• 検索結果がありません。

利便性の高い交通機関を確立す

道内乗合バス事業の位置づけと課題 道内乗合バス事業の位置づけ人口減少や高齢化が進む中 乗合バス 通院 通学 買い物など日常生活に欠かせない移動手段であり 住民生活の利便性の向上やビジネス 観光といった交流人口を支える重要な役割を担う交通機関 道内乗合バス事業の課題 モータリゼーションの進展 沿線人口

道内乗合バス事業の位置づけと課題 道内乗合バス事業の位置づけ人口減少や高齢化が進む中 乗合バス 通院 通学 買い物など日常生活に欠かせない移動手段であり 住民生活の利便性の向上やビジネス 観光といった交流人口を支える重要な役割を担う交通機関 道内乗合バス事業の課題 モータリゼーションの進展 沿線人口

... 若年層向けドライバー募集ツール 高校⽣、大学⽣など 若手確保に向けたドライバー募集ツール作成 (配布資料&説明会⽤スライド+動画) 若手育成プログラム 高校⽣新卒採⽤に代表される『人材確保先⾏投資』に対して、基本的に (⼆種免許が取れるタイミングである)『 3年後に即戦⼒になる 人材育成』⾏うため育成プログラム 検討・作成する。 ...

18

特集論文 特集 : 輸送 交通計画技術 地方都市の公共交通ネットワークの利便性評価手法 * 奥田大樹 * 渡邉拓也 * 深澤紀子 * 鈴木崇正 * ** 榊原弘之 *** 中村優志 Evaluation Method of the Convenience of a Public Transporta

特集論文 特集 : 輸送 交通計画技術 地方都市の公共交通ネットワークの利便性評価手法 * 奥田大樹 * 渡邉拓也 * 深澤紀子 * 鈴木崇正 * ** 榊原弘之 *** 中村優志 Evaluation Method of the Convenience of a Public Transporta

... km~5km圏 近~中距離帯では,徒歩・自転車と路線バス間に競 合関係が見られた。ただし,路線バスが競争力持つに は,利用可能なバス路線輸送サービス水準も重要であ り,これが低いバス路線しか利用できない学生では,路 線バス選択率は非常に低かった。当該距離帯では,路 線バスは徒歩・自転車よりも速達面で有利である ...

6

性が高く 大阪市内 神戸市内へ通勤するファミリー層が多く居住しているエリアであること また 名谷 駅には 複合大型商業施設 須磨パティオ ( 大丸 ダイエー 専門店 行政機関等 ) や本物件が集積し 広域的に高い集客力を有すること さらに医療機関 教育施設 金融機関等の生活利便施設が存在し 住宅地と

性が高く 大阪市内 神戸市内へ通勤するファミリー層が多く居住しているエリアであること また 名谷 駅には 複合大型商業施設 須磨パティオ ( 大丸 ダイエー 専門店 行政機関等 ) や本物件が集積し 広域的に高い集客力を有すること さらに医療機関 教育施設 金融機関等の生活利便施設が存在し 住宅地と

... (注) 先日付で売買契約であって、契約締結から 1 カ月以上経過した後に決済・物件引渡し行うこととしているもの その他これに類する契約いいます。 ① 売主又は買主に本売買契約条項につき重大な違反があったとき(以下、かかる当事者 「違反当事者」という。 )は、相手方当事者は、違反当事者に対し、債務履行催告し、 ...

16

マイナンバー制度の意義について マイナンバー制度は 複数の機関に存在する特定の個人の情報が同一人の情報であるということを確認するための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための基盤 ( インフラ ) である Ⅰ マイナンバー 納税者番

マイナンバー制度の意義について マイナンバー制度は 複数の機関に存在する特定の個人の情報が同一人の情報であるということを確認するための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための基盤 ( インフラ ) である Ⅰ マイナンバー 納税者番

... ▼【2016年4月から】 国家公務員身分証一元化。地方公共団体・独法・国立大学法人・民間企業社員証として利用検討も促す ▼【2017年以降】 民間サービスにおける利用推進 ※詳細は「マイナンバーカード利活用推進 ロードマップ」(2017年3月17日公表)に記載 ▼【2016年1月以降順次】 ...

24

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

... (注1) 「国民ID制度に関する諸外国事例調査結果」(2011年3月内閣官房情通信技術担当室(IT担当室))、「諸外国における社会保障番号等在り方に関する調査報告書」(内閣府委託調査 (野村総合研究所受託)2007年1月)等基に内閣官房社会保障改革担当室で作成。 (注2) ...

