往療を行っている ・ 往療を行っていない

Top PDF 往療を行っている ・ 往療を行っていない:

A-1 個別サービスの提供 1-(1) 利用者に対する食事の提供 A-1-(1)-1 食事を楽しめるような工夫を行っている a) 食事を楽しめるような工夫を行っている b) 食事を楽しめるような工夫を行っているが 十分ではない c) 食事に関して 特に工夫は行っていない 食事の提供は 利用者の支援に

A-1 個別サービスの提供 1-(1) 利用者に対する食事の提供 A-1-(1)-1 食事を楽しめるような工夫を行っている a) 食事を楽しめるような工夫を行っている b) 食事を楽しめるような工夫を行っているが 十分ではない c) 食事に関して 特に工夫は行っていない 食事の提供は 利用者の支援に

○本評価基準では、利用者の自立した生活支援するために、利用者の身体状況に応 じた福祉用具など適切に提供する具体的な取り組みについて評価します。 評価の着眼点 □車椅子等は、利用者の身体状況に応じ対応できるよう、複数種類用意しいる。 □福祉用具の利用にあたっては、利用者に使い方わかりやすく説明しいる。 □福祉用具の利用開始後、利用者の自立に役立っいる評価しいる。 □福祉用具の更新やメンテナンス適切に行っいる
さらに見せる

32 さらに読み込む

A-2-(1)-1 利用者の自律 自立生活のための支援を行っている A-2-(1)-2 利用者の心身の状況に応じたコミュニケーション手段の確保と必要な支援を行っている A-2-(1)-3 利用者の意思を尊重する支援としての相談等を適切に行っている A-2-(1)-4 個別支援計画にもとづく日中活動と

A-2-(1)-1 利用者の自律 自立生活のための支援を行っている A-2-(1)-2 利用者の心身の状況に応じたコミュニケーション手段の確保と必要な支援を行っている A-2-(1)-3 利用者の意思を尊重する支援としての相談等を適切に行っている A-2-(1)-4 個別支援計画にもとづく日中活動と

A-2-(7) 地域生活への移行と地域生活の支援 第三者評価結果 A-2-(7)-① 利用者の希望と意向尊重した地域生活への移行や地 域生活のための支援行っいる。 a・ ○ b ・c ・自立した地域生活目指し、公共交通機関の利用法習得するための外出支援などにより訓練効 果が引き出されます。在宅での自立生活支援として、家事技術習得した利用者の活動内容 掃除等にステップアップするなど、個々に応じた支援行っます。
さらに見せる

5 さらに読み込む

山梨県立大学看護学部研究ジャーナル Vol.3(07) 行っている看護方式を参考にした 日に同じ数名の患者を 人の看護師でペアを組み責任を持って受け持つ看護体制を導入し 時間外勤務時間が削減できていることに興味を持ち 看護師長として他施設で行っている様々な看護方式について自己学習を行った そして A

山梨県立大学看護学部研究ジャーナル Vol.3(07) 行っている看護方式を参考にした 日に同じ数名の患者を 人の看護師でペアを組み責任を持って受け持つ看護体制を導入し 時間外勤務時間が削減できていることに興味を持ち 看護師長として他施設で行っている様々な看護方式について自己学習を行った そして A

2. A 病棟の過程(プロセス) 看護師の時間外勤務時間は、ペア・ナーシン グ活動導入後には重症患者が多いこと示す看 護必要度が高くなっいるのにもかかわらず有 意に減少した。時間外勤務時間が有意に減 少しいるのは、専門看護師や認定看護師活 用したペア・ナーシング活動導入したことで 業務の優先順位早くつけることができたこと、 患者の問題点早期に捉え解決するための看護 実践した看護過程の展開ができた成果である と考える。そして、ペアで活動したため、今ま で 1 人で抱えた業務助け合ったこともそ の要因として考えられる。また、業務改善とし 14 時からは全メンバーが集まり他のチームメ ンバーでもできる残務全スタッフで共有し補 完する、という量的・質的補完作業に従事する などの工夫も行った。どんなに優秀な看護師で も 1 人で仕事完結することは難しい。看護師 1 人で仕事完結するには、チームの誰とも話 することなく助け合うことなく、自己完結で仕 事たほうが完結しやすいが、それでは チームとしての認識持つこともないためチー ム医療は成立しない。今回の専門看護師と認定 看護師活用したペア・ナーシング活動の導入 後は、ラダーⅠからラダーⅣまでの看護師が、 介入困難事例について共に考え、問題解決す ることで、不安なく看護実践ができるシステム であった。その結果、時間外勤務時間が減少し たと考える。
さらに見せる

