測定精度を提供します

Top PDF 測定精度を提供します:

測定精度の改善に向けて

測定精度の改善に向けて

き問題以前に信頼性指標の理論背景調べるはめになると,一 向に問題が片づかない。程度問題扱うための数論的な安心は いずれ得るとしても,かといってたとえば「その程度の外旋が ADL 上どのように問題か」と,より複雑な意味づけの問いに 置き換えてしまうと,ここでの関心は埋没てしまう。  今この判断下すために信頼性よりもピンとくる指標が ある。測定の反応性 responsiveness である 1) 。「変化捉え られる最小の変化量」という意味の最小可検変化量 minimal detectable change:以下,MDC(あるいは minimum detect- able diff erence, minimal important diff erence な ど と も い う ) 介して,先のような判断基準理解することがある。MDC が小さいほど,その測定が対象の特性変化鋭敏に捉えられ
さらに見せる

2 さらに読み込む

Dräger 赤外線式センサポータブルガス検知警報器用センサ Dräger の赤外線式センサは 触媒毒による影響を受けず 最適な測定値を提供します このセンサは 耐用年数が長く 追加費用がほとんど掛かりません Dräger 赤外線式センサを使用すれば Ex および CO 2 の測定が同時に行えます

Dräger 赤外線式センサポータブルガス検知警報器用センサ Dräger の赤外線式センサは 触媒毒による影響を受けず 最適な測定値を提供します このセンサは 耐用年数が長く 追加費用がほとんど掛かりません Dräger 赤外線式センサを使用すれば Ex および CO 2 の測定が同時に行えます

す。 このような場合に、Dual IR-Ex / CO 2 センサーなら、両方の測定同時に実行できます。 そのた め、ガス警告デバイス構築する場合に柔軟性が高まります。 当社独自のデザイン センサの設定、検出器の選択、ガス侵入の種類など、赤外線センサの測定パフォーマンスに直接影響 与えるいくつかの要因があります。 センサそのもの自社開発することにより、Drägerは様々なパラ メーター最適化、個人用モニタリング、クリアランス用測定、漏れ検出など様々な用途の要件満 たしています
さらに見せる

6 さらに読み込む

virtual reality環境における人体解剖の大きさ再現精度評価を可能とする物体サイズ測定ツールの開発

virtual reality環境における人体解剖の大きさ再現精度評価を可能とする物体サイズ測定ツールの開発

【結果】 実物体では,2 段階測定器とデジタルノギスの測定データ(各 10 回測定)に統計的有意 差認めなかった.仮想物体では,10 回測定時の最大誤差(%),誤差平均(%)は,各キ ューブにおいて, 25mm(3.2%,1.93%),50mm(1.32%,0.76%),100mm(1.76%,1.14%), 200mm(1.54%,0.75%)となった.

1 さらに読み込む

(1). 長期的な安定した電力測定でなければならない 不安定な電力測定を行わなければならない場合 IEC は安定した測定結果を得るために長い時間の測定を許しています 汎用パワーアナライザは 被測定物の不安定性な要因を予定していません 高性能のパワーアナライザであれば 短期間の測定時間で測定安定性を得

(1). 長期的な安定した電力測定でなければならない 不安定な電力測定を行わなければならない場合 IEC は安定した測定結果を得るために長い時間の測定を許しています 汎用パワーアナライザは 被測定物の不安定性な要因を予定していません 高性能のパワーアナライザであれば 短期間の測定時間で測定安定性を得

待機モードで電子機器の無駄な電力損失の割合は、5-15%ほどあります。 無駄な消費電力は、環境コストの国際 的な考えのもと、国際的な規格が設けられており、電子製品の生産者もこれ遵守ています。適応製品は、家庭用 家電製品(洗濯機、調理器、食洗機、玩具、ゲーム機器など) 、オフィス機器など幅広くあります。 Newtons4th(N4L)社のパワーアナライザは、正確な電力測定で、正確な待機電力測定提供ます
さらに見せる

