上昇するにつれ回答率

Top PDF 上昇するにつれ回答率:

属性 回答人数 500 人 アンケート実施日程 2006 年 10 月 30 日 ~ 性別 性別 人数 回答率 男性 279 人 5.6% 女性 4721 人 94.4% 合計 5000 人 100.0% 男性 5.6% 女性 94.4% 年代 年代 人数 回答率 20 代未満 32 人 0.6%

属性 回答人数 500 人 アンケート実施日程 2006 年 10 月 30 日 ~ 性別 性別 人数 回答率 男性 279 人 5.6% 女性 4721 人 94.4% 合計 5000 人 100.0% 男性 5.6% 女性 94.4% 年代 年代 人数 回答率 20 代未満 32 人 0.6%

1人 0.0% やはり試食に限る 1人 0.0% やはり人での多いときのスーパー等での試食販売ではないでしょうか? 地元のフ リーマーケットやお祭りに出店するのも認知度が上がるのでは? 1人 0.0% やはり味が分かるようなイベントごとでしょう・・・。 1人 0.0% リーフレットやスーパーなどでのデモンストレーション 1人 0.0% んー、やっぱり「美味しい」とわかってもらう、調理の体験や、試食ができたりするイベント。 1人 0.0% 一番身近に感じてもらうには、試食・即売会が一番いいと思う。 1人 0.0% 駅やスーパーなどで試供品として配ってほしい。 1人 0.0% 駅前でおしゃぶり昆布などを配って広告する。 1人 0.0%
さらに見せる

122 さらに読み込む

. 一度失敗するとやり直しがしにくい単線的構造 我が国では 男女とも若い世代ほど非正規雇用比率が上昇 女性は年齢とともに上昇 長期失業率は近年上昇し 特に若年層で大幅に上昇 また フリーターの期間が長くなると 正社員となるのが困難となる 非正規雇用の現状 ( 世代別非正規雇用割合 ) 2 失業期間が

. 一度失敗するとやり直しがしにくい単線的構造 我が国では 男女とも若い世代ほど非正規雇用比率が上昇 女性は年齢とともに上昇 長期失業率は近年上昇し 特に若年層で大幅に上昇 また フリーターの期間が長くなると 正社員となるのが困難となる 非正規雇用の現状 ( 世代別非正規雇用割合 ) 2 失業期間が

3 非労働力人口のうち希望する仕事の形態が「パート・アルバイト」で、家事・通学等していない者の合計。 ③フリーター期間別の正社員比率 (フリーター経験者のうち現在、正社員である者のフリーター期間別比率) (出典)独立行政法人労働政策研究・研修機構「大都市の若者の就業行動と意識の展開」 ―「第3回 若者のワークスタイル調査」から―

7 さらに読み込む

1.% で ともに 年連続の上昇となった 農業所得の増加や農業利益率の上昇に至った背景には 多くの農産物において価格が上昇したことがある ( 頁の参考図表 1 参照 ) 高齢農業者のリタイア増加を背景とする国産農産物の需給引き締まりや 新興国の経済発展を受けた輸入農産物の価格上昇といった近年の傾向は

1.% で ともに 年連続の上昇となった 農業所得の増加や農業利益率の上昇に至った背景には 多くの農産物において価格が上昇したことがある ( 頁の参考図表 1 参照 ) 高齢農業者のリタイア増加を背景とする国産農産物の需給引き締まりや 新興国の経済発展を受けた輸入農産物の価格上昇といった近年の傾向は

第3に、畜産業に属する酪農経営、肉用牛経営、養豚経営の所得規模は、耕種農業(田畑を耕して、 食用作物を栽培する農業)に属する水田作、野菜作、果樹作に比べて農業所得の規模が大きい。ただ し、畜産業は共済・補助金等の受取額も多く、純農業所得をみると肉用牛経営は175.7万円と、野菜作 の223.7万円を下回っている。時系列データをみると、肉用牛経営や養豚経営については、為替の変動 による輸入品の増加や家畜の伝染病発生(例:2010年に宮崎県南部を中心に発生した口蹄疫)等を受 けて、純農業所得がマイナスに陥った年もあり、同所得の変動幅が大きい。一方、酪農経営は乳製品 の厳しい輸入規制があることや大規模な伝染病発生を免れてきたこと等を背景に、純農業所得の黒字 を維持し続けている。
さらに見せる

