新株予約権の権利行使による

Top PDF 新株予約権の権利行使による:

違法な新株予約権の行使による株式発行の効力について

違法な新株予約権の行使による株式発行の効力について

とするならば、新株予約行使条件違反は、新株発行手続上法令・ 定款違反に当たり、新株発行無効原因にはならないと解するが当然 結論とも考えられるが、本判決は、新株予約発行時には株主等に差止め 機会が与えられているものの、新株予約行使時にはその機会が保障 されていないことを重視し、行使条件に違反する権利行使であっても、事 前に察知して、新株発行を差止めることは事実上不可能に等しいことを理 由に新株発行無効原因になると解する。これは公告等欠缺ため、差 止め機会が与えられていない違法な新株発行について、新株発行無効 訴えが認められるとした最判平9・1・28趣旨に合致すると説示する。 したがって、本判決は、基本的に新株発行無効原因解釈について、従 来判例立場を踏襲したと位置づけられる。ただし、本件は新株予約 行使による新株発行に際して、公示義務が課せられていない点に注意す べきである。つまり、公示義務違反ない新株発行であっても、株主に差 止め機会がないこと自体を直接理由として、行使条件に違反する新株 予約行使であることを無効事由としているが、これは新株発行差止 め機会を事実上有しない株主利益保護ために、新株発行無効原因 を弾力的に解したと評価できよう。その背景には、通常新株発行と異な り、新株予約場合は発行決議と、実際に権利行使され新株が交付され るまでに時差があり、この間に状況が変化し、会社および株主利益が害 される可能性がより高いにも関わらず、差止め機会が制度的に保障され ていないことを考慮した判断であると思われる。だからこそ、行使条件違 反権利行使による新株発行に無効原因が存在すると評価するためには、 行使条件違反重大性有無が重要な判断要素となり、新株予約発行 目的に照らして、それが細目的な条件でない限り無効と判断したと考えら れる。違法な新株予約行使による新株発行効力を判断するには、通 常新株発行無効原因場合と比べて、より柔軟にこれを認める余地が あるではなかろうか。
さらに見せる

20 さらに読み込む

Microsoft Word _適時開示_第三者割当による第5回新株予約権及び第6回新株予約権(行使価額修正条項付)の発行に関するお知らせv11.docx

Microsoft Word _適時開示_第三者割当による第5回新株予約権及び第6回新株予約権(行使価額修正条項付)の発行に関するお知らせv11.docx

なお、本新株予約行使による払込み有無と権利行使時期は新株予約判断に依存し、ま た株価が長期的に行使価額を下回る状況等では権利行使がされず、本新株予約行使価額は修正(第 6回新株予約についてのみ)又は調整される可能性があるため、現時点において調達できる資金額 及び時期は確定したものではなく、現時点において想定している調達資金額及び支出予定時期に差異 が発生する可能性があります。上記手取金使途に記載した費用支出が本新株予約行使に先行し た場合には、当該費用を一時的に手元資金又は借入金にて賄い、必要な本新株予約行使がなされ、 行使に係る払込がなされた後に、当該行使に係る払込金を、順次かかる手許資金補填又は借入金返 済に充当する予定です。また、本新株予約行使されずに調達資金が不足した場合は、手元資金又は 金融機関から資金調達等、他方法により資金調達を行うことで不足分を補完する予定です。本新株 予約行使により調達した資金は、上記表中に記載通り優先順位で順次充当いたします。
さらに見せる

31 さらに読み込む

.18第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権の発行に関するお知らせ IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

.18第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権の発行に関するお知らせ IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

メ゜ゼンアネァモンエ 比較 いわゆるメ゜ゼンアネァモンエ 当社 金融商品 引業者 元引 契約を締結 るカミ セダベンダ型メ゜ゼンアネァモンエ 新株予約 権利行使 株主 決定 委 られるテンカ ミセダベンダ型メ゜ゼ ン アネァモンエ あり カミセダベンダ型メ゜ゼ ン アネァモンエ 国 る 例 少 く 前準備 相応 時間を要 る や引 手数料等 発行カスダ 増大 予想 れ テンカミセダベンダ型メ゜ゼンアネァモンエ 既存投資家 参加率 透明 ある 資金調達 蓋然性確保 観点 ら 適当 ある 断い ネァシモゾィ契約 付 い新株予約 びカミセダベンダ型 新株予約 比較
さらに見せる

