各分野の専門家にご協力い

Top PDF 各分野の専門家にご協力い:

専門家のアドバイスが無料で受けられます エキスパート バンクをご利用ください エキスパート バンクとは 経営課題を抱えてお悩みの小規模事業者等の要望に応じて 各分野のエキスパート ( 専門家 ) を直接事業所等に派遣し 技術改善 商品開発 経営管理など専門的 実践的な指導アドバイスにより 問題解決を

専門家のアドバイスが無料で受けられます エキスパート バンクをご利用ください エキスパート バンクとは 経営課題を抱えてお悩みの小規模事業者等の要望に応じて 各分野のエキスパート ( 専門家 ) を直接事業所等に派遣し 技術改善 商品開発 経営管理など専門的 実践的な指導アドバイスにより 問題解決を

● 受講料  会議所会員 7,500円・ 一般 8,500円      (テキスト代含む) ● 定 員 30名   本年6月1日より、酒税法等一部改正法が施行されました。本改正は「酒税保全および酒類取引円滑な運行」「酒類 適正な販売管理確保」を目的としたもので、新た酒類販売管理者(酒類販売業務従事する従業員等に対して指導を 行う者)による酒類販売管理研修受講が義務化されました。
さらに見せる

8 さらに読み込む

法テラス南三陸 の開所について消費者庁と独立行政法人国民生活センターは本年の5 月から震災被災地の相談窓口として各分野の専門家を被災地に派遣する支援を行っています この度 日本司法支援センター 法テラス と連携して宮城県沿岸部に開設する出張所として 法テラス南三陸 が 10 月 3 日 ( 月曜日

法テラス南三陸 の開所について消費者庁と独立行政法人国民生活センターは本年の5 月から震災被災地の相談窓口として各分野の専門家を被災地に派遣する支援を行っています この度 日本司法支援センター 法テラス と連携して宮城県沿岸部に開設する出張所として 法テラス南三陸 が 10 月 3 日 ( 月曜日

そして第 3 編では、基本理念を実現するため平成 23 年から 25 年までを「復旧期」とし、基盤産 業である水産業早期復活などを示しております。次に平成 24 年度から 29 年度までを「復興期」 とし、震災直後からこれまでまち支援や応援をいただいたすべて方々感謝し、恩を忘れな 「絆・感謝」プロジェクトほか、震災を風化させないため語り部育成など、まちのみなさ ん意向を十分反映し、選定した 5 つプロジェクトを「シンボルプロジェクト」として展開を図る ことや住居や公共施設高台移転など本格的な復興まちづくり実現向けた内容を示してお ります。
さらに見せる

10 さらに読み込む

1 RESAS( リーサス ) の現状 ~ 各地域 各分野で広がる活用例 ~ 2

1 RESAS( リーサス ) の現状 ~ 各地域 各分野で広がる活用例 ~ 2

北海道小樽商科大学大津ゼミ(2016コンテスト:大学生以上一般部 優秀賞)  分析対象地域である岩内町における地方創生フォーラム(2017年3月)において、RESASを用いた分析 結果と政策アイデアを披露。  政策アイデア1つである「“トッテオキ“ニシン缶」商品化向け、現在、地元 水産加工事業者・岩内町・北海道銀行と産学官金で連携。食育団体や、味・ 栄養品質・パッケージデザイン・製品プロモーション専門とも打ち合わせつつ、
さらに見せる

38 さらに読み込む

新年のご挨拶 神奈川県異業種連携協議会の皆様 新年あけましておめでとうございます 日頃よりイグレン ( 神奈川県異業種連携協議会 ) に対して ご理解ご協力を頂き 誠に有り難うござ います 年頭にあたり 一言ご挨拶申し上げます 最近 毎日のようにテレビニュースや新聞等で 各企業の業績発表 ( 特に製