9 さらに読み込む

IV. 結果および考察 1) 回収率回収数は 133 部 ( 内未記入回答等無効回答 3) で 有効回答回収率は 31.0% であった 2) 回答者の属性 ( 表 1) 回答者は 男性 7 名 (5.4%) 女性 123 名 (94.6%) であった 平均年齢は 40.6±6.1 歳 ( 中央値 4

IV. 結果および考察 1) 回収率回収数は 133 部 ( 内未記入回答等無効回答 3) で 有効回答回収率は 31.0% であった 2) 回答者の属性 ( 表 1) 回答者は 男性 7 名 (5.4%) 女性 123 名 (94.6%) であった 平均年齢は 40.6±6.1 歳 ( 中央値 4

2001 年に(社)日本看護協会によって育成 と認定が開始された 感染管理認定看 護師 (Certified Nurse in Infection Control: CNIC)は、 2008 年 3 月現在で 582 名となった 1) 。また、 感染管理への社会的ニーズの高まりの中、 2003 年 2 月には感染管理看護師に対する期 待 を 背 景 に 、 日 本 感 染 管 理 ネ ッ ト ワ ー ク ( Infection Control Network of Japan: ICNJ)が 発足した。 ICNJ は、発足以来その活動目的 である「感染管理実践スキルの向上と会員相 互の交流と連携を通して医療施設における感 染管理の実践を推進すること」を達成するた め、実践活動の共有や内外の講師による研 修会を中心とした活動を行い、社会や各医療 施設の感染管理への期待やニーズに対応す る会員の実践を支援してきた。
さらに見せる

16 さらに読み込む

) まとめ シート 複数の電源に共通する条件等を設定します 設定する条件は 以下の 6 つです. 割引率 - 0% % % 5% から選択. 為替レート - 任意の円 / ドルの為替レートを入力. 燃料価格上昇率 ( シナリオ ) - 現行政策シナリオ 新政策シナリオを選択 4. CO 価格見通し

) まとめ シート 複数の電源に共通する条件等を設定します 設定する条件は 以下の 6 つです. 割引率 - 0% % % 5% から選択. 為替レート - 任意の円 / ドルの為替レートを入力. 燃料価格上昇率 ( シナリオ ) - 現行政策シナリオ 新政策シナリオを選択 4. CO 価格見通し

本来、償却資産における、初回の固定資産税(前年中に固定資産を取得)を算出する際の、対象となる固定資産の評価額は、 その取得時期にかかわらず半年分を償却して算出を行いますが、本シートにおいてはその影響が軽微であること、および 計算を簡便にすることを目的に、初回の固定資産税は固定資産取得価格(償却無し)を評価額として計算を行っています。 これにより、課税対象資産の評価額が増えることから、発電コストにおける資本費が上昇しますが、上昇幅は僅少です。
さらに見せる

7 さらに読み込む

The Japanese Journal of Psychology 1989, Vol. 60, No. 4, Changes of body sensation through muscular relaxation: Using the method of measuring

回答結果については 回答校 36 校の過去 3 年間の卒業生に占める大学 短大進学者率 現役 浪人含む 及び就職希望者率の平均値をもとに 進学校 中堅校 就職多数校 それぞれ 12 校ずつに分類し 全体の結果とともにまとめた ここでは 生徒対象質問紙のうち 授業外の学習時間 に関連する回答結果のみ掲

③ 県立高等学校は、 生徒に勉強するよう説諭する以上 に、生徒が「授業外の学習活動」に取り組むようなシ ステムづくりにさらに力を入れることが必要である。  今回の分析では、生徒に勉強するよう説諭することは、 「授業外の学習時間」に影響を与える結果とならなかった。 生徒に勉強するよう説諭するよりも、計画的に宿題を与え るなど、生徒が「授業外の学習活動」に取り組むようなシ ステムづくりにさらに力を入れることが必要である。 (2) 埼玉県教育委員会 教育局 への提言
さらに見せる

7 さらに読み込む

市町村税徴収率 ( 市町村平均 ) は 5 年連続で上昇し 94.0% 別紙 3 5 年連続で上昇し 前年度と比較すると 0.7 ポイント上昇 (%) 全国平均との差 1.8 ポイント 91.5 市町村税徴収率 ( 全国 ) 93.7 全国平均との差 1.6

