海外展開の戦略はどうなっている

Top PDF 海外展開の戦略はどうなっている:

Ⅰ 調査目的 中小企業で外国人労働者を雇用する例が広くみられるようになっている 背景には生産年齢人口の減少だけではなく 海外展開や訪日観光客の受け入れといった中小企業経営の国際化もある 人手不足への対応として導入が進んだ外国人労働者であるが しだいに企業の成長や事業展開に欠かせなくなってきていると考

Ⅰ 調査目的 中小企業で外国人労働者を雇用する例が広くみられるようになっている 背景には生産年齢人口の減少だけではなく 海外展開や訪日観光客の受け入れといった中小企業経営の国際化もある 人手不足への対応として導入が進んだ外国人労働者であるが しだいに企業の成長や事業展開に欠かせなくなってきていると考

4 外国人従業員労働条件 ①仕事難易度 ~正社員熟練や専門能力が必要な仕事を担当~ 〇 外国人従業員に担当させいる仕事難易度をみると、「難しくないが、多少訓練やなれが必要な仕事」が44.8%で最も多い(図-11)。 〇 雇用形態別に仕事難易度をみると、「正社員」「ある程度熟練が必要な仕事」が34.2%で最も多いが、「高度な熟練や専門的な知識・技術が必    要な仕事」も28.1%を占めいる(図-12)。一方、「非正社員」と「技能実習生」、どちらも「難しくないが、多少訓練やなれが必要な仕事」が最    も多くなっいる。また、「非正社員」「入社しすぐにできる簡単な仕事」が36.7%を占めいる
さらに見せる

18 さらに読み込む

放送コンテンツ海外展開のイメージ 1 日本ブーム創出による放送コンテンツのニーズ向上 放送コンテンツ の海外展開 周辺産業への波及成長著しい新興国市場の取込 ビジット ジャパン戦略日本への外国人観光客誘致 日本文化 日本語の普及 地域活性化への貢献 様々な分野への波及クールジャパン戦略への寄与 [

放送コンテンツ海外展開のイメージ 1 日本ブーム創出による放送コンテンツのニーズ向上 放送コンテンツ の海外展開 周辺産業への波及成長著しい新興国市場の取込 ビジット ジャパン戦略日本への外国人観光客誘致 日本文化 日本語の普及 地域活性化への貢献 様々な分野への波及クールジャパン戦略への寄与 [

10 平成28年度2次補正予算 放送コンテンツ海外展開基盤総合整備事業(大規模型)① 【実施体制要件】 ・本事業実施にあたって、高い経済波及効果が得られるよう、放送コンテンツ海外展開に関わる放送事業者、番 組製作者、権利者団体、国内外放送業界に関する知見を有する者、さらにスポンサー等関連民間企業、経済団体、 観光関連団体、地方自治体、現地商工会等幅広い関係者に協力を仰ぎ、多様な関係者による協力体制を構築すること。 【事業実施対象地域要件】
さらに見せる

13 さらに読み込む

中堅 中小企業等の海外展開支援 海外展開戦略等支援事業 59.9 億円 - 専門家による実務相談 海外戦略策定 販路開拓等の総合的支援を実施 中小企業 小規模事業者海外展開戦略支援事業 20.0 億円 - 国内外展示会 商談会等への出展等を支援 ふるさと名物応援事業 30.0 億円 - 農産品等を含

中堅 中小企業等の海外展開支援 海外展開戦略等支援事業 59.9 億円 - 専門家による実務相談 海外戦略策定 販路開拓等の総合的支援を実施 中小企業 小規模事業者海外展開戦略支援事業 20.0 億円 - 国内外展示会 商談会等への出展等を支援 ふるさと名物応援事業 30.0 億円 - 農産品等を含

-富裕層をはじめとする外国人旅行客属性を特定し、ニーズに合った新サービス創出 や街並み整備戦略策定を行う取組を支援し、消費単価向上を図る。 ビッグデータ等分析を活用した地域活性化支援事業 5.0 億円 -企業海外展開円滑化、訪日外国人消費拡大等に向け、地方公共団体政策検討 効率化や企業生産性向上・新規ビジネス創出を促すため、ビッグデータ等を活用し た情報支援拡充を図る。
さらに見せる

8 さらに読み込む

第 1 章製造業における海外展開の実情と国内雇用 国内人材への影響 ~ 自動車産業などを中心とするヒアリング調査結果から ~ 第 1 節調査の概要 1. 調査の目的と狙いグローバル経済の進展及び中国や新興国の成長等に伴い 日本企業の海外事業展開がますます活発化していることから 海外事業展開が産業内