新年のご挨拶 神奈川県異業種連携協議会の皆様 新年あけましておめでとうございます 日頃よりイグレン ( 神奈川県異業種連携協議会 ) に対して ご理解ご協力を頂き 誠に有り難うござ います 年頭にあたり 一言ご挨拶申し上げます 最近 毎日のようにテレビニュースや新聞等で 各企業の業績発表 ( 特に製

最近、毎日ようテレビニュースや新聞等で、企業業績発表(特に製造業)で過去最高益や数 年ぶり大幅売上増など、明るい報道を目します。 われわれ中小企業多くが、今後数年間、受注確保・収益見込みいずれも、安定又は右肩上がり なると思われます。60 代以上経営者は約 30 年前バブル景気、その後崩壊リーマンショッ ク等もあり、経験豊富な先輩経営者でも予測不可能な事が多い業界であります。今後課題として、雇 用問題(人材確保) ・製造合理化・技術開発・品質向上等、5年後、10年後成長分野どう舵を 取るか、難題が山積しております。当イグレン業界経営者・専門が多数おり、多く人脈も あります。会員間交流を一層深め、難題解決糸口を掴んでいただければと思っております。
さらに見せる

8 さらに読み込む

カンボジアの不動産登記について JICA 国際協力専門員 / 弁護士 磯井美葉 ( 本稿は 筆者が 2009 年 1 月から 2014 年 3 月までの間 JICA カンボジア法制度整備プロジェクトおよび民法 民事訴訟法普及プロジェクトに 専門家および国際協力専門員として関わった中で得た情報をまとめ

カンボジアの不動産登記について JICA 国際協力専門員 / 弁護士 磯井美葉 ( 本稿は 筆者が 2009 年 1 月から 2014 年 3 月までの間 JICA カンボジア法制度整備プロジェクトおよび民法 民事訴訟法普及プロジェクトに 専門家および国際協力専門員として関わった中で得た情報をまとめ

カンボジア不動産登記について JICA 国際協力専門員/弁護士 磯井 美葉 (本稿は、筆者が 2009 年 1 月から 2014 年 3 月まで間、JICA カンボジア法制度整備プロジェクトおよび 民法・民事訴訟法普及プロジェクト専門および国際協力専門員として関わった中で得た情報をまと めたものです。法令内容は、クメール語正式版ではなく、非公式英訳、和訳基づいており、その 他出典ない情報は、業務を通じて見聞きしたこと基づいているため、正確性を保証するものではない ことを了承ください。本稿内容に関する一切責任は筆者あります。お気づき点がありましたら、
さらに見せる

11 さらに読み込む

類似業務対象国 / 類似地域語学の種類 保健医療分野に係る各種評価調査インドネシア / 全途上国英語 5. 条件等 (1) 参加資格のない社等 : 本調査の対象である技術協力プロジェクトにおいて専門家業務に携わった法人及び個人は本件への参加を認めない (2) 必要予防接種 : 特になし 6. 業務の

類似業務対象国 / 類似地域語学の種類 保健医療分野に係る各種評価調査インドネシア / 全途上国英語 5. 条件等 (1) 参加資格のない社等 : 本調査の対象である技術協力プロジェクトにおいて専門家業務に携わった法人及び個人は本件への参加を認めない (2) 必要予防接種 : 特になし 6. 業務の

上記課題を踏まえ、インドネシア政府は、食品分野において 2010 年食品安全 係る事象時これを検知し、首都と各州・省庁横断的情報共有を行うインドネシア 食品及び飼料に関する早期警戒システム(Indonesian Rapid Alert System for Food and Feed。以下、 「INRASFF」という。 )を導入し、2014 年から本格実施している。BPOM は、INRSAFF において国内関係機関調整及び海外と情報交換窓口として位置づ けられているため、早期警戒対応ため体制整備必要性が高い。さらに、インド ネシア政府は、2011 年国家食品安全ネットワーク調整に関する国民福祉調整大臣 令 No.23 を発出し、INRASFF 導入を通じた関係省庁間情報共有体制、及びリスクを 評価する専門委員会を設置するなど食品安全性向上を目指している。
さらに見せる

