、そして主な取り組みから本プロジェクト 特徴を把握する。本プロジェクト拠点である瑞梅寺地区 は糸島市中でも高齢化が進んでおり、地域人口減少に よる棚田管理担い手が不足している問題を抱えている。 そうした地域背景に応じて、 「井原山田縁プロジェクト」事 務局現在ほぼ 100%よそ者から構成され、参加者うち毎 年およそ 7 割がリピーターとして活躍している。そのよう に参加者を持続させるために、会員制・地域通貨「ぎっと ん券」 ・イベント地域「でごと」など取り組みが工夫 されていた。また、それら取り組みは地域つながり を持たせることにもつながっている。
さらに見せる

4 さらに読み込む

景観のまちづくり方針 都市計画マスタープラン|浦安市公式サイト

景観のまちづくり方針 都市計画マスタープラン|浦安市公式サイト

海辺交歓エリアでは、それぞれ拠点機能を 踏まえつつ、個性を活かした景観を形成します。 ●道路・水際線における景観まちづくり ◦やなぎ通り・シンボルロード、大三角線、若潮通 りなど主な広域幹線道路・幹線道路は、地域 地域を結び、多く人が行き交います。交通機能 を確保しつつ、道路空間で統一感あるみどり 豊かな美しい景観形成を推進するとともに、沿道 では周辺建物や道路景観調和を図るなど、 魅力的な街並みを形成します。
さらに見せる

4 さらに読み込む

シーニックバイウェイ支援センターによる活動支援紹介 一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター シーニックバイウェイの理念の浸透や 活動の活性化を図るための広報活動と 民間と行政との連携を図って 美しい景観づくり 魅力ある観光空間づくり 活力ある地域づくりに貢献することを目的として活動 活動団体へ

シーニックバイウェイ支援センターによる活動支援紹介 一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター シーニックバイウェイの理念の浸透や 活動の活性化を図るための広報活動と 民間と行政との連携を図って 美しい景観づくり 魅力ある観光空間づくり 活力ある地域づくりに貢献することを目的として活動 活動団体へ

ス等情報提供 ルート活動等情報を収集、地域へ誘客するため 情報発信 道駅スタンプラリー連携 地域活動や景観・地域資源等情報提供 媒体等で連携PRで誘客等情報発信 北海道マガジン 「JP01」連携 北海道経済連合会連携 地域活動や景観・地域資源等情報提供 全道ルート活動を収集、地域へ誘客するため 情報発信、推進協議会構成機関連携等
さらに見せる

19 さらに読み込む

第3.景観まちづくりの目標 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

第3.景観まちづくりの目標 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

○多文化が共生してにぎわう池袋副都心躍動、日常生活中に歴史が息づき落ち着いた雰囲 気、人々が触れ合い生み出されるあたたかさなど、彩り豊かな地域個性が調和して織りな す都市魅力を高めていきます。 ○染井霊園や雑司ケ谷霊園、神田川など地域資産なるみどりとともに、そこで育まれてき た文化を守りながら、ゆとり潤いが感じられる都市空間を形成します。

2 さらに読み込む

第4.池袋副都心の景観まちづくりの目標 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

第4.池袋副都心の景観まちづくりの目標 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

   この都市空間イメージは、平成12(2000)年に策定した「豊島区都市計画マスタープラン」、 さらに都市づくりビジョンへ引き継がれています。都市づくりビジョンでは、国内外に「劇場都市」 魅力を発信できる都市づくり推進するため、「東京魅力を担う池袋副都心再生方針」を示 しました。景観計画 2 においても、国内外人々から選ばれる「劇場都市」にふさわしい景観まち
さらに見せる

2 さらに読み込む

第4章 良好な景観づくりの取り組み 上越市景観計画  上越市ホームページ

第4章 良好な景観づくりの取り組み 上越市景観計画 上越市ホームページ

景観づくり推進組織」認定については次に掲げる要件を満たすことし ます。 (3)景観協定認定(景観法 第81条) 市民主体的な「景観そだて」取り組みを醸成していくため、市では、 一定区域に存する土地・建物・広告物・樹木他、景観づくりにおいて配 慮すべきもの所有者等が、その位置・規模・形態等、景観づくりに必要な 事項について締結した協定うち、その内容が景観づくりに寄与する認め る協定を景観法第81条に定める「景観協定」として認定します。
さらに見せる