市町村税徴収率 ( 市町村平均 ) は 5 年連続で上昇し 94.0% 別紙 3 5 年連続で上昇し 前年度と比較すると 0.7 ポイント上昇 (%) 全国平均との差 1.8 ポイント 91.5 市町村税徴収率 ( 全国 ) 93.7 全国平均との差 1.6

平成26年度の県内市町村の財政状況をお知らせします。 ※今回の概要については、国の全国的な調査である「地方財政状況調査」の結果に基づき速報値としてとりまとめ たものであり、数値については、今後変動する場合があります。 なお、国の全国集計の確定値をもとに、各市町村の財政指標や全国順位を、来年1月頃に確定版として公表す る予定です。

21 さらに読み込む

全国建設労働組合総連合からの異議申出に対する 損害保険料率算出機構の回答のポイント 異議申出の論点 1: 地震保険基準料率において 建物の構造区分が 2 区分と少ない 区分をより細分化するこ とで 実際の被災率 給付率に相応する より適正な保険料になる 回答のポイント ( 詳細は1 2 5ページ資料

全国建設労働組合総連合からの異議申出に対する 損害保険料率算出機構の回答のポイント 異議申出の論点 1: 地震保険基準料率において 建物の構造区分が 2 区分と少ない 区分をより細分化するこ とで 実際の被災率 給付率に相応する より適正な保険料になる 回答のポイント ( 詳細は1 2 5ページ資料

なお、その根拠の詳細については②の【回答】で述べます。 2.一般の木造建物と枠組壁工法建物について、異なる保険料区分としたことの根拠 枠組壁工法は、建物の安全性の基準として住宅金融支援機構が発行する枠組壁工法住宅工事 共通仕様書(以下、共通仕様書)を原則として使用しており、 (旧)建設省の通達(昭和 57 年住 指発第 19 号。平成 13 年からは、地方自治体に対する技術的な助言)において、①共通仕様書 に定められたものは構造耐力上の有効性と安全性が確認されたものであるので参考にすること、 ②共通仕様書によらない場合または定めていないものについては構造計算等により安全性を確 認することとされています(資料集 15 頁)。
さらに見せる

31 さらに読み込む

わが国経済・物価情勢と金融政策:物価の基調と予想物価上昇率

わが国経済・物価情勢と金融政策:物価の基調と予想物価上昇率

ここで、本年9月時点の 2015 年度の全産業の経常利益と売上高の見通しにつ いて前年比伸びをプロットしてみますと、第一象限(経常利益伸びも売上 高伸びもプラスの領域)にある業種が比較的多いことが分かります(図表2) 。 経常利益伸びが売上高伸びを大きく上回るのは、原油などのコモディティ 価格下落による交易条件の改善と円安による海外からの配当等の評価益や(円 ベースの)輸出価格の上昇による収益改善が大きいことによるものと考えられ ます。注目されるのは、食料品、宿泊・飲食サービス、対個人サービスで、経 常利益と売上高の伸びが前年同期の 2014 年度見通しを上回っています。食料 品はメーカーとして製造業に含まれますが、売上高見通し内訳をみると、輸出 額が5%、内需額が3%と、国内消費も相応に堅調であることが窺えます。以 上のデータは、2014 年4月の消費税率引き上げによる負の影響から内需が回復 しつつあることを示していると思います。
さらに見せる

15 さらに読み込む

アンケート実施概要実施期間 : 平成 28 年 10 月 4 日 ~11 月 4 日企業向け : < 送付 > 上場企業 1,088 社 < 回答 >572 社 ( 回答率 52.6%) 投資家向け : < 送付 > 機関投資家 167 社 < 回答 >93 社 ( 回答率 55.7%) アンケート

アンケート実施概要実施期間 : 平成 28 年 10 月 4 日 ~11 月 4 日企業向け : < 送付 > 上場企業 1,088 社 < 回答 >572 社 ( 回答率 52.6%) 投資家向け : < 送付 > 機関投資家 167 社 < 回答 >93 社 ( 回答率 55.7%) アンケート