6 さらに読み込む

4その他学位 資格等類似業務対象国 / 類似地域語学の種類 エネルギー分野に係る各種評価調査インドネシア / ベトナム / 全途上国英語 18 点 ( 計 100 点 ) 5. 条件等 (1) 参加資格のない社等 : 本調査の対象である技術協力プロジェクトにおいて専門家業務に携わった法人及び個人は

4その他学位 資格等類似業務対象国 / 類似地域語学の種類 エネルギー分野に係る各種評価調査インドネシア / ベトナム / 全途上国英語 18 点 ( 計 100 点 ) 5. 条件等 (1) 参加資格のない社等 : 本調査の対象である技術協力プロジェクトにおいて専門家業務に携わった法人及び個人は

同国政府は民間独立系発電事業者(以下、IPP)による地熱開発を促進すべく様々な 施策を講じてきたが、これまでところ期待された進展が見られてない。この要因一つ として、変動少ない発電性質伴う安定的なリターンが得られる一方で、多額予算が 必要となる試掘確率等事業リスクが他電源と比べて大きく、かつ、その大半リスク を IPP が負っていることによる、事業リスクとリターンミスマッチが挙げられ、試掘精度 向上による事業リスク低減が重要な課題となっている。また、地熱開発係る人材と 技術力不足も大きな課題である。理系トップクラス大学であり、地熱開発を管轄するエネ ルギー鉱物資源省(MEMR)も多く人材を輩出するバンドン工科大学(ITB)は、2008 年大学院修士用地熱プログラムを創設するなど、地熱分野教育機関・研究機関とし て、中心的な役割を果たすことが期待されており、同大学を核とした技術協力ニーズは 大きい。
さらに見せる

8 さらに読み込む

事業内容リーフレット 平成30年度青森県ライフ関連分野専門家コンサルティング支援事業  青森県庁ホームページ

事業内容リーフレット 平成30年度青森県ライフ関連分野専門家コンサルティング支援事業 青森県庁ホームページ

その上で、次書類を作成いただき、提出してください。 ・コンサルティング⽀援実施申込書(第1号様式) ・コンサルティング⽀援実施計画書(第1号様式別紙) 平成30年度⻘森県ライフ関連分野 専門コンサルティング支援事業案内

1 さらに読み込む

5. 政治経済学部 ( 政治行政学科 経済経営学科 ) (1) 学部学科の特色政治経済学部は 政治 経済の各分野を広く俯瞰し 各分野における豊かな専門的知識 理論に裏打ちされた実学的 実践的視点を育成する ことを教育の目標としており 政治 経済の各分野を広く見渡す視点 そして 実践につながる知識理論

5. 政治経済学部 ( 政治行政学科 経済経営学科 ) (1) 学部学科の特色政治経済学部は 政治 経済の各分野を広く俯瞰し 各分野における豊かな専門的知識 理論に裏打ちされた実学的 実践的視点を育成する ことを教育の目標としており 政治 経済の各分野を広く見渡す視点 そして 実践につながる知識理論

 経済経営学科は、経済・流通システム理論、歴史、政策等に関する知識を備え、国際 的な視野立って豊かな社会、暮らし構築尽くす人材、経営に関する幅広い知識を基 礎、企業中枢において経営管理、イノベーション、事業策定、商品開発等にあたる戦 略的能力、リーダーシップ富んだ人材、社会高度情報化、グローバル化対応し、消 費者動向を的確捉え、新たなビジネスを創造する実行力富んだ人材、金融・会計関 する専門知識、実務能力を基礎、金融関連業種、企業における事業・経営管理部門、ま た、資格を活かした会計領域職種で活躍する人材育成を目指すことを目的としている。
さらに見せる