28

第2章 施策の展開方向 基本目標4 安全で利便性の高い快適な都市 野田市総合計画|野田市ホームページ

第2章 施策の展開方向 基本目標4 安全で利便性の高い快適な都市 野田市総合計画|野田市ホームページ

... ◎道路等都市インフラ安全利便確保 野田市交流拠点となる安全で快適な中心市街地まちづくり実現するため、 特に、野田市駅、愛宕駅周辺地区については、東武野田線連続立体交差事業と一体と ...

15

(5) 老上西学区 1 まちづくりの方向性 1-1. 生活拠点の形成と交通環境の充実 既存の生活拠点を中心とした 50 戸連坦制度の厳守等により市街地の拡散を抑制するこ とで 利便性の高い生活環境を維持していくものとします 老上西学区は 東側から南側にかけての一帯が市街化区域に含まれ ( 主 ) 大

(5) 老上西学区 1 まちづくりの方向性 1-1. 生活拠点の形成と交通環境の充実 既存の生活拠点を中心とした 50 戸連坦制度の厳守等により市街地の拡散を抑制するこ とで 利便性の高い生活環境を維持していくものとします 老上西学区は 東側から南側にかけての一帯が市街化区域に含まれ ( 主 ) 大

... また、市街化区域に隣接して一体市街地形成することから、生活利便施設徒歩圏人 口カバー率は相対的に高い状況ですが、一方、医療、公共交通は相対的に低く、特に公共交 通に関しては 2 割程度状況です。 このような状況から、市民ニーズに応じた公共交通充実や自転車が利用しやすい環境整 ...

6

マイナンバー制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番号制

マイナンバー制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番号制

... 号が記入されている場合、年金記録へ氏名および住所 登録は、住民票に登録された情報もとに事務処理行 います。よって、住民票に登録されている氏名・住所で決定 通知書・保険証が発行されますのでご承知おきください。な お、この『資格取得届』受理以降、ねんきん定期便等日 本年金機構から被保険者本人へお知らせする通知書は、 ...

41

デル公共機関向けラインナップ 対象企業様クリニック 小規模公共機関 ( 専任 IT 担当者なし ) 病院 中規模以上の公共機関 ( 専任 IT 担当者あり ) より高い性能をお求めのプロフェッショナルユーザ 製品特長低い導入コスト / 最新テクノロジー安定性 / 信頼性 / 長い製品寿命 / TCO

デル公共機関向けラインナップ 対象企業様クリニック 小規模公共機関 ( 専任 IT 担当者なし ) 病院 中規模以上の公共機関 ( 専任 IT 担当者あり ) より高い性能をお求めのプロフェッショナルユーザ 製品特長低い導入コスト / 最新テクノロジー安定性 / 信頼性 / 長い製品寿命 / TCO

... そ 国におけるIntelCorporation商 標 で 。●Microsoft、Windows、WindowsVista、Officeロゴ、Outlook、Excel、PowerPointは米 国MicrosoftCorporation 米 国および そ 国における登 録 商 標 ...

13

1F5-OS-09b-6 複数タイプの車輛が混在するデマンド型交通サービスの利便性評価

1F5-OS-09b-6 複数タイプの車輛が混在するデマンド型交通サービスの利便性評価

... である.SAVS 特徴一つに,デマンドバスや乗合タクシーと 呼ばれるデマンド応答型交通システム(DRT)がある.SAVS 利用者は,乗りたいと思った時に乗車場所と降車場所スマー トフォンアプリで指定する.その後,システムが条件に合う SAV 計算して求める.ここで,SAVS がタクシー配車システムと異 ...

3

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

... 【平成25年5月24日成立・31日公布】  行政手続における特定個人識別するため番号利用等に関する法 律(平成25年法律第27号) (マイナンバー法) →行政機関行政事務処理する者が、個人番号及び法人番号有する特定個人及び法人等識別する機能 ...

29

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

... ① 個人番号カードは、 本人確認措置において利用 する。(第16条) ② 市町村機関は、個人番号カード、 地域住民利便向上に資するものとして条例で定める事務に 利用 することができる。(第18条第1号) ③ マイ・ポータルへログイン手段として、「電子利用者証明」仕組みによる ...

17

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

... 『一元管理』 方法とるもの ではない 。 • 番号制度が導入されても、従来どおり個人情報は 各行政機関等が保有 し、他機関個人情報が必要と なった場合には、マイナンバー法別表第二で定められるものに限り、情報提供ネットワークシステム使用し て、情報照会・提供行うことができる 『分散管理』 ...