第 1 章製造業における海外展開の実情と国内雇用 国内人材への影響 ~ 自動車産業などを中心とするヒアリング調査結果から ~ 第 1 節調査の概要 1. 調査の目的と狙いグローバル経済の進展及び中国や新興国の成長等に伴い 日本企業の海外事業展開がますます活発化していることから 海外事業展開が産業内

【現地側】 (3)現地にあった手法で育成 現地拠点で人材育成などを成功させるために、日本やり方押し付けばかりでな く、現地にあった手法による実施が鍵となっいることがうかがえた。 A 社で、 「日本と同 じやり方をさせる場合、必ずその意味を説明し理解させる必要がある。日本阿吽呼 吸通じない」と指摘。「言語化し、理解・納得させ、行動→伝承→DNA 化へとつなげ いかなければいけない」と強調する一方、 「ただし、これ本当に手間かかる作業」と付言 した。 D 社で、「すべて OJT で教えるなく、タイでトレーニングセンターを併設 し、落ち着いた環境で熱処理について勉強させいる」という。
さらに見せる

24 さらに読み込む

2. プラットフォームの海外展開を図るアリババ ECでは世界レベルでみても中国が先行しており 1 EC(B to C) の取引額で中国は既に世界最大の規模となっている ( 図表 1) その中国国内 EC 市場で 約 5 割のトップシェアを握るのがアリババである 同社のECに関する業務は多様で ECモ

2. プラットフォームの海外展開を図るアリババ ECでは世界レベルでみても中国が先行しており 1 EC(B to C) の取引額で中国は既に世界最大の規模となっている ( 図表 1) その中国国内 EC 市場で 約 5 割のトップシェアを握るのがアリババである 同社のECに関する業務は多様で ECモ

6 (3)中国からビッグデータ活用ノウハウ導入がタイ・マレーシアで進む可能性 中国において、顔写真認証システム積極導入、無人コンビニ登場など、先進国に比肩、さらに 先駆ける形でビッグデータ活用が進んでいる。約13.8億人という巨大な人口を擁する中国におい 、ビッグデータ活用利点が大きいことが推進力として働いいる。サイバーセキュリティ面で 課題残り、法未整備など諸課題残るものの、中国がビッグデータ蓄積と活用で世界先 頭集団に入っいること疑いようがない。マー会長、「ビッグデータ時代多く人にチャンス があり、アリババがそのチャンスを提供する。将来的に企業活動インターネット上に移るだろう」 と見解を示しいる 6 。
さらに見せる

7 さらに読み込む

ー 花王などは 自社で多数のブランドを展開したり 別で子会社を作り 自社の名前を表には出さない アウト オブ ブランド として顧客層別に販売方法やコンセプトを変えたりしている ロレアルやエスティローダー P&Gなどの海外メーカーは自社で新たなブランドを展開する方法よりも 既にブランドが確立されている

ー 花王などは 自社で多数のブランドを展開したり 別で子会社を作り 自社の名前を表には出さない アウト オブ ブランド として顧客層別に販売方法やコンセプトを変えたりしている ロレアルやエスティローダー P&Gなどの海外メーカーは自社で新たなブランドを展開する方法よりも 既にブランドが確立されている

とブランド価値を向上させる目的で、チャネルを限定的にしたヘアケアブランドを展 開する企業が増えいる。 ミルボン 1996 年株式公開以降、連続で増収しおり利益も増加傾向にあるが、 国内理美容市場売上高低下や人口減少、他社追随が予想される国内市場で さらなる売上高増加難しいだろう。したがって、売上高増加ために新しい市 場を開拓しなければならない。ミルボン国内理美容室専売市場で業界トップシ ェアを占める企業であるが、海外売上高全体 13% 16 しかなく、世界的な知名度 もブランド力もまだない。自社社名を使ったヘアケアブランド「milbon」、2016 年に海外市場で販売をし始めたが、売上高低く約 6 億円 17 となっいる。また、海外 で活躍するフィールドパーソンまだ 70 人ほどしかおらず、国内で好調「オージュ ア」ように、 「milbon」が海外市場でグローバルブランドとして確立するに今後 展開次第であり、しばらく時間を要するだろう。ミルボン 2016 年に「milbon」を発 売し海外展開を本格的に始めたが、2017 年にスキンケア・メイクアップ化粧品市場 へ参入を発表した。
さらに見せる