- 5 - 取締役会の実効性向上に向けた課題として、企業は「上程議案見直し・絞込みによる重要事項に関 する議論の充実」との回答が最も多く【図表 6】、真に重要な案件に絞った上で実質的な議論を行う必 要性を感じていることが窺える。取締役会の議題として重点的に取り上げるべきテーマについては、 企業・投資家共に「経営目標・指標の適切性」や「経営戦略立案」と回答しており【図表 7】 、何を重 要事項として議論するべきかについての両者の認識は一致している。しかしながら、 「経営計画・経営 戦略」は、投資家が最も強化を期待する取り組みである一方、今後取り組みを強化しようとする企業 の割合は低く、双方の認識ギャップが最も大きい事項となっている【図表 2】 。以上を踏まえれば、投 資家は、 「経営計画・経営戦略」が取締役会で十分に議論されているとまでは認識していないものと捉 えられ、企業は、策定した経営計画の適切性や経営指標を実現するための経営戦略について、議論を 充実させるための取り組みが求められると言える。
さらに見せる

47 さらに読み込む

.23 オーストラリアレポート 豪州の2017年4Qの賃金上昇率は市場予想上回る(ニッセイアセットマネジメント)

.23 オーストラリアレポート 豪州の2017年4Qの賃金上昇率は市場予想上回る(ニッセイアセットマネジメント)

豪州の2017年4Qの賃金上昇は市場予想上回る  豪州の17年4Qの賃金指数は前期比+0.6%と市場予想(+0.5%)を上回る。前年比の賃金上昇は+2.1%へ加速。  近年は賃金上昇の鈍さが物価低迷の一因となってきた。賃金環境の改善は基調インフレの押し上げに寄与へ。  17年4Qの賃金上昇の加速は、鉱業、製造業、建設業、企業向けサービス業、ヘルスケアなどの業種に広がる兆し。  今後の賃金上昇改善には一段の失業低下が必要。賃金動向は利上げ転換を模索するRBAの金融政策の焦点に。
さらに見せる

3 さらに読み込む

アンケート実施概要実施期間 : 平成 27 年 10 月 6 日 ~11 月 6 日企業向け : < 送付 > 上場企業 1,056 社 < 回答 >568 社 ( 回答率 53.8%) 投資家向け : < 送付 > 機関投資家 152 社 < 回答 >84 社 ( 回答率 55.3%) アンケート

アンケート実施概要実施期間 : 平成 27 年 10 月 6 日 ~11 月 6 日企業向け : < 送付 > 上場企業 1,056 社 < 回答 >568 社 ( 回答率 53.8%) 投資家向け : < 送付 > 機関投資家 152 社 < 回答 >84 社 ( 回答率 55.3%) アンケート

中期経営計画の内容充実に向け、企業は2番目に「具体的な数値目標の設定」を重視していると回 答している【図表 17】。企業の7割は数値目標を伴う中期経営計画を公表しており【図表 16】、定性的 な目標だけでなく定量的な目標も踏まえて計画が公表されている点は、会社の目指す姿をより具体的 に把握することに繋がり望ましい。一方で、 「具体的な数値目標の設定」をより改善すべきと捉える投 資家も依然として多い【図表 17】。この点については、第2章で言及したアンケート結果(【図表 3】) から、投資家の真意が窺える。約8割もの投資家が、取締役会の議題として今後重点的に取り上げる べきテーマを、 「経営目標・指標の適切性」と回答しており、当項目を選択した企業も多いものの、企 業との乖離が最も大きい項目であった。数値目標を伴う中期経営計画の策定は一定浸透してきた一方 で、具体的な経営目標やその達成度合いを測るための適切な指標の在り方については大半の投資家が 課題意識を抱いているものと捉えられる。
さらに見せる

39 さらに読み込む

3-4: 出生率と 23 年の人口 216 年の出生数は 1 万人を割り込み 出生率が上がらなければ 75 万人程度まで減少 一方 23 年の合計特殊出生率が 1.8 まで上昇すれば出生数は 1 万人程度を維持する見込み ( 歳 )

3-4: 出生率と 23 年の人口 216 年の出生数は 1 万人を割り込み 出生率が上がらなければ 75 万人程度まで減少 一方 23 年の合計特殊出生率が 1.8 まで上昇すれば出生数は 1 万人程度を維持する見込み ( 歳 )