14 さらに読み込む

第3章 景観まちづくりの区分設定 浦安市景観計画・景観条例(骨子案)のパブリックコメント実施結果|浦安市公式サイト

第3章 景観まちづくりの区分設定 浦安市景観計画・景観条例(骨子案)のパブリックコメント実施結果|浦安市公式サイト

「拠点」は、本市景観拠点をなすもので、多く市民が日々利用する場所、必然的に多く 市民が頻繁に目にする場所、本市特長を表す象徴的景観要素がある場所です。浦安・新浦安・舞 浜3駅周辺やシビックセンター地区、やなぎ通り・シンボルロードや境川など道路・河川とそ 沿道・沿岸、浦安歴史を物語る地区である堀江・猫実・当代島地区などを位置づけています。 「ゾーン」は、身近な生活空間で景観まちづくり基盤なるものです。ゾーンは、市街地形 成歴史や土地利用特性に基づき、元町、中町、新町、工業、アーバンリゾート5つゾーンに 区分します。
さらに見せる

10 さらに読み込む

第1.景観施策の推進体制 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

第1.景観施策の推進体制 豊島区景観計画|豊島区公式ホームページ

並みを形成します。 ○旧庁舎跡地活用や造幣局地区まちづくり、池袋駅西口再開発事業進展など、都市づくり動向を踏まえなが ら景観形成特別地区追加指定を検討します。 染井地区 ○ソメイヨシノ発祥歴史を有し、歴史的資源自然資源を抱える染井霊園やその周辺に寺社など多数文化 財がある地区です。 雑司が谷地区 ○ 子母神堂や参道大門ケヤキ並木、雑司が谷旧宣教師館など多く歴史・文化資源がある地区です。 ○日本ユネスコ協会連盟によるプロジェクト未来遺産に登録された地域活動が示すように、地域歴史を大切に受
さらに見せる

5 さらに読み込む

8章 今後の景観形成推進方策 熊谷市景観計画:熊谷市ホームページ

8章 今後の景観形成推進方策 熊谷市景観計画:熊谷市ホームページ

景観協働育成地区推進支援※  地域における市民主体景観ルールづくりとして、景観計画を 更に詳細化する「景観協働育成地区」計画策定支援を行います。 大学等教育機関連携※  市民等に対する景観形成技術支援や活動支援を行うために、 市内に存する立正大学をはじめした高等教育機関等連携を 図ります。

3 さらに読み込む

景観づくりの課題・・・・・・・・・14 景観基本計画【本編】|岡山市|事業者情報|都市計画・開発・建築

景観づくりの課題・・・・・・・・・14 景観基本計画【本編】|岡山市|事業者情報|都市計画・開発・建築

14 3.景観づくり課題 人々暮らし変化や急激な都市化が進む一方で、 長い年月をかけて形成されてきた地域固有 自然 ・風土に根ざした特徴ある景観が喪失し、 潤いや個性に乏しい市街地景観が形成されて いる場面も見られます。

1 さらに読み込む

岡崎市景観まちづくり推進費補助金交付要綱

岡崎市景観まちづくり推進費補助金交付要綱

2 岡崎市まちづくり協議会推進費補助金交付要綱は、廃止する。 3 ふるさと名木指定保存協定要綱は、廃止する。 4 ふるさと森指定保存協定要綱は、廃止する。 5 この要綱による廃止前ふるさと名木指定保存協定要綱及びふるさと 森保存協定要綱規定により締結されているふるさと名木保存協定及びふ るさ森保存協定は、この要綱施行後も、なおその効力を有する。
さらに見せる

5 さらに読み込む

まちづくりの基本目標 基本理念 ~ 豊かな自然 かがやく文化 みんなで築く安心のまち ~ 自然と共生するまち ( ゆとり 潤い ) 活力ある産業のまち ( 連携 発展 ) 目標とする将来像 4 つの将来像の実現に向け 総合的に施策を推進する 文化があふれるまち ( 希望 活気 ) やすら

まちづくりの基本目標 基本理念 ~ 豊かな自然 かがやく文化 みんなで築く安心のまち ~ 自然と共生するまち ( ゆとり 潤い ) 活力ある産業のまち ( 連携 発展 ) 目標とする将来像 4 つの将来像の実現に向け 総合的に施策を推進する 文化があふれるまち ( 希望 活気 ) やすら

 このたび、第1次阿賀町総合計画基本理念を継承しながら、今後 10 年間づくり指針として、第 2次阿賀町総合計画を策定いたしました。本町にあっては喫緊課題であります人口減対策はもとより、基 幹産業である農林業担い手育成にも全力を傾注しなければなりません。また、子どもを産み育てやすい環 境づくり、児童福祉教育施設及びカリキュラム充実、恵まれた歴史文化を発信し、活用する中で交流人 口招致促進及び労働力確保支援、医療福祉・介護を一体化した総合戦略実現によって、高齢になっ ても安心安全な日々を実感できる行政サービスを提供すべく、町民皆様声に耳を傾けながら積極果敢に取 り組んで参ります。
さらに見せる

8 さらに読み込む

Show all 10000 documents...