11 さらに読み込む

質の高い病理診断のために 病理技術 診断基準の標準化を 目指した精度評価を実現します

質の高い病理診断のために 病理技術 診断基準の標準化を 目指した精度評価を実現します

病理診断における精度管理のうち、施設内での 標本作製や顕微鏡観察に必要な染色、および病理 医による診断・報告過程などに関する「内部精度 管理」は、各施設にゆだねられ、そこにおいては、 不断の努力が払われてきている。また、「外部精 度管理」は日本病理学会が中心となり研究レベル でのみ試行され、施設間の診断精度の差異が指摘 されているが、精度管理の向上目指す組織的な 事業活動は未だ行われていないのが現状である。 これらの問題解決、適切で質の高い病理診 断臨床医に提供て、患者および国民に対する 責務果たすためには、病理診断の精度管理す る外部精度管理機構が必要である。外部精度管理 機構設立することにより、その必要性について の普及・啓発活動とともに、多施設の病理診断の 質定期的に評価、各施設において是正すべき
さらに見せる

7 さらに読み込む

小学校家庭科向きのビタミンC簡易測定法の精度と適用性

小学校家庭科向きのビタミンC簡易測定法の精度と適用性

じゃがいも トマト ピーマン ほうれんそう キャベツ いちご キウイフルーツ グレープフルーツ オレンジ 図1 じゃがいも トマト ピーマン ほうれんそう キャベツ いちご キウイフルーツ グレープフルーツ オレンジ 0  2    6 8 10 12 14 16 18 20 変動係数(%) 繰り返し測定における測定値のばらつき 0   2   4   6 変動係数(%[r]

9 さらに読み込む

* ホールプレートの校正法とそれによる座標測定機の性能評価 和合健 ** ** 池浩之 高精度座標測定機を使用して 環境温度に依存しない低熱膨張特性を有する低熱膨張セラミックス製ホールプレートへの目盛り付け方法を試み その不確かさを求めた さらに ホールプレートを利用した座標測定機の性能検査を行い

* ホールプレートの校正法とそれによる座標測定機の性能評価 和合健 ** ** 池浩之 高精度座標測定機を使用して 環境温度に依存しない低熱膨張特性を有する低熱膨張セラミックス製ホールプレートへの目盛り付け方法を試み その不確かさを求めた さらに ホールプレートを利用した座標測定機の性能検査を行い

精度座標測定使用て、環境温度に依存ない低熱膨張特性有する低熱 膨張セラミックス製ホールプレートへの目盛り付け方法試み、その不確かさ求 めた。さらに、ホールプレート利用た座標測定機の性能検査行い、その検査 様式示した。その結果、低熱膨張セラミックス製ホールプレートの校正値の不確 かさは、測定長さ 350mm では U(k=2)=444nm と算出され、ブロックゲージなど温度 膨張材の場合と比較て温度膨張に起因する因子の不確かさが排除できるため不確 かさが小さく算出された。
さらに見せる

6 さらに読み込む

吸光マイクロプレートリーダー 吸光マイクロプレート測定装置 バイオ ラッドは 幅広いアプリケーションに対応できる吸光マイクロプレート測定装置とそのアクセサリー および試薬を提供しています 詳しくは Bulletin 5669 をご参照ください 吸光マイクロプレートリーダーセレクションガイド imar

吸光マイクロプレートリーダー 吸光マイクロプレート測定装置 バイオ ラッドは 幅広いアプリケーションに対応できる吸光マイクロプレート測定装置とそのアクセサリー および試薬を提供しています 詳しくは Bulletin 5669 をご参照ください 吸光マイクロプレートリーダーセレクションガイド imar

168-2000 xMark用テラサキプレートアダプター ¥75,000  ※ iMarkマイクロプレートリーダー構成品:本体、フィルター4枚(標準フィルター12種類より選択)、iMark Data Selectorソフトウェア、プリンターペーパー1 ロール、パワーケーブル、USBケーブル、マニュアル(ご注文時に必ずフィルターご指定ください) ※※ xMarkマイクロプレートリーダー構成品:本体、解析用コンピューター(Windows)、マイクロプレートマネージャーソフトウェア、Microsoft Excel(英語版)、 パワーケーブル、USBケーブル、マニュアル
さらに見せる