2.計算式は前項の注2を参照。ただし、Populationは15歳以上の人口、 𝛿𝛿 は内閣府「平成17年度 年次経済財政報告」付注3-6を参考に4%と設定している。 3. ̅𝑟𝑟 (人的資本1ストック当たり雇用者報酬)は、「雇用者報酬」を「雇用者数×1人当たりの人的資本ストック」で割ることにより求められる。人的資本の計算には、この ̅𝑟𝑟 に「1人当 たり人的資本ストック」をかけて計算するため、「1人当たり人的資本ストック」は相殺される。 今回の試算では、「平均教育年数(Edu)」はこの「1人当たり人的資本ストック」の算 出のみに使われるため、最終結果に平均教育年数は依存しない。
さらに見せる

18 さらに読み込む

みずほインサイト 日本経済 2017 年 1 月 17 日 中小企業における賃金上昇の背景労働需給のひっ迫で上昇するも持続性には課題 経済調査部エコノミスト 上里啓 大企業の賃金上昇率が伸び悩む一方 2016 年入

みずほインサイト 日本経済 2017 年 1 月 17 日 中小企業における賃金上昇の背景労働需給のひっ迫で上昇するも持続性には課題 経済調査部エコノミスト 上里啓 大企業の賃金上昇率が伸び悩む一方 2016 年入

①の労働需給要因は、既述の通りだが、労働需給ひっ迫を受けて、企業は賃金を引き上げて労働者 を確保する。②の交易条件要因は、仕入価格の上昇幅に対して販売価格の上昇幅が大きい場合(マー ジンの拡大)、企業収益の改善分を労働者に分配する余裕が生まれることで、賃金が上昇する。逆に、 仕入価格の上昇幅が販売価格の上昇幅を上回ると(マージンの縮小)、人件費圧縮の動きが強まる。 ③の物価要因は、主にベースアップの決定において参照されるため、物価上昇時には賃金の押し上 げ要因として働く。なお、②と③は、いずれも物価に関わる要因だが、③が物価全体の影響を捉えて いるのに対して、②は販売価格と仕入れ価格との相対的な動きの違いを捉えている。
さらに見せる

5 さらに読み込む

RIETI - 日本のTFP上昇率はなぜ回復したのか:『企業活動基本調査』に基づく実証分析

RIETI - 日本のTFP上昇率はなぜ回復したのか:『企業活動基本調査』に基づく実証分析

企業の場合には、他の企業と比較して、 本論文で得ら 我々はまず、最新の JIP2008 を使って、2005 年までのマ FP の動向を概観した。市場経済全体の TFP 上昇(付加価値ベース)は、90 年代の年率 0.2%から、2000-05 年には 1.3%へと 1%以上加速した。2000-05 年にはサプライサイドから 見た経済成長の最大の源泉は、TFP 上昇であった。TFP 上昇の加速が特に著しかったのは、 非製造業であった。製造業と非製造業それぞれの成長会計によれば、製造業では、労働の 質上昇や中間投入・資本投入の増加の下で TFP が上昇したのに対し、非製造業の TFP 上昇 の加速は、労働投入、資本投入、中間投入をすべて減らすという、いわばリストラ型の生 産性改善であった。また、2000 年以降の TFP 上昇回復のうち、資本稼働上昇で説明で きるのは、ごく一部であり、 TFP 上昇が景気回復のみに起因する一時的な現象とは考え難い ことも分かった。
さらに見せる

51 さらに読み込む

(2)物価上昇率

(2)物価上昇率

デ・ボニージャ中銀総裁は、4.3%の経済成長は、2000-2005 年の経済成長平均(3.0%)を 上回り、かつ人口増加予測(2.9%)を超過するレベルであると説明し、世界的に厳しい経済情 勢が続く中、グアテマラ経済は良好なマクロ環境にあるとのポジティブな見解を示した。 他方、国内民間セクターは、インフレによる価格高騰と消費の低迷、及び右に伴う投資の減少 など、経済停滞の兆しはより顕著になっているとして、経済成長予測も再び下方修正される可 能性が否定できないとの見解を示した。
さらに見せる

9 さらに読み込む

ブラジルに貨物を輸入する場合の課題に関するアンケート調査結果 会員企業 348 社にアンケート調査を依頼 回収率は 16% であったが 回答企業は輸入業者に限られている為 回収率は参考値とする アンケート有効回答数 年 12 月 4 日 輸入の遅れについて ここ 1 年間で 輸入通関