8 さらに読み込む

リハビリテーション分野における自費診療を行っている病院・施設のWeb サイトの質の評価

リハビリテーション分野における自費診療を行っている病院・施設のWeb サイトの質の評価

藤 本 修 平 1)2)#  小向佳奈子 3)  光 武 誠 吾 4)  杉 田   翔 5)  小 林 資 英 5) 要旨 【目的】リハビリテーション(以下,リハビリ)分野の自費診療行っいる病院・施設において,Web サイト上の質の評価行うこととした。【方法】リハビリ分野において自費診療行っいる病院,施設 抽出するために,自費診療とリハビリに関する検索語選定し,Web サイトの検索行った(Database: Google)。対象の Web サイトに対し,e ヘルス倫理コード 2.0,医療広告ガイドライン,医療機関ホーム ページガイドライン参考に Web サイトの質の評価行った。【結果】Web サイト内の治療の効果やリ スクに関する情報について,引用示し記載したものは 45 件中 1 件(2.2%)であり,その他の医療広 告ガイドラインの項目についても遵守割合が低いものが認められた。【結論】リハビリ分野において自費 診療行っいる病院・施設の Web サイトは誇大に広告されいる可能性があり,情報提供者は治療の 利害情報の正確な提供が必要である。
さらに見せる

7 さらに読み込む

表 2 家庭にミシンがあり, 家族 ( 自分を含む ) が使用している 37% 家庭にミシンはあるが, ほとんど使用していない 26% 家庭にミシンがない 37% 指導観 1 年生にとって, 中学校に入学して初めての被服製作題材である 小学校の家庭科でも布を用いた製作を行ってきているが, 授業後,

表 2 家庭にミシンがあり, 家族 ( 自分を含む ) が使用している 37% 家庭にミシンはあるが, ほとんど使用していない 26% 家庭にミシンがない 37% 指導観 1 年生にとって, 中学校に入学して初めての被服製作題材である 小学校の家庭科でも布を用いた製作を行ってきているが, 授業後,

◇指導観 1年生にとって,中学校に入学し初めての被服製作題材である。小学校の家庭科でも布用いた製 作行っいるが,授業後,一度もミシン使っないという生徒も多い。ミシン縫いに苦手意 識もっいる生徒も多いという実態から,生徒の製作能力にはかなりの個人差があると考えられる。 全員完成に導くことは容易なことではないが,他者との生活経験の違い踏まえた上でペア設定し たり,手順や実物見本,視覚的機器用いたりし学習形態工夫し,基礎的・基本的な知識及び技能 身に付けさせたい。
さらに見せる

5 さらに読み込む

4) アウトブレイクに介入している 5) 検査室データが疫学的に集積され, 介入の目安が定められている 4. 抗菌薬適正使用 1) 抗菌薬の適正使用に関する監視 指導を行っている 2) 抗 MRSA 薬の使用に関する監視 指導を行っている 3) 抗菌薬の適正使用に関して病棟のラウンドを定期的に行って

4) アウトブレイクに介入している 5) 検査室データが疫学的に集積され, 介入の目安が定められている 4. 抗菌薬適正使用 1) 抗菌薬の適正使用に関する監視 指導を行っている 2) 抗 MRSA 薬の使用に関する監視 指導を行っている 3) 抗菌薬の適正使用に関して病棟のラウンドを定期的に行って