10 さらに読み込む

高度な色補正機能 本機は 独自の色補正機能である SPECTRAVIEW ENGINE(SVE) を内蔵しています 工場出荷時の測定で得られたディスプレイ個々の特性を考慮しながら周囲温度や経年劣化による影響を補正し 色や輝度の均一性 精度 安定性において良い状態を維持します Adobe RGB や

高度な色補正機能 本機は 独自の色補正機能である SPECTRAVIEW ENGINE(SVE) を内蔵しています 工場出荷時の測定で得られたディスプレイ個々の特性を考慮しながら周囲温度や経年劣化による影響を補正し 色や輝度の均一性 精度 安定性において良い状態を維持します Adobe RGB や

5. 「プリセット」でいずれかのプリセット項目選択する。 本機に表示するコンテンツあるいは使用するソフトウェアにとって最適な項目選択てください。 各ピクチャーモードにおける設定値として、輝度、BLACK(黒レベル)、ガンマ、WHITE(白色点の色温度、白色点の CIE x, y 色度)、RED(赤のプライマリー x, y 色度)、GREEN(緑のプライマリー x, y 色度)、BLUE(青のプライマリー x, y 色度) があります。設定の変更は、OSD メニューの「ピクチャーモード」でおこないます
さらに見せる

7 さらに読み込む

LXI 測定器と LAN ベースの測定器 Agilent は長年にわたって LAN インタフェースを備えた測定器を提供してきました 2004 年の LXI Consortium 1 の発足とともに LAN ベースの測定器は急速に普及し始め テスト業界に広く受け入れられるようになりました イーサネット

LXI 測定器と LAN ベースの測定器 Agilent は長年にわたって LAN インタフェースを備えた測定器を提供してきました 2004 年の LXI Consortium 1 の発足とともに LAN ベースの測定器は急速に普及し始め テスト業界に広く受け入れられるようになりました イーサネット

制御ポート/デバイス・ クリア ここまで説明た通常のソケット接続の 他に、ほとんどの Agilent 測定器はコン トロール接続サポートています。こ の TCP リンクは、即座に届ける必要が あるメッセージ、すなわちデバイス・ク リア・メッセージと SRQ(サービス・リ クエスト)のために用いられます。 コントロール接続に使用するポート番号 は標準化されていません。ただし、コン トロール接続用に使用される測定器の ポート番号問い合わせるために、特別 な問合せコマンド SYST:COMM:TCPIP: CONTROL?(通常の接続で送信)が用意 されています
さらに見せる

8 さらに読み込む

光学的測定に基づく標準マイクロフォン高精度校正法の研究

光学的測定に基づく標準マイクロフォン高精度校正法の研究

本章では,社会的関心の高まっている超低周波音のように,可聴周波数 帯域の下限以 下の周波数から上限周波数付近までの広範囲にわたり,マイクロフォンの高精度校正が 可能なシステムの実現目指した. そのために,第 4 章で提案た方法第 3 章の校正 手法の過程に適用する手法提案た.即ち,第 4 章で提案たレーザ干渉計システム は,第 3 章の表面振動測定へ適用することが可能であり,このシステム 適用すること で,他に校正された振動測定機器使わずともマイクロフォンの感度精度かつ広帯 域に測定することができるというものである.また,本章では,提案法の有効性検証 するために,第 3 章で求めたダイヤフラム振動振幅の測定結果援用,計算機シミュ レーションにより提案法の妥当性検討た. その結果,シミュレーション結果値は第 3章で測定た変位値とほぼ一致ていること が示され,提案法が妥当性持つこと 明らかにた.
さらに見せる