26 さらに読み込む

現代の企業・利益に各分野から迫る : オムニバス講義の実践

現代の企業・利益に各分野から迫る : オムニバス講義の実践

担当者(専門分野;所属)と具体的なテーマは,表 1 通りである。  ところで,講義運営上最大特徴は,岩田と担 当者やりとりある。講義冒頭で,岩田が担 当者特徴を引き出すねらいで担当者紹介を行い, スムース本論入ることができるため工夫を試み た。本論では,岩田による進行沿って担当者が説明 を行い,項目ごと両者間で質疑応答を含むやりとり が展開された。それ加えて,岩田が,重要なポイン ト確認および詳細な解説を行った。また,講義で はユーモアを交えながら進行することが心がけられて たため,講義全体が単調ならず,学生が講義 内容を自然理解することができるという成果が得ら れた。
さらに見せる

7 さらに読み込む

1 開発途上国 地域の経済 社会の発展 復興への寄与 活動計画表 活動結果表の作成と配属先との合意 JICA ボランティア事業は 同じく JICA が実施する技術協力事業とは異なる点があります 中でも大きな違いは目標の設定方法です 専門家派遣や技術協力プロジェクトでは 派遣される専門家がそれぞれの事

1 開発途上国 地域の経済 社会の発展 復興への寄与 活動計画表 活動結果表の作成と配属先との合意 JICA ボランティア事業は 同じく JICA が実施する技術協力事業とは異なる点があります 中でも大きな違いは目標の設定方法です 専門家派遣や技術協力プロジェクトでは 派遣される専門家がそれぞれの事

第3期中期計画期間における JICAボランティア事業評価 JICAボランティア事業は、 国民参加型協力として特長を有することから、ODA事業で一般的 使用される評価5項目(妥当性、有効性、効率性、インパクト、持続性)とは別に、その事業目 的である、①開発途上国・地域経済・社会発展、復興へ寄与、②我が国と途上国友好親 善と相互理解深化、③国際的視野涵養と経験社会還元 3つがどの程度達成されて るかを評価視点として、事業に対する評価を行ってます。
さらに見せる

7 さらに読み込む

第77回定時株主総会招集ご通知 投資家情報 | ねじの専門商社 小林産業株式会社

第77回定時株主総会招集ご通知 投資家情報 | ねじの専門商社 小林産業株式会社

次にコンクリート製品関連金物部門におきましては、設計部新設、即戦力人材採用、建築 分野営業強化、取扱商品増加努めた結果、当部門売上高は2,621百万円となりまし た。 以上ことから、当社グループ当連結会計年度売上高は20,868百万円で前期比1,618百万 円、8.4%増加となりました。損益面では、営業利益が455百万円となり、前期比121百万円、 36.4%増加となりました。経常利益は680百万円となり、前期比149百万円、28.1%増加と なりました。親会社株主帰属する当期純利益は599百万円で、前期比0百万円、0.0%増加と なりました。
さらに見せる

28 さらに読み込む

HOKUGA: 2000年代のサハリン州「有益な鉱物資源の採掘業」発展に対応する職業分野の高等専門家養成の課題 : 中高等専門教育の「連邦国家教育スタンダード」に対する一考察

HOKUGA: 2000年代のサハリン州「有益な鉱物資源の採掘業」発展に対応する職業分野の高等専門家養成の課題 : 中高等専門教育の「連邦国家教育スタンダード」に対する一考察

であろう。その 石炭採掘業 を含 めた化石資源調査・試掘を担う実務と研 究者とを養成するため 원であると説明した。 石炭燃焼によって発生する温室効果ガス CO욽は,発生比率と発生量全体両方削減 が必要である。発生比率に関しては,石炭火 力発電所場合,石炭燃焼時熱効率を高め ることによって,発生する CO욽を削減でき る。例えば,日本では既に石炭高熱効率化 向けて世界先駆けて 石炭ガス化複合発 電 I nt egr at ed coal Gas i f i cat i on Combi ned Cycl e:I GCC , 石炭ガス化燃料電池複合 発電 I nt egr at ed coal Gas i f i cat i on Fuel Cel l combi ned cycl e:I GFC といった次世代 最先端技術開発取り組んでいる。こうし た方法によって,CO욽排出量を約 25%以 上 削 減 で き る(ELECTRIC POW ER DEVELOPMENT CO. LTD. ,2010,20-21 頁)。また,発生量全体削減に関して,日 本では発電時発生した CO욽を取り出し, 地中埋める技術開発も急がれている。
さらに見せる