5)処置時必要な場合はマスク着用しいる 6)必要な場合には保菌者のスクリーニング行っいる 7)シーツやリネン類の処理が適切である *マニュアルの評価項目:連絡体制。感受性者サーベイランスの期間、範 囲が明瞭である。ワクチンやγ‐グロブリンの接種対象者が明確である。 消毒薬の選択と実施方法、接触感受性職員の就業制限が規定しある、 など確認する

8 さらに読み込む

高知熊本県いるところだと思っています しかしながら 先進諸国と比較すると まだまだ高いことがいえるようです アメリカのデータ ( ピンク色 ) を見ていただくと 近年 使用量が増えているようです これについては現在分析を行っているところであり 詳細についてはよくわからないところです 諸外国において諸

高知熊本県いるところだと思っています しかしながら 先進諸国と比較すると まだまだ高いことがいえるようです アメリカのデータ ( ピンク色 ) を見ていただくと 近年 使用量が増えているようです これについては現在分析を行っているところであり 詳細についてはよくわからないところです 諸外国において諸

輸血部門については薬剤部や検査部が 血液製剤の管理行っいる医療機関も ありますが、輸血部が設置されいる機関はまだまだで、ここについても推 進が必要であると思っます。そして 適正使用の推進のためには院内体制の整 備が必要であるということで、ともども に積極的な取り組みまいりたいと 考えます。また、厚生労働省は委員 の先生方とともに、血液製剤使用状況 定期的に評価し、適正使用のためのより よい方法検討させいただき、その 普及に努めまいりたいと思っます。 具体的な方法については、薬事・食品衛 生審議会血液事業部会の適正使用調査会 の先生方にご審議いただきながら、 よりよい方法つくっまいりたいと考 えます。
さらに見せる

14 さらに読み込む

馬淑萍 : はじめに なぜ 国有企業を改革しなければならないのか 私は長い間 これについて考えてきた 中国 チェコスロバキア ソ連 それから日本も国有企業の改革を行っている 昨年 チェコを訪れ 国有企業の改革について視察を行ったが 私有化を推進した結果 私が思っていたよりも良い状況をもたらしたことが

馬淑萍 : はじめに なぜ 国有企業を改革しなければならないのか 私は長い間 これについて考えてきた 中国 チェコスロバキア ソ連 それから日本も国有企業の改革を行っている 昨年 チェコを訪れ 国有企業の改革について視察を行ったが 私有化を推進した結果 私が思っていたよりも良い状況をもたらしたことが

2017 年 10 月までに「1+N」文書実行に移すため、中央政府の関連部門は 102 の関連 文書、地方政府は 926 の関連文書公表した。中央国有企業と地方国有企業はそれぞれの 改革のために、数多くの実施方案と実施細則制定した。 私の所属する中国国務院発展研究中心企業研究所 は、中央からの指示によって国有企 業改革に対するレビュー行った。その政策執行状況に対する評価踏まえ、提言のひと つとし、トップレベル設計と実践の結合堅持すべきこと強調しいる
さらに見せる

8 さらに読み込む

年末調整の流れ 事前準備 確認 P3~5 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っている場合 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っていない場合 会社設定 明細書パターンの確認 ( 過不足精算項目 ) 社員設定 社員の基本情報を登録 本年度最終給与 ( 賞与 ) データの入力 源泉徴収

年末調整の流れ 事前準備 確認 P3~5 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っている場合 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っていない場合 会社設定 明細書パターンの確認 ( 過不足精算項目 ) 社員設定 社員の基本情報を登録 本年度最終給与 ( 賞与 ) データの入力 源泉徴収

新年度データ作成行った後も「年度切替」機能で前年分の給与メニューの操作は可能であるため、 平成 23 年度の年末調整処理終える前に、新年度(24 年)の入力処理進める事も可能です。 なお、年度切替で過去の給与データや社員データ修正することも可能ですが、それらの修正は新年度 のデータには反映されません。