52 さらに読み込む

第三者割当による第32回新株予約権の発行に関するお知らせ

第三者割当による第32回新株予約権の発行に関するお知らせ

<② 設備投資について> 現状オンラインクレーンゲームアプリ『トレバ』における著しい成長を受け、ユーザー数増加による需 要動向を検討した結果、収益貢献へ繋がる蓋然性が高い設備投資を大規模に行うことで、より事業拡大と収益 力向上に繋がると判断いたしました。今後は、本新株予約発行により調達する資金を、主に既存オン ラインクレーンゲームアプリ『トレバ』における増台による筐体制作費用、景品仕入債務及び備品費用に充当 します。その他には、E コマースサービス『ミレバ』環境整備を進めるにあたり発生する、筐体制作費用、 ロボット導入費用、基盤システム開発費用に充当する方針であります。なお、オンラインクレーンゲームアプ リ『トレバ』における増台に関する上記費用充当は、平成 30 年 1 月 15 日付で公表しております、オンライ ンクレーンゲームアプリ『トレバ』1,000 台によるサービス体制構築(平成 30 年夏頃目途)に加え、別途実 施することを検討しております。
さらに見せる

22 さらに読み込む

第三者割当による第12回新株予約権の発行に関するお知らせ IR情報 | 株式会社スカラ

第三者割当による第12回新株予約権の発行に関するお知らせ IR情報 | 株式会社スカラ

(2)行使価額調整式により行使価額調整を行う場合及び調整後行使価額適用時期 については、次に定めるところによる。 ① 本項第 (4) 号②に定める時価を下回る払込金額をもって当社普通株式を新たに 発行し、又は当社有する当社普通株式を処分する場合(無償割当による場合 を含む。 ) (ただし、新株予約新株予約付社債に付されたものを含む。 ) 行使、取得請求付株式又は取得条項付株式取得、その他当社普通株式 交付を 請求できる権利 行使に よって当社普通 株式を交 付する場合及び会社 分割、株式交換又は合併により当社普通株式を交付する場合を除く。 ) 、調整後 行使価額は、 払込期日 (募集に際して払込期間を定めた場合はその最終日とし、 無償割当場合はその効力発生日とする。 )以降、又はかかる発行もしくは処 分につ き株主に割り当 てを受け る権利を与える ため基 準日がある場合はそ 翌日以降これを適用する。
さらに見せる

18 さらに読み込む

第三者割当による行使価額修正条項付第17回及び第18回新株予約権緒発行に関するお知らせ

第三者割当による行使価額修正条項付第17回及び第18回新株予約権緒発行に関するお知らせ

本スキームには下記デメリットが存在しますが、上記とおり、当社にとって当該デメリッ トを上回る優位性が評価できるものと考えております。 【本スキームデメリット】 ① 本新株予約発行時点では本新株予約発行価額総額だけ資金調達となり、 そ 権利行使進捗により、資金調達・資本増強目的を実現することになります。 割当予定先は権利行使を行う義務は負っておらず、 市場環境等を考慮しながら権利行使 を行うスキームとなっており、 権利行使が完了するまでには一定期間を要することが 想定されます。また、株価が下限行使価額を下回って推移した場合、権利行使が行われ ないこととなるところ、 特に本スキームにおいては、 第 18 回新株予約下限行使価額 が条件決定基準株価 120 %に相当する金額に設定されているため、下限行使価額が条 件決定基準株価に相当する金額に設定されている第17回新株予約のみによって資金 調達を行う場合に比べ、 株価がより大きく上昇しない限り権利行使が行われないことと なります。この場合、調達額が予定額を下回る可能性があります。
さらに見せる

31 さらに読み込む

第三者割当による第16回新株予約権(行使価額修正条項付)の取得及び消却並びに行使停止指定の決定に関するお知らせ

第三者割当による第16回新株予約権(行使価額修正条項付)の取得及び消却並びに行使停止指定の決定に関するお知らせ

(コード番号:3853 東証マザーズ) 問合せ先 執行役員コーポレート本部長 齊藤裕久 (TEL 03-5718-1655) 第三者割当による第16回新株予約行使価額修正条項付) 取得及び消却並びに行使停止指定決定に関するお知らせ