18 さらに読み込む

国際協力機構(JICA)の 栄養分野における民間連携事業

国際協力機構(JICA)の 栄養分野における民間連携事業

3,000万円又は5,000万円 PARTNERとは、「開発途上国で事業を実施して人材を求めている企業・団体」と 「国際協力仕事携わりたい個人」を結びつける「国際協力キャリア総合情 報サイト」です。JICAボランティア経験者や専門をはじめ、海外経験や専門 性を有した人材が多数登録されているため、海外展開等で必要な人材を確保す ることが可能です。

14 さらに読み込む

目次 ミラサポ派遣システムの注意事項等... 1 よくある質問... 2 専門家派遣の流れ... 3 ミラサポ専門家登録 専門家登録について... 3 就任承諾と支払通知書用情報 ( 謝金受取口座 ) 等の登録について... 4 ミラサポ専門家登録の更新手順... 8 専門家活動日等の登録について.

目次 ミラサポ派遣システムの注意事項等... 1 よくある質問... 2 専門家派遣の流れ... 3 ミラサポ専門家登録 専門家登録について... 3 就任承諾と支払通知書用情報 ( 謝金受取口座 ) 等の登録について... 4 ミラサポ専門家登録の更新手順... 8 専門家活動日等の登録について.

※「支払通知書用情報」とは、事業・年度毎提出いただく情報で、報酬(謝金・旅費)支払 通知書送付先(連絡先)、旅費精算起点、振込口座情報等をさします。 ③委嘱条件が変更なりました 日当額は、全行程 100km 以上移動で、且つ 30 分以上支援が発生した日、1 日当たり 1,100 円を支給いたします。宿泊費は、1 泊 9,800 円を上限とし、実費相当額を支給いたします。 ※宿泊費については、やむを得ない場合限り支給いたします。(宿泊理由書を要提出)
さらに見せる

30 さらに読み込む

「平成30年度青森県ライフ関連分野専門家コンサルティング支援事業実施要領」

「平成30年度青森県ライフ関連分野専門家コンサルティング支援事業実施要領」

専門による相談支援日から 14 日以内「コンサルティング支援実施状況報告書 (第 5 号様式) 」を作成し、県提出すること。 4 知的財産および知的財産権に関する情報並びにその他情報適切な管理義務について 事業者責任において、アイデアや発明、不正競争防止法基づく営業秘密、産業 財産権、著作権等知的財産及び知的財産権に関する情報並びに個人情報など適切 管理を行い、必要応じて、専門秘密保持契約締結など秘密保持努力する こと。
さらに見せる

8 さらに読み込む

平成 25 年度 成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業 IT 分野の学習ユニット積上げ式 モデル カリキュラム基準の枠組み IT 分野産学コンソーシアム IT 分野の産学官連携による中核的専門人材養成の戦略的推進プロジェクト

平成 25 年度 成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業 IT 分野の学習ユニット積上げ式 モデル カリキュラム基準の枠組み IT 分野産学コンソーシアム IT 分野の産学官連携による中核的専門人材養成の戦略的推進プロジェクト

今回カリキュラムは、社会人としてスタートする卒業生が、ITSS フレームワークう まく乗せていくためものである。この作成過程で考え方を見本して多く専門学校 が、自校もっている資源を活用して、産業界と協力しながら地域あった教育プログラ ムを整備して、できるだけ早期開始し、教育体制を整えてほしいと考えている。 その成果を以って、前述現場技術教育を担える学校成長することを期待する。 同時に、入学生大半を占める高校卒業者教育に関しては、多く専門学校が協力して、 卒業時点人材育成レベルを明確した学校教育 IT 技術・知識標準を設定するべきであ る。
さらに見せる

74 さらに読み込む

目 次 ミラサポ派遣システムの注意事項等... 1 専門家派遣の流れ... 2 専門家派遣を受ける企業に行ってもらうこと... 3 ミラサポ サイトにログインする... 4 専門家からの推薦 修正 退会依頼について... 5 専門家派遣の電子申請について... 8 Step1: 専門家を検索する..