18 さらに読み込む

( 資料 ) ぼうしのはたらき を用いてレディネステストを行った結果項目できているできていない つの問いが何かを読み取っている 3 名 (9%) 名 (8%) 事例がいくつあるか読み取っている 3 名 (9%) 名 (8%) 接続語を答えることができる (8) 5 名 () ( 資料 ) 本校で育成

( 資料 ) ぼうしのはたらき を用いてレディネステストを行った結果項目できているできていない つの問いが何かを読み取っている 3 名 (9%) 名 (8%) 事例がいくつあるか読み取っている 3 名 (9%) 名 (8%) 接続語を答えることができる (8) 5 名 () ( 資料 ) 本校で育成

本学級の児童は、クラスレク週に1回行っいるが、うまく遊び進められない経験いる。また、これまでの学習として、 「たん ぽぽのちえ」 「どうぶつ園のじゅう」では、時間的な順序に気つけ読んだり、 「しかけカードの作り方」では、事柄の順序に気付け 読んだりする学習行っきた。 「ぼうしのはたらき」用いたレディネステストからは、問いが一つしか見つけられない児童がいること、 接続語に関しては、約 20%(25 名中 5 名)の児童が理解できない実態が分かった。 (資料1) 。また、本校のアンケートから、本学級の 児童は、自分で次の課題見つけ出すことや、自分が考えた疑問ノートに書き出すことに課題があることが見とれた。 (資料2)
さらに見せる

5 さらに読み込む

年末調整の流れ 事前準備 確認 P3~5 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っている場合 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っていない場合 会社設定 明細書パターンの確認 ( 過不足精算項目 ) 社員設定 社員の基本情報を登録 本年度最終給与 ( 賞与 ) データの入力 源泉徴収

年末調整の流れ 事前準備 確認 P3~5 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っている場合 CASHRADAR PBS で 給与計算を行っていない場合 会社設定 明細書パターンの確認 ( 過不足精算項目 ) 社員設定 社員の基本情報を登録 本年度最終給与 ( 賞与 ) データの入力 源泉徴収

<各月の入力> PB システムで毎月の給与計算行っない、あるいは年の途中から使用開始した場合は、以下の 方法にて登録行っ下さい。 【方法】各項目について給与月別に直接金額入力する。 ([F6 行コピー]キーで、コピー・貼付けも可能) ◆年末調整額のみ確認したい場合は、空欄の月に合計額入力する方法でもかまいません

19 さらに読み込む

懲戒処分や解雇をしてしまったような事案は, 事実に基づいた評価 を行っていない失敗事例の典型です 客観的証拠と照らし合わせ, 本人の言い分を聴取するなどして 事実 をよく確認してから, 事実に基づいた評価 を行って下さい 2 注意指導業務に必要な協調性が欠けている問題社員については, 注意指導して,

懲戒処分や解雇をしてしまったような事案は, 事実に基づいた評価 を行っていない失敗事例の典型です 客観的証拠と照らし合わせ, 本人の言い分を聴取するなどして 事実 をよく確認してから, 事実に基づいた評価 を行って下さい 2 注意指導業務に必要な協調性が欠けている問題社員については, 注意指導して,

勤務成績の評価実態に合わせ下げ昇給停止したり,賞与他の社員より も大幅に低額にしたり,懲戒処分行ったりし紛争になった場合,どうして勤務 成績の評価下げたのか,懲戒処分行わなければならないのか説明できるよう にしおく必要があります。従来は実態よりも高い評価がなされ,昇給幅も賞与額 も他の社員とあまり変わらなかった社員が協調性に欠ける言動繰り返すことに堪 忍袋の緒が切れ勤務成績の評価大幅に下げたような場合は,評価大幅に下げ た合理的理由説明する難易度が高くなります。その結果,評価大幅に下げたこ とがハラスメントと受け取られ紛争となったり,配置転換・降格,懲戒処分,解 雇等が無効と判断されたりするリスクが高くなります。
さらに見せる