30

1 市内の交通不便地域における交通利便性の向上の コミュニティバス運行補助事業 ため コミュニティバス路線の運行に対し 事業者に 3, 3, 事業費を補助する 3, 11 都市計画手続き関連事務 ( 現況 将来交通量推計調査 ) 未着手区間を含む都市計画道路 ( 市決定路線 ) において 現況交通量

1 市内の交通不便地域における交通利便性の向上の コミュニティバス運行補助事業 ため コミュニティバス路線の運行に対し 事業者に 3, 3, 事業費を補助する 3, 11 都市計画手続き関連事務 ( 現況 将来交通量推計調査 ) 未着手区間を含む都市計画道路 ( 市決定路線 ) において 現況交通量

... 住宅・建築物アスベスト飛散防 止対策事業(補助件数拡充) 建築指導課 液状化ハザードマップ作成業務 委託事業 建築物建築するにあたり、液状化に関する危険度 予測することにより、安全対策講じた建築計画に 役立てるため、液状化ハザードマップ作成する。 ...

8

マイナンバー制度の概要 マイナンバー制度は 複数の機関に存在する特定の個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための基盤 ( インフラ ) である 個人番号 市町村長は 住民票コー

マイナンバー制度の概要 マイナンバー制度は 複数の機関に存在する特定の個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための基盤 ( インフラ ) である 個人番号 市町村長は 住民票コー

... 健康保険証として利用 (▼【 ★ 2018年から段階的運用開始】 医療等分野における番号 ) ▼【2016年1月から】 国家公務員身分証一元化。地方公共団体・独法・国立大学法人・民間企業社員証として利用検討も促す ▼【2017年以降】 キャッシュカード・クレジットカードとして利用実現に向けて検討 ...

6

地域住民の交通手段の利便性及び安全確保対策に関する行政評価・監視

地域住民の交通手段の利便性及び安全確保対策に関する行政評価・監視

... 総務省中部管区行政評価局(局長:前川正文)及び岐阜行政評価事務所(所長:星川公司) は、平成27年8月から28年3月まで、地域住民交通手段利便及び安全確保対策に関する 行政評価・監視実施しました。 その調査結果に基づき、中部管区行政評価局は、3月30日、中部運輸局に対して改善意見 ...

7

1. 事業の目的 本事業は JR 山手線 西武新宿線及び地下鉄東西線の 3 駅に近接する交通利便性等の都市ポテンシャルの高い地区 特性を活かし 賑わい 交流 業務 都心居住等の多様な都市機能が集積する複合市街地を形成するため 大規模な土地利用転換を行い都市の合理的な高度利用を図ります また 広域避難

1. 事業の目的 本事業は JR 山手線 西武新宿線及び地下鉄東西線の 3 駅に近接する交通利便性等の都市ポテンシャルの高い地区 特性を活かし 賑わい 交流 業務 都心居住等の多様な都市機能が集積する複合市街地を形成するため 大規模な土地利用転換を行い都市の合理的な高度利用を図ります また 広域避難

... 1. 事業目的 2. 計画地位置 本事業は、JR 山手線、西武新宿線及び地下鉄東西線 3 駅に近接する交通利便都市ポテンシャル高い地区 特性活かし、賑わい・交流、業務、都心居住等多様な都市機能が集積する複合市街地形成するため、大規模な ...

12

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

社会保障 税番号制度の導入趣旨 番号制度は 複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり 社会保障 税制度の効率性 透明性を高め 国民にとって利便性の高い公平 公正な社会を実現するための社会基盤 ( インフラ ) である 社会保障 税 災害対策の各分野で番

... (注1) 「国民ID制度に関する諸外国事例調査結果」(2011年3月内閣官房情通信技術担当室(IT担当室))、「諸外国における社会保障番号等在り方に関する調査報告書」(内閣府委託調査 (野村総合研究所受託)2007年1月)等基に内閣官房社会保障改革担当室で作成。 (注2) ...

29

23利便性の高い快適なまちをつくる

23利便性の高い快適なまちをつくる

... 道路交通交通安全・秩序確保 迷惑駐車減少させるため、民間開発などに伴い、必 要な駐輪・駐車スペース確保図ります。また、市民 安全確保ため、警察署と交通規制協議行いま 。 ...

2

Show all 10000 documents...

関連した話題