ブラジルに貨物を輸入する場合の課題に関するアンケート調査結果 会員企業 348 社にアンケート調査を依頼 回収率は 16% であったが 回答企業は輸入業者に限られている為 回収率は参考値とする アンケート有効回答数 年 12 月 4 日 輸入の遅れについて ここ 1 年間で 輸入通関

・Não temos a informação sobre o custo de licença de importação de outros países. Há diferenças de custo de emissão das licenças de importação, no Brasil, dependendo do órgão emissor (tabela de cobrança não unificada) ・税関倉庫は11日間まで輸入評価額に対してので固定、12日目から21日目まででまた固定である。輸入評価 額の高いものであるとそれに応じて倉庫料金は高く似合ってしまう為、他国より高くなってしまう。またスト ライキなどで通関を遅くし12日以上の保管にされるケースがあり、これも倉庫料金を高額にしている。
さらに見せる

10 さらに読み込む

目次 背景および目的... 4 方法 調査の概要 調査項目 集計方法 実施体制... 5 結果... 6 図表 1. 回答数 ( 率 回答者 回答機関の基本特性... 6 図表 2. 回答者の職位... 6 図表 3.

目次 背景および目的... 4 方法 調査の概要 調査項目 集計方法 実施体制... 5 結果... 6 図表 1. 回答数 ( 率 回答者 回答機関の基本特性... 6 図表 2. 回答者の職位... 6 図表 3.

3.集計方法 調査対象のうち、診療所と訪問看護ステーションは全く異なる対象であるた め、全ての項目について別々に集計を行った。また、 「胃瘻チューブ」 、 「経鼻胃 管」 、 「気管カニューレ」 、 「尿道カテーテル」の交換という 4 つの医療処置に関 する設問は、冒頭に当該処置を行っているかどうかを問うた上で、それ以降に その実施頻度や具体的な手技、トラブル経験(有無、内容、対処法、転帰)な どの設問を問うているため、冒頭の設問で「行っている」と回答した者につい てのみ、以降の設問の集計を行うこととした。
さらに見せる

104 さらに読み込む

市町村税徴収率 ( 市町村平均 ) は 7 年連続で上昇し 95.4% 別紙 3 7 年連続で上昇し 前年度と比較すると 0.5 ポイント上昇 (%) ポイント 91.5 市町村税徴収率 ( 全国 ) ポイント 92.1 Ⅱ 平

市町村税徴収率 ( 市町村平均 ) は 7 年連続で上昇し 95.4% 別紙 3 7 年連続で上昇し 前年度と比較すると 0.5 ポイント上昇 (%) ポイント 91.5 市町村税徴収率 ( 全国 ) ポイント 92.1 Ⅱ 平

○県内12村では、御杖村が公債費の減により大きく順位が上昇。天川村は公債費、補助費等 の増等により大きく順位低下。 ⑤各市町村別・性質別経常収支比率の類似団体平均との比較 別紙8-1~8 ○各団体の平成28年度性質別経常収支比率を、類似団体平均(平成27年度)と比較。 ○平成28年度経常収支比率が平成27年度類似団体平均を10ポイント以上上回っている団

16 さらに読み込む

(2) 用途別の動向 1 全用途平均変動率全用途平均変動率は1.8%( 前年 2.4%) で 4 年連続上昇となり 全都道府県第 4 ( 前年第 2 ) の上昇率となった 注 : 変動率 とは 継続調査地点の単面積あたりの価格を前年の価格と比べたときの変化率であり 平均変動率 は 継続調査地点の変動

(2) 用途別の動向 1 全用途平均変動率全用途平均変動率は1.8%( 前年 2.4%) で 4 年連続上昇となり 全都道府県第 4 ( 前年第 2 ) の上昇率となった 注 : 変動率 とは 継続調査地点の単面積あたりの価格を前年の価格と比べたときの変化率であり 平均変動率 は 継続調査地点の変動

地価公示は、土地鑑定委員会が毎年1回標準地の正常な価格を公示し、一般の土地の取引価格に対して指 標を与えるとともに、公共事業用地の取得価格算定の規準とされ、また、国土利用計画法に基づく土地取引 の規制における土地価格算定の規準とされる等により、適正な地価の形成に寄与することを目的としている。 実 施 主 体 土地鑑定委員会(国土交通省に置かれる) 価格判定の基準日 1月1日

9 さらに読み込む

Show all 10000 documents...