11 さらに読み込む

も放射線被曝による人的被害を出していないにも係わらず 安全性向上対策を行っている もんじゅ の訴訟 ( 名古屋高裁金沢支部 ) の判決と同様に 発生確率を無視して 可能性だけを指摘し 仮定を重ね合わせて危険性を述べている 可能性だけを論じることは 巨大隕石の衝突を考慮した工業製品の設計を求めることと

も放射線被曝による人的被害を出していないにも係わらず 安全性向上対策を行っている もんじゅ の訴訟 ( 名古屋高裁金沢支部 ) の判決と同様に 発生確率を無視して 可能性だけを指摘し 仮定を重ね合わせて危険性を述べている 可能性だけを論じることは 巨大隕石の衝突を考慮した工業製品の設計を求めることと

<事故が起きれば事故原因の解明、確定行い、その結果踏まえ技術の安全性高めいくと いう側面があるが、原子力発電技術においてはいったん大事故が起これば、その現場に事故現場に 立ち入ることができないため事故原因確定できないままになっしまう> ・事故調査は、国会事故調以外にも政府、民間、東電、原子力学会、石川迪夫氏が行っおり、国 会事故調が地震による可能性指摘しいる以外は全ての事故調が津波によるものと事故原因確 定しいる。国会事故調のメンバー(委員、参与)には反原発派と言われも仕方のない偏った思 想のメンバーがおり(敬称略:石橋克彦、崎山比早子、田中三彦、児玉龍彦)、特に地震に対して は石橋氏が担当しいるので、地震の疑い強調した恣意的報告書になっいる (注3) 。また、事故
さらに見せる

6 さらに読み込む

うなぎの養殖事業を行っていると称して出資を勧誘する「ライトオンサプライ株式会社」に関する注意喚起[PDF:]

うなぎの養殖事業を行っていると称して出資を勧誘する「ライトオンサプライ株式会社」に関する注意喚起[PDF:]

○ ライトオンサプライは、消費者に対して出資の勧誘する際、水産庁から補助金の 支給受けうなぎの養殖事業行っいる口頭で説明しますが、水産庁に 確認したところ、水産庁は、同社に対して補助金支給しませんでした。 ○ 消費者によっては、出資証書も同封されたパンフレットが送り付けられ、代金が請

21 さらに読み込む

(4) 利用者像市内に居住するすべての住民を対象としており 高齢者だけに限定していない 参加者の平均年齢は 79 歳で 参加者の 82% は女性である 参加者の多くは介護保険を利用していない高齢者であるが 要介護認定を受けている人もいる 必ず実施希望地区に対し事業説明会を行っており 講座に興味を持つ

(4) 利用者像市内に居住するすべての住民を対象としており 高齢者だけに限定していない 参加者の平均年齢は 79 歳で 参加者の 82% は女性である 参加者の多くは介護保険を利用していない高齢者であるが 要介護認定を受けている人もいる 必ず実施希望地区に対し事業説明会を行っており 講座に興味を持つ

体操に参加することによる財政への影響評価、体操への参加有無と参加者の総医療費・介護 保険給付費との相関関係みることにより行った。 <総医療費に対する影響評価> 総医療費に対する影響評価の方法は、 「こけないからだ講座参加者群」と「こけないからだ講座 非参加者群」に分けた人について、平成 19 年 3 月から平成 21 年 5 月までの期間における一人 あたりの総医療費の動向比較し、その傾向把握した。
さらに見せる

7 さらに読み込む

TOPICS3 子供への金融教育について 子供のうちから金融教育は必要だと思う方は 88% しかし その 78% が金融教育を行っていない 早過ぎる 何を教えたら良いかわからない という理由で 実際には教育を行っていない方が多いのが現状です < 調査概要 > 調査方法 : インターネット調査 / 調

TOPICS3 子供への金融教育について 子供のうちから金融教育は必要だと思う方は 88% しかし その 78% が金融教育を行っていない 早過ぎる 何を教えたら良いかわからない という理由で 実際には教育を行っていない方が多いのが現状です < 調査概要 > 調査方法 : インターネット調査 / 調