111 さらに読み込む

真直度 THE EASY WAY 信頼性と精度 Easy-Laser E950 では ワイヤレス受光器と測定の手順をガイドするプログラムの採用により ベアリングの測定と調整を簡単に行うことができます システムに含まれる全てのパーツは 最も過酷な作業現場で使用することを想定し どんな機械にも簡単に設置

真直度 THE EASY WAY 信頼性と精度 Easy-Laser E950 では ワイヤレス受光器と測定の手順をガイドするプログラムの採用により ベアリングの測定と調整を簡単に行うことができます システムに含まれる全てのパーツは 最も過酷な作業現場で使用することを想定し どんな機械にも簡単に設置

PC用ソフトEASYLINK™ EasyLink™ データベースプログラムで は、全ての測定データ一か所に保存 整理たり、数値データや画像含む測 定レポート作成、メンテナンスシス テムに転送することができます。Excelで 作成するレポートは、形式やデータの配 置など、自由にカスタムできます。プロ グラムのデータベースのフォルダに、 ディスプレイユニットに保存されたファ イルドラッグ&ドロップます。例え ばメーカーや部署、機械タイプ等でフォ ルダ分け、自由にデータベース構築 ましょう。またデータベ ース共有 サーバーに設定すると、他のユーザーと データ共有することができます。ディ スプレイユニットに保存測定データ のバックアップ取る手段としても活用 できます
さらに見せる

8 さらに読み込む

感度とダイナミックレンジは ELIS と同等 サンプルをマルチプレックスで測定したいとき 気になるのは精度 感度 そしてダイナミックレンジです ProcartaPlex ssays は厳密な ELIS の基準にあわせて最適化されています したがって ProcartaPlex ssays で多項目を測

感度とダイナミックレンジは ELIS と同等 サンプルをマルチプレックスで測定したいとき 気になるのは精度 感度 そしてダイナミックレンジです ProcartaPlex ssays は厳密な ELIS の基準にあわせて最適化されています したがって ProcartaPlex ssays で多項目を測

ProcartaPlex Basic Kit: Simplex Kit のみ測定する際に必要です。1 キット当たり 96 アッセイ分が梱包されています。 サンプル希釈用バッファーについて ProcartaPlex Simplex Kit 及び Panel Kit の中で、下記血清・血漿中に高濃度に含まれる測定項目には、サンプル希釈用に Universal Assay Buffer(10x )が含まれます。1x Universal Assay Buffer に希釈後ご使用下さい。Invitrogen TM ProcartaPlex TM Platinum Assays(P.14)では、キット添付の専用サンプル希釈用バッファーご使用下さい。
さらに見せる

16 さらに読み込む

データ シート 波形をすばやく簡単に取込むことが可能 スクリーン ショットや波形データを USB メモリに保存可能 TDS1000B シリーズ オシロスコープ 簡単操作で即日フル稼動 TDS1000Bシリーズ デジタル オシロスコープは 卓越した性能と操作性を低価格で提供します 高いデジタル精度を実

データ シート 波形をすばやく簡単に取込むことが可能 スクリーン ショットや波形データを USB メモリに保存可能 TDS1000B シリーズ オシロスコープ 簡単操作で即日フル稼動 TDS1000Bシリーズ デジタル オシロスコープは 卓越した性能と操作性を低価格で提供します 高いデジタル精度を実

AFG3000シリーズ任意波形/ファンクション・ジェネレータは、TDS 1000Bシリーズ・デジタル・オシロスコープ組合せれば、信号の注入と 取込みという、測定ソリューションの2大要素が実現できます。AFG3000 シリーズは、ファンクション・ジェネレータと任意波形ジェネレータの機 能が一つになっており、設計の正確な評価、検証お求めやすい価格で簡 単に実現できます

8 さらに読み込む

サトウキビ省力高精度多機能品質測定システム (バイパスライン法の提案): 沖縄地域学リポジトリ

サトウキビ省力高精度多機能品質測定システム (バイパスライン法の提案): 沖縄地域学リポジトリ

沖縄農業第37巻第1号(2003) 48 Transport 取引支払・栽培管理 合 U Weighing Sampling |トラツシュ・品質測定パイパスライン 騒騒霊墨窪弱;悪g窪墨1lLdL 塁1銭け1Il1dIl1l11iif NlRよるスキャニ Cl L_△---1-▲ローP_。’_-2 UU Tbping W gar 亀U麓 DI D●⑪一二=---℃▲=一[r]