2 さらに読み込む

理由 及び 3. 資金調達方法の概要及び選択理由 (2) 資金調達方法の概要 に記載しております 当社による本新株予約権の行使の要請 当社による本新株予約権の行使の禁止 大和証券による本新株予約権の取得に係る請求また 本新株予約権買取契約及びコミットメント契約において 大和証券は 当社取締役会の事前

理由 及び 3. 資金調達方法の概要及び選択理由 (2) 資金調達方法の概要 に記載しております 当社による本新株予約権の行使の要請 当社による本新株予約権の行使の禁止 大和証券による本新株予約権の取得に係る請求また 本新株予約権買取契約及びコミットメント契約において 大和証券は 当社取締役会の事前

(1)発行条件が合理的であると判断した根拠 当社は、本新株予約発行要項及び割当予定先である大和証券と間で締結する予定新株予 約買取契約及びコミットメント契約に定められた諸条件を考慮した本新株予約価格評価を 第三者算定機関である株式会社プルータス・コンサルティング(代表者:野口真人、住所:東京都千 代田区霞が関三丁目2番5号)(以下「プルータス」といいます。)に依頼しました。当該機関は、 本新株予約発行要項及び割当予定先である大和証券と間で締結する予定新株予約買取 契約及びコミットメント契約に定められた諸条件を考慮し、一般的な価格算定モデルであるモンテカ ルロ・シミュレーションを基礎として、評価基準日市場環境、当社株価、当社株式ボラティリ ティ、配当利回り、当社株式流動性、当社資金調達需要、割当予定先権利行使行動及び割当予 定先株式保有動向等を考慮した一定前提(当社から通知による取得が行われないこと、割当予 定先が資金支出計画をもとに想定される支出期間にわたって、一様に分散的な権利行使がされること、 取得請求行使可能な場合は行使を行うこと等)を仮定して評価を実施しました。
さらに見せる

18 さらに読み込む

JAIST Repository: 大学による大学発ベンチャーの株式・新株予約権取得等に関する課題と展望

JAIST Repository: 大学による大学発ベンチャーの株式・新株予約権取得等に関する課題と展望

Japan Advanced Institute of Science and Technology JAIST Repository https://dspace.jaist.ac.jp/ Title 大学による大学発ベンチャーの株式・新株予約権取得 等に関する課題と展望 Author(s) 稲畑, 航平; 高月, 理沙; 沖村, 和真; 高谷, 徹; 小 野, 槙子[r]

3 さらに読み込む

.23第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権の発行に関するお知らせ IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

.23第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権の発行に関するお知らせ IR(適時開示)リリース | 株式会社フルスピード

メ゜ゼンアネ゙モンエ 比較V V いわゆるメ゜ゼンアネ゙モンエ 当社 金融商品 引業者 元引 契約を締結 るカプ セダベンダ型メ゜ゼンアネ゙モンエ 新株 権利行使 株主 決 委 られるテンカ プセダベンダ型メ゜ゼンアネ゙モンエ あり カプセダベンダ型メ゜ゼンアネ゙モンエ 国 る 例 少 前準備 相応 時間を要 る や引 手数料等 行カケダ 増大 想 れ テンカプセダベンダ型メ゜ゼンアネ゙モンエ 既存投資家 参加率 透明 ある 資金調達 蓋然性確保 観点 ら 適当 ある 断い
さらに見せる

52 さらに読み込む

.23[付属資料]第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権の発行に関するお知らせ

.23[付属資料]第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権の発行に関するお知らせ

ル ス ー ド ル ー プ 成 2 6 7 月 2 3 日 付 て 発 行 を 決 議 し ア ド テ 領 域 へ 積 極 的 投 資 を 加 速 さ せ ま す 第 三 者 割 当 よ る 行 使 価 額 修 正 条 項 付 第 2 回 新 株 予 約 ※1:調達金額 額 曓 募集 概要 通 曓新株 行使価額 修正 新株 行使状況等 金額 増減

33 さらに読み込む

第三者割当による第12回新株予約権の払込完了に関するお知らせ IR情報 | 株式会社スカラ

第三者割当による第12回新株予約権の払込完了に関するお知らせ IR情報 | 株式会社スカラ

(注)資金調達額は、本新株予約払込金総額に、全て新株予約行使された と仮定して算出された金額合計額です。本新株予約行使期間内に行使が行わ れない場合、新株予約者がその権利を喪失した場合及び当社が取得した新株予約 を消却した場合、新株予約発行価額総額に新株予約行使に際して払い
さらに見せる