☑子供のうちから金融教育は必要だと思う方は88%。しかし、その78%が金融教育行っない。 「早過ぎる」「何教えたら良いかわからない」という理由で、実際には教育行っない方が多いのが現状です。 <調査概要> 調査方法:インターネット調査/調査期間:2018年6月15日~6月22日/調査対象地域:全国/ 対象者:小学生のお子様もつ男女280名※質問により回答数が異なります。一部、子供対象とした質問 もあります。
さらに見せる

5 さらに読み込む

当院で現在行っている精神科医療について

当院で現在行っている精神科医療について

当院での主たる適応はうつ病であり、中でも中高年以降の微小妄想(罪業、貧困、心気妄想)伴い、 また拒食、拒薬、自殺念慮がつよい重症の症例にECT行い、90%以上症例で十分な効果が得られ ます。 他の疾患では統合失調病緊張型 遅発性緊張病、疼痛性障害などでも有効です。高齢者は若年者に比 し、薬物療法による副作用が出やすく、病状の改善が遅れると、褥瘡、肺炎、尿路感染症などの身体 合併症が生じることがあります。 ECT により早期に病状改善させることは非常に有用です。当院で は高齢者により適応が多いと思われます。また維持・継続的にECTが必要な方は外来でも行っいま す。
さらに見せる

12 さらに読み込む

S60年当時に県にて2項道路等の調査を行っているが、

S60年当時に県にて2項道路等の調査を行っているが、

○ 貸工場 (生活の本拠とは考えられないため該当しない) ○ 貸倉庫 ※ 自己用の部分と非自己用の部分有する一の開発行為は、非自己用として取り扱 う。ただし、自己の業務以外の用に供される部分が、主として当該建築物の従業員 等が利用する賃貸店舗等である場合、当該部分が著しく小さい場合等、自己の業務 以外の用に供される部分が付随的と認められる場合に限り「自己の業務の用に供す るもの」に該当するものとして取り扱う。
さらに見せる

20 さらに読み込む

製剤であり、本製剤の自己注射を行っている患者に対して指導管理を行った場合は、「診療報酬の算定方法」(平成20年厚生労働省

製剤であり、本製剤の自己注射を行っている患者に対して指導管理を行った場合は、「診療報酬の算定方法」(平成20年厚生労働省

(2) ザルティア錠2.5mg及び同5mg 本製剤の効能・効果に関連する使用上の注意において「本剤の適用にあたって は、前立腺肥大症の診断・診療に関する国内外のガイドライン等の最新の情報 参考に、適切な検査により診断確定すること」とされおり、適切な検査によ り前立腺肥大症と診断された場合に限り算定できること。また、診療報酬明細書 の記載に当たっては、尿流測定検査、残尿検査、前立腺超音波検査等の診断に用 た主な検査について、実施年月日摘要欄に記入すること。
さらに見せる

12 さらに読み込む

(1) 継続的な観測 監視 研究調査の推進及び情報や知見の集積〇気候変動の進行状況の継続的な監視体制 気象庁では WMO の枠組みの中で 気象要素と各種大気質の観測を行っている 1 現場で観測をしっかりと行っている 2 データの標準化をしっかりと行っている 3 データは公開 提供している 気象庁気象

(1) 継続的な観測 監視 研究調査の推進及び情報や知見の集積〇気候変動の進行状況の継続的な監視体制 気象庁では WMO の枠組みの中で 気象要素と各種大気質の観測を行っている 1 現場で観測をしっかりと行っている 2 データの標準化をしっかりと行っている 3 データは公開 提供している 気象庁気象

(観測・監視):気候変動やその影響の実態把握し適切に適応推進する上での基礎 • 気象庁では、気候変動の把握のため、 陸海空総合的に捉える観測・監視体制 構築・維持しいる。 地球環境観測 東経 137度での海洋 酸性化の状況 大気CO2濃度

20 さらに読み込む

Show all 10000 documents...