目 次 ミラサポ派遣システムの注意事項等... 1 専門家派遣の流れ... 2 専門家派遣を受ける企業に行ってもらうこと... 3 ミラサポ サイトにログインする... 4 専門家からの推薦 修正 退会依頼について... 5 専門家派遣の電子申請について... 8 Step1: 専門家を検索する..

②「プロフィールから探す」もしくは「専門実績から探す」ボタンをクリックしください。 ※企業従事証明未処理、支援機関承認未処理案件がある場合は、アラート画面が表示されます。マイページで確認 上、企業へ入力督促及び承認処理を実施してください。 専門が入力したプロフィール内容からキ ーワードや専門分野、得意業界等検索条 件を指定して検索できます
さらに見せる

35 さらに読み込む

目 次 ミラサポ専門家派遣システム稼働等に伴う注意事項... 1 専門家派遣の流れについて... 2 お近くの よろず支援拠点 地域プラットフォーム を探すには... 3 ミラサポ専門家派遣を受けるには... 4 Step1: ミラサポ会員登録... 5 Step2: 企業 ID 登録 連結...

目 次 ミラサポ専門家派遣システム稼働等に伴う注意事項... 1 専門家派遣の流れについて... 2 お近くの よろず支援拠点 地域プラットフォーム を探すには... 3 ミラサポ専門家派遣を受けるには... 4 Step1: ミラサポ会員登録... 5 Step2: 企業 ID 登録 連結...

専門派遣流れについて 専門派遣申請は、まずはお近くよろず支援拠点・地域プラットフォーム相談ください。よろず 支援拠点・地域プラットフォームがサポートいたします。( ※企業から直接申請はできません ) https://www.mirasapo.jp/regionplatform/index.html

28 さらに読み込む

目次 1. 内科領域プログラム P.1 2. 内科専門研修施設群の概略 P 内科専門研修施設群の概要 P 内科専門研修プログラム管理委員会概要 P 疾患群症例病歴要約到達目標 P 内科専門研修週間スケジュール ( 例 ) P 各分野担当表

目次 1. 内科領域プログラム P.1 2. 内科専門研修施設群の概略 P 内科専門研修施設群の概要 P 内科専門研修プログラム管理委員会概要 P 疾患群症例病歴要約到達目標 P 内科専門研修週間スケジュール ( 例 ) P 各分野担当表

・地域参加型カンファレンス(草津栗東総合内科カンファレンス 12 回/年、湖南循環器カンファレンス 1 回/年、びわこ臨床研究ネットワ ーク学術講演会・指導医連絡会 2 回/年、滋賀循環器若手勉強会 1 回/ 年、京滋心血管エコー図研究会 2 回/年、PCI 学術講演会 1 回/年、滋賀 臨床動脈硬化研究会 2 回/年、京都心筋梗塞研究会 2 回/年、びわこ胃 腸研究会 3 回/年、滋賀肝胆膵研究会 3 回/年、滋賀消化器病研究会 2 回/年、滋賀 IBD 研究会 1 回/年、湖南消化器勉強会 2 回/年、湖南東近 江研究会 2 回/年、滋賀県臨床神経勉強会 3 回/年、滋賀県脳波勉強会 12 回/年、糖尿病連携診療会議 12 回/年、滋賀県腎・透析研究会 1 回/ 年、滋賀腎セミナー1 回/年、滋賀腎病理研究会 1 回/年、滋賀血液研究 会 1 回/年、滋賀血液免疫研究会 1 回/年)は基幹病院および地域医師 会が定期的開催しており、専攻医受講を義務付け、そのため 時間的余裕を与えます.
さらに見せる

58 さらに読み込む

Show all 10000 documents...