10 さらに読み込む

目次 ODSA-P2 1.SGC センサガスクロについて 1)SGC の測定原理 2)SGC の特徴 3) 硫化水素定量方法 4) データ解析方法 p.3 2. 硫化水素測定器 ODSA - P 2の基本性能 1) 測定精度 2) 再現性 3) 硫化水素以外のガスの影響 p.6 3. 精度よい測定の

目次 ODSA-P2 1.SGC センサガスクロについて 1)SGC の測定原理 2)SGC の特徴 3) 硫化水素定量方法 4) データ解析方法 p.3 2. 硫化水素測定器 ODSA - P 2の基本性能 1) 測定精度 2) 再現性 3) 硫化水素以外のガスの影響 p.6 3. 精度よい測定の

ガスクロマトグラフ 混合ガス各成分ごとに分離することができるカラムに測定試料である混合ガス導入、キャリ アガスによって混合ガス移動させることによって混合ガス各ガスごとに分離する技術ガスク ロマトグラフィーと言い、ガスクロマトグラフィー行う装置ガスクロマトグラフと言う。また、 測定の結果得られたチャートクロマトグラムと言う。

9 さらに読み込む

VOC測定の周期と頻度による大気環境濃度の年平均値の推定精度

VOC測定の周期と頻度による大気環境濃度の年平均値の推定精度

 VOC 連続観測は,株式会社島津製作所製の気体試料濃縮装置/ TD-2 及びガスクロマトグラフ質量分析計/GC-MS QP2010Plus から 構成た VOC モニタリングシステム/VMS-2用いた。大気試料 は,測定局に NOx 等の常時監視測定用に設置されている分配管か ら分岐,気体試料濃縮装置により, 1 時間毎に 60 mL/分で10分 間の計 600 mL 採取た試料,電子クーラーにより−15℃に冷 却た凝縮管(吸着剤 CarbotrapB+Carbosieve)に吸着させた。吸 着た試料,加熱・脱着,GC-MS で分析た。GC カラムは, ジーエルサイエンス株式会社製 AQUATIC(長さ 60 m,内径 0.25
さらに見せる

11 さらに読み込む

<研究報告>ビーム伝送の多点共通ローカル方式による高精度大気環境測定システム

<研究報告>ビーム伝送の多点共通ローカル方式による高精度大気環境測定システム

<研究報告>ビーム伝送の多点共通ローカル方式によ る高精度大気環境測定システム 著者 張 宰赫, 尾長谷 正和, 松元 良寿, 安田 茂, 林 理三雄 雑誌名 鹿児島大学工学部研究報告 巻 42 ページ 69-78.. 別言語のタイトル A STUDY ON PRECISE TROPOSPHERE MEASUREMENT SYSTEM BY THE USE[r]

12 さらに読み込む

高精度オンチップジッタ測定回路のためのジッタ解析

高精度オンチップジッタ測定回路のためのジッタ解析

L n 65nm W n 300nm  図 4.2 が電源雑音解析でのシミュレーション回路図である。シミュレー ション条件は表 4.1 のようになっている。プロセスは、近年の微細化の傾向 考慮て 65nmCMOS テクノロジーである。入力クロック周波数は 3.5GHz 使用ている。これは、近年発表されているオンチップジッタ測定回路にお いて、3.5GHz まで動作ていることが確認されているためである。また、一 般的に電源雑音はある帯域持つが、本研究ではホワイトガウシアンノイズ 使用ている。電源電圧 1.2V 中心に、ホワイトガウシアンノイズ値 0 ∼70mV(peak to peak 値) まで変化させてシミュレーション行っている。 4.3 シミュレーション結果
さらに見せる

37 さらに読み込む

Show all 10000 documents...