2 さらに読み込む

第三者割当による新株式、転換価額修正条項付第3回無担保転換社債型新株予約権付社債及び行使価額修正条項付第12回新株予約権の発行

第三者割当による新株式、転換価額修正条項付第3回無担保転換社債型新株予約権付社債及び行使価額修正条項付第12回新株予約権の発行

伴い 既 業領域 あ 免疫細胞療法総合支援 当社 主 要顧客 あ 療法人社団滉志会 瀬 新 浜 瀬 大阪 瀬 福岡 療機関 併設 い 細胞 養加工施設 統廃合 当社 移管 当社 直接 管理運営等 実施 効率的 細胞加工 実現 業 益 改善 再 生 療等製品 製造販売 認 目指 企業 治験や 師主 治験 再生 療等製 品 製造販売 認 得 商業生産 行う企業 製造 大 組 品 細胞 養 加工施設 能力 増強 短期借入金返 び第 回新株予約 付社債繰 償還 当 該短期借入金や新株予約 付社債 係 支払金利等 削減 実現 業 益性 改善 目指
さらに見せる

40 さらに読み込む

ストックオプション(新株予約権)に関するお知らせ

ストックオプション(新株予約権)に関するお知らせ

ただし、発行日以後、任期満了による退任または退職、社命による他社へ転籍等、当社が認める正 当な理由がある場合には、以下期間については新株予約行使することができる。 a) 当該日が権利行使期間開始日以前場合は権利行使開始日以後 1 年間。 b) 当該日が権利行使期間開始日以後場合は当該日以後 1 年間。

2 さらに読み込む

権等に係る株式の取得をした場合には 当該株式の取得に係る経済的利益については 所得税を課さない ただし 当該取締役等又は権利承継相続人 ( 以下 1 及び2(1) において 権利者 という ) が 当該特定新株予約権等の行使をすることにより その年における当該行使に係る株式の払込金額 ( 当該行使に

権等に係る株式の取得をした場合には 当該株式の取得に係る経済的利益については 所得税を課さない ただし 当該取締役等又は権利承継相続人 ( 以下 1 及び2(1) において 権利者 という ) が 当該特定新株予約権等の行使をすることにより その年における当該行使に係る株式の払込金額 ( 当該行使に

等に係る株式取得をした場合には、当該株式取得に係る経済的利益については、所得税を課さない。ただし、当該 取締役等又は権利承継相続人(以下①及び②(1)において「権利者」という。 )が、当該特定新株予約行使をするこ とにより、その年における当該行使に係る株式払込金額(当該行使に際し払い込むべき額をいい、新株発行価額又は 株式譲渡価額を含む。 ) (以下①及び②において「権利行使価額」という。)と当該権利者がその年において既にした当 該特定新株予約等及び他特定新株予約行使に係る権利行使価額と合計額が、1,200万円を超えることとなる 場合には、当該1,200万円を超えることとなる特定新株予約行使による株式取得に係る経済的利益については、こ 限りでない。(措法292①)
さらに見せる

14 さらに読み込む

回新株予約権 35 個 ( 所有割合 ( 注 2):83.77%) を保有するに至りました ( 注 1) 本新株予約権 とは 以下の新株予約権を総称していいます 1 平成 23 年 12 月 13 日開催の当社取締役会の決議に基づき発行された当社第 2 回新株予約権 ( 以下 第 2 回新株予約権

回新株予約権 35 個 ( 所有割合 ( 注 2):83.77%) を保有するに至りました ( 注 1) 本新株予約権 とは 以下の新株予約権を総称していいます 1 平成 23 年 12 月 13 日開催の当社取締役会の決議に基づき発行された当社第 2 回新株予約権 ( 以下 第 2 回新株予約権