16 さらに読み込む

エキスパート ( 海外展開戦略策定 /SWOT 分析 ) 氏名専門分野駐在国 専門地域などプロフィール 専門分野 経営戦略 経営管理 財務戦略 財務管理 海外企業買収 アジア ( フィリピン ラオス ) での生産工場建設 リストラ 事業再生等 駐在国( 年数 ) 米国 シンガポール 出身 : 米系国

エキスパート ( 海外展開戦略策定 /SWOT 分析 ) 氏名専門分野駐在国 専門地域などプロフィール 専門分野 経営戦略 経営管理 財務戦略 財務管理 海外企業買収 アジア ( フィリピン ラオス ) での生産工場建設 リストラ 事業再生等 駐在国( 年数 ) 米国 シンガポール 出身 : 米系国

櫛田 正昭 30年間長期金融機関に勤務し主として事業金融に従事。その後工 業用ゴム製品(タイヤ、高圧ホース、接着剤等)メーカー(東 証1部上場)で役員として製造・販売・管理に15年間携わった。海 外進出計画、経営計画立案実行に豊富な経験を持つ。プライベー トエクイティ投資会社監査役(現任)海外駐在経験:フィリピン (アジア開発銀行職員)4年、英国ロンドン(銀行福支店長)6 年、米国ケンタッキー(現地法人会長・社長)2年。
さらに見せる

6 さらに読み込む

・企画提案公募要項 新輸出・海外展開戦略構築に係る企画提案を募集します  青森県庁ホームページ

・企画提案公募要項 新輸出・海外展開戦略構築に係る企画提案を募集します 青森県庁ホームページ

なお、新戦略素案作成にあたって、青森県において生産されいる農林水産品、 工業製品等現状及び課題について十分な分析を行うとともに、現行青森県輸出拡大 戦略ほか、国、他都道府県、関係機関等が公表しいる輸出・海外展開に係る戦略等 を参照するものとする。

3 さらに読み込む

目次 1. 日本の放送コンテンツの海外展開に関する現状分析 2. 放送コンテンツの海外展開に関する日韓比較 3. クールジャパン を世界に発信するために 4. クールジャパン 戦略と 4K8K に向けた取組み

目次 1. 日本の放送コンテンツの海外展開に関する現状分析 2. 放送コンテンツの海外展開に関する日韓比較 3. クールジャパン を世界に発信するために 4. クールジャパン 戦略と 4K8K に向けた取組み

⇒テレビ番組、初回放送が終了しも、その後、さらに他様々なメディアで 流通(マルチユース)しいくことが可能。 放送コンテンツ、マルチユースが可能 ⇒したがって、放送コンテンツ、テレビ番組再放送だけでなく、DVDなど パッケージ化やインターネットへ動画配信など、様々な流通経路を駆使した ウィンドウ戦略が可能であり、国際流通に適した特性を有しいると言える。 様々な流通経路で提供できる放送コンテンツ、国際 流通に適しいる
さらに見せる

31 さらに読み込む

基本戦略 Ⅱ 県産品の戦略的販売の強化 目指す方向性 1 基礎的マーケットである県でのPR 県民等への県産品の提供場所の確保等による 県消費の拡大 2 活力あふれ 飛躍的な発展を遂げているマーケットへの展開 1 大都市圏など購買力のある 県外マーケット への展開 2 人口増や所得水準が向上する 海外

基本戦略 Ⅱ 県産品の戦略的販売の強化 目指す方向性 1 基礎的マーケットである県でのPR 県民等への県産品の提供場所の確保等による 県消費の拡大 2 活力あふれ 飛躍的な発展を遂げているマーケットへの展開 1 大都市圏など購買力のある 県外マーケット への展開 2 人口増や所得水準が向上する 海外

(5)地域間競争激化 全国各自治体地域ブランドに関する動きが活発化しおり、宮崎や長 崎、島根をはじめとする各県が地方産品売り込みため、行政と地元関係 団体や民間企業等が連携し一体となっ、大消費地でPRや販路拡大に取 り組むなど県産品販売強化を図っおり、地域間競争激化しいます。 今後、産地(地域)レベルで競争が一層激化することが予想され、個々 産品もちろん、産地として地域そのものが消費者から選別される時代 に入っいます。
さらに見せる

64 さらに読み込む

(3) アンケート項目 1 外国人患者の受入れについて 外国人患者受入れの実施状況 外国人患者受入れを実施している診療科 対象国 外国人患者受入れの経緯 目的 外国人患者受入れに関する課題 2 海外展開について 各種の海外展開の実施状況 海外展開を進めるにあたっての課題 (4) 回収状況 最終的に

(3) アンケート項目 1 外国人患者の受入れについて 外国人患者受入れの実施状況 外国人患者受入れを実施している診療科 対象国 外国人患者受入れの経緯 目的 外国人患者受入れに関する課題 2 海外展開について 各種の海外展開の実施状況 海外展開を進めるにあたっての課題 (4) 回収状況 最終的に

事業者育成 外国人患者情報を円滑にやり取りするため医療情報システム整備 (患者データ受け渡しシステムなど) 外国人患者とトラブル処理に向けた体制整備 国際医療通訳養成 現地医療機関と連携体制確立 外国人患者サポートを行う事業者と医療機関をマッチングする機会提供 外国人患者から未収金問題へ対応体制整備 外国人患者受入れ価格設定についてガイドライン策定 海外日本医療プロモーション その他 無回答
さらに見せる

30 さらに読み込む

コンテンツ海外展開支援 1

コンテンツ海外展開支援 1

及啓発を行っきたが、契約書等書面交付や消費税転嫁対策などが不十分であるなど、長年商 習慣による課題を抱えおり、これらが個人アニメーター等就労環境悪さ要因にもなっいる。  このため、平成27年度事業において、アニメ業界取引実態についてヒアリング・アンケート調査等を行い 業界実態について把握するとともに、それら実態を踏まえ、平成28年7月に下請ガイドラインを改訂。
さらに見せる

13 さらに読み込む

我が国のクールジャパン戦略の現状   ~ 放送コンテンツの海外展開について ~

我が国のクールジャパン戦略の現状   ~ 放送コンテンツの海外展開について ~

○ 多言語翻訳システム技術開発状況や見通しを踏まえ、スマートテレビで 多言語字幕サービス実用化をどのような時間軸で進めるべきか。 ○ 多言語字幕サービス実施に当たって、翻訳内容正確性や表示遅延等 点について、どの程度水準を求めるか。また、分野(場面)ごとに求めら れる水準異なるか。

14 さらに読み込む

我が国のクールジャパン戦略の現状   ~ 放送コンテンツの海外展開について ~

我が国のクールジャパン戦略の現状   ~ 放送コンテンツの海外展開について ~

BEAJ基本理念 放送コンテンツ海外展開に対して、国経済的なサポートを受けつつ、日本放送コンテ ンツ国際競争力向上を促進。アジアを中心とする各国で放送枠大幅拡大を図る。 これにより、日本技術、産業製品やファッション、文化、伝統、日本語などへ関心を向上 させ、「クールジャパン戦略」に貢献するとともに、観光客誘致へ波及効果等を引き出し、 「ビジットジャパン戦略」や「地方創生」にも寄与する。
さらに見せる

13 さらに読み込む

ポートフォリオマネジメントを通じた戦略の展開

ポートフォリオマネジメントを通じた戦略の展開

プロセスを促進するため適切な情報もちろん、企業プログ ラムとプロジェクトすべてを集約した概要が、ポートフォリオ最 適化カギを握っいます。一般的に、概要に費用対効果、必 要なリソース、リスク、ビジネス上メリット、戦略目標と関連や 相互依存など情報が含まれます。こうすることで定義された企 業意思決定枠組みに基づい最適化されたプログラムやプ ロジェクトを選択し、優先順位を付けることが可能になります。 企業意思決定枠組みにおいてまず重要な尺度となる、 必要なリソース量です。ポートフォリオを実行可能にするに、 企業がプログラムやプロジェクトを実践するに十分なリソース を確保する必要があります。
さらに見せる

16 さらに読み込む

『我が国物流システムの海外展開戦略を考える』 ITPUセミナー講義資料

『我が国物流システムの海外展開戦略を考える』 ITPUセミナー講義資料

<通関に時間がかかる>  オンライン手続導入徐々に始まるが、書類手続がまだ残っいたり、オンライン対象地点が限定的 であるケースが多く、同手続浸透度合い国によって様々。  事前に関税を納付しからでないと通関手続に入れなかったり、法令遵守が良好な事業者に対する優遇制度 があっも最優良ステータスを得る審査基準が極めて厳しく、多くケースで貨物検査を余儀なくされる。  メコン地域陸上国境において、両国で手続が必要であるケース、加え両国で開庁時間が一致せず、翌
さらに見せる