当社は、日本国内におけるジュエリー市場規模が大幅に減少する中、当社企業価 値を今後も引き続き向上させていくには、日本国内売上高を伸ばしつつも、日本国外売 上高を一層増強する必要があり、そのためには、当社キャッシュ・フローを株主還元 に振り向けるではなく、海外ブランディング投資等成長資金に向ける必要があると 考えております。しかしながら、ラグジュアリージュエリーブランドイメージ確立に ふさわしい立地で賃料や権利金、店舗内装費用等多額費用やプロモーション、広 告活動等に要する費用等短期的な支出に伴い、株主還元方針変更による株主へ混 乱が避けられず、このような中長期的な観点から投資・事業戦略を実行するため、一 時的に当社収益に悪影響を及ぼすことも考えられます。
さらに見せる

16 さらに読み込む

(開示様式例)第三者割当により発行される株式/新株予約権/新株予約権付社債/転換社債型新株予約権付社債の募集に関するお知らせ

(開示様式例)第三者割当により発行される株式/新株予約権/新株予約権付社債/転換社債型新株予約権付社債の募集に関するお知らせ

あかつき証券は、本合併に用いられる対価算定にあたって公正性・妥当性を確保するため、あかつ き証券及び中泉証券から独立した第三者算定機関である監査法人まほろば(以下「まほろば」といいま す。 )に中泉証券株価算定を依頼いたしました。 まほろばは、中泉証券について、株価倍率法、修正簿価純資産法による算定を行いました。 算定による中泉証券普通株式評価レンジは以下とおりとなります。
さらに見せる

5 さらに読み込む

募集新株予約権(業績条件付有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ

募集新株予約権(業績条件付有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ

(TEL 03(6216)8041) 募集新株予約(業績条件付有償ストック・オプション)発行に関するお知らせ 株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:石井 直、資本金:746 億 981 万円)は、平成 26 年 6 月 13 日開催当社取締役会において、会社法第 236 条、第 238 条お よび第 240 条規定に基づき、当社マネジメント職に対し、下記とおり新株予約を発行す ることを決議いたしましたので、お知らせいたします。なお、本件は新株予約を引き受ける 者に対して公正な価額にて有償で発行するものであり、特に有利な条件による発行ではないこ とから、株主総会承認を得ることなく実施いたします。
さらに見せる

6 さらに読み込む

085 貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準 新株予約権 少数株主持分を株主資本に計上しない理由重要度 新株予約権を株主資本に計上しない理由 非支配株主持分を株主資本に計上しない理由 Keyword 株主とは異なる新株予約権者 返済義務 新株予約権は 返済義務のある負債ではない したがって

085 貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準 新株予約権 少数株主持分を株主資本に計上しない理由重要度 新株予約権を株主資本に計上しない理由 非支配株主持分を株主資本に計上しない理由 Keyword 株主とは異なる新株予約権者 返済義務 新株予約権は 返済義務のある負債ではない したがって

直接的な取引 によるものなので、株主に帰 属する株主資本とは区別される。 ➡ 非支配株主持分は、子会社資本うち親 会社に帰属していない部分であり、 返済義 務ある負債ではない 。また、以前は負債 部と資本部(現在純資産部)中間に 独立した項目として表示することとなって いたが、独立した中間区分を設けないことと なったため、純資産部に記載される。ただ し、 親会社株主に帰属するものではない ため、株主資本とは区別される。
さらに見せる

8 さらに読み込む

新株予約権に関する検討 : 包括利益計算に関連づけて

新株予約権に関する検討 : 包括利益計算に関連づけて

予約 取扱 い は,一般 に 権利発行,権利行 使,権利失効という一連事象を伴う.具体的 には,新株予約発行時には,発行に伴う払 込金額(100)をもって持分(より具体的には, additional paid-in capital:追加的払込資本)へ 計上するが,権利行使時および権利失効時に持 分として計上された新株予約を,いずれか 項目へ振り替える処理は行われない.よっ て,2006 年 4 月 1 日には,行使に伴う払込金 額(160)のみ持分として計上される.  Case 2 は,日本で処理方法を基に,新株 予約を発行した際には純資産株主資本 以外に区別して計上した上で,行使した際には 資本金へ,失効した際には利益へ振り替える場 合処理方法を示している.具体的には,新株 予約発行時には,発行に伴う払込金額(100) をもって貸借対照表純資産株主資本以 外へ計上される.そして,権利行使時には,新 株発行に伴う払込金額うち権利行使分が新 株払込金額とみなされ,資本金へ振り替えら れる.
さらに見せる

20 さらに読み込む

Show all 10000 documents...