47 さらに読み込む

目次 はじめに 3 第一章 損害保険の起こりと 護送船団方式による発展の歴史 1.2 損害保険の自由化と 規模の経営 1.3 自由化以降の海外展開その必要性 第二章 海外展開の歴史 メガ HD の海外展開 2.3 海外展開において有力な進出先 2.4 海外展開の

目次 はじめに 3 第一章 損害保険の起こりと 護送船団方式による発展の歴史 1.2 損害保険の自由化と 規模の経営 1.3 自由化以降の海外展開その必要性 第二章 海外展開の歴史 メガ HD の海外展開 2.3 海外展開において有力な進出先 2.4 海外展開の

1940 年に、保険業法全面的な改正があった。その内容政府による損害保険各社 監督と業績不良収集方法規定、および料率を遵守させるため統制協定である。こ れにより、当時 48 社あったものが 16 社まで減る大再編がなされた。 保険業法が改正されすぐ、1942 年に(旧)日本損害保険協会が損害保険統制会へと組 織を発展的解消し、政府機関一部となった。これにより、損保各社と業界団体、そして監 督省庁間に強い繋がりが発生し、以降「護送船団方式」によって日本損害保険会社発 展しいくこととなる。この護送船団方式強固さ、第二次世界大戦後 GHQ 麾下にお いも発揮された。GHQ アメリカ式に自由競争を望んでおり、先に述べた保険料率統 制協定においても廃止を検討しいた。しかしこれに大蔵省など反対し、交渉末、統制 協定廃止されるもの第三者機関が料率を算定することとなった。この料率を算定すべ く 1948 年に設立されたが「損害保険料率算定会」であり、以降 1996 年に自由化される までこの算定会料率制度が機能し続けいた。我が国損害保険制度、その成立から 1990 年代に至るまで、長きにわたって政府に守られきたである。
さらに見せる

22 さらに読み込む

2. サプライチェーン マネジメントと国際税務戦略 サプライチェーン マネジメントと国際税務戦略には密接なつながりがあります グローバルに事業を展開している多国籍企業のサプライチェーンは 複数の国の複数の関係会社を通じて行われているのが通常であり 関係会社間の製品やサービスの取引価格は 移転価格税制

2. サプライチェーン マネジメントと国際税務戦略 サプライチェーン マネジメントと国際税務戦略には密接なつながりがあります グローバルに事業を展開している多国籍企業のサプライチェーンは 複数の国の複数の関係会社を通じて行われているのが通常であり 関係会社間の製品やサービスの取引価格は 移転価格税制

新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人に つい 新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人、長年 にわたり培っきた経験と国際ネットワークを駆使 し、常にクライアントと協力し高いグローバル なサービスを提供しおります。企業ニーズに即 応すべく、国際税務、 M&A 、組織再編や移転価格など をはじめ、税務アドバイザリー・税務コンプライアン ス専門家集団として質高いサービスを提供し おります。詳しく、 www.eytax.jp にて紹介しいま す。
さらに見せる

7 さらに読み込む

63 (3) 海外の日本食レストランの活用 香港でのレストランフェア (2013 年 8 月 12 日 ~17 日 ) 内容 : 同時期に開催中の見本市 Food Expo に出展している商品を香港市内のレストランで FBI 戦略メニューとして展開特に Made From メニューは現地のお客様から

63 (3) 海外の日本食レストランの活用 香港でのレストランフェア (2013 年 8 月 12 日 ~17 日 ) 内容 : 同時期に開催中の見本市 Food Expo に出展している商品を香港市内のレストランで FBI 戦略メニューとして展開特に Made From メニューは現地のお客様から

○ 平成20年度以降、「東アジア植物品種保護フォーラム」下、意識啓発、人材育成等協力活動を実施。 ○ この結果、品種保護制度が未整備であったカンボジアで品種保護に関する法律が制定され、ラオスで法律が改正されたほ か、制度運営が不十分な国で審査対象植物数が大幅に拡大するなど、東アジア各国における品種保護制度整備・充実に向 けた主体的な取組が現れきたところ。

11 さらに読み込む

中小企業・小規模事業者 海外展開戦略支援事業等について

中小企業・小規模事業者 海外展開戦略支援事業等について

地域伝統工芸を活かしたBag企画製造販売 【概要】 「本庄絣(ほんじょうかすり)」を使ったBag企画製造販売で開業 を目指す。本庄市伝統工芸絹織物を使い、本庄発信Bagブランド に育てることで、地域をPRするとともに、産業活性化にも貢献しい く。創業という形で、働く女性も育成したいと考えいる

14 さらに読み込む

Show all